BIGSTAR突然の解散発表!デビューからの歴史、メンバープロフィールをご紹介!

みなさん、こんにちは!

今回は、突然の解散を発表したBIGSTARデビューからの歴史や、グループ活動を構成してきたメンバーたちをまとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサードサーチ

2012年にBIGSTARデビュー

(参照:Twitter)

BIGSTAR(ビッグスター、빅스타)は、2012年7月12日シングル『BIGSTART』デビューを果たした韓国の5人組ボーイズグループです!

2012年にデビューしたBIGSTARは、ピルドクくん、バラムくん、レファンくん、ハンソクくん、ジュドゥくんの5人組で構成されています。

所属事務所は、Braveエンターテインメント

韓国ヒットメーカー「勇敢な兄弟」プロデュースし誕生したBIGSTAR。

デビューメンバーを決めるサバイバルTV番組「勇敢な兄弟 BIGSTAR SHOW」にて、最終的に勝ち残ったメンバー5人で構成されたグループですね。

デビュー前から番組を通じて、メンバーたちのレッスンの様子などを披露していたため、デビュー前から注目を集めファンも多かったのだそう。

他のグループを圧倒するほどのダンスパフォーマンスや、安定したライブに定評があると実力も認められているBIGSTAR。

BIGSTARを育成、プロデュース、そしてデビューをさせた勇敢な兄弟は、日本との関わりが深く、J-POPにも強い影響を受けていることでも知られているそう。

そのため、日本人に人気のあるような、好まれやすい哀愁感のある泣きメロが特徴的だと言われています。

そのためか、2014年には活動拠点を日本へとシフトチェンジしており、日本デビュー前のプロモーションを半年もかけて行いました。

日本でのライブ経験が多く、「日本公演回数100回」も記録しているのだとか・・・!

ライブは地方などでも開催され、スーパーの駐車場近辺でライブが開催されたこともあったそう。

2017年にバラムくんが、そして2019年にレファンくんが、それぞれ兵役の軍服務のため入隊しています。

グループ名の「BIGSTAR」とは、名前のとおり”K-POPアーティストのなかで最も輝く星になりたい”という思いと目標が込められているそうです。

詳しい活動内容は

(参照:Twitter)

BIGSTARは、2012年のデビュー後から韓国だけでなく、日本などでも順調に実績を残し人気も着々と上げてきました。

韓国のテレビなどでも特集として大きく取り上げられており、アーティストとしての音楽活動はもちろん、ドラマにも出演したことがあったりと、かなりの活躍を見せてきたBIGSTAR。

韓国活動で人気を得ると日本でも活動をスタートさせ、2013年に北海道で開かれたイベントにはなんと1000人を超えるファンたちが集まりました!

2014年には活動拠点を日本へとシフトチェンジし、日本デビュー前のプロモーションを半年もかけて行いました。

先ほどもご紹介したように、「日本公演回数100回」も記録しているBIGSTAR!

そんな順風満帆にも見えたBIGSTARですが、韓国では2013年8月ステージに立った後から突然の活動休止状態に。

その後、約2年間もの空白期間が出来てしまったのです。

その間メンバーたちは日本や韓国を行き来しながら練習室でトレーニングに励み、活動復帰できることをただただ考えていました。

そして、2015年9月ミニアルバムを発売し、ついにカムバックを果たしたBIGSTAR!

2年というあまりにも長い活動休止期間はハンデにもなってしまいますが、それをわせれさせるほどの活動を見せたのだとか。

しかしそんな中、2019年、BIGSTARの解散が突然発表されてしまったのです。

デビュー7年を迎えたBIGSTARは、メンバーの契約満了に伴い再契約はせず、事実上の解散手続きに入っていることを明らかにしました。

まさに7年目のジンクスですね・・・。

解散が突然発表されたBIGSTARは、最後にお別れファンミーティングを開催し7年間の幕を閉じるとのことです。

スポンサードサーチ

メンバープロフィール

BIGSTARは、5人組で構成されたボーイズグループです。

メンバーそれぞれに個性があり、ビジュアルもK-POPらしいお顔立ちのメンバーばかりなので日本のK-POPファンからも人気は高いですね!

それでは全メンバーを、年齢順にご紹介していきたいと思います!

バラム

(参照:Twitter)

ステージ名:バラム

ハングル表記:바람

本名:イ・ヨンジュン

ポジション:ラッパー、ダンサー

生年月日:1990年10月8日生まれ

身長:175cm

体重:63kg

血液型:AB型

Twitterアカウント:@it_s__b

小さいころから色んな夢を持っていたというバラムくんは、一番の夢が歌手になることというのはずっと変わらず、高校1年生から釜山で有名なアンダーグラウンドのダンスチームに所属して練習していたそうです。

有名なチームだっためたくさんの公演に出演した経験があり、さまざまなオーディションへの出場経験も持っています。

オーディションの準備は面倒くさいため、フリースタイルのオーディションなどで披露するためのフリースタイルダンスをよく練習していたというバラムくん。

そのときダンスと並行して歌も練習し、ダンスも歌も好きな曲で何度も練習して上達したそうで、「自分で練習することが一番上達する方法」だと語っています。

小さいころからやんちゃで有名な子だったというバラムくんは、車に轢かれたことがあるそうで、運転手がびっくりして車を戻したので1人の運転手に二回轢かれたのだとか。

中学二年生のときに初めて彼女が出来たものの、もともと友達だったため気まずくなって別れてしまい、しばらくは元カノを引きずっていたという経験あり。

レファン

(参照:Twitter)

ステージ名:レファン

本名:キム・レファン

ハングル表記:래환(レファン)、김래환(キムレファン)

ポジション:メインボーカル

生年月日:1992年2月15日生まれ

身長:175cm

体重:63kg

血液型:O型

Instagramアカウント:@larrynbeatz

ツイッターアカウント:@larrynstudio

BIGSTARはレファンくんの顔から入ったという方も多いほど、K-POPの爽やかな韓国人らしいビジュアルが塩顏好きのファンたちを虜にするメンバー。

レファンくんを知らなかったとしても、目を引くくらいイケメンだと言われていて、肌も綺麗なため握手会などの接触イベントで近距離から見ても肌がとても綺麗だそうです。

歌唱力の高さに定評があり、努力家でストイックな性格ということもあり高い歌唱力はさらにどんどん上手くなっていっていると言われているほど・・・!

日本語を覚えるのも早かったメンバーで、間違いを恐れずにどんどんと話してくれるので日本のファンからも人気が高い、バツグンに頭が良く回転も早いメンバーですね。

フィリピンに住んでいたこともあるため英語もペラペラなのだそうですが、日本でも英語に頼ることなく日本語でコミュニケーションを取ろうと一生懸命喋ろうとしてくれます。

性格はとっても優しくて甘えん坊の愛されたがり屋で、マンネやメンバーたちをかわいがるのもたのしそうにやっているかわいいお兄ちゃん。

もともとBOAペンだからかファンの気持ちが分かると言われていて、グループのなかでもトップレベルでファンサービスが素晴らしいのだとか!

ピルドク

(参照:Twitter)

ステージ名:ピルドク(フィールドッグ)

本名:オ・クァンソク

ハングル表記:필독(ピルドク)、오광석(オクァンソク)

ポジション:リーダー、ボーカリスト、ラッパー、ダンサー

生年月日:1992年2月26日生まれ

身長:167cm

体重:56kg

血液型:O型

Twitterアカウント:@feeldog_bpnn

Instagramアカウント:@fxxldoggssy

カリスマ性があってK-POPらしいカッコよさとかわいさがにじみ出ている、とっても優しい”天才”メンバー、FEELDOG(ピルドク)くん。

ピルドクくんはラッパーでありダンサーでもありながら、ボーカリストとして歌唱力も高く、なにより声が良いと定評のあるメンバーですね!

ファンのあいだでは「この人ほんとに天才」で通るほどカリスマ性があるようで、それはどんなに写真撮影がヘタな人がピルドクくんの写真を撮っても、アーティスティックな写真になるほどなのだとか(笑)。

カッコよくてちょっといかつい雰囲気も感じるのに、愛嬌があるうえにファンサービスも素晴らしいというのだから、人気がないわけがありませんね!

言葉一つ取っても、ファンたちが「その言葉を待ってた!言って欲しかった!」という言葉を的確に発言してくれるというジェントルマン・・・というかもはや超能力者?(笑)

韓国のバラエティやドラマでも活躍していて、『ご飯行こうよ』ではHIGHLIGHTのドゥジュンとも共演経験があるため、知名度もあるようですね。

周りをよく見ていて空気をしっかり読めるという大黒柱的存在でもあり、ライブのステージ構成やセットリストにも関わっている、まさに才能のかたまりのメンバーです!

ソンハク

(参照:Twitter)

ステージ名:ソンハク

本名:チョン・ソンハク

ハングル表記:성학(ソンハク)、정성학(チョンソンハク)

ポジション:ボーカリスト、ラッパー

生年月日:1993年1月16日生まれ

身長:176cm

体重:66kg

血液型:B型

ツイッターアカウント:@BLOODSUNGHAK

Instagramアカウント:@xxhakx

ソンハクくんは、韓国の光州広域で育った自由でスポツ万能な男の子。

サッカーやマラソン、ジムで鍛えることや、ビリヤード、そしてボーリングなどが好きで趣味としても上げているほど(本当にスポーツ万能なんですね!)。

チャームポイントは、笑ったときになくなる目と、広くてたくましくてとっても男らしい肩幅です!

ソンハクくんはサバイバルオーディション番組「The Unit」に参加していた経験もあるため、ドユニをきっかけにファンになった方も少なくないそう。

BIGBANGのスンリKARAのハラちゃん、2NE1のミンジちゃんなどアイドルスターを多く輩出した光州(クァンジュ)のダンススクール出身メンバーです!

ジュドゥ

(参照:Twitter)

ステージ名:ジュドゥ

本名:キム・ドンヒョン

ハングル表記:주드(ジュドゥ)、김동현(キムドンヒョン)

ポジション:ボーカリスト、ラッパー、マンネ

生年月日:1994年11月25日生まれ

身長:174cm

体重:65kg

血液型:A型

Instagramアカウント:@jvdemilez

BIGSTARのマンネ(末っ子)ジュドゥくんは、マンネらしい笑顔が最高にかわいくて、ジュドゥの笑顔を見たら何でも許せると言われている天使のような存在!

顔だけでなく仕草や行動もすべてがかわいらしく、すべてをまとめて天使だと言われているジュドゥくんですが、内面はちょっぴり小悪魔なところも(笑)。

オーストラリアに留学していた経験があるため英語はけっこう話せるので、日本活動時に分からない日本語があったときには英語を交えて一生懸命伝えようとしていました。

マンネということもあって、他のメンバーより歌も下手、ダンスも下手という気持ちを持ちながら毎日の練習を頑張っているという努力家で謙虚な性格。

かわいらしいマンネなんだけど突然ぶっ飛んだ発言をすることもあり、ヌナペンさんたちはちょっとドキドキしているそうです(笑)。

今後の各メンバーのソロ活動は?

(参照:Twitter)

そんなBIGSTARが、突然の解散を発表し話題となっていますね。

これまで応援してきたファンにとって、今後の各メンバーたちの活動がとっても気になりますよね。

今後の活動として、日本で「SAYONARA」と題した最後のファンミーティングを開催することが明らかになりました。

8月に「SAYONARA(サヨナラ)」ファンミーティングの開催を発表したBIGSTAR。

BIGSTARはデビュー7年を迎え、メンバーの契約満了に伴い再契約はせず、事実上の解散手続きに入っていることが明らかになっています。

これに対しピルドクくんは、ファンに向け「Jude、SungHakの3人で最後にファンの皆さんと幸せだったBIGSTARの活動を思い出し、最後のあいさつを交わしたいと思います。誰も真似できないBIGSTARだけの華やかな舞台、大切な思い出になる舞台に皆様をご招待します。」とのメッセージを公開しました。

日本で行われるファンミーティングは、現在入隊中のメンバーを除く3人で8月に行われます。

そして、そのファンミーティングがBIGSTARとして最後の活動になることを示唆しました。

BIGSTARのではレファンくんが軍服務中であり、他のメンバーたちも現在入隊しなければならない時期だそうです。

そのため、今後の各メンバーの活動再開も不透明な状況とのことですね。

解散が決まっているだけに、各メンバーの今後の活動の予定にも注目していたいところです。

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、突然の解散を発表したBIGSTARのデビューからの歴史や、グループ活動を構成してきたメンバーたちをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・2012年にデビューし日韓で大活躍!

・活動内容も充実!

・個性的なメンバーがそろっている!

・今後の各メンバーの活動はまだ不透明!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)