「World Klass」新サバイバル番組に日本人も参戦?!1人目のメンバーはチャンくん!

みなさん、こんにちは!

今回は、新サバイバル番組「World Klass」に日本人タイチも参加するという情報や、番組の詳しい内容などをまとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサードサーチ

新サバイバル番組「World Klass」

(参照:Twitter)

今や韓国をはじめ、あらゆる国で大人気を博しているサバイバルオーディション番組

これまでにスーパースターKSIXTEENMIXNINEPRODUCE101PRODUCE48などなど、数多くのヒットサバイバル番組を生み出してきました。

そんな韓国から、新たにサバイバル番組が放送されることが発表されましたね!

その名も、「World Klass(ワールドクラス)」

PRODUCEシリーズなどの大人気サバイバル番組に続き、「World Klass」というサバイバルオーディション番組の放送が決定したようです!

韓国のサバイバルオーディション番組のファンは世界かっくにとっても多いため、インターネット上でもこの話題はとっても盛り上がっていたようです。

「World Klass」という番組タイトルだけあって、今回のサバイバル番組では外国人の練習生たちも多く出演してくるのでしょうか。

今のところ、9月韓国で放送予定とされているMnet「World Klass」

Stone Musicエンターテインメントと、n.CHエンターテインメントグローバルアイドルプロジェクト「TOO」選抜する、リアリティ・サバイバル番組とされています。

グローバルアイドルプロジェクトということは・・・やはり世界各国から参加者が集まると思って間違いはないでしょう!

「TOO」は、「Ten Oriented Orchestra」頭文字を取ったもので、「10個の東洋の価値観を目指すオーケストラ」という意味を持つグループにするとのこと。

”10個の東洋の価値観”・・・?

これは、東洋各国のメンバーたちが10人集められたグループなのか、東洋10ヶ国のグループから構成されるグループなのか・・・とっても興味深いですね!

グループ名からも、大がかりなグローバルプロジェクトであることが分かります。

現段階では、韓国、日本、中国、アメリカ、オーストラリアなどから集まった20人のグローバル練習生たちが参加すると発表されています。

集められたグローバル練習生たちが、「TOO」のメンバーになるために熱い競争を繰り広げることが予想されていますね。

6月26日に「TOO」プロジェクトが発表されましたが、参加するという20人の練習生と番組に対する関心がとっても集まっているようです!

「World Klass」の予告映像には「TOO」に挑戦する練習生たちの名前がシルエットと共に登場しており、その予告映像も話題となりました。

こちらが「World Klass」の予告映像です!

参加が決まっているのは、ウンギくんロビンくんジスくんチャンくんジョンサンくんギョンホくんドンゴンくんジェイユーくんミンスくんシジュンくんリッキーくんハンジュンくんタイチくんケニーくんジェロームくんチフンくんジェユンくんギョンジュンくんジェホくんリムくん

こちらの20人のシルエットだけが発表されたのですが、それだけの映像でも、それぞれのメンバーたちに対する好奇心をくすぐっているようです。

Mnetは、現地時間の6日と7日、アメリカ・ニューヨークで開催される「KCON 2019 NY」に「World Klass」ブースを設置するとのこと。

そしてそこで、World Klassの練習生たちの様子を初公開するとされています。

20人の個人プロファイルは、10日から毎日1人ずつ「World Klass」の公式SNSで公開される予定となっています!

「World Klass」は、9月にMnetとNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて放送される。

World Klassの公式SNSはこちらです!

ツイッター・・・@World_Klass

Instagram・・・@world_klass_official

V LIVE・・・https://channels.vlive.tv/B1A9B1/home

番組の詳しい内容

(参照:Twitter)

新たに放送が決定した「Word Klass」ですが、どのような番組内容となっているのかが気になりますよね?

番組内容としては、これまでに放送されてきたサバイバルオーディション番組とほとんど変わらないと思われます。

多くの練習生たちが、それぞれの魅力や実力などを視聴者にアピールし合いながら、切磋琢磨し合う様子が見られる・・・というところがサバイバル番組の面白いところ!

出演している参加者全員が、当たり前のようにデビューに向かって全力で頑張っている姿を見ることが出来るなんて本当に面白いですよね。

ファンのみなさんも、そのような姿を見ているからこそ、もっと応援したくなるしデビューまで見届けたいという気持ちも強まっていくのでしょう。

「World Klass」は、Mnetから放送される番組。

Mnetといえば、これまでにもサバイバルオーディション番組が数多く繰り広げられてきており、PRODUCEシリーズでも大人気を博しましたよね。

デビューリアリティー番組の製作をMnetが担当し、Stone Musicグループが育成とマーケティングを担当、n.CHがマネジメントを担当すると発表されています。

Mnet、Stone Music、n.CHのコラボレーションプロジェクトということで、そういう関係のことを知り尽くしているファンにはたまらない番組となるのではないでしょうか?

番組タイトルは「World Klass」とのことですが、そこからデビューするグループの名前は「TOO/티오오」になると言われていますね。

先ほども少しご紹介しましたが、グループ名「TOO」は「Ten Oriented Orchestra」の略となっており、”東洋”という意味を含んだグループとなることも明らかとなっています。

「World Klass」に出演する練習生たちは、今回番組の育成とマーケティングを担当するStone Musicグループが、約1年半もの時間をかけて選んだ究極の参加者たちだと言われています。

現在公開されている情報では、韓国、日本、中国、アメリカ、オーストラリアなど世界中から集まった20人の参加者たちがあつめられているとのこと。

そしてその集められた練習生(研修生)たちがWorld Klassで競争したのち、番組内で最終選抜された10人のメンバーたちが今年中にデビューすることが決まっています。

番組タイトル「World Klass」では、アルファベット”C”の代わりに”K”が使われているのが気になっているという方もいると思います。

このタイトルの”K”は、”K-POP”を意味しているのだそうですよ!

World classのK-POPグループ・・・・なんて魅力すぎる言葉・・・!(笑)

このサバイバル番組のプログラム撮影は、現在のところソウル、ニューヨーク、ロサンゼルスの3つの地域で行われることが決まっているようです。

これだけの情報だけでも、ワールドワイドな番組内容となっていることがうかがえますね!

どのような番組内容になるかは分かりませんが、これまでのサバイバル番組の概念を覆すような内容になっていたら面白いですね!

スポンサードサーチ

放映日について

(参照:Twitter)

放送前からすでに話題となっている「World Klass」。

やはり気になるのは、いつからこのサバイバル番組の放映がスタートするのかというところでしょう!

「World Klass」は、2019年9月から、MnetとNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて放映がスタートされることが発表されています!

初回放送9月の中旬から、そして11月末に放映が終了の予定となっているようですね。

しかし現在の段階では、これ以上の詳しい放送日などの情報はまだ明かされていないようです。

2019年9月の中旬ごろからなんて、もうあっという間という感じですよね!

すぐに放映がスタートして、そして出演者の練習生たちが切磋琢磨しながらお互いを高めあって行き、そして気付いたらあっという間に放映終了の日がやってくる・・・。

というのが、サバイバルオーディション番組を見ているときの体感時間(笑)。

自分でもビックリするぐらいのめり込んでいて、ビックリするくらい応援に力が入っているので、放映日から放送終了日までの期間が本当にあっという間すぎる。

体感時間、トータルで3日くらい・・・(笑)。

デビューメンバーがこの番組ひとつで決まるというのですから、まぁのめり込まずにはいられないんですけどね(笑)。

そういえば、「World Klass」のデビューメンバーたちってどうやって決まっていくのでしょうね。

一般的なサバイバルオーディション番組であれば、審査員や先生たちなどの評価や審査の票などで点数が加算されていき、実力で順位が決まっていきます。

そして上位に残った参加練習生たちが、デビューメンバーとして決定するわけですよね。

しかし特殊太タイプの番組では、たとえばPRODUCEシリーズだったら、審査員だけでなく視聴者たちも”国民プロデューサー”となって審査員として参加することが出来ます。

実力だけでなく、ビジュアルや魅力などを国民プロデューサーたちが見極めていき、ファン投票なども加算された結果でデビューメンバーが決定されていきます。

「World Klass」がどのような審査方法になるのか・・・ファンのみなさんはそのようなところにも注目しているようですね!

2019年9月からの放映が、今からとっても楽しみです!

日本人メンバー、「タイチ」とは?

(参照:Twitter)

「World Klass」の放映に先駆け、公式SNSからは予告映像が公開されています。

予告映像の中には、「TOO」としてのデビューに挑戦する練習生たちの名前が、シルエットと共に登場しています。

後悔されたのは、以下のメンバーたち。

ウンギくん、ロビンくん、ジスくん、チャンくん、ジョンサンくん、ギョンホくん、ドンゴンくん、ジェイユーくん、ミンスくん、シジュンくん、リッキーくん、ハンジュンくん、タイチくん、ケニーくん、ジェロームくん、チフンくん、ジェユンくん、ギョンジュンくん、ジェホくん、リムくん。

後悔された20人の紹介のなかで、日本人として気になる名前が挙がっていますよね!

「タイチ」くん!!

彼は、日本人メンバーなのではないかと言われています!

そもそも今回のプロジェクトは、韓国、日本、中国、アメリカ、オーストラリアなど世界中から集まった20人の参加者たちがあつめられていると発表されています。

ということは、日本人メンバーがこの番組に参加しているということはまず間違いないでしょう。

今のところ「タイチ」という名前しか日本人らしいメンバーを確認できてはいませんが、もしかするともっと日本人メンバーがいるのかな・・・?

インターネット上でも、「日本人練習生も参加するんだ!」「日本人メンバーがいる!」と話題になっていたので、注目度も高くなっていると思われます!

「World Klass」ということで、もしもグループが完成したら活動派にもかなりグローバルになっていくことが予想されますよね。

もしもデビューチームの中に日本人がいたとしたら、日本での活動もしやすくなると思いますし、何より日本活動も増える・・・気がします(笑)。

新たに構成される「TOO」に、日本人メンバーも食い込むことが出来たら嬉しいですね!

日本人メンバーがいたとしたら全力で応援します!(笑)

「World Klass」の放映まであと約2ヶ月・・・。

7月10日から毎日1人ずつ公式SNSでメンバーたちが公表されていくようなので、ぜひ注目していましょうね!

スポンサードサーチ

最初のメンバーは韓国国籍の「チャン」

いよいよ1人目のメンバーが発表されました!(^ ^)

一人目に発表されたのは、韓国国籍のチャン(CHAN)。ラップやダンス,・プロデューシング能力を兼ね備えたメンバーです!

オレンジヘアーでオールバックスタイル!スタイルも良くかなりのイケメン!!!

一発目からかなりのハイレベル!残りの19人にも期待大ですね!

まとめ

今回は、新サバイバル番組「World Klass」に日本人も参加するという情報や、番組の詳しい内容などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・新サバイバル番組「World Klass」がスタート!

・番組内容はグローバル!

・2019年9月から放映スタート!

・「タイチ」という日本人メンバーがいる!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)