SUPER JUNIORシンドン、拒食症と過食症の繰り返しの疑い!!またもや激太り

みなさん、こんにちは!

今回はSUPERJUNIOシンドンについて、過食症と拒食症の繰り返しという情報やダイエットとリバウンドなどの情報をまとめてご紹介していきたいと思います!

SUPER JUNIORファン必見!スーパージュニアおすすめ記事特集

SUPER JUNIORファン必見!スーパージュニアおすすめ記事特集

2019.04.03

スポンサードサーチ

SUPER JUNIORシンドンプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:シンドン(신동)

本名:シン・ドンヒ(신동희)

英語名:マシュー・シン

ポジション:リードラッパー、リードダンサー

生年月日:1985年9月28日生まれ

身長:178cm

体重:90kg

血液型:O型

家族構成:父、母、妹

出身地:韓国・慶尚北道聞慶市

特技:MC、ダンス、ピアノ、ギター

趣味:表情つくり、ジョークをつくる、ダンス

Instagramアカウント:@earlyboysd

Twitterアカウント:@ShinsFriends

自称(?)SUPER JUNIORのヴィジュアル担当メンバーで、バラエティーに対してバツグンのセンスを持ち合わせているダンシングマシーンのシンドンさん。

お顔の特徴は目がパッチリでかわいらしく、体型はちょっと太めのぽっちゃりスタイル。

しかし少々ぽっちゃりではありながらも、ダンスのキレはバツグンで、ダンシングマシーンと言われているほど驚きの身体能力の持ち主でもあります。

パッチリのかわいらしいクリクリお目目が印象的なシンドンさんですが、実は整形していて「目は金で買った」とシンドンさん自身がコメントしています(笑)。

ダンスパフォーマンスが上手いだけでなく、SUPER JUNIORのダンス振付師としても活躍していますね。

コンサートのほとんどの演出や振り付けなどを、ウニョクさんとともに企画することが多く、その能力の高さはドンヘくんが「兄さんのいないSUPER SHOWはやりたくない」と言ってしまうほど。

ファンに”どうでも良い情報”と言われている事実の一つ、「すべてのSUPER JUNIORメンバーのうちシンドンがいちばん最初にファーストキスをした」。

もともとお笑い芸人を目指していたということもあり、ギャグセンスがとても高く、周りを笑わせることがとにかく得意なシンドンさん。

穏やかで温厚な性格で、表ではなく陰でグループのためにたくさん努力をするタイプであるため、縁の下の力持ちとしてメンバーたちからの信頼も厚いですね。

入隊するまでの6年間、ずっとラジオパーソナリティーを続けていて、とても根強い人気を得ていました。

降板前の生放送にはSUPER JUNIORのメンバーたちも駆け付けました。

除隊後もラジオパーソナリティーへの意欲を見せていましたが、自分の希望する時間には同じ事務所の後輩や先輩が出演しているから・・・と、先輩や後輩を配慮する一面も。

温厚でおだやかで努力家な性格でありながらも、自分の意見ははっきりと述べるという白黒はっきりとした性格も持ち合わせています。

ショッピングが大好きなシンドンさんですが、店では自分のサイズを見つけるのが難しいようで、あまり見つけることが出来ないためオンラインショッピングが無難だそう。

シンドンさんはよくダイエットをしているのですが、ダイエット中は眠っているときに寝言で食べ物のことは話しているのだとか(笑)。

同じくSUPER JUNIORのソンミンくんと一番の仲良しで、誰にも話せない相談事もお互いに話していたこともあったそうです。

2007年にイトゥクさん、ウニョクさん、キュヒョンと一緒に事故に遭ったのですが、シンドンさんは幸運にも怪我をしなかったという強運の持ち主。

2015年3月24日、シンドンさんは軍に入隊。

そして2016年12月23日に除隊をしています。

ちなみに、シンドンさんの理想的な女性のタイプは、「キュートで背の低い女の子、ドラムを演奏できたらGood」とのこと。

30kg減量後に40kgリバウンド?!

(参照:Twitter)

そんなSUPER JUNIORのシンドンさんですが、最近の体型に注目が集まり話題となっています。

シンドンさんが9月21日に空港に到着した様子の写真が、メディアで公開されインターネット上ではある疑惑が浮上しました。

空港でキャッチされたシンドンさんの体型が、以前よりもかなり太ったように見えるのではないか?と、インターネット上で話題になっているようです。

そのときにキャッチされていたシンドンさんの近況写真はこちらです。↓

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

たしかに、以前ダイエットに成功したときの姿と比べると、また一段とぽっちゃり体型になって体格もよくなっている気がしますね。

そのため、「ダイエットしていたけれどリバウンドしたのかな?」という声も見られるシンドンさん。

ファンの声などを見てみると、シンドンさんは一時ダイエットをしてみごと30kgもの減量ダイエットに成功しているんですよね。

しかしその後、また元の姿に戻っているのではないかという噂が浮上しているのだそう。

ファンのあいだでは、「一時30kgのダイエットに成功したが、今は40kgリバウンドしているのではないか?」と言われているのだそうです。

そのため、結果的に体重は結局「10kg太っている?」と予想され指摘されているようですね。

リバウンド疑惑が浮上しているシンドンさんですが、太ったと言われてはいても、わりとシュッとして見えるのはなぜでしょうか・・・?(笑)

身長が高いからかな?(笑)

今回シンドンさんのリバウンド疑惑が浮上し、韓国のインターネット上ではさまざまな反応が見られています。

そもそも、以前からのぽっちゃり体型がシンドンさんのトレードマークでもありましたよね。

そのためなのか、韓国のネット上では「デビューした当時からなぜアイドルグループのメンバーにいるのか謎な人」なんて言われていることもしばしば・・・。

ぽっちゃり体型ではありますが、シンドンさんはダンスパフォーマンスの実力と能力がバツグンに長けていますし、グループのメンタル的な大黒柱という存在としても重要なメンバーだと言えますよね。

ただ、リバウンド疑惑が出てしまっているだけに、なぜか世間の目は厳しいものになってしまっているのだとか・・・。

アイドルやタレントなどがちょっとでも太ったり雰囲気が変わったりすると、とくに女性アイドルや女性タレントにはめちゃくちゃ世間が厳しいというイメージがありました。

しかし、K-POPアイドルは男性アイドルであってもダイエットをしている人が多く、ちょっとでも太ってしまうと世間の目が厳しくなるという感じがします。

やはりファンが求める理想像の違いなのでしょうか・・・。

シンドンさんが太ったということがインターネット上で広まると、そのなかの反応で「職業上、自己管理も仕事の1つだと思うのだが?」という声も多く見られています。

たしかに、”アイドルという職業上”という言い分も分かりますし、自己管理が仕事の一つというのも当然のことです。

ただシンドンさんは、もともとバラエティーアイドルのようなポジションでもありましたし、それがシンドンさんの最高の個性とも思うんですよね。

だから、太ったことだけを切り取って、批判の声を向けるのはちょっと疑問にも思えたりしてしまいます。

「太りすぎてマスクがギリギリじゃないか」なんて言われていましたが、それは世間が騒がなくても自分でわかっていると思いますよ。

しかし中には、「リバウンドしたのではないか」という声で話題が集まっている中で、シンドンさんが活動を中断していたことに触れていたインターネットユーザーも。

リバウンドしてしまった理由について、「活動を中止していたのはどこか病気なのではないか?」という心配の声を上げている人も見られました。

病気のせいかもしれないという意見も中には見られており、そのため「あまり身体のことは言わない方がいいのでは」という大人なコメントも。

リバウンドはこれまでに何度も経験しているというシンドンさんだけに、今回もまたリバウンドしてしまった可能性が高いとは思います。

ただリバウンドしたからといってダンスなどのクオリティが落ちたというような声は見られなかったので、そこを評価するべきでしょう・・・!

ちなみにインターネットユーザーに「お腹のわりに脚は細いね」と言われていたシンドンさん、ぽっちゃりなのにシュッとして見えるのはこのせか~~~!(笑)

スポンサードサーチ

拒食症と過食症の繰り返し?

(参照:Twitter)

今回リバウンド疑惑が浮上したシンドンさんですが、リバウンドで話題となったのは今回が初めてではありません。

ダイエットに成功した時には別人のようにシュッとしたスタイルになるのに、またリバウンドをしてしまうと今までより太った?なんてこともあったり。

あまりにも太ったり痩せたりを繰り返しているため、一部では「過食症と拒食症を繰り返しているのではないか?」という疑惑まで浮上してしまっているのだとか。

シンドンさん、40kgのリバウンドとか言われていますが、実際のところ今の体重は何kgくらいあるのでしょうね。

これまでにも、何度もダイエットに挑戦して成功して、痩せたりリバウンドしたり、そしてまた痩せたり・・・ということをずっと繰り返していたシンドンさん。

病気なのではないかという声も見られていましたが、たしかに何度も繰り返すダイエットやリバウンドは体に相当な負担がかかっているかもしれません。

以前シンドンさんがバラエティー番組に出た際、「最後のダイエットをしている」なんてことを言っていたようです。

そして、そのときのダイエットが失敗したら、一生諦めることになる・・・と話していたのだとか。

その番組内でMCが「どれくらい体重を減量したの?」と質問をすると、シンドンさんは「15日で7kgの減量をした。もともと体重がすごくあって。そして3ケタから2ケタの体重になった」と話していたそうです。

3ケタから2ケタの体重になるって、かなりの減量じゃないですか。

シンドンさんは努力家でありストイックな性格でもあるので、ダイエットをすると決めたら徹底的に痩せないと気が済まないのではないかと言われていました。

「どうやって体重を減らすの?」という質問にシンドンさんは、「リバウンド無しのダイエット長期戦を考えている」と話していたので、自分でもリバウンドを気にしているのかなという感じもありますね。

また、他のバラエティー番組でも、「2か月前には116kgだったが、きょう測ったら93kgだった」と明かしていたことも。

このように、ダイエットをすると決めたらどんどんと痩せていくことから、一部では過食症や拒食症の疑惑が浮上してしまうのかもしれません。

シンドンさんいわく、「ダイエットの核心は空腹感を感じないようにすることだ。太らない食べ物を近くに置いて食べ続けること」とのこと。

ダイエット中の食事内容は、主に豆乳、ツナ、ゼリー、バジルのキャンディー、ゼロコーラなどを摂取しているのだそうです。

ゼロコーラというところにシンドンさんみを感じて微笑ましい・・・(笑)。

そのダイエット報告をしていた番組が約1年半ほど前だったそうで、その後シンドンさんが活動を休止してしまいました。

そのため、「過食症と拒食症を繰り返して体調を崩してしまったのでは?」という疑惑がさらに広まってしまったのかもしれませんね。

シンドンさんが最近の写真で太っていたことが、リバウンドとして批判されたり話題になったりということは、個人的には正直かなりびっくりです。

シンドンさんは個性の強い”誰にも変えられないシンドンというブランド”みたいな人だと思っていたので、ただ太っただけでここまで言われてしまうなんて・・・と。

しかし、ダイエットやリバウンドを繰り返すことで体調を繰り返す人もいることから、心配する気持ちも多かったのでしょう。

これがシンドン・・・という気もしますが、これの捉え方はやはり人それぞれなのでしょうね。

過食症と拒食症を繰り返しているという可能性は低いと思いますが、これがシンドンさんの体調不良につながらないことを願うばかりです。

SUPER JUNIORファン必見!スーパージュニアおすすめ記事特集

SUPER JUNIORファン必見!スーパージュニアおすすめ記事特集

2019.04.03

まとめ

今回はSUPERJUNIOシンドンについて、過食症と拒食症の繰り返しという情報やダイエットとリバウンドなどの情報をまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・シンドンは多才な才能の持ち主!

・40kgのリバウンドをしたとネット上で話題に!

・過食症と拒食症という憶測まで広がってる!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)