アイドル学校ソム・ヘインがバイセクシャルであることを公表!彼女との熱愛報告!

みなさん、こんにちは!

今回は、アイドル学校に出演していたソム・ヘインちゃんバイセクシャルであることを公表したことについて、彼女との熱愛報告やカミングアウトなどをご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

ソム・ヘインプロフィール

(参照:Twitter)

名前:ソム・ヘイン

ハングル表記:솜혀인

生年月日:1996年11月27日生まれ

身長:163cm

職業ジャンル:モデル

特技:日本語

twitterアカウント:@i_am_somhyein

Instagramアカウント:@ss___om

ソム・ヘインちゃんはアイドル学校に出演していた経験があり、日本でも人気のあった練習生(出演者)です。

アイドル学校に出演する前には、「GIRLS RULE(ガールズルール)」というファッション通販サイトのモデルをしていました。

日本のファンたちからは「くみっきーに似ている!」と言われていたこともあるほど、そのかわいさは知られていましたよね。

ソム・ヘインちゃんのビジュアルは、韓国ではもちろんのこと日本でもかなり受けいられられるというか、受けの良いお顔という感じがしますね!

すでに日本での人気が高かった理由としては、日本でもモデルとして活躍していたことがあるからだそう。

そんなソム・ヘインちゃんがアイドル学校に出演するということとなり、当時は一部のファンたちを騒がせたのだとか・・・!

Twitterやインスタグラムなどでファンがどんどんと集まり、「かわいい!」「この子を応援したい!」などという声が多かった出演者の一人だったようです。

しかし、アイドル学校の第1話目からボーカル審査で声が出せずに、ダンス審査も体調不良で参加することができませんでした。

そして結果的に脱落となってしまったのです。

アイドル学校1人目の脱落者だったこともあり、早すぎる脱落に疑問の声も上がっていたようですね。

「メンタルが弱すぎる」「アイドルになることは本気じゃなかったのか?」などと厳しい声も見られていたようです。

ソム・ヘインちゃんだけ、アイドル学校出演者たちが撮影している水色の背景の画像がないのはそのせいだったのですね。

しかし、わずか第1話で”実力不足と健康上の理由”として番組をいきなり降板してしますというのは・・・やはりある意味とても印象深い練習生だったと思います。

スチール撮影もしない間に脱落をしてしまったと言われているソム・ヘインちゃんですが、脱落後、日本のファンにメッセージを送ってくれているようです。

アイドル学校を退校することになってしまったことについて触れているヘインちゃん。

「私のたりない部分もありましたが、プログラムに参加前から健康状態が悪く、撮影中にさらに悪化してしまったため、慎重に悩んだ上で私自身とプログラムのために退校を決意いたしました。」

ソム・ヘインちゃんの脱落には、このような理由があったとのこと。

アイドル学校を対抗してからはまたモデルとして活躍しているようで、ファンたちも以前のようにモデルとして活動するソム・ヘインちゃんを応援しているようです。

現在は歌手としても活動しており、5月には初となるシングルアルバム『Mini Radio』をリリースしています。

これまでモデル活動をしてきたということもあり、やはりかなりファッションセンスが良いことでも知られているソム・ヘインちゃん。

短いボトムスやスカートなどはあまり履かないようで、派手なファッションよりもシンプルなファッションを好んでいるそう。

でも可愛いアイテムは好きなようで、シンプルなファッションに可愛いアイテムを合わせるのがヘインちゃん流。

そんなヘインちゃん、日本がとっても大好きということでも知られています。

日本の温泉が大好きなようで、子供の頃に見たアニメが渋谷を舞台にしていたため、その時からずっと渋谷と日本の中心の東京に来てみたいと思っているのだとか。

渋谷が舞台のアニメ・・・GALS!かな?(アニオタの浅い勘繰り)

とにかく日本が好きということで日本語もたくさん勉強しているということで、日本人としてとったも嬉しいことですよね!

モデルとして活動しているソム・ヘインちゃん、注目のかわいさです!

インスタグラムでカミングアウト

(参照:Instagram)

そんなソム・ヘインちゃんが、自身のInstagramのなかで「私はバイセクシャル(同性愛者)で彼女がいる」とカミングアウトし話題となりました。

ソム・ヘインちゃんがバイセクシャルだとカミングアウトしたことによって、韓国内ではちょっとした波紋を呼んでいるのだとか。

最初に波紋を呼んだきっかけとなったのが、このインスタグラムの投稿です。

 

View this post on Instagram

사실 나에겐 아주 아주 아주 예쁜 여자친구가 있어요. I'm bisexual. And I have girlfriend!

A post shared by Somhein (@somgodld) on

この投稿を日本語に訳してみると、こんな感じになりますね。

「実は私には非常に非常に非常にきれいな女性の友人がいます。
私はバイセクシャルです。そしてガールフレンドがいます!」

グーグル翻訳先生によると(笑)、このような投稿内容になっているようです。

正直なところ、今の時代でもまだモデルや有名人、アイドルなどが「バイセクシャルである」などと公開することはとっても勇気が必要なことだと思われます。

とくに韓国ではまだ「バイセクシャル」「レズビアン」「ゲイ」などといった、同性愛者に対しての風当たりが比較的強いようなんですよね。

これは日本でも言えることかもしれませんが、やはり世代によって同性愛者に対する批判的な目というものは消えないのかもしれません。

アイドルの世界には腐女子営業やカップリング売りなどというものがあるにも関わらず、本当に同性愛者だった時の風当たりが強くなるのはなぜ・・・?(笑)

それはおそらく、理解度が高いのは若い世代がほとんどだからなのかもしれませんね。

日本でも若い世代の同性愛に対する理解が高いように、韓国でも若い世代の間ではわりと認められることが増えているようです。

とはいうものの、やはりカミングアウトをするということは大変な勇気がいることに変わりはないでしょう。

View this post on Instagram

chu chu My girlfriend

A post shared by Somhein (@somgodld) on

ソム・ヘインちゃんが「私のガールフレンド」と投稿した写真には、ヘインちゃんが彼女らしき女の子と仲良さそうにしている写真もありました。

「chu chu My girlfriend」

というコメントと一緒に投稿されていることからみても、この写真の女の子がヘインちゃんの彼女であるとみて間違いなさそうですね。

この写真ではあまり分かりませんが、なんとなく似たような雰囲気を持っている二人という印象がありますね。

この彼女が誰であるのかインターネット上で話題となったようですが、今のところ彼女がどんな人なのかは判明していないようです。

ですがヘインちゃんは、「彼女が普通の仕事をしている人だから心配」と言っていたことがあるようなので、おそらくアイドルや練習生などではなく一般人なのでしょう。

そしてソム・ヘインちゃんのご両親は、ヘインちゃんがバイセクシャルであることを知っているようです。

ということは、もしかするとこと彼女を紹介していたりすることもあるのかな・・・?

View this post on Instagram

나의 예쁜 그녀 My lovely girl

A post shared by Somhein (@somgodld) on

「私のきれいな彼女 私の素敵な女の子」という書き込みとともに、ガールフレンドと仲良くスキンシップをするソム・ヘインちゃん。

ソム·ヘインちゃんは彼女に関して、「私のガールフレンドはショートカットで、ただのガールフレンドって感じ。」と話しています。

さらに、「 私のガールフレンドに男か女かと聞くのは恋人の立場として少し悔しい。カミングアウトです!同性愛をしています」と明らかにしています。

インスタグラムの投稿には、良いコメントが多く見られているもののやはり心無いコメントがあるのも事実。

そんなコメントに対して、「私が愛したことが間違いではないから堂々とカミングアウトしたのだが、目立ちたいからカミングアウトをしたわけではない。人々は考え方が異なり、同性愛を嫌悪する人もいる。」と明かしています。

しかし、「それはそれぞれの価値観であり、同性愛を理解してほしいと強要するのでもない。 ただ、人々と同様に恋愛をし愛することを隠したくなかっただけ」と説明しているヘインちゃん。

とっても強い気持ちで、純粋に彼女を愛しているということが伝わってきますよね。

しかしインターネット上では、過去に悪いうわさが広まってしまったヘインちゃんに対し「過去の悪行を覆い隠すために自身がバイセクシャルであることを告白したのではないか?」という声も目立っていたそう。

ヘインちゃんは、「家族や友人が傷ついてほしくないし、守ってあげるすべき義務があると思う。」とコメント。

もしも心無い悪質な推測をして事実でもないデマをネットに書き込む人がこれ以上いれば、「家族や知人を守るために法的に対応する」と警告しています。

ヘインちゃん彼女はショートカットで、かわいらしい雰囲気の女の子ということだけ判明していますね。

カミングアウトをするという勇気はほんとうにすごいですし、堂々とカミングアウトした姿を見て応援したいというファンも増えたようです。

スポンサードサーチ

ファン達の反応は?

(参照:Instagram)

ソム・ヘインちゃんがバイセクシャルをカミングアウトしたことについて、やはりファンたちの反応が気になりますよね。

まずは、ツイッターで見られたファンたちの声をピックアップしていきたいと思います。

https://twitter.com/yuchanaa/status/1160790904623386624?s=20

https://twitter.com/7re_mamama/status/1160431233236492289?s=20

https://twitter.com/hina_run_17/status/1161262257939992584?s=20

日本のファンたちの反応を見てみると、かなり好意的に捉えられているという印象でした。

さっと見てみても、感じの悪いようなコメントは見られなかったですし、応援コメントがとにかく多く見られていました。

同性愛などをカミングアウトする人は最近増えてきていると言われていますし、そんなに抵抗感を抱く人が少なかったのかもしれませんね。

また、ヘインちゃんがカミングアウトの投稿をしたインスタグラムにも、ファンたちから応援コメントがあふれていたようです。

しかし一方で、心無い悪質なコメントを残す人も一部ではいたようですね。

その中に、「お前の人生はかわいそうだ。両親は知っているのか?」というコメントをした人がいたそうです。

そのコメントに対し、ソム・ヘインちゃんは「(両親は)知っている。 そして私はまったく可哀想ではない。本当に幸せだ」と答えています。

両親も知っているということで、あえてインターネット上でカミングアウトをする決意をしたのかもしれません。

たしかに一部では批判的な反応も受けてしまうかもしれませんが、応援の声というのは批判的な声よりもずっと多いような気がします。

今どきの若い子たちは、セクシャリティ?マイノリティというのかな?に関して、あまり重く考えることなく好意的な気持ちで受け入れることが出来る人が多い気がします。

これからもヘインちゃんが、大切な彼女と楽しくおだやかに過ごしていけることを願いたいですね。

関連記事

まとめ

今回はアイドル学校に出演していたソム・ヘインちゃんがバイセクシャルであることを公表したことについて、彼女との熱愛報告やカミングアウトなどをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ソム・ヘインはアイドル学校に出演経験あり!

・Instagramでバイセクシャルをカミングアウト!

・ファンたちの反応は応援コメントが多い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)