元4Mminuteヒョナ・元PENTAGONイドン11月5日に同時カムバック!

みなさん、こんにちは!

今回はヒョナちゃんイドンくんカップルが同時カムバックの発表したことについて、同時カムバックの情報やソロ内容などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

11月5日に同時カムバック発表

(参照:Twitter)

元4Mminuteのヒョナちゃんと元PENTAGONのイドンくんカップルが、11月5日に二人揃ってカムバックすることが発表され話題となっています。

10月18日、キム・ヒョナちゃんとイドンくんの所属事務所であるP NATIONは、「キム・ヒョナとイドンが11月5日に同時に新しいアルバムを発売する」と同時カムバックを発表しました。

続けて、「アーティストとして新しい跳躍を準備しているキム・ヒョナとイドンがどんな形、どんな音楽で帰ってくるかに期待してほしい」とコメントされています。

ヒョナちゃんとイドンくんといえば、2019年1月に歌手PSY(サイ)が代表を務めているP NATIONと専属契約を二人一緒に締結したことでも注目を集めました。

ヒョナちゃんは、大胆なパフォーマンスとバツグンの世界観を持つ歌唱力を兼ね備え、イドンくんも優れたダンスの実力と作詞・作曲、プロデュース力とカリスマと言われるほどの高音ラップを併せ持っていますね。

そのため、二人のカムバックを待ち望んでいたファンたちは、インターネット上で喜びの声を上げてます。

やはり色々なことがあってのカムバックということもありましたし、ファンはこのカムバック決定を何よりも心待ちにしていたことでしょう。

所属事務所の代表PSYといえば、つい先日PSYがP NATIONに所属しているヒョナちゃん&イドンくんカップルのエピソードを明らかにして話題となっていましたよね。

PSYは最近、自身のInstagramにヒョナちゃんとイドンくんのプロフィール写真をアップして、「実に不思議な(珍しい)カップルだ。愛とは無関係に、仕事に関してはお互いに共有しません」と書き込みました。

(参照:Twitter)

つづけて、「お互いのタイトル曲、ダンス、ミュージックビデオのアイデアなど、私だけに知らせてお互いには秘密にしているそうです。さらにカムバックの時期をめぐってもお互いに先にすると話しています。いつか二人がダンスバトルをするのではないかと思います」と冗談も書き込んでいるPSY代表。

その公開されたメッセージには、「#それぞれにまた一緒に #一緒にまたそれぞれに」というハッシュタグが付け加えられていました。

PSYの書き込みを見たネットユーザーたちは、ヒョンちゃんとイドンくんのこの行動に対して「やはりプロだね」「別々にカムバックをするの?」「プロフィール写真がとても可愛い」と好意的な反応を寄せていたようです。

そのPSYの書き込みに対してイドンくんは「勝つつもりです」とコメントをつけており、ますます注目を集めました。

現在ヒョナちゃんとイドンくんは公開熱愛中であり、一緒にPSYが設立した事務所「P NATION」に一緒に移籍をしたことでカムバックにも関心が集まっていたんですよね。

「もしかして2人でカムバックするの?」なんて声も多かったのですが、それは今回のように”同時に・同じ日に”という意味では無くて、”ユニットとして”という意味でしょう。

これまでファンがいちばん気になっていたことと言えば、やはり今後「一人ずつソロで音楽活動」をしていくのか、「二人でカップル売りのまま音楽活動」をしていくのか、というところだと思われます。

以前CUBEエンターテインメントに所属していたときにも、ヒョナちゃんとイドンくん、そしてPENTAGONのフイくんと三人で「Triple H」というユニットで活動していた経験がある二人。

それだけに、ヒョナちゃんとイドンくんがどれだけ息ピッタリかということは分かるのですが、これからずっとカップル押しをしていくと言われると、ソロでも十分輝ける二人なだけにちょっともったいない気もしていました・・・(あくまでも個人的意見です!)。

しかし、お互いに個性も高い実力も持ち合わせているカップルなので、二人でも一人でも十分やっていけそうですよね。

しかし一緒に新事務所に契約しに行っているということもありますし、活動までは一緒にしなくても、二人で一緒に行動するという可能性は高いのかもしれません。

良い意味でとても煽り上手なカップルなので、個人的には二人での活動がめちゃくちゃ楽しみです。

ファンの方々はソロ活動を望んでいた方が多かったようですが、二人が一緒にユニットを組んでカムバックしても結局はかなり話題性がある気がしますね。

いろいろな憶測が飛び交うなか、ヒョナちゃんとイドンくんの同時カムバックが今秋11月5日に確定したとの発表。

所属事務所P NATIONによると、ヒョナちゃんとイドンくんは11月5日に同時にニューアルバムを発売するとのことで、二人同時でのカムバックが決定したのです。

報道などをみてみると、「各自ニューアルバムでカムバック」とのことなので、やはり今回はヒョナちゃんとイドンくんがそれぞれソロでのカムバックとなるのですね!

ヒョナちゃんは2007年にWonder girlsのメンバーとしてデビューし、グループ活動とソロ活動を経て、高い人気とバツグンのパフォーマンスを備えたK-POPソロアーティストに成長。

イドンくんもアイドルグループPENTAGONのメンバーとしてデビュー後、優れたダンスの実力とと作詞・作曲プロデュースに長けた活躍を見せてきました。

イドンくんは、P NATIONで新たに活動名を「DAWN」に変えたようで、本格的にソロ活動を予告しているだけにこれからの発表にも期待が高まります。

所属事務所の関係者は、「アーティストとして新たな跳躍を準備しているヒョナとDAWNがどのような形態で、どんなジャンルの音楽を引っ提げて戻ってくるのか期待してほしい」と伝えています。

事務所もすごく盛り上げてくるじゃん・・・みたいな感じで(笑)、とにかく所属事務所や多くのファンたちがカムバックに期待しているということが伝わってきますね。

ヒョナちゃん&イドンくんカップルの同時カムバック、楽しみにしていましょう!

ソロの活動内容

(参照:Twitter)

所属事務所からヒョナちゃんとイドンくんの同時カムバックが発表されましたが、気になるのはその活動内容ですよね。

二人が同時カムバックで、ソロ活動をするということは明らかになっているので、お互いが今回はソロでの音楽活動をしていくということは分かっています。

気になるヒョナちゃんとイドンくんのアルバムタイトルやタイトル曲、カムバックの情報などについてですが、まだ公式から発表されていないため残念ながらまだわからない状態ですね。

ソロでニューアルバムを発売し、同時にカムバックをするということだけしか明かされていません。

ミュージックビデオなどの公開日も気になるところですが、今回ヒョナちゃんとイドンくんのカムバに向けてティーザーなどは出るのでしょうか。

カムバックの日にちも迫ってきていますし、もしかするとティーザー写真やティーザームービーなどは公開せずにカムバック当日を迎えるかもしれませんね。

そうなると、ミュージックビデオの公開も同時カムバック日と同日の11月5日になるのではないかと考えられます。

しかしもちろんこれは私が勝手にしている個人的な予想なので、所属事務所や本人たちから発表されるカムバックに関する情報を待っていましょう。

ヒョナちゃんとイドンくんにとって今回のソロカムバックは、CUBEエンターテインメントからP NATIONへ移籍後、初めてとなるアルバムとなりますね。

グループ活動からソロ活動となり経験豊富なヒョナちゃんは、これまでにも『Bubble Pop!』や『RED』、『Lip & Hip』、『How’s this?』などのヒット曲をリリースしてきました。

そのなかでも特に『How’s this?』は、ヒョナちゃんの狂気とも言える妖艶さやセクシーさなどを兼ね備えた圧倒的な世界観を感じられる曲となっていますよね。

『How’s this?』のサビの部分(オッテ?イゴnオッテ?)は中毒性がありすぎて、ファンのあいだでもK-POPファンのあいだでも話題となったほど。

セクシーコンセプトをやらせたら右に出る者はいないと言えるほどの魅力を魅力を持っている、ヒョナちゃんはそんなソロアーティストだと思うので、今回のカムバックではどのようなコンセプトで来るのか楽しみです。

いつものようにヒョナちゃんらしさ全開でセクシーコンセプトを押してくるのか、それともいつもとはちょっと違うコンセプトにして新しい魅力を見せつけるのか・・・考えれば考えるほど期待しかありませんね!

しかもただ露出が高いだけでも、ただセクシーにしているだけでもなくて、歌唱力がとにかくすごい!

誰も真似ができないような歌声と歌唱力が耳を虜にしますし、独特な世界観を票げすることがとても得意なためとにかく中毒性のある音楽をこの世に生み出しがち。

それだけに、今後のソロ活動にも期待が高まらないわけがありません。

K-POPソロアーティストとしてすでに高い人気を誇っており、”セクシーコンセプトの女王”というような地位も定まってきているようなヒョナちゃん。

新しい事務所で初となるニューアルバムでのカムバック、今からとっても楽しみです!

一方のイドンくんも、とても優れたダンスの実力と作詞・作曲、さらにはプロデュースの実力も兼ね備えている頼れるアーティスト。

とくに、カリスマと呼ばれているほどの高音ラップは耳がイドンくんの声に恋せずにはいられません・・・!

ロボットダンスを得意としており、PENTAGONのなかでもとくにずば抜けてダンスが上手かったイドンくんは、クセのあるセクシーなダンスが特徴的なのでソロではそこにぜひ注目してほしいところ。

作詞・作曲の能力にも長けているため、PENTAGONにいたころもほとんどの曲作りに参加していました。

ソロとしてカムバックということで、もしかするとイドンくんは作詞作曲を自身が手掛けた曲でカムバックしてくる可能性も高いかもしれませんね。

また、プロデュース力もあるイドンくんは、PENTAGONのフイくんと一緒に「プロデュース101」シーズン2のコンセプトマッチング曲として『NEVER』という曲を提供したことも。

『NEVER』はリリース直後から音源サイトで1位を獲得し、 当時TWICEやSISTARなどの人気歌手たちを抑え大ヒットを続けている状況を保っていたというのだから本当にすごい実力の持ち主です。

こんな最強の二人が同時にカムバックを果たすなんて・・・P NATIONやりますねぇ(笑)。

この最強の二人がカップルというのだから、カップル対決としてどちらのカムバックも楽しみでしかありません!

韓国のネット上では、「トラブルメーカーのようなユニットで一緒にカムバックをすると思った」というような声が多く見られていたようですが、一方で「カップル活動はリアルすぎてみていられない」という声も。

色々な意見が出てしまうのなら、やはりお互いの音楽性で勝負ができるソロ活動がいちばんかもしれませんね。

ソロで同時カムバックは話題性がありますし、現に同時カムバックでソロ活動ということはすでにかなり話題となっていますから(笑)。

実力の高いカップルだからこそ、めちゃくちゃ盛り上がる気がします。

ソロカムバックの情報はまだ明かされないと思われますが、ヒョナちゃんもイドンくんも久しぶりのカムバックなのでとにかく楽しんでほしいですね!

イドンくんが「勝つつもりです」なんて言っていましたが、ヒョナちゃん&イドンくんのカップル対決にも注目していきたいところです・・・!

関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回はヒョナちゃんイドンくんカップルが同時カムバックの発表したことについて、同時カムバックの情報やソロ内容などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・カップルでの同時カムバックが話題に!

・今のところソロ内容は明らかになっていない!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)