ついに!防弾少年団が兵隊に?!「同時入隊」を希望している?!

みなさん、こんにちは!

今回は防弾少年団(BTS)の兵役免除をめぐる議論について、入隊時期や同時入隊など防弾少年団の兵役に関する情報をまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

スポンサードサーチ

防弾少年団の入隊時期について

(参照:Twitter)

防弾少年団(BTS)の「兵役免除」をめぐる議論は、日本でも話題になるほど大きな議論となりましたよね。

世界各国で精力的な活動を続けてきている防弾少年団というだけにBTSだが、防弾少年団のファンたちのみならず、韓国社会をも揺るがすほどの兵役免除議論が起こっていたようです。

K-POPのボーイズアイドルを好きになれば、必ず知らなければいけなくなる「兵役」という韓国の制度。

防弾少年団ももちろん例外ではなく、デビュー6周年を迎えたことでメンバーたちにも着々とそのタイムリミットが近づきつつあると言われています。

これまでなら、芸能活動などやむを得ない事情などがある場合は兵役入隊時期を30歳まで延期できたのだそうですが、2018年10月からは28歳以上の兵役延期に制限がかかるようになってしまったそう。

そのため、2020年に28歳になる最年長メンバーのジンくんの入隊時期は、2020年になるのではないかと言われています。

さらに韓国では、兵役前の25歳以上の男性の出国に制限がかかるようになったため、国外での活動にも支障をきたすのではないかと言われています。

1回の海外渡航につき6カ月以内、2年の範囲内で原則5回まで海外渡航の許可を得ることができるというこのシステム。

しかしライブやイベントのため頻繁に海外を行き来するK-POPアイドル・・・とくに防弾少年団のような世界各国で人気のあるアイドルにとって、入隊前のこの規制というのはかなり厳しいものとなるでしょう。

この規制によって、防弾少年団ではシュガくんにも来年下半期からの活動に支障が出る可能性があるとのこと。

韓国内では、驚くことに国会議員からも防弾少年団に関する兵役免除の議論が取りだたされたこともありました。

韓国では「世界的な活躍を見せた若者には兵役が免除される特例がある」とのことなのですが、BTSの一部のファンたちが「BTSはこの特例に当てはまるのではないか」と国を上げて議論を巻き起こしたからです。

しかし、芸能人はこの制度の枠内ではないということから、K-POPアイドルで兵役免除となった例はいまだかつてありません。

ですが昨年、ハ・テギョン議員がBTSを例にとって、現在の兵役特例は公平性に問題があると指摘したのです。

国民的共感が得られない場合は困難だとしつつも、「現実に適合させることができるように検討してみる」とコメントしたそうです。

しかし一方で、防弾少年団のメンバーたちは「韓国人として自然なことです。僕たちはいつか(兵役に)呼ばれたら駆け付けて、最善を尽くす準備ができています」と話しているそう。

防弾少年団のメンバーたちの年齢を考えると、やはりどうしても一番最初に最年長メンバーのジンくんが入隊をすることになりそうですよね。

入隊時期などについてはもちろん今の段階では明かされていないのですが、インターネット上ではそんな入隊時期などについても議論が巻き起こってしまっています。

ジンくんが最年長なのでどうしても最初に入隊してしまうことは絶対的なのですが、一部のファンはそれを食い止めたいと思っているのだそう。

一部のファンたちが望んでいることは、「入隊時期をメンバー全員でそろえること」もしくは、「兵役免除」という声も見られているようですね。

防弾少年団ほどの功績をこれまでに残してきたグループはいたのかな・・・?

ファンたちが功績やこれまでの記録などを元に、兵役免除!と言いまくるのは分からなくもないのですが、やはり韓国男児としてのプライドもメンバーたちにはあるでしょうし複雑ですよね。

K-POPファンが、「韓国アイドルにとって入隊時期というものがどれほど活動に影響するか」ということを十分理解しているからこそ、巻き起こってしまう議論なのかもしれません。

同時入隊を希望している?

(参照:Twitter)

韓国メディアが「防弾少年団のメンバーが同時入隊を希望」と報じたことによって、韓国内外で話題となっています。

BTSの同時入隊を法下韓国メディアは、関係者の言葉として「メンバーらは空白期間を最短化するべきだとの意見で一致している」と伝えました。

最年長のジンくんは先ほどもご紹介したように1992年12月4日生まれ、そして最年少のジョングクくんはジンくんと5歳もの年齢差がある1997年9月1日生まれです。

そのため、入隊時期をもしも調整をせずに各メンバーたちが入隊をするとなると、最後のメンバーが帰ってくるまで単純計算でも最大で10年かかるのだとか・・・。

ということは、はじめのメンバーが入隊をしてから最後のメンバーが帰ってくるまで、グループ完全体としてメンバー全員が揃うまでに10年もかかるということ・・・ですね。

そのため、それぞれのメンバーたちが入隊しているあいだは、かなりの空白期が生じる可能性があるとみられています。

しかし、もしも同時入隊などでメンバーたちの入隊時期を調整することが可能であれば、この10年もの空白期間はおよそ4年以下に短縮することができると言われているそう。

ただ、メンバーたちが同時期に入隊を希望していると伝えられていますが、本人たちが発言したという情報は見つけられませんでした。

しかし韓国メディアの関係者は、「防弾少年団がほぼ同じ時期に入隊してグループ活動の空白を最小限に抑えるしようとしている」と話しているんですよね。

その韓国メディアによると、防弾少年団のメンバーたちは、個別活動ではなくグループ活動に大きな愛着があるとのこと。

そのため、グループの空白期間を最小限に抑えようという相互承認があるようです。

今後の入隊時期は慎重に判断して決めると伝えられていることから、同時入隊ではなくても同時期の可能性は低くはないと思われますね。

空白期間で考えられる期間が、少なくて4年、最大で10年ともなると、やはりメンバーたちの入隊時期というものは最も重要になってくるのでしょう。

一般的な入隊ですと、だれかが入隊しているうちはソロの活動を中心に・・・というグループがほとんどだとは思います。

しかしソロ活動を主にしたいと思っていないBTSにとっては、個々の入隊よりもほぼ同じ時期に兵役義務を一緒に移行することが、グループ活動を継続するにも効率的だと判断したものと言われているようですね。

では実際に、同時入隊というものは出来るものなのでしょうか。

まず明らかに分かっていることは、防弾少年団の最年長ジンくんと最年少ジョングクくんには5歳もの年齢差があります。

韓国では、もしもこの同時入隊システムが通ってしまえば、最年少メンバーであるジョングクくんに損害ではないか?という声も見られているようです。

たしかに、これはグループ活動だけを考えるととても理想的ではあるものの、最年少メンバーにとってはリスクも少なくはないと思われます。

ファンのあいだでは、同時入隊を支持する者とソロ活動もしてみたらいいという者にキッパリと別れているのだとか。

同時入隊を支持する側としては、やはり「空白期間を最小限に抑えてほしい」「BighitにBTSの後釜がいない」という声が多く見られていたようです。

しかし一方で、「7人全員に魅力があるからソロ活動をすれば良い」「末っ子ラインのソロ活動が見たい」などという意見も。

入隊時期については、どちらを選んでも”メリット”、”デメリット”が出て来てしまう気がします。

入隊期間はおよそ2年もの長いあいだですから、やはり慎重になるのも無理はありませんよね。

しかしまず、この報道が出ているのはあくまでも「韓国メディア(関係者)」という立場からです。

オフィシャルからの公式な発表がない以上、防弾少年団の希望だとは捉えなくてもいい気がしますね。

とにかくK-POPファンによく言えることは「公式を待て」です(笑)。

今の段階ではなく、公式から「同時入隊を希望している」と発表されたら、改めて議論を巻き起こせばいいのではないかな?なんて思ったり(笑)。

スポンサードサーチ

入隊時期の予想!

(参照:Twitter)

さて、そんな防弾少年団のメンバーたちの入隊時期を予想してみたいと思います!

というか、韓国のインターネット上ではすでに防弾少年団のメンバーたちがどのくらいの時期に入隊するのか?なんて予想がたくさん出されているようですね。

各メンバーたちの年齢も分かっているだけに、おそらく一般的な考えで入隊時期を予想すればわりとすぐに推測できると思われます。

気になる各メンバーたちの入隊時期について。

まずは、一番最初に入隊がほぼ確定だと言われているのがBTSの最年長メンバーであるジンくん。

先ほどもご紹介したように、これまでなら芸能活動などやむを得ない事情などがある場合は兵役入隊時期を30歳まで延期できたものの、2018年10月からは28歳以上の兵役延期に制限がかかるようになってしまいました。

そのため、2020年に28歳になる最年長メンバーのジンくんの入隊時期は、2020年になるのではないかと言われています。

ジンくんの誕生日は1992年12月ということなので、このまま一般的な流れでいけば2020年~2021年には入隊が確定となるのではないでしょうか。

シュガくんは2020年に韓国年齢で28歳を迎えますから、早い時期であればジンくんと同時期の2020年~2021年くらいの入隊時期になるのではないかと言われています。

J-HOPEくんは2020年に韓国年齢で27歳を迎えるので、2022年頃にはニュ隊時期を迎えるかもしれませんね。

また、J-HOPEくんと同級生のナムジュン(RM)くんも、J-HOPEくんとほぼ同時期に入隊するのではないかと考えられており、2022年に二人で入隊時期を合わせることになるのではないかと言われているようです。

メンバーたち全員が同時入隊でなくても、このようにメンバー数人が同時入隊という可能性もあるわけですね。

たしかに、防弾少年団のようにいくつかの同級生コンビがいる場合は、同時入隊をするというグループもあると思います。

しかし、ナムジュンくんについては、防弾少年団を支えているリーダー・・・大黒柱とも言われている存在でもあるだけに、入隊時期というのはとても重要になって来ると言えるでしょう。

そのため、もしかするとナムジュンくんの入隊時期はメンバーたちよりもずれる可能性があるのではないかと推測されているのだとか。

それはそれで、ナムジュンくんがかなり可哀想な気もするのですが・・・まぁ今の段階ではとりあえず予想の範囲なのでこのような憶測もあるということで。

テヒョンくんは1995年12月30日生まれで2020年には26歳になります。

そして同い年のジミンくんも、1995年10月13日生まれで2020年には26歳になるということで、入隊時期はテヒョンくんとほぼ同時期の2024年頃になるのではないかと思われますね。

マンネのジョングクくんは、2020年の時点でまだ24歳という若さ・・・。

それだけに、入隊時期もメンバーたちからかなり遅れて「2026年頃だろう」と予想されているようです。

防弾少年団はメンバーたちの年齢がバラバラなグループなので、もしも入隊時期を合わせずに行った場合、また全員が揃うまでにかなりの時間がかかることになりますね。

そのようなことも考えながら、メンバーたちの入隊時期が決まっていくと思われます。

ジンくんとジョングクくんの年齢の差が、入隊をずらしたとしても同時入隊をしたとしてもメリットでありデメリットになってしまうのでしょう。

メンバーたちの活動になるべく影響がないような決定がされればいいですが、今の段階ではまだ議論が続きそうですね。

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

まとめ

今回は防弾少年団(BTS)の兵役免除をめぐる議論について、入隊時期や同時入隊など防弾少年団の兵役に関する情報をまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・BTSの入隊時期について議論が勃発!

・同時入隊を希望という報道が出たが公式からは発表なし!

・年齢的に入隊はバラバラになる可能性が高い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)