iKONのB.I脱退後、日本のコンサート!メンバー達のコメントに注目!

みなさん、こんにちは!

今回は、B.Iが脱退して初めての日本コンサートを行ったiKONについて、メンバーたちのコメントやファンたちの反応などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

iKONプロフィール

(参照:Twitter)

iKON(아이콘)は、現在6人のメンバーで構成されているK-POPボーイズグループです。

メンバーは、ジナンくん、ユニョンくん、バビくん、ドンヒョクくん、ジュネくん、チャヌくん。

iKONは、2015年9月15日にYGエンターテインメントの下でデビューしました。

2015年9月15日に『MY TYPE』でデビューすると、そのYGらしさと実力の高さですぐに爆発的人気を得たiKON。

2013年にMnetで放送されたサバイバルオーディション番組『WIN-Who Is Next?』に、当時練習生だったB.Iくん、ジナンくん、バビくん、ユニョンくん、ジュネくん、ドンヒョクくんの6人が出演しました。

このサバイバル番組では二つのチームがデビューを賭けて争い、最終的に勝利した「TeamA」のメンバーが、後にiKONとしてデビューを果たしたのです。

YGエンターテインメントに所属しているということで、先輩グループにあたるBIGBANGの弟分として、デビュー前からファンの期待値も相当上がっていましたね。

「iKon」というグループ名は、所属事務所YGエンターテインメントのヤンヒョンソク前代表が「韓国の象徴(アイコン)になるように」との意味を込めて付けたのだそう。

また、「ICON」と「KOREA」を組み合わせたことも由来になっているそうです。

大手事務所に所属というだけあり韓国での人気はやはりすごいものですが、日本や海外各国の注目も相当高いという、YGならではの実力派揃いのグループですね!

まさに韓国の「アイコン」となりつつあるiKONは、日本でもK-POPのアイコンとして高い人気を誇っているグループです。

これからもYGエンターテインメントを背負っていくと思うと、さらに頑張っていってほしいですし応援していきたいですね。

この人気の高さはYGならではの中毒性の高い音楽や、独特で個性的な世界観がポイントなのかもしれません。

こんなに個性バラバラでもグループになるとまとまるというのが、YGミュージックのすごさであり魅力だと思います。

さらにこれから韓国や日本以外の海外活動がさらに増えていったら、今以上に爆発的な人気が出てしまうと思われる末恐ろしい実力派グループです。

iKONファンダム名:iKONIC
iKon ペンライトカラー:オレンジ/赤(オフのときはオレンジ、オンのときは赤)

Twitter:@YG_iKONIC
Instagram:@withikonic
VLive:iKONチャンネル
YouTube:iKON

2019年6月12日、YGエンターテインメントは「麻薬スキャンダルを起こしたB.Iくんの契約を解除した」と発表し、グループからも正式に脱退が発表されました。

B.Iの麻薬スキャンダルや脱退などが、今後のグループ活動に影響がないことを祈るばかりですね。

B.I脱退後、初の日本でのコンサート!

(参照:Twitter)

iKONが、B.Iくんの脱退後、初めての公式スケジュールとなる日本でのコンサートを開催し話題となっています。

今回、発表されている日本でのコンサート期間は、かなりの公演数で開催されるということが決まっているようです。

今回の日本コンサートの日程はこちらです。↓

2019年7月27日(土) マリンメッセ福岡
2019年7月28日(日) マリンメッセ福岡

2019年8月9日(金)   神戸ワールド記念ホール
2019年8月10日(土) 神戸ワールド記念ホール
2019年8月11日(日) 神戸ワールド記念ホール
2019年8月12日(月) 神戸ワールド記念ホール
2019年8月21日(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2019年8月22日(木) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2019年8月23日(金) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2019年8月25日(日) ゼビオアリーナ仙台

2019年9月7日(土)   幕張メッセ展示ホール9-11
2019年9月8日(日)   幕張メッセ展示ホール9-11
2019年9月18日(水) 大阪城ホール
2019年9月19日(木) 大阪城ホール

たしかに、7月から9月にかけて行われるということもあり、かなりの公演数が予定されているようですね。

この日本コンサートの発表はタイミング的にもB.Iくんの麻薬スキャンダルとかぶってしまったため、このコンサートは中止になってしまうのではないかという噂も浮上していたようです。

知らないという方もいると思いますので、ここで簡単にB.Iくんの脱退経緯をご紹介させて頂きます。

6月12日、「B.Iが2016年に大麻とLSDなどの麻薬を購入しようとしたが、警察がこれを知りながらも調査をしなかった」と報じられました。

これは2016年8月、ソウル市内の自宅で麻薬類管理に関する法律違反容疑により緊急逮捕されたAさんがきっかけとなり、発覚したものでした。

押収されたAさんのスマホから、B.Iくんの麻薬購入の状況を明らかとするようなカカオトーク内の会話が証拠として発見されています。

B.IくんはAさんとのカカオのメッセージで、危険薬物であるLSDの購入について「僕は天才になりたくてやるんだ」「実際毎日やりたい。だけど高い」という発言をしているそう。

さらにB.Iくんは、Aさんへ大麻吸引の事実を明かし、「超強力幻覚剤」と呼ばれるLSDの代理購入を要求していることも明かされているそうです。

Aさんがその他さまざまなことを証言しているにもかかわらず、警察はB.Iくんを召喚調査することなく、さらに連絡さえ取らなかったと報道されたことから、このスキャンダルが発覚しB.Iくんは脱退しました。

B.Iくんが脱退し、日本ツアーが心配されていたところ、日本の公式HPからB.Iくんの脱退についての話とともに日本ツアーの開催についてもお知らせが。

そして、日本ツアーは予定通りの公演を「6人で」行っていくということが決まったのです。

そんなコンサートが行われるということで、日本のファンたちも楽しさや不安や心配などさまざまな心境でその日を迎えたようですね。

結果、B.Iくんの脱退後、初めてとなるこの日本コンサート福岡公演は大成功で終わったとのこと。

8月、9月とまだまだ日本コンサートのスケジュールはたくさん待っていますが、何も心配に思うことはないと言えるほど、とってもよいコンサートだったそうですね。

6人となって初めてのコンサートということもあり、メンバーたちもきっとドキドキで緊張もしていたでしょう。

「メンバーが6人になってしまっても変わらず最高のステージを魅せてくれた」という、iKONたちへの感謝のファンの言葉がたくさん見られていたのでとてもホッとしました。

スポンサードサーチ

メンバー達のコメントは?

(参照:Twitter)

iKONがB.Iくんの脱退後、初めてとなるコンサートを開催したことで、メンバーたちのコメントに注目が集まっていました。

メンバーたちが、B.Iくんの脱退や今後について何か言及するのでは?というような見方もされていたようですね。

7月27日、iKONの公式Instagramに「皆さん、本当にありがとうございます。Thank you so much for your support、iKONICs」という書き込みとともに映像が掲載されました。

https://twitter.com/ACTJISUS/status/1155037766360506374?s=20

公式SNSで公開されたこの映像には、同日の午後、日本・マリンメッセ福岡で行われたJAPANツアー「iKON JAPAN TOUR 2019」の初公演を披露したiKONのメンバーたちの姿が写っています。

この赤いペンライトの海、すごいですね・・・!

これだけ多くのファンたちが、iKONが日本に来てくれることを待ちわびていたのだな~と改めて実感しました。

iKONは『SINOSIJAK』を熱唱し、たくさんファンたちが熱い歓声でメンバーたちのステージに応えました。

そしてコンサートのなかで、ジナンくんなど一部のメンバーが、ステージの途中で涙を見せたことが話題にもなっていましたね。

https://twitter.com/Queeeeen_____/status/1155059504628695041?s=20

涙をこらえられなかったのは、B.Iくんの脱退後、6人で見せてくれた初めての公式ステージだったからということもあるかもしれませんね・・・。

歌っている途中にメンバーが泣く姿を見せることなんて、そうそうあることではありません。

それだけに、ファンからはメンバーたちを応援する声が集まっていました。

コンサートが始まる前こそ、カムバの準備はどうなるのだろう、ソングライター賞もらって今年の歌賞ももらってこれからだったのに・・・と言われ続けていたそうですね。

これからさらに、iKONが活躍していく・・・!というところだっただけに、メンバーたちのコメントにはとても注目が集まっていたのです。

しかし、このコンサート中にメンバーたちがB.Iくんに対して何か言及したり、匂わせたりということは特になかったようです。

ただ、今回のコンサートのなかで、B.Iくんのパートは少し変えて飛ばしたり、メンバーたちが歌ったりしていたそうなのですが、ダムダマのときにバビくんが飛ばした瞬間「ごめんね!」って言っていたのだそう・・・。

その「ごめんね!」にどんな意味が含まれているのかは分かりませんが、ファンとしては胸が締め付けられた方も多かったのではないでしょうか。

また、『wait for me』の前にジナンくんが代表で「この度はご迷惑をお掛けしました。」と挨拶していたそうです。

ジナンくんが何ともいえない表情で泣いていたことも、複雑な思いがあったのかもしれませんね。

各曲のフォーメーションなどはそれとなく作り直されていたようですが、『wait for me』はポツンとB.Iくんがいるであろう場所が空いていたそうです。

ジュネくんもウルウルしていたようですし、メンバーたちからの直接的なコメントなどはなかったものの、メンバーたちの思いはファンにしっかりと伝わっていたでしょう。

ファン達の反応は

(参照:Twitter)

そんなメンバーたちを見ていたファンのみなさんは、涙を流しながら応援していたという方も少なくはなかったようですね。

https://twitter.com/qTCojyMurKNuckw/status/1155079691583148034?s=20

https://twitter.com/B_team_iKON/status/1155090676503076864?s=20

https://twitter.com/21bb12y/status/1155390041771761666?s=20

https://twitter.com/21bb12y/status/1155452246693277697?s=20

こうしてファンたちの反応を見てみると、どのファンもiKONのメンバーたちに向けて感謝の言葉を言っていたというのが印象的でした。

大きなツアーの前に色々なことが起こってしまって、きっとファンたちはもちろんメンバーたちは大きなダメージを受けていたに違いありません。

しかし、いつも通り、いつも以上に熱のあるステージを披露してくれたメンバーたちを見ていたファンのみなさんは、その姿に感謝していたようです。

今回のこの日本コンサートには、メンバーたちのファンはもちろん、B.I(ハンビン)くんのファンもたくさん行っていたと言われています。

始めは「ハンビンがいなくてどんなステージになっているんだろう?」「ハンビンの場所なんて埋まってしまっているだろう」と、寂しい思いをしながらコンサートに向かったファンもいたのだとか。

しかし、メンバーたちの行動行動のなかに、なんとなくハンビンを感じさせてくれるような場所があったりして、B.Iファンはとても嬉しかったそうです。

グループ活動をしていると、一人が抜けるだけでフォーメーションが一気に崩れたりそこをカバーしなければいけなかったりと、やはりメンバーたちは苦労があったと思います。

ファンたちの反応を見ていると、そのようなことも心配している方が多かったので、そこの心配があまりなかったというところにもホッとしたのではないでしょうか。

B.Iくんを「許す、許さない」という話ではなく、単純にメンバーたちの絆がステージにはあったのでしょうね。

ファンたちの反応で、悪い言葉をや感想などを見つけることは、私はできませんでした。

それだけ、今回の日本コンサートはメンバーたちにとってもファンたちにとってもよいものだったのでしょう。

これからまだまだ続いて行く日本ツアーも、メンバーたちの絆とファンたちの熱い応援で盛り上げていきたいですね!

関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、B.Iが脱退して初めての日本コンサートを行ったiKONについて、メンバーたちのコメントやファンたちの反応などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・iKONはB.Iが脱退し6人グループに!

・日本コンサートでメンバーが涙を流した!

・ファンたちの反応はあたたかいものばかりだった!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)