少女時代ユリの実兄「盗撮チャットメンバー」で逮捕?!

みなさん、こんにちは!

今回は集団暴行容疑で逮捕された少女時代の実兄について、疑惑が浮上している盗撮チャットの真相や性的暴行についてもまとめてご紹介したいと思います!

関連記事

 

スポンサードサーチ

少女時代ユリの実兄”クォン・ヒョクジュン”

(参照:Twitter)

最近、よくない噂が浮上し話題の渦中にいる少女時代ユリちゃんの実兄であるクォン・ヒョクジュンさん。

少女時代のメンバーの実兄ということもあり、容疑のかかったクォン・ヒョクジンさんだけでなく妹のユリちゃんにも悪いイメージが広がっているようですね。

そんなユリちゃんのお兄さんとは、一体どのような方なのでしょうか?

(参照:Twitter)

名 前:クォン・ヒョクジュン

ハングル表記:권혁준

家族:父、母、妹(少女時代メンバーのユリ)

クォン・ヒョクジュンさんは、みなさん報道などでもご存じだとは思いますが、韓国のガールズグループ「少女時代」ユリちゃんの実兄です。

このクォン・ヒョクジュンさんは、盗撮スキャンダルによって逮捕されたチョン・ジュニョンの盗撮スキャンダルに関連したとして問題視されていました。

当時この報道が広まったときには、この悪質なグループの中にはガールズグループに所属する女性歌手の兄「Gさん」がいる・・・という報道で、「兄G」として名前が挙がっていたようですね。

後々その人物が少女時代ユリちゃんの実兄であることが発覚し、驚きを隠せないという声が広がりました。

クォン・ヒョクジュンさんは、チョン・ジュニョンともともと仲が良かったことで知られています。

というのも、以前テレビ番組でクォン・ヒョクジュンさんは、チョン・ジュニョンの友人として番組出演したことがあるのだそうなのです。

また、MBCのバラエティ番組「私は一人で暮らす」にも、チョン・ジュンヨンの親友としてロイ・キムやエディ・キムなどと共に出演したこともあるのだとか。

そこら辺の人物とは、その頃からすでに仲が良かったのですね。

Mnetのバラエティ番組「あなたの声が見える」シーズン2にも出演し、ユリちゃんからも応援してもらったりしていたのだそう。

ユリちゃんのお兄さんは「イケメン兄」としても知られていたようで、メディアに露出する回数も少なくはなかったようです。

「君の声が見える」に出演した際には、元E.O.Sのキム・ヒョンジュンの『そうだったみたい』を驚きの歌唱力で歌い上げる姿を披露しています。

その歌唱力で出演陣を驚かせたユリちゃんのお兄さんは、その美声から「本当に少女時代メンバーのユリちゃんの実兄なんだ」と証明させるほどの歌唱力の持ち主だそうですね。

クォン・ヒョクジュンさんによると、「貿易会社で働いている。」とのこと。

当時は貿易会社で働いていたそうですが、現在も貿易会社に勤めているのかは定かではありません。

自分自身も「本当に少女時代 ユリの兄クォン・ヒョクジュンだ」と明かしたことで、イケメンなルックスのお兄さんの存在が話題になったこともありました。

ユリちゃんからの応援映像が公開されるなど、とっても良い兄妹関係であることも伝わってきますよね。

(参照:Twitter)

ユリちゃんのお兄さんを観たネットユーザー達も、お兄さんのイケメンさと歌のうまさに驚きだったようです。

ネット上には「ユリのお兄さんイケメン!」という声がとても多く見られ、さすがユリちゃんの実のお兄さん・・・という感じですね!

笑ったときのお顔が、ちょっとだけBIGBANGのテソンくんに似ている気がしてイケメンというよりもかわいさがある気がします(笑)。

ユリちゃんとお兄さんはあまり似ていないかな~という感じがしていたのですが、よく見てみると鼻や口元がそっくりですね!

さすが実の兄妹!

また、「お兄さん歌が上手かった!」という声がとっても多く見られましたが、歌唱力がバツグンなところも兄妹そっくりなんてすごすぎます!

ユリちゃんにとっても、きっと自慢のお兄さんだったんじゃないかな・・・。

集団暴行容疑で逮捕!

そんなメディアの露出も多かった少女時代ユリちゃんの実兄であるクォン・ヒョクジュンさんですが、なんといま韓国を賑わせている”盗撮チャット”のメンバーだと報道されたのです。

「少女時代ユリの実兄が逮捕される」という言葉の衝撃は、韓国のみならず日本でもかなり大きな話題を呼びましたよね。

2019年5月10日、元FTISLANDのチェ・ジョンフンさんなどの逮捕者と共に、「有名ガールズグループメンバーの実兄」も逮捕されることが報道で明かされました。

当時は名前こそ伏せられていたものの、周囲の人間関係や交友関係などから、妹であるガールズグループのメンバーが少女時代ユリちゃんだと話題になってしまったのです。

具体的に実兄クォン・ヒョクジュンさんがどんなことをしたのかとっても気になりますよね。

この逮捕者たちは、「集団暴行容疑」で続々と逮捕されていきました。

この逮捕者たちのメンバーの中には、元FTISLANDのメンバーであるチェ・ジョンフンさんや韓国歌手のチョン・ジュニョンさんなどがいたことは有名ですね。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

これらの人物たちが、「盗撮チャット」と呼ばれているメンバーたちです。

このメンバーは、2016年1月と同年3月に、女性に対して集団で性的暴行を加えた容疑で逮捕されたそうです。

この性的暴行事件は、被害の女性たちが次々に告訴状を提出したことで明らかとなったのだとか。

女性たちは彼らとお酒を飲んだ席で気を失い、目を覚ますと性的暴行を受けていたと告発しているようです。

この事件で名前が挙がった逮捕者は元FTISLANDチェ・ジョンフンと歌手のチョン・ジュニョンですが、さらにもう1人「準強姦」加害者として加えられた容疑者がいました。

この容疑者の特徴が少女時代ユリちゃんの兄であるクォン・ヒョクジンではないかと話題になり、結果的にネット上の予想通りユリちゃんの実兄だったことが判明。

つまり、ユリちゃんの実兄は「準強姦」「集団暴行」の容疑で逮捕されてしまったということですね・・・。

これはユリちゃんの経歴に泥を塗る最悪な出来事だ・・・と、少女時代のファンたちから批判が相次いでいます。

ユリちゃんのお兄さんは、メディアへの露出はポツポツあったものの、一般人なんです。

しかし一般人でありながらも妹の知名度で有名人と遊びまわって、最終的に妹に迷惑をかけるという最悪な行為が批判を集めているようですね。

韓国の報道では「有名ガールズグループメンバー」と出ていたことで、無関係な他のガールズグループのメンバーにも予測や憶測で迷惑がかかってしまっていたのだとか。

ユリちゃんの立場・・・そして何よりユリちゃんの気持ちを考えると本当に可哀想すぎますね。

チャットメンバーにユリちゃんの実兄がいるのではないかと話題になったとき、必死で否定してくれたのは少女時代のファンだったようです。

だからこそ、集団暴行容疑で逮捕されたユリちゃんの実兄を許せない気持ちでいっぱいでしょう。

少女時代のメンバーの兄が逮捕という言葉には、かなりのマイナスイメージの影響力があります。

それだけに、これからユリちゃんの活動にはどうしても実兄の逮捕というものがついて回ってしまうのではないかと心配されていますね。

そして、インターネット上では「ガールズグループのイケメン兄が逮捕」とほうどうされていることに、とても違和感があると言われているのだそう。

韓国のネット上では、「どこがイケメン兄?ただの犯罪者」という声がとても多く見られているようです。

そのような報道の仕方も、やはりユリちゃんを応援するファンからすれば理解が出来ませんよね。

「イケメン兄」として有名になった一般人のクォン・ヒョクジュンさんが、「イケメンではなくただの犯罪者」というイメージになった今回の逮捕。

「芸能人の身内である」ということをもっとわきまえて生活してほしかったというのが本当のところ。

しかし韓国内では、「(あのメンツとかかわっていたから)いつか何か起こすだろうと思っていた」という声も見られました。

仲よくしているだけならまだしも、一緒に犯罪を犯しちゃおしまいですよね。

クォン・ヒョクジュンさんと逮捕されたチェ・ジョンフンさんたちは、現時点で女性とお酒を一緒に飲んだことは認めているものの、性交渉は無かったと容疑を否定しているようです。

集団暴行の容疑が晴れてくれれば嬉しいのですが、難しいかもしれませんね。

スポンサードサーチ

盗撮チャット事件の内容

先ほどから何度も出てきた「盗撮チャット」という言葉。

これはチョン・ジュニョンさんが、グループチャットをしているカカオトークのチャットルームに、性的な盗撮動画を流布しシェアしたことを指しています。

チョン・ジュニョンさんは、2015年の末からおよそ10カ月間にわたり、女性10人とのわいせつ行為を違法に撮影して流布した疑いを受けていますね。

このためチョン・ジュニョンさんは、自身が出演していたいくつかの番組から一気に降板しました。

撮影のためアメリカにいたジュニョンさんは、帰国すると公式立場を通じて「私のすべての罪を認める。」と、盗撮チャットの罪を認めています。

そして、「私は同意を得ないまま女性を撮影し、これをSNSやチャットルームに流布し、そのような行為をしながらも、大きな罪悪感を感じずに行動した」と謝罪しました。

やはり、チョン・ジュニョンさんは女性の同意を得ないまま撮影し、盗撮というような形で撮影をしていたのですね。

その上、盗撮をした性的な動画をSNSやチャットルームに流布してシェアするって・・・普通じゃ考えられませんよ。

ユリちゃんのお兄さんであるクォン・ヒョクジュンさんも、おそらくこの盗撮チャットルームのメンバーの一人だったのでしょう。

この盗撮チャットでもっとも問題視すべきことは、やはり「誰でも見られる場所に女性との性行為を盗撮した動画をシェアした」というところでしょうね。

チョン・ジュニョンさんは性暴力の容疑でも逮捕されているわけですが、そんな容疑と関連があるチャットルームがなんと計23部屋もあったとのこと・・・。

チャットルームでは合わせて16人が、チョン・ジュニョンさんと1対1、もしくはグループで会話を交わしていたことが明かされています。

警察によると、「16人のうち、流布容疑で立件されたのは7人。単に(盗撮動画を)視聴しただけでは立件対象ではない」と説明しているとのこと。

流布容疑ということは、流布した疑いがある人物がチョン・ジュニョンさんのほかにもまだいたということなんですかね・・・?

性行為の動画をチャットルームでシェアするなんて、本当に怖すぎますね盗撮チャット。

2016年以降の盗撮動画のシェアなどといった状況については、現段階では確認されたものはないようですが、チョン・ジュニョンさんとV.Iのほかにも自分で動画を撮ってばらまいた人間がいると言われています。

この盗撮チャットで関わっている人物たちは、基本的にそのようなことを好んでいると言われているようですね。

ユリちゃんのお兄さんは、こんな「盗撮チャット」と呼ばれるチャットメンバーの中に含まれていたのです。

しかし、クォン・ヒョクジュンさんは、「関連したカカオトークのチャットルームに含まれていた部分があるだけで、性接待や記事内容については何も知らない」と盗撮チャットとの関わりについて否定しています。

この発言をしたのは、ユリちゃんのお兄さんが自身でやっていたSNS。

クォン・ヒョクジュンさんに容疑がかかってから、SNSのコメントには批判の声が相次いでいたようです。

「贖罪して生涯、顔を上げずに生きてください」というコメントを書き込んだネットユーザーには、「こんにちは。匿名という影の中に隠れたあなた」と反論しているそう。

さらに続けて、「現在、すべての取り調べを忠実に受けており、私の罪により顔を上げるか上げないかは、そちらが判断する内容ではない」と反論したユリちゃんのお兄さん。

しかしその後ユリちゃんのお兄さんは、チョン・ジュニョンの盗撮チャット事件に関する立場を明らかにしてから、SNSのコメント欄を閉鎖しました。

ユリちゃんの実兄ということで予想以上の話題となっているだけに、今後のユリちゃんの活動に影響が出ないか心配ですね。

関連記事

まとめ

今回は集団暴行容疑で逮捕された少女時代の実兄について、疑惑が浮上している盗撮チャットの真相や性的暴行についてもまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ユリの実兄はテレビ出演経験がある一般人!

・集団暴行容疑で逮捕され話題に!

・盗撮チャットのメンバーだが関与はないとのこと!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)