GOT7マークの暴露彼女、BJアヨンの詳しいプロフィール!インスタは非公開に!

みなさん、こんにちは!

今回は、GOT7マークくんの彼女がBJアヨンであることを暴露され話題になっていることや、彼女のBJアヨンのプロフィールなどについてご紹介していきたいと思います!

GOT7の関連記事

スポンサードサーチ

痴話ケンカの延長で暴露される!

(参照:Twitter)

GOT7のメンバーであるマークくんが、ある騒動の延長で彼女を暴露されるということが起こり話題となってます。

ことのきっかけとなったのは、7月3日、動画クリエイターのBJヨルメという人物が、元恋人でアイドルグループ100%の元メンバーであるウ・チャンボムくんとの痴話ケンカを暴露したことから始まりました。

こちらがウ・チャンボム。

(参照:Twitter)

そしてこちらがBJヨルメという人物だそう。

(参照:Twitter)

BJヨルメによると、ウ・チャンボムくんが複数の男性芸能人が参加しているというグループチャット内に「自身の性動画を流布した」とのこと。

そしてそのグループチャット中の一人に「マーク」という名前があることが明らかとなり、インターネット上でこの「マーク」が、「GOT7のマーク」なのではないかという疑惑が浮上してしまったのです。

事の発端となったBJヨルメが行った暴露配信のなかで、元恋人のチャンボムが性関係映像を流布したことを告白しました。

そしてその中で友人とのカカオトークのトーク内容を公開。

するとそのトーク内容の中には、チャンボムの名前だけでなく、「マーク」という名前も登場していたそう。

そして同時にそのトークの中で登場したマークには、”BJアヨン”という彼女がいたと思われる話も公開されたのです。

BJアヨンとは、いったいどんな人物なのでしょうか?

こちらがBJアヨンという人物。

(参照:Twitter)

インスタグラムアカウントはこちらです→@lovely_ahyeong

BJアヨンという人物について探ってみたのですが、現在はインスタグラムを非公開にしているようで、プロフィールなどは分かりませんでした。

ファンのあいだでも、プロフィールが知りたいという声が見られていたので、もしも明かされたら追記したいと思います(*^_^*)

ちなみに、「BJ」というのは、インターネットを使って動画配信をする人のことを言うのだそう。

2006年からサービスが開始された「アフリカTV」という韓国のインターネット放送があり、そこで動画を配信している人ことを”BJ”と呼ぶのだそうです。

BJとは、「Broadcasting Jockey」の略なのだとか。

韓国のインターネット配信はとっても進んでいるので、いろいろなものがありすぎて正直付いて行けていません(笑)。

さて、BJヨルメの主張に戻りますが、「ウ・チャンボムがチョン・ジュニョン、イ・ジョンヒョン、マークなどがメンバーのグループチャットに自身との性的動画を流布した」というもの。

この内容はのちに更なる問題や憶測を呼んでしまうのですが、ここでいちばんに注目されていたのがこの「マーク」という人物でした。

この暴露の中の「マーク」という人物が、インターネット上ではGOTのマークではないかという憶測が広がってしまい、議論を巻き起こしているのです。

その中で、マークくんがBJアヨンにお金をあげたりスポンサーをしていたというような話も浮上していたようで、そこについても注目が集まってしまっています。

とくにこのトーク内の「チョン・ジュニョンの『盗撮チャット騒動』」は、韓国中を騒がせる事件にまで発展したスキャンダルであったことから、インターネット上で大きな注目が集まってしまったのですよね。

BJヨルメは、カカオトークの中で「マークとBJアヨンが交際していた」という事実まで暴露しています。

結果的にこのBJヨルメという人物は、「ウ・チャンボムがグループチャットに自身との性的動画を流布した」という暴露をしつつ、GOT7マークくんの彼女も暴露してしまっているのです。

痴話ケンカの延長で巻き添えをくらってしまったのですね・・・。

BJヨルメの暴露配信によって、思いも知らぬ形で明かされてしまったマークくんの彼女の存在。

ファンからしてみればとても迷惑な話としか言えませんし、マークくんにとってもこれが大きな問題になることは間違いないでしょう・・・。

現在の二人の関係は?

 

(参照:Twitter)

BJヨルメによって暴露されたGOT7マークくんは、BJアヨンの存在について「二度とこのようなことがないよう、最善を尽くします」謝罪を述べています。

今回の騒動を受け、マークくんはGOT7の公式ファンカフェを通じて謝罪しました。

「ファンの心を苦しめ、失望させてしまい、本当に申し訳ありません。ファンがどのようなことで、失望しているのかよく分かっています。」と、事態をしっかりと把握しているようでした。

そして、「二度とこのようなことがないよう、最善を尽くすつもりです。ファンの心が、これ以上傷つかないよう、毎日努力し、もっと真っ当なマークになります。申し訳ありませんでした。」と、ファンに謝罪しています。

この謝罪を発表したということで、事実上、”BJヨルメが暴露したBJアヨンと交際をしていた”こと、”トークに登場している「マーク」が自身のことであること”を認めた、という形となりましたね。

一方で、マークの元恋人として名前が上がったBJアヨンも、自身のインスタグラムに「とても困惑した」と心境を綴っています。

そして、自身のためにデマに巻き込まれた人、ファンたちに向けての謝罪も行っているようです。

現在はすでに、二人は別れていると言われているのですが、現在の状況よりもその暴露のされ方に注目が行ってしまっているようですね。

二人は現在お付き合いをしているわけではないようですが、それでもこの2人への注目はまだまだ続きそうな気がします・・・。

今回のアヨン・マークの飛び火騒動を受けて、韓国のインターネット上ではとてもさまざまな意見が見られていました。

一番に多く見られたのは、やはり「マークはBJアヨンと交際していたことは認めたんだね」というところ。

マークくんのアイドルという職業柄、やはり彼女の存在というのは、たとえ現在すでに破局していたとしても気になってしまうものでしょう。

元彼女の存在を、思わぬ形で暴露されてしまった現役アイドルとして、インターネット上では憐れむ声も見られているようです。

「痴話ケンカに巻き込まれて可哀想」という声も上がっていました。

たしかに、もしもBJヨルメの暴露がなければ、マークくんとBJアヨンとの交際はもしかしたら誰も知らずに済んだかもしれませんよね。

そんな意見が多数を占めている一方で、「変なやつらと付き合うからだよ」という厳しい声も。

マークくんはこれまでにも、「どんな人たちとつるんでいるの?」というようなことがあったようで、ファンのあいだでは心配されている存在でもあったのだとか。

だからこそ、トーク内にあった「マーク」という名前がGOT7のマークだったというところにショックを隠せないファンもいたようです。

全く他の畑の私の個人的なイメージでは、マークくんはとても真面目そうで大人っぽい印象があります。

それだけに、今回の予期せぬ発覚はファンたちに大きな衝撃を与えたのかもしれませんね。

スポンサードサーチ

BJアヨン激怒!

(参照:Twitter)

今回マークくんの元恋人として名前が登場したBJアヨンですが、自身のインスタグラムに「とても困惑した」と心境を綴りながらも不快感を表わし、激怒している様子を見せているようです。

たしかに、こんな発覚の仕方で痴話ケンカのもつれから大きな注目を浴びてしまうことになるなんて激怒しても仕方がないと思いますが・・・。

激怒しているとはいえ、きちんと自身のファンに向けて、そしてGOT7のファンに向けても謝罪を行っていますね。

謝罪をした後、GOT7のファンたちから今回の騒動の事実確認の問い合わせにも応じたBJアヨン。

「本当に違います。ファンの方々、申し訳ございません」と、今回の騒動によって浮上した疑惑についてを否定しました。

「本当に違います」というのは、マークくんがBJアヨンにお金をあげたりスポンサーをしていたという疑惑についてだと思われます。

しかしこれは全くのデマであると、BJアヨンは話していますね。

BJアヨンがGOT7マークくんとの交際説に対して、自らファンに対して返事をしています。

ファン「どれぐらい会っていたのか聞いても良いですか?」という質問にも、きちんと対応をしていますね。

BJアヨンは、「長く会ったこともないし、自然に遠ざかりました。その方(マーク)の連絡先も持っていないし、連絡している間柄でもありません。こんなことで物議を醸して申し訳ありません。」と返信しているようです。

BJアヨンは、「私はボッパン(BJが脱いだりする放送内容)のBJではなかったのですが、恥ずかしい職業であったことは誰より知っています。その方(マーク)には申し訳ないと思っています。」と、何度も謝罪を述べていますね。

さらに、「我慢に我慢をしています。私に一体、何の罪があるのでしょうか?私はその方(BJヨルメ)と縁を切る時にお願いしたし、これ以上関連や関心も受けたくありません」と明かしています。

ちなみにマークくんは、「アフリカTV自体もBJアヨンがどんな放送をやっているのかも知らなかった」と主張をしていたようです。

しかしこの言葉に対して、「相手のことを何も知らずに簡単に付き合うことができるの?」と反感の声も見られていました。

BJヨルメの痴話ケンカの延長で飛び火したばっかりに、このような大きな問題となってしまった今回の暴露事件。

きっとBJアヨンは、BJヨルメとウ・チャンボムの口論に巻き込まれて、ファンからの総攻撃を受けているのでしょう・・・アイドルの元彼女という立場だけあり厳しいようです。

BJアヨンのことは何も知りませんが、激怒してしまう気持ちは分からなくもない気がしますね・・・。

マークはバーニング・サン事件とは無関係?

(参照:Twitter)

マークくんは今回の飛び火被害で、BJアヨンの恋愛関係について、さまざまな疑惑の声が浮上してしまっています。

先ほどもご紹介しましたが、「マークがBJアヨンに家賃の支払い、クレジットカードの使用許可、ブランド品の購入などを援助していた」というような話題も浮上しています。

そしてさらに問題となっているのは、マークくんが「チョン・ジュニョン盗撮チャット事件」へ関与しているのではないか?バーニング・サン事件と関連しているのではないか?という憶測です。

マークくんに関するそのような多くの問い合わせが、BJアヨンのもと届いているのだそう。

BJアヨンによると、「はっきりと申し上げますが、 私はバーニング・サン事件とは関係ありませんし、マーク様と私の関係もよく分からず、彼らは勝手に言及したのです。個人的には法的な対応を進めており、本当にマーク様はバーニング・サン事件とは無関係で、ましてやBJヨルメとも知り合いではありません。」とのこと。

BJアヨンは、自身とマークくんがバーニング・サンの一連の事件に一切関係がないことをきっぱりと否定しました。

その後「ファンのみなさん、本当に申し訳ございません。」と謝罪を重ねています。

BJヨルメたちが暴露した内容は、BJアヨンたちにもよく分からないまま勝手に発言されたものだということですね。

今回のマークの騒動を受けて、GOT7の所属事務所JYPエンターテイメントは「現在、オンライン上の自社アーティストへのデマに関連し、アーティストのイメージ、名誉、人格を傷つけていると判断したものに対して、関連証拠の収集と同時に直ちに措置できる方案を確認中です。」と発表。

根拠のない情報に、断固対応するという姿勢を見せました。

BJアヨンの主張が事実であれば、ヨルメとアヨンはもう縁を切ってたにも関わらず、勝手に暴露をされてしまったということですね。

これはただのヨルメの嫌がらせとなり、ウ・チャンボムと破局して、マークたちを勝手に巻き込んだという身勝手な行動だったのでしょう。

今回の件で心配なのはマークくんを含むGOT7の今後の活動ですが・・・何事も影響がなく活動を続けてくれることを願うばかりですね。

GOT7の関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、GOT7マークくんの彼女がBJアヨンであることを暴露され話題になっていることや、彼女のBJアヨンのプロフィールなどについてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・痴話ケンカで飛び火を受けてしまった!

・現在二人はすでに破局している!

・BJアヨンはBJヨルメに激怒!

・マークはバーニング・サンと全くの無関係!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)