CNBLUEイ・ジョンヒョン、ステージ上でユナへのセクハラ発覚!

みなさん、こんにちは!

今回は人気グループCNBLUEのメンバーであるイ・ジョンヒョンユナにセクハラしていたという疑惑と、日頃からしていた可能性などについてご紹介したいと思います!

CNBlueの関連記事

スポンサードサーチ

CNBlueイ・ジョンヒョンのセクハラ

(参照:Twitter)

本名:イ・ジョンヒョン

ハングル表記:이종현

生年月日:1990年5月15日生まれ

血液型:O型

身長:182cm

出身地:韓国・釜山

家族構成:父、母、姉2人

趣味:音楽鑑賞、運動

特技:柔道初段、テコンドー3段

ジョンヒョンくんは、CNBLUEでギターとボーカルを担当しており、目がくりっとしてとても可愛らしい甘いマスクの持ち主です。

そんなCNBLUEのイ・ジョンヒョンくんに関する、公共の場所での「セクハラ映像」が韓国で話題となっています。

ターゲットになっていると言われているのは、同じステージに登場した少女時代のユナちゃん。

(参照:Twitter)

ジョンヒョンくんがユナちゃんに接触したと思われる瞬間の動画が、「偶然ではない」「意図的」「セクハラだ」と言われながら、韓国では拡散されてしまっているのだそうです。

拡散されたユナちゃんへのセクハラ動画は、韓国だけでなく、日本や海外でも話題になっています。

韓国のオンライン・コミュニティに、イ・ジョンヒョンくんが少女時代ユナちゃんの身体にタッチする様子を捉えた動画が掲載されました。

イ・ジョンヒョンくんは最近、性犯罪で起訴されたチョン・ジュンヨンたちが参加していたカカオトークのグループチャットのメンバーであったことが明らかになっていますよね。

そのため、「イ・ジョンヒョンならあり得る・・・」と、その動画の姿が物議を呼んでいました。

そんな、ネット上でセクハラではないかと話題となったイ・ジョンヒョンくんの動画はこちらです。↓

この動画を観た日本のファンたちのあいだでは、ジョンヒョンくんの手がたまたまユナちゃんのお尻にあたってしまっただけではないか?という声が多く見られました。

この動画は日本のファンによる投稿ですが、この動画はもともと韓国人の投稿者によってアップされたもの。

その韓国の投稿者によると、「事件(グループチャット事件)が発生する前はただのミスだと思っていたけど、今はわざとに見える」と指摘しています。

韓国人のインターネットユーザーは、「映像を最後まで見ると、鳥肌が立つ。」とこのジョンヒョンくんの行動に嫌悪感を示しているのだそう。

少女時代ユナちゃんへのセクハラが「偶然ではない」「意図的だ」と言われている理由は、まず広い空間でありながらもユナちゃんの後ろにずっとくっついて行っていること。

ユナちゃんはそのあとメンバーの方へ行っているにもかかわらず、ジョンヒョンくんはずっとニヤニヤと笑いながらついて行っていることが分かりますね。

さらに、よく見てみるとユナちゃん側の手だけが不自然に大きく振られており、「わざと当てに行ったのではないか?」という声がとても多く見られていたようです。

そんな少女時代ユナちゃんへのセクハラ疑惑に対して、CNBLUEの所属事務所であるFNCエンターテインメントが立場を明かしました。

現在、ジョンヒョンくんは軍隊で現役として軍服務中です。

ジョンヒョンくんが所属しているFNCエンターテインメントの関係者は、報道に対して「現在ネット上で公開されている内容は、全て事実無根だ」と明かしています。

韓国のオンラインコミュニティなどには、セクハラ疑惑関連の内容がリアルタイムの検索ワードランキングにまでランクインするほど注目を浴びている状況だったのだとか。

これに対しFNCエンターテインメントの関係者は、「イ・ジョンヒョンは現在、過ちは認め、反省している」と説明。

そして「ネットユーザーの悪意的な虚偽事実の流布については、強力な法的対応をする予定だ」と明かしているのです。

ジョンヒョンくん側としては、あくまでもその行為は”過ち”であり、ネット上に広がっている投稿はあくまでも”悪意的な虚偽事実”として法的対応を取ると主張したFNCエンターテインメント。

カカオトーク事件があっただけに、世間はジョンヒョンくんに対して不信感を募らせていることが分かりますね。

ユナちゃんのセクハラ疑惑に関しては、投稿者によってすでに虚偽事実であることが判明しています。

ジョンヒョンくんからユナちゃんへのセクハラ疑惑は、全くの虚偽事実だったそうですよ。

ハプニング的にぶつかってしまったただの事故だったのだそうです。

日頃からセクハラを行なっていた可能性

(参照:Twitter)

ユナちゃんへのセクハラ行為が疑われているジョンヒョンくんですが、実はこれが初めてではなく、日頃からセクハラを行っていた可能性があると指摘されているんです。

韓国のオンラインコミュニティなどには、「イ・ジョンヒョンがかつて女性歌手たちにセクハラをした」という疑惑が浮上していました。

そのなかには、ジョンヒョンくんが女性歌手に対して日頃からセクハラを行っていた可能性があると提起されていたのだそうです。

オンラインコミュニティには、イ・ジョンヒョンくんの過去の姿が投稿されていました。

投稿された動画には、ジョンヒョンくんがこれまでに女性歌手を日頃からセクハラしていたという状況が捉えられていたとのこと。

まずは、先ほどもご紹介した少女時代のユナちゃんに対するセクハラ疑惑。

(参照:Twitter)

他のガールズグループの女の子たちとステージを歩きながらユナちゃんの後ろについたあと、ユナちゃんのお尻を触りスカートをチラッと上げていると言われています。

驚いたユナちゃんが振り返ると、ジョンヒョンくんは間違ったというような笑いを見せたあと、ユナちゃんが離れたにも関わらずさらにしつこく話しかけ続けていると言われているんですね。

これだけの映像だと、正直なところ本当に間違って当たってしまったのでは・・・?とも思えますよね。

実際に、虚偽事実であることが判明しているので、ユナちゃんの映像はセクハラの可能性はないでしょう。

しかし、映像に残されていたセクハラ疑惑動画はこれだけではなかったのです。

そのほかにも衝撃の動画が韓国内で問題になっています。

映像の中には、ジョンヒョンくんがステージの上に上がって、AOAのヘジョンちゃんに対して抱きしめるような形で胸を触るように見える衝撃的な姿が映し出されていたのです。

(参照:Twitter)

https://twitter.com/kihyunasty/status/1106391471488270337

この動画はネット上でまたたく間に拡散され、とても厳しく対処を、と問題視されていました。

これらのことから、ジョンヒョンくんが日頃から女性歌手たちにセクハラをしてきた可能性があるのではないかと言われているのです。

たしかに、ユナちゃんの動画はハプニングとも捉えることが出来そうですが、ヘジョンちゃんの映像はセクハラの可能性があると思われても仕方がない気もしますね・・・。

さらに、韓国のオンラインコミュニティには「CNBLUEのファンに伝える。イ・ジョンヒョンを好きになるな。」という書き込みもあったそう。

その投稿には、「イ・ジョンヒョンが有名ガールグループと性交するという噂が広まっている。女性ファンとも性交することで有名だ」と書かれていたそうです。

続けて、「チョン・ジュニョンとイ・ジョンヒョンは、未成年者のファンに睡眠薬与えわいせつ行為もした」と発言しており、最近の報道もあってか韓国内ではジョンヒョンくんに対して厳しい処罰を希望しているとのこと。

一度でも性犯罪の疑惑が浮上してしまうと、そのイメージを払しょくするのは難しいことでしょう。

アイドルへのセクハラ行為の可能性も、事件さえなければ疑われることもなかったかもしれませんね。

しかし日頃からセクハラしていたという可能性を疑われたままでは、やはりアイドルとしての活動は厳しそうな気がします。

スポンサードサーチ

現在のジョンヒョンは?

(参照:Twitter)

そんなジョンヒョンくんは現在、軍服務中。

ジョンヒョンくんはこれまでのセクハラ疑惑だけでなく、BIGBANGのV.Iやチョン・ジュニョンたちのカカオトークのグループトークメンバーだということまで判明していますよね。

そのため、CNBLUEのファンたちがジョンヒョンくんに対して「グループ脱退要求」の声明を発表したのです。

CNBLUEのファンたちは3月15日に、オンラインコミュニティサイトにジョンヒョンくんの脱退要求の声明を掲載しました。

ファンたちの言い分は、ジョンヒョンくんが社会的に物議を醸し、CNBLUEとFNCエンターテインメントのブランド価値とイメージを失墜させたことへの怒り。

そして、問題視されているこのグループトークルームで、まるで女性を商品のように扱う発言をするなど、公人としての自身の身分を忘却した行動をし続けてきた」と指摘しているようです。

韓国の報道によると、たしかにジョンヒョンくんはチョン・ジュニョンと交わしたカカオトークのなかで女性を軽視するような発言をしていると言われています。

公開されたカカオトークによると、ジョンヒョンくんは「早く女を渡してください」「若くて可愛くて優しい女いない? もてあそぶのにちょうど良い(笑)」などと話しているそう。

ファンとしては、好きなアイドルが女性を蔑視して商品のように扱うような会話をしていたら、嫌悪感を抱きもう応援する気もなくなってしまうのは当然のことでしょう。

これに関連してFNCエンターテインメントは、「連絡を取り合っただけで、今回の事件とは関連がない」と一線を引くようなコメントをしています。

しかしこの報道の後、「誤った性道徳と価値観に沿った大衆の指摘を深く受け入れ、深い後悔と自責をしている。反省して贖罪する」と明かしています。

CNBLUEのファンは、ジョンヒョンくんの性犯罪に対する認識のゆるさや甘さ、ファン層の大半が女性である状況などを踏まえると、ジョンヒョンくんの活動をこれ以上受け入れることはできないと主張しています。

やはりファンとしては、CNBLUEの名前を守ることを最優先したいのでしょう。

だからこそ韓国のファンたちはあえて「活動中止」ではなく、「脱退を強く求める」と明かしているのですね。

ジョンヒョンくんが何か発言してくれれば・・・とも思うのですが、現在は軍にいるということもあり、声明を出せなかったり色々な事情がありそうです。

韓国軍隊は特殊なため軍隊法が適用されるそうで、本来適用される法律より”ゆるい”と言われているようですね。

とはいっても、もしも脱退したとしてこの騒ぎが収まるとは思えません。

CNBLUEファンたちによると、例のグループトークにいたアイドルの中で、いちばん汚い言葉を使いまくっていたのがなんとジョンヒョンくんだったのだそう。

韓国ファンたちはそういうものを見てしまったこともあり、さらにジョンヒョンくんに対し幻滅してしまったのだとか。

おっとりしているふわっとしたイメージも強いだけに、そんな一面を見てしまうのはファンとしてもショックだったのでしょうね。

韓国で現在ジョンヒョンくんに脱退要求が寄せられている一方で、日本では擁護の声がとても多く目立ちます。

脱退することを認めていないファンが多く、なぜ脱退するのかと疑問を提示する声も少なくはありません。

それに対し韓国のファンは、なぜ日本人がジョンヒョンくんを擁護しているのか理解ができないそう。

もしもCNBLUEがこのまま4人で活動していくというのならば、解散するべきだと言われているようです。

韓国のCNBLUEファンたちの意思はとっても固いようですね。

現在入隊中のジョンヒョンくんは、2020年5月に除隊予定となっています。

それまでにジョンヒョンくんが何かを発言したり、言及したりすることはあるのでしょうか。

どんなことでもいいから発言が欲しいとは思いますが、軍服務中となればやはり難しいことかもしれませんね。

除隊前に少しでもこの騒動が収まればいいのですが・・・今後の動向にも目を離さずに注目していきたいです!

CNBlueの関連記事

まとめ

今回は人気グループCNBLUEのメンバーであるイ・ジョンヒョンユナにセクハラしていたという疑惑と、日頃からしていた可能性などについてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・イ・ジョンヒョンのセクハラ疑惑が話題に!

・映像で日頃からセクハラしている可能性を指摘!

・現在入隊中でファンからは脱退要請が出されている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)