新人グループMustBのメンバー乗せたまま交通事故!悪質コメントに”ウォンタク”キレる

みなさん、こんにちは!

今回は新人グループMustBメンバーが交通事故!その事故でマネージャーが死亡したと驚きのニュースが飛び込んできました。過酷な労働をさせられていたなど問題となっています。

スポンサードサーチ

MustBプロフィール

(参照:Twitter)

「MustB」は、今年1月にMustMエンターテインメントからデビューを果たした、新人7人組ボーイズグループです!

『i want u』でデビューした、まだデビューしたばかりのグループですね!

グループ名の読み方は「マストビー」、ハングル表記では「머스트비」。

デビュー曲『i want u』は、好きな女性を誘惑するメッセージソングとなっているようで、ピュアで生き生きとした姿を見せています!

それでは、メンバーそれぞれのプロフィールをご紹介しますね!

テギョン

(参照:Twitter)

活動名:テギョン(태건)

ポジション:メインラッパー

生年月日:1993年4月9日生まれ

身長:177cm

体重:59キロ

メンバーカラー:ブルー

テジョンくんは、「Challenger」と「M.Crown」の元メンバーとして活動をしていた経験があります。

テジョンくんは1年間日本に住んでいたことがあるので、日本語が話せるようです!日本活動ではとても強みのメンバーとなりますね!

また、絵を描くことがとっても好きだそうで、イラストが上手いのだとか!

ハウン

(参照:Twitter)

活動名:ハウン(하운)

名前:チェ・ジホ(최지호)

ポジション:ヴォーカル

生年月日:1993年8月22日生まれ

メンバーカラー:イエロー

ハウンくんは「Jeeho」、「N.T.B(New Town Boyz)」、「Challenger」の元メンバーとして活動していました。

とても社交的な性格で思ったことは何でも言うタイプで、聴いたらすぐに認識できるような特徴的な声の持ち主でもあります。

ハウンくんは、「スポンジ・ボブ」のMr Krabsやドラえもんなど、アニメのキャラクターの声をモノマネするのが得意なのだそうです!

ウヨン

(参照:Twitter)

活動名:ウヨン(우연)

ポジション:リードボーカリスト

生年月日:1994年?月?日

身長:185cm

メンバーカラー:インディゴ

ウヨンくんは、MustBのなかでいちばん背の高いメンバーです!

身長が高いだけでなく、メンバーのなかでいちばんの足の長さを持っているというのも特徴的ですね!

カリスマのような表情が魅力的だと言われているようで、モデルのように歩くことが得意だそうです。

サンウ

(参照:Twitter)

活動名:サンウ(상우)

名前:オ・サンウ(오상우)

ポジション:リーダー、ラッパー、ボーカリスト

生年月日:1995年1月5日生まれ

身長:178cm

体重:58キロ

メンバーカラー:赤

サンウくんはこれまでに「Pure Boys」、「Blast」、「Underdog」、「Hi5」というグループで活動をしてきました。

今まで40社を超える企業のオーディションを受けてきた苦労人だったようですが、ほとんどの企業をパスしてきたようです。

かつてはオンラインショッピングのモデルでとしての活動経験もあり、プロのモデルのようなポージングを取ることが得意なのだとか。

ドハ

(参照:Twitter)

活動名:ドハ(도하)

名前:キム・ドヒョン(김도현)

ポジション:メインボーカリスト

生年月日:1995年4月3日生まれ

身長:178cm

メンバーカラー:グリーン

ドハくんは甘い歌声を持っているのが特徴的で、これまでに「hi5」と「Underdog」メンバーとして活動していた経験があります。

ドハくんはグループのなかでも最も心のあたたかい人だと言われています。

自分の拳を口に入れることができるという、とってもユニークな特技の持ち主です!

スヒョン

(参照:Twitter)

活動名:スヒョン(수현)

ポジション:ボーカリスト、リードラッパー

生年月日:1996年1月20日生まれ

身長:175cm

体重:63キロ

メンバーカラー:オレンジ

スヒョンくんは、「Lucente」というグループで”XI.N”として活動していた経験があります。

学生の頃に2年間カナダで勉強したため、流暢に英語を話すことはできないものの、英語でナチュラルな会話をすることはできるのだそうです!

アイスホッケーを6年間、ショートトラックスピードスケートも学んでいたので、太くてたくましい筋肉のついた太ももがとても魅力的!

シフ

(参照:Twitter)

活動名:シフ(시후)

ポジション:リードボーカリスト、メインダンサー、マンネ

生年月日:1998年?月?日

メンバーカラー:パープル

シフくんは、”Heemin”として「A to Z」でデビューするために練習をしていたことがあり、元「1Million Studio」のダンサーでもあります。

BTSのバックアップダンサーとしても活動していたようで、ガールズグループのダンスをカバーすることもできるのだそう!

アーバンダンスが得意な一方で、愛嬌やかわいい演技が苦手なマンネです。

交通事故でマネージャーが死亡

(参照:Twitter)

そんなデビューしたばかりの新人グループMustBですが、交通事故に遭いマネージャーが死亡したというショッキングなニュースが飛び込んできたのです。

4月21日の午前3時45分ごろ、ソウルオリンピック大路でMustBが乗っていた車が道路脇のガードレールに激突するという交通事故が起こりました。

当時MustBは車で移動中だったようで、その移動中に交通事故に遭い、運転していたマネージャーが死亡したことが明らかとなったのです。

この事故車両には、マネージャーとMustBのメンバーたちのほかにも、事務所関係者が同乗していたことが確認されています。

大人数が乗っていたと思われる車両は、ガードレールに大きくぶつかったようで、ぐちゃぐちゃになった事故現場の様子も永登浦消防署により公開されているようです。

車が大破してぐちゃぐちゃになっていることからも、事故の衝撃の大きさが理解できますね。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

乗っていたメンバーたちは幸い軽傷で済んだと報じられているものの、運転していたとされるマネージャーのソンさんは病院に搬送された後、死亡が確認されました。

MustBは事故当時、大邱で公演を終えた後、帰宅する途中だったとのこと。

そんな報道に、韓国内では「なぜ明け方3時に移動していたの?」と疑問の声も広がっているのだそうです。

警察は事故原因として、運転していたマネージャーの居眠り運転の可能性を明かしています。

なぜその時間に移動していたのか、居眠り運転の原因は何だったのかなど、詳しく捜査していることも伝えられました。

デビューしたばかりの新人グループだったこともあり、この交通事故というのはとても大きな衝撃の印象を植え付けてしまったと言われています。

しかしデビューしたばかりということだけでなく、ただただこれからメンバーたちはこれを乗り越えることがとても大変でしょうね・・・。

死亡したマネージャーさんのご冥福を心から祈ります。

スポンサードサーチ

メンバー達の心境は?

(参照:Twitter)

運転していたマネージャーさんが亡くなるほどの衝撃をあたえた事故でしたが、乗っていたメンバーたちは幸い軽傷で済んだと報じられています。

あの事故現場でぐちゃぐちゃに大破した車などを考えると、軽傷で済んだということはかなりラッキーだったと言ってもいいかもしれませんね・・・。

あれだけ乗っていた車が大破していたら、身体に受けたダメージや衝撃はかなりのものだったでしょう。

念のため、メンバーのうち4人と、所属事務所の関係者1人が軽度の負傷で病院治療を受けたようです。

今はまだ怪我の影響が出なくても、あとから後遺症が出てくるということもありますから、慎重に検査をしてほしいところです。

しかしメンバーたちは、外側の怪我よりも、もっと内面に大きなダメージを受けてしまったようです。

亡くなったマネージャーは、メンバーたちが家族同然に仲良くしていた方だったようですね。

メンバーたちは、マネージャーのためにコーヒーを用意することもあるほど絆が強かったとのこと。

そのため、メンバーたちはマネージャーの死亡に大きな精神的ショックを受けている状態だそうです。

さらに、こんな悲しいことがあったMustBに対し、悪質な批判の声も寄せられているのだとか。

メンバーだけでなく亡くなったマネージャーに対する悪質なコメントが広がっているようで、根拠のないデマが拡散され続けていると言われています。

所属事務所はそんな悪質ユーザーに対し、「普段から誰よりもメンバーたちを大切に思って成功を祈っていた故人のためにも、当社は収集された証拠に基づいて、悪質ユーザーを告発する予定です」と明かしました。

そんな悪質すぎるコメントに声を上げたのが、RAINZ出身のジュ・ウォンタクくん。

(参照:Twitter)

自身のSNSで、「MustBの記事に対する書き込みのレベルが低すぎる」「あなたたちは人間ですか?」「本当に腐ってる。あなたたちは」と、悪質ユーザーを痛烈に批判したのです。

ウォンタクくんの投稿から、悪質ユーザーがどのような言葉をMustBに対して浴びせたのかが分かり、はらわたが煮えくりかえりました・・・。

「MustBって誰、マネージャーが無名のグループを知らせてから死んだ、逝く時がきた」

・・・ウォンタクくんが言うとおり、これが本当に人間なのでしょうか・・・?

悪質すぎるその文字を観たら、言葉を失ってしまいました。

ウォンタクくんのSNSによると、メンバーたちの怪我は軽傷で済んでいたものの、意識を失ってしまったほどの深刻な事故だったようです。

現在はすでに意識を取り戻し、治療や回復に専念しているのだそう。

そんなメンバーたちに悪質な言葉を容赦なく浴びせることのできる人って、本当に理解が出来ませんし、メンバーたちの精神的なショックは計り知れないものでしょう。

これ以上メンバーたちが傷つくことなく、まずは治療と回復に専念してほしいですね。

過酷な労働させられていたマネージャー

(参照:Twitter)

今回、死者まで出してしまったこの交通事故ですが、韓国内ではこの交通事故のあるポイントについて問題視されているようです。

韓国では交通事故が本当に多いと言われていますが、これまでに韓国芸能人が交通事故の被害者となるケースも少なくありません。

今回マネージャーが運転し、MustBが乗っていたとされる車の事故に繋がったとみられているのは、どうやら「居眠り運転」が原因となっているのではないかとのこと。

注目されているのは、MustBを乗せた車は、スケジュールを終えたあと午前3時に走行していたというところ。

やはりインターネット上では、「どうしてそんな時間に移動していたの?」「アイドルが夜中の3時に移動していたのか」と、疑問の声が多く見られているようでした。

事故があった当時、MustBは大邱(テグ)での公演を終えたあと、ソウルに戻っていたところだったそうです。

そんな中で起こった、居眠り運転での交通事故。

韓国内では、「過酷労働していたのではないか?」と問題になっているようです。

MustBはまだデビューしたばかりの新人アイドルということで、過酷なスケジュールが組まれていたと言われています。

おそらく、運転をしていたマネージャーも過酷労働をしていたのではないかと見られていて、その過酷労働から居眠り運転へとつながったのではないかと言われているんですね。

もしも過酷な労働が原因で居眠り運転をしてしまったというのならば、所属事務所に対してもかなりの罪があると言えるでしょう。

警察は車のドライブレコーダーを分析するとともに、メンバーたちへの事情聴取を通して事故の経緯を調査する予定とのこと。

メンバーたちの口から、過酷な労働をマネージャーに強いているという情報も出るのではないかと見られています。

韓国で芸能人関係の交通事故が多いのって、過酷な労働が多いことも一つの原因になっているのかもしれませんね。

もしも過酷な労働が原因であれば、一人の命が犠牲となったことで少しでも事故への恐怖意識を真剣に考えなければいけないと思います。

MustBのメンバーたちは精神的なショックから立ち直ることが難しいかもしれませんが、心を落ち着かせてまた活動が再開できる日を心待ちにしています・・・!

スポンサードサーチ

まとめ

今回はMustBのメンバーを乗せた車の交通事故と、その事故でマネージャーが死亡したこと、過酷な労働をさせられていたことなどについてまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・MustBは7人組新人グループ!

・交通事故で運転していたマネージャーが死亡!

・メンバーたちは気を失ったものの軽傷で済んだ!

・過酷労働から居眠り運転が原因かとみられている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)