BIGBANG T.O.Pサプライズファンミーティング開催!号泣するファン達!

みなさん、こんにちは!

今回は、先日除隊したBIGBANGT.O.Pがサプライズファンミーティングの開催をしてくれたことで、ファンが号泣し喜んだという注目の話題をご紹介していきたいと思います!

BIGBANGの関連記事

スポンサードサーチ

除隊後、初のファンミーティング

(参照:Instagram)

7月6日、社会服務要員代替服務を終えて除隊したBIGBANGのメンバーT.O.Pが、除隊後初のファンミーティングをしたとして話題となっています。

T.O.PはBIGBANGのメンバーの中で、一番最初に入隊し一番早く軍服務を全て完了したということになりますね。

除隊日、T.O.Pの除隊現場には多くの取材陣とファンたちが集まっていたようです。

BIGBANGのメンバーの中で一番最初に軍服務を終えたメンバーということもあり、取材陣からは多くの関心が集まっていたとのこと。

だからタプさん、蒸し暑い天気にもかかわらず入隊日を思い出すようなあの長いジャンパーを着ていたのですね(笑)。

(参照:Twitter)

除隊が完了したT.O.Pは取材陣を避け、正門ではなく他のルートを通じて駐車場に移動しました。

取材陣を避けたタプさんでしたが、除隊後に最初の活動をファンと一緒に過ごすということで、なんとサプライズファンミーティングを開催してくれたのです・・・!

それはタプさんが軍服務の除隊を見守るために現場を訪れてくれたファンたちに、感謝の気持ちを伝えるためだったとのこと。

そのためタプさんは取材陣を避けた後、漢南小学校の前でファンたちとサプライズファンミーティングを行い、直接除隊の挨拶をしたそうです。

T.O.Pといえば、軍服務中に色々な議論を経験したことでも知られていますし、それでも変わらず自分を応援してくれたファンに、感謝の気持ちを伝えたかったのかもしれませんね。

こんなにたくさんのファンたちが自分の帰りを待っていてくれたということは、やはりとても嬉しかったのでしょう。

自らファンたちの写真をInstagramに上げているくらいですから。

(参照:Instagram)

(参照:Instagram)

サプライズファンミーティングではタプさんが90度で挨拶し、握手を交わすなど直接ファンへ感謝の気持ちを伝えていたようです。

軍服務を終え最初にファンに挨拶をしたということもあり、今後タプさんが活動復帰を予定しているのではないかとも噂されていますね。

タプさんはBIGBANGの音楽活動だけでなく、ソロアーティスト、俳優としてもしっかりとした活動を続けてきました。

そのため今後、BIGBANGのメンバーの除隊を待たずに活動を再開するのか、それとも他のメンバーたちの除隊を待つのかというところに関心が集まっていたようです。

ファンの心配などもあったなかで、このサプライズファンミーティングが行われたということもあり、とても話題となったんですよね。

取材陣のない別の場所で・・・というところも、ファンたちとゆっくりファンミーティングが出来て良かったのではないでしょうか。

ちなみにサプライズファンミーティングの際、T.O.Pは黒いスーツを着た端正な姿で搭乗したとのこと。

蒸し暑いなかでのスーツはやはり暑かったようで、流れる汗をハンカチで拭きながら、ファンと交流をしていたそうです。

実はこのファンミーティング、「SNSにアップしないように」と約束の上で行われたようで、拡散を防げたことがまさに大成功のサプライズとなったのだとか。

タプさんの粋な計らい、そしてホームマスターさんやファンたちの協力もあって、素敵なシークレットのサプライズファンミーティングになったようですね。

中にはそんな約束を守れない一部の人が、アップロード禁止の画像がいくつか出回らせてしまったようですが、ホームマスターさんたちが削除の声掛けをしたりして連携もばっちり。

タプさんのことはファンのみなさんがいちばん心配していたと思うので、最初にタプさんからの挨拶がもらえて本当に良かったですよね!

BIGBANGのT.O.Pらしい、控えめだけどファンにはとても優しいその心意気が伝わってきます。

まだBIGBANGのほかのメンバーたちは入隊中。

そのため、ほかのメンバーたちのファンのあいだでも、「サプライズイベントしてほしいな~」なんて声が見られていましたね(笑)。

そんな贅沢は言わないけれど、除隊時には笑顔でファンサ―ビスしてくれたら・・・なんて声も。

タプさんの除隊の雰囲気がとっても良かったので、ほかのメンバーたちも笑顔で除隊してくれるのではないかと今から楽しみですね(笑)。

T.O.Pの体調は?

(参照:Twitter)

T.O.Pが除隊したということで、いちばん気になることはやはり体調ですね。

結果から言ってしまうと、T.O.Pの体調は今のことろとくに悪かったり安定していなかったりということもなさそうで、問題はないように見えますね。

ファンミーティングなどでファンとの交流を自ら計ったり握手などをしたり、そのあいだも笑顔だったということなので体調には問題ないと思われます!

ファンの声のなかでも、「体調は大丈夫なのかな?」という声がとても多く見られていたため、やはりみなさん心配していたのだなと実感しました。

中には「タプさんのことだから急に”体調不良のため挨拶はなくなりました”」ということもあるかもしれない」なんて言っていた方も(笑)。

T.O.Pといえば、精神安定剤の過剰摂取によって意識不明の状態でソウル市内の病院に搬送されたことでも知られていますね。

その際に昏睡状態が48時間以上も続き、ようやく意識を取り戻したのは2日後の夜のことだったのです。

T.O.Pは入院をし回復を待ち、その際に叔母がメディアに登場し、T.O.Pが長年うつ病とパニック障害を患い、精神安定剤と睡眠薬が手放せない生活だったと明かしました。

予想もしない発言に、「あのタプさんが薬を飲まなければいけないほどの心の病を抱えていたなんて・・・」と、ほとんどのファンが驚いていましたね。

これより前にはT.O.Pに大麻吸引の事実もあっただけに、「タプさんが薬に頼るという姿がどうしても想像できない」という声も多く見られていました。

そのため、ファンたちはタプさんの体調にとても敏感になったと思われます。

韓国メディアなどの記事を見てみると、T.O.Pという人物はとても感受性が豊かな人なのだとか。

そのため、人一倍繊細な人間だとも言われていました。

そんなT.O.Pだからこそ、芸能界という不安定な世界に身を置いた状況の中で、心が疲弊することも少なくはなかったのではないか、と。

しかし同時にプロ意識が高い人物でもあるため、周囲には決してそれを見せなかっただけなのだろうとも言われていました。

タプさんの繊細さと言えば、タプさんってとっても男らしくクールに見えて、実は寂しがり屋な一面も持っているのですよね。

以前、ドラマの撮影のため二か月間ドイツロケに臨んだことがありました。

そのドイツロケでの撮影の途中で、タプさんは深刻なホームシックになってしまったのだそう。

この時、BIGBANGのメンバーであるSOLくんが体調などを心配するあまり、直筆の手紙を書いてくれたんですよね。

“ヒョン(お兄さん)がつらそうで心配しています。元気を出してください”というような手紙の内容だったようで、その手紙を受け取ったタプさんは思わず涙を流したのだとか。

それだけ繊細な心の持ち主・・・ということなのでしょうね。

それだけに、これまで応援してきたファンの方たちにとってもタプさんの体調の変化などは心配の一つになっていたようです。

体調の話から大麻吸引に関する話がどうしても出てしまうのですが、タプさんの繊細な心を語るうえではこの事実も認めざるを得ないんですよね・・・。

薬を常用せざるを得ないほどのメンタルの不安定さがきっと、タプさんにはあったのかもしれません。

タプさんの除隊姿を見て、体調が良さそうだという情報はファンのあいだですぐに共有(拡散)されていったようです。

それだけファンたちは、除隊日までタプさんの体調のことを考えていたということですね。

そう考えると、ファンたちと笑顔で楽しそうにファンミーティングをしていたという情報を目にしただけでも、グッと来てしまいます・・・(涙)。

体調が安定しているようだということで、あとは今後の活動予定を待つばかりですね!

スポンサードサーチ

号泣するファン達

 

(参照:Twitter)

BIGBANGのメンバーT.O.Pが、除隊後に開催したサプライズファンミーティングのファンたちの様子が話題になっています。

7月6日、T.O.Pが除隊後ファンに挨拶するためにサプライズで開催された、除隊後初のファンミーティングの様子がSNS上で話題となりました。

SNS上に上がったT.O.Pのサプライズファンミーティングの動画には、たくさんのファンたちと握手をして周るT.O.Pの姿が映っています。

蒸し暑い気温のなか、しっかりとスーツを着ているにも関わらず、汗をかきながら一人一人と握手をしてくれているタプさん・・・すごいです。

しかも、ファンたちを並ばせるわけではなく、スーツを着て窮屈にもかかわらず自ら腰を曲げて一人ずつ握手をしていくなんて尊敬してしまいますね。

集まったほとんどのファンが海外のファンだったそうで、英語でコミュニケーションをとるT.O.Pの姿も見られていたようです。

中にはこのファンサービスに号泣してしまうファンもいたようですが、無理もありませんよね。

T.O.Pを目の前にして号泣してしまうファンに対し、「Why are you crying?」と、笑顔で問いかける姿も話題となっています。

https://twitter.com/OhItsLAI/status/1147662803970355200

タプさんのこのファンサービスと優しさを目の前にしたら、号泣してしまうのも大納得という感じです・・・。

サプライズファンミーティングの映像を見てみると、一人一人に対してしっかりと敬意を払って腕に手を添えている姿も見られます。

この握手の仕方なんかも、とっても紳士的でタプさんらしいですよね。

T.O.Pのサプライズファンミーティングに行ってきたという日本のファンによると、この日なんと600人以上のファンみんなと握手をしてくれたのだとか・・・!

除隊してすぐだったにもかかわらず、本当にすごいファンサービス・・・!

自ら腰を曲げてファンたちと同じ目線になって握手をしている姿は、本当に印象的ですよね。

たくさん汗を流しながら、一生懸命汗を拭きながらも、時間をかけて丁寧にファンに対し挨拶をしてくれたということで、ファンたちは号泣してしまったということです。

(参照:Twitter)

たしかにこのような姿をみたら、有難さと尊さから号泣したくなる気持ちもすごく分かります。

サプライズファンミーティングを無事終了させ、T.O.Pは公式SNSを通じて「自分を誇りには思えないが、この瞬間を一緒に分かち合うため、時間と努力を惜しまなかったファンのみなさんに深く感謝しています。」とメッセージを公開しました。

さらに、「自分自身に反省し生きていく。ファンのみなさんに与えた傷や失望感に恩返しします。もう一度感謝しています。また会う日まで、愛をこめてT.O.P」とコメント。

タプさんは今回のファンたちの層を見てか、英語でメッセージを公開しています。

これに対し、韓国のインターネット上でも「メッセージも英語だったし、自分のファン層がどこにあるかよく分かってるよね」との声が見られています。

韓国ではまだ、T.O.Pの麻薬吸引のイメージが強く残っているようで、今後の活動などにも良い反応を示していない方が多いようです。

そのため、韓国内ではまだよい反応が少ないのかな?という印象ですね。

しかし、除隊後すぐのファンミーティング開催ということは、少なくとも今後の活動への一歩となったと思うので、活動開始の時期はそんなに遠くないのかな?なんて思っています。

どんな状況であっても、タプさんの除隊を号泣して喜ぶファンが世界にはたくさんいるのですから、そんなファンたちのために笑顔で活動する姿を見せてほしいですね。

いつになるかはまだ分かりませんが、タプさんの活動復帰を楽しみにしていたいと思います!

BIGBANGの関連記事

まとめ

今回は、先日除隊したBIGBANGのT.O.Pがサプライズファンミーティングの開催をしてくれたことで、ファンが号泣し喜んだという注目の話題をご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・除隊後サプライズファンミーティング開催!

・ファンによると体調はよさそうとのこと!

・ファンたちは号泣して喜んでいた!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)