SMエンターテインメント、レジェンド級グループ誕生!センターを巡りファンから苦情殺到!

みなさん、こんにちは!

今回は、SMエンターテインメントから誕生したレジェンド級のグループについて、グループ紹介やセンターを巡る苦情などをまとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサードサーチ

SMエンターテイメントからレジェンド級グループ誕生

(参照:Twitter)

8月8日、SMエンターテインメントから新グループが誕生することが発表され話題となりました!

グループ名は「Super M」!

新グループということで練習生たちがデビューするのかと思いきや、なななんとすでにSMエンターテインメントでアイドルとしてデビューしているメンバーたちで構成されているんです!

それがものすごいメンバーで構成されており、インターネット上でも大騒ぎ。

気になる「Super M」のメンバーは、SHINeeのテミンくん、EXOのベッキョンくんとカイくん、NCT 127のテヨンくんとマークくん、さらにWayVからルーカスくんとテンくんが集結しました。

見てのとおり、今をときめくSMエンターテインメントのSHINee、EXO、NCT127、WayVから選りすぐりのメンバーたちが大集結しているのです・・・!

いやほんと、メンバーがすごすぎる・・・!

インターネット上でもメンバー構成が強すぎると話題になったほどで、「レジェンド級」なんて言われているほど・・・。

本当にレジェンド級のメンバーが集まったレジェンド級のグループですね!

このSuper Mは、アメリカのキャピトル・レコードとタッグを組んで活動をしていくとのこと。

2019年10月でアメリカデビューを目標にして制作を進められているようです。

活動は主に、韓国とアメリカを中心に展開していく予定なのだとか。

新グループというよりは、SMエンターテインメントによる新ユニットという感じですね。

グループ名となる「Super M」の“M”は、「MATRIX & MASTER」の頭文字とのことです。

イ・スマン会長によると、「K-POPのアベンジャーズ」と称しているそう。

アベンジャーズといえば、直訳すると”復讐者たち”という意味になってしまいますが、映画アベンジャーズからすると”正義の集団”といったところでしょうか・・・。

イ・スマン会長はSuper MをK-POP界の”正義の集団”にしたいのですね。

インターネット上で「レジェンド級の新グループ」なんて言われている理由にも納得という感じです(笑)。

でも本当にレジェンド級だと思いますよね、このメンツ!

Super Mという新グループがSNSで発表されると、発表直後には「#SuperM」がTwitterで世界トレンド入りしていたんですよ!

すでに世界中で注目を集めている新グループであるということが分かりますね!

これまでにもSMエンターテインメント内でダンスに自信のあるメンバーたちが集められた「S.M. The Performance」など、事務所内ユニットが誕生したことがありました。

しかしその活動は、ミュージックビデオや年末の歌謡祭や音楽特番への出演など、ごく限られた活動だけでした。

Super Mも当初は限定的なユニットなのではないかと言われていたのですが、アメリカデビューを目標として、その後もかなり本格的に活動するようですね。

メンバー構成として、SMエンターテインメントの一番の強みでもあるダンスに自身のあるメンバーが集結しているところはやはりポイントでしょう。

テミンくんはもちろんんこと、EXOのダンシングマシーンと呼ばれているカイくん、NCTでダンスに長けているテンくんとテヨンくんが入っているのはかなりの強み。

さらにアメリカでの活動となったときに、カナダ出身のマークくんが強みとなるわけですが、マークくんはNCT全体のラッパーとして実力が認められているだけでなく、ダンスも上手いときています・・・!

香港出身で英語がペラペラのルーカスくんも英語圏での活動にかなり影響を与えてくれそうですし、スラッとした長い手足から生まれるダンスと万国で受け入れられそうなビジュアル、独特な低音のラップがとても目を引きそうです。

ボーカルとして歌唱力に定評のあるベッキョンくんがかなりの存在感を表してくれそうですが、ダンスの実力も高いためどちらもこなすことができそうですね。

メンバー構成からみてみると、ボーカルをメインにしたグループではなく、どちらかというとパフォーマンスに力を入れたグループになるのではないかと言われています。

SMエンターテインメントですから、ダンスに力を入れたら凄まじいレベルのグループになりそう・・・!

NCTのメンバーを入れたことで、グローバルグループとしてのイメージも強くなりアメリカ活動ではかなりの力を発揮しそうですね!

センターを巡りファンから苦情

(参照:Twitter)

SMエンターテインメントから”レジェンド級”の新グループが誕生すると話題になっているわけですが、そこで問題となるのはやはり「センター」は誰になるか・・・というところでしょう。

先ほどもご紹介したように、Super MにはSMエンターテインメントから選りすぐられた実力者たちが揃っています。

一人一人がセンターとして活躍できるメンバーたちであり、一人一人が主役になれるほどの高い実力を持ち合わせています。

そんな中、ファンのなかで「絶対に〇〇がセンターに決まっている!」「〇〇がセンターじゃないと応援できない」など、さまざまな声がインターネット上で見られているようです。

中には、センターを巡って苦情などの声も見られているのだとか・・・。

まぁこれだけ物凄いグループということもありますし、SMエンタもファンから苦情が来るということはある程度予想済みかもしれませんね(笑)。

出ている写真を見る限りでは、今のところSHINeeのテミンくんがセンターで間違いないのかな?という感じですが・・・。

インターネット上でも「テミンがセンターだね!」「センターはテミンが一番お似合い」などという声が多く見られていました。

このSuper Mは、SMエンターテインメントが主にアメリカ活動をメインにと誕生させる、まさにビッグプロジェクトとなっていますよね。

SMエンタ所属アイドルたちのアベンジャーズグループとも言われているだけあって、やはりセンターメンバーには様々な意見がインターネット上で集まっているようです。

各グループから集まったメンバーたちですが、それだけに各グループのファンたちの反応もさまざま。

SHINeeテミンくんがセンターかもしれないということで、ほとんどのファンたちが「1番の先輩であるテミンがセンターなのは無難」という反応を見せています。

やはり歌唱力、ビジュアル、そしてズバ抜けたパフォーマンス能力を持つ先輩メンバーのテミンくんがセンターとなるのが普通かなと私も思います。

グローバルに活動しているメンバーたちだけあって、国籍も韓国、カナダ、香港、タイと多種多様。

そのため、英語や日本語、中国語だけでなく、タイ語など幅広い世界での活動に強みとなると思われますし、まさに語学力は申し分ないグループだと言えるでしょう。

しかしそんなアベンジャーズグループの誕生にも、一部のファンからは苦情の声が上がっているようです。

カイくんの熱狂的な一部のファンは、「なぜカイがセンターじゃない?」「センターはカイしかいない」というような苦情を寄せていたようですね。

しかしそんな苦情のなかでもとくに多かったのが、事務所のスケジュール管理に対してでした。

とくにEXOは、7月から12月まで休みがほとんどないのだそう。

スケジュール的にぎゅうぎゅうであると言われていたところに、SuperMにカイベクが参加することが発表されファンは激怒。

まぁ、無理もありませんよね。

EXOの活動よりもSuper Mの活動を優先させて、EXOでの活動が不参加なんてこともSMエンタでは十分予想が出来ることですからね・・・。

さらに9月にはNCT127でもファンミーティングの予定があるようで、マークとテヨンくんがスケジュールの都合で不参加になるのではないかと批判が寄せられていました。

マークはこの活動だけでなく、これまでNCTほぼすべての活動に参加してきた唯一のメンバーなので、ここまでスケジュールを組ませる事務所に苦情が行くのも納得ですね。

そのため韓国のインターネット上では、「各グループのファンは誰も喜んでない」と苦情の声が多く見られているようなのです。

また、このグループに関して「世間は全く興味がない」というコメントも。

SMエンターテインメントの人気メンバーを集結させたスペシャルグループとは言われているものの、これは事務所の推しを集めただけとも言われているそう。

そして何より、ネーミングセンスのなさにも苦情というか批判の声が集まっています。

「SMエンタは、とにかく”SUPER”、”M”とつければ良いと思っている」というコメントがありましたが、たしかにSUPER JUNIORーMとかEXO-Mとかありましたね。

そんなにメンバーたちが最高なのに、グループ名が驚くほどダサいということも、ある意味かなり大きな話題となっていました(笑)。

実は契約したアメリカのレコード会社からは、SMエンタの既存のグループではデビューのOKが出なかったそうです。

そのため、「アメリカ活動をするためにどうしようもなく作ったグループ」だと言われてしまっているのも事実・・・。

世間からは語学力だけで集められたメンバーなんて言われてしまっているようですが、だからこそ実力の高さを見せつけてほしいものです・・・!

一部では苦情や批判などが見られていますが、この選ばれたメンバーたちが嫌な思いをすることなく上手に活動していけたら嬉しいですね。

スポンサードサーチ

事務所からのコメントは

(参照:Twitter)

今回SMエンタからレジェンド級の新グループが誕生するということで、事務所からのコメントにも注目が集まっていますね。

所属事務所SMエンターテインメントのイ・スマンプロデューサーは、8月7日(アメリカ現地時間)にSuper Mを発表しました。

イ・スマンプロデューサーは、8月7日ロサンゼルス・アークライト・シアターにて、CMGがアーティストのラインナップ、音楽、プロジェクト計画などを発表する「Capitol Congress 2019」に出席。

その中でCMGのスティーブ・バーネット(Steve Barnett)会長の紹介で登壇し、そこで「SuperM」の誕生を発表しました。

イ・スマンプロデューサーによると、「SuperMは10月のデビューを目標にコンテンツの準備に励んでおり、韓国とアメリカなどでプロモーション活動を行う計画だ。」とのこと。

その日に新グループの誕生を発表してから、事務所から追加のコメントなどはありません。

新グループが発表され、「もしかしてこれは防弾少年団(BTS)を意識しているのではないか」という声も上がっていたようですが、まぁアメリカ活動ではやはりライバルとなってしまうのでしょう。

そんなこともあって、今後のアメリカのファンの反応も楽しみですよね。

限定ユニットなどではなく正式にデビューするということなので、ゆくゆくはファンクラブなどもできたりするのでしょうか。

もしかしたらファンの呼び名(名称)などもすでに考えられていたりして・・・。

メンバーたちの口から、Super Mについての情報が聞ける日が楽しみですね!

ちなみにこちらが、Super MのSNSアカウントです。↓

Twitterアカウント・・・@SuperM_smtown

これから事務所からのコメントなども上がっていくと思うので、デビューまで公式アカウントなどで情報を追って行きましょうね!

まとめ

今回は、SMエンターテインメントから誕生したレジェンド級のグループについて、グループ紹介やセンターを巡る苦情などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・SMエンタからレジェント級「Super M」デビュー決定!

・メンバーが選りすぐられたためセンターに対し苦情も!

・今後の事務所からのコメントに注目が集まっている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)