LABOUM ソルビン、給与もらっていない?アルバイト考えていた!

みなさん、こんにちは!

今回はLABOUMのメンバーであるソルビンちゃんについて、「給料もらっていない」「アルバイトを考えた」などという爆弾発言やLABOUMの人気度などをまとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサードサーチ

LABOUM ソルビンプロフィール

(参照:Twitter)

ステージ名:ソルビン

本名:アン・ソルビン

ハングル表記:솔빈(ソルビン)、안솔빈(アンソルビン)

ポジション:リードボーカリスト、リードダンサー、ラッパー、ビジュアル、マンネ

生年月日:1997年8月19日生まれ

身長:169cm

体重:50kg

血液型:A型

出身地:韓国・京畿道城南

兄弟構成:兄

特技:ダンス、歌

学歴:ハンリム(翰林)マルチアートスクール

Instagramアカウント:@solbin0819

個人的に、LABOUMのなかでも最も魅力的な顔立ちだと思うソルビンちゃん。

綺麗な三白眼がめちゃくちゃ魅力的で、スッとした目元の印象ときりっとした表情がすごくいいですよね!

インターネット上ではGirls dayのヘリちゃんに似ているとも言われていたり、特徴的な顔をしているので覚えるのは比較的難しくないメンバーでしょう。

お顔立ちが良いだけでなくスタイルも含めビジュアルがとても良いことから、アイドルのみならずモデルとしても活躍し、男性はもちろん女の子からも憧れられているメンバーの一人です。

「Evisu」のモデルとしてイメージピクチャーが公開されたときは、バツグンすぎるスタイルとキレイすぎるビジュアル、そして堂々としたモデルぶりが話題となったほど。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

スッとした大人びた顔立ちからか一見クールに見られがちのソルビンちゃんなのですが、実はとても面白いことがだいすきで人懐っこく気さくな性格の持ち主。

そのようなところから感じられるマンネ気質が、ファンの心をくすぐるのだとか・・・!

大人っぽいのに案外あどけない雰囲気も持っていることから、「LABOUMの逆転の魅力担当」とも言われています。

ちなみに逆転の魅力というのは、”ギャップ”みたいなものですね。

デビュー前からすでに大人っぽくきれいな顔立ちをしていることで知られており、ファンのあいだではナチュラル美人と有名のソルビンちゃん。

顔立ちがいいので、派手目のメイクをしてもメイク映えするところがまた魅力的です!

「秘密兵器彼女」に出演し、話題を集めたことでも知られていますね。

以前、Brown Eyed Girlsのミュージックビデオ『One Midsummernight’s Dream』に出演した経験があるソルビンちゃん。

そのほかにも、LC9のミュージックビデオ『ママビート』と、U-KISSのミュージックビデオ「STALKER(ストーカー)」への出演経験があります。

韓国の人気音楽番組「ミュージックバンク」のMCを務めたことで、さらに知名度も認知度も獲得したと言われていますね。

GFRIEND(ヨジャチング)のイェリちゃんと15&のジミンちゃんととても仲良し。

PENTAGONのキノくんとも友達だそうで、キノくんいわく二人が友人になったのは、「ハンリムの高校でいつも顔を合わせていたから」だそうです。

ソルビンちゃんはモノマネが得意で、「Happy Together」に出演した際にそのモノマネを披露したこともあるのだとか。

またソルビンちゃんは、「王花天女様」として「キングオブマスクシンガー(覆面歌王)」の参加者としても、その高い歌唱力を披露し大きな話題を呼びました。

高い歌唱力を誇っているソルビンちゃんは、歌うことだけでなくアウトプットの才能も多彩だと認められているようですね。

LABOUMの楽曲である『Heal Song』は、なんとソルビンちゃんが作詞、作曲、アレンジに参加して作られた作品。

ソルビンちゃんが”癒し”をテーマにして作られた曲というだけあって、頑張った一日の終わりに聴くととっても癒されるバラード曲となっていますね。

アイドル、モデル、作曲、バラエティー、音楽番組MCなど、あらゆるシーンで活躍を見せている幅の広いソルビンちゃん。

さらに俳優としても演技の実力の高さを魅せつけ、韓国ドラマ「メロホリック」(2017年)、「ソロモンの偽証」(2017年)など人気ドラマへの出演経験もあります。

活躍の幅をどんどんと広げているソルビンちゃんだけに、これからますます色々な場面で見られる機会が増えていきそうな気がしますね。

アーティストだけでなく、さまざまな分野で活躍できるというのは、アイドルとしてかなりの強みになっていくことでしょう。

とにかく、ソルビンちゃんはこれからの活躍にますます期待が持てる大人気の女の子です!

給与もらっていない発言!

(参照:Twitter)

そんな活躍の幅を広げつつあるLABOUMのソルビンちゃんですが、最近になって「給料をもらっていない」と発言したことが話題となりました。

ソルビンちゃんといえば、すでにデビュー5年目であるLABOUMの人気メンバーとして知られており、韓国のみならず日本や中国などでも人気の高いメンバーだそうですね。

ですがソルビンちゃん本人はというと、自分自身のことを「現在も無名アイドル」だと訴えたのだというのです。

最近、韓国で放送されたMBCの番組「浪漫クラブ」に、LABOUMのソルビンちゃんが出演しました。

その番組に出演した際に「浪漫クラブ」のイ・フィジェさんが、ソルビンちゃんに「無名アイドル時代があったの?」と質問をしたのだそう。

するとこの質問に対しソルビンちゃんは、「私は今も無名アイドルだと思っています」と答えたのだそうです。

ソルビンちゃんが無名アイドルであるという発言を聞いた共演者たちは、これを否定したそう。

実際、ソルビンちゃんは知名度もあると思いますし人気もあると思うので、個人的にも無名アイドルというのは絶対違うだろうと思います。

しかしソルビンちゃんいわく、「本当(の無名アイドル)です! なぜなら、まだ夢を叶えることができていないのでそう思います」と説明をしたそうですね。

野心があるというか、きちんとした夢があるのにまだ叶えることが出来ないというソルビンちゃん。

さらに続けて、「こんなこともありました。」と、金銭に関する問題点も告白したそうです。

「仕事を終えて地下鉄に乗って家に帰っている途中で、『最近仕事もだんだん減ってきてお金も・・・まだ給料ももらっていない。こんな状況で体も心も虚しい状態になったら・・・』と考えて、電車の中に立っている自分が可哀想に感じました」

このような告白をしたソルビンちゃんに、注目が集まってしまったようですね。

ソルビンちゃんは、「それでアイドル活動にだけ集中していた私がいつの間にか『アルバイトでもしようか?』と思うようになったのがとても悲しかったです。」と、給料がもらえていなかったためにアルバイトを考えていたことも明かしています。

「『何でこんなこと考えているのだろう?』と思って、私自身が可哀想でした」と付け加えたソルビンちゃんに対して、ファンのあいだでは事務所に関する疑問の声が多く見られています。

人気も知名度のもある程度は得ているソルビンちゃんでも、自分自身を“無名アイドル”だと感じてしまっているというその理由が可哀想で仕方がありませんね。

そもそもソルビンちゃんは、LABOUMとしてのアーティスト活動だけでなく、人気音楽番組のMC業もしていましたし、モデルとしての活動もしています。

さらにドラマにも出ているソルビンちゃんであるにも関わらず、こんなソルビンちゃんでさえもアルバイトしないといけないという状況って・・・ある意味これって韓国アイドル業界の謎という感じですよね。

ソルビンちゃんはLABOUMでもトップと言われているほどの人気と言われているだけあり、ソルビンちゃんがこんなことを言っているならほかのメンバーへの待遇もかなり心配なところ・・・。

ソルビンちゃんが在籍するLABOUMというガールズグループは、NHメディアとNEGAネットワークの合同でプロデュースされたグループなんですよね。

インターネット上では、度々LABOUMのスタッフたちの豪華そうな振る舞いなどが目についていたのだと言われていたそうです。

そのようなこともあってか、LABOUMのメンバーたちに十分な給料などを支払っていなかったのではないかという疑惑も浮上しているようなんですね。

これがすべて本当の情報かということはもちろん分からず、あくまでもインターネット上で噂されている憶測にすぎません。

しかし、ソルビンちゃんがテレビに出演しこの事実を自分の口から告白していることには変わりはありません。

どんなにまだ人気がないと自覚していたからと言って、K-POPアイドルという華やかな表舞台でキラキラ活躍しているアイドルに「お金がない」「アルバイトも考えた」なんて言わせてしまう所属事務所・・・。

ファンのあいだでもこの言葉に対するショックは大きかったようで、これからLABOUMの活動がどんどん減っていってしまうのではないかという不安の声も上がっていました。

ソルビンちゃんが給与をもらっていないこと、アルバイトを考えていたことなどを告白したために、今後の活動に影響が出るというようなことがないことを祈るばかりですね・・・。

スポンサードサーチ

LABOUMの人気度は?

(参照:Twitter)

韓国では2014年8月に1stシングルアルバム『PETIT MACARON』でデビューを果たしたLABOUM。

2017年4月に発売された2ndミニアルバム『MISS THIS KISS』は前アルバムからかなり時間がかかったものの、売り上げ1位となり話題となりました。

しかしこの売り上げ枚数に対して、韓国の一部ネットユーザーから「アルバム買占めではないか」との疑惑が浮上し悪い意味でも話題となってしまったことで知られていますね。

これに対し事務所側は「買い占めではない」と否定したものの、当時はなんとなく後味の悪い印象だけが残ってしまったようです。

2017年11月、メンバーのユルヒちゃんにこれからの芸能活動への意思がないことから専属契約を満了し、グループから脱退となりました。

日本では2018年11月に、シングル『Hwi hwi(フィフィ)』で日本コロムビアよりデビューを果たしています。

2014年8月にデビューしてから、着々と人気を獲得していると言われているLABOUM。

NHメディアとネガネットワークの合同プロジェクトとして、新たな可能性を秘めたガールズグループLABOUMが結成されました。

U-KISSやBrown Eyed Girlsの妹分グループであることもあり、デビュー前からファンのあいだで注目が集まっていましたね。

ソルビンちゃんをはじめ、ビジュアルが整ったかわいらしいメンバーが揃っているという印象が強いです。

「LABOUM」というグループ名は、フランス語でパーティーという意味だそう。

“パーティーのようにいろいろな姿を見せたい”、という意味が込められています。

LABOUMはデビューまでに4年間の準備期間があったというだけあり、ビジュアルはもちろん実力もなかなか高いグループです。

ところが韓国での人気は、飛び抜けた人気とまではいかず、実際のところまずます・・・といった感じだそうですね。

実力が高くかわいらしいメンバーも揃っているLABOUMですが、最近のK-POPはそんなグループがたくさんいる・・・なんて言われているようです。

それでもLABOUMは日本にもファンがいたりと決して人気がないわけではありません。

たくさんのガールズグループが次々に誕生している中で、いかにLABOUMの良さを引き出して売り込んでくれるかが人気に繋がりますよね。

事務所にはもっと頑張ってほしい・・・というのが本当のところですが、そんなときにメンバーの口から給与をもらっていないという言葉を聞くと、やはり心配になってしまいます。

人気が低いグループではないだけに、これからの活躍に期待していきたいところです。

まとめ

今回はLABOUMのメンバーであるソルビンちゃんについて、「給料もらっていない」「アルバイトを考えた」などという爆弾発言やLABOUMの人気度などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ソルビンは多才なメンバー!

・給与をもらっていない発言が話題に!

・人気が出るような売り方をもっと考えてほしい!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)