MONSTA Xウォノが、脱退を発表!元カノからの暴露内容とは?

みなさん、こんにちは!

今回は人気グループ「MONSTA X」ウォノくんについて、突然グループからの脱退を発表したことや元カノからの暴露などをまとめてご紹介していきたいと思います!

Monsta Xファン必見!Monsta Xおすすめ記事特集

Monsta Xファン必見!Monsta Xおすすめ記事特集

2019.04.05

スポンサードサーチ

ウォノプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:ウォノ(ハングル表記:원호)

本名:シン・ホソク(ハングル表記:신호석)

生年月日:1993年3月1日生まれ

出身地:韓国・京畿道安養市

血液型:B型

身長:178cm

特技:テコンドー

趣味:寝ること、作曲

ポジション:リードダンサー、サブボーカル

MONSTA Xのウォノくんといえば、言わずと知れた公式ビジュアルラインのひとり。

かわいらしい童顔と中性的で美しいお顔立ちがとっても印象的で、そんな甘いマスクにさらに加えて甘い歌声をあわせ持つという、まさにMonsta Xが誇るビジュアル的存在とも言えるウォノくん。

実はウォノくん、そんなかわいらしすぎるお顔からは想像できないほどの筋肉を隠し持っていて、”見せたがりなのかな”と思うほど色んな場面で鍛え上げられた筋肉を露にして魅せつけてくれているのだとか(笑)。

そんなウォノくん、韓国ではもともとオルチャンカップル/オルチャンモデルとして活躍しており、ある一部(オルチャンとかそっち系)の界隈ではとっても有名だったらしいですよ!

知る人ぞ知る”オルチャンのホソク”・・・として、お顔だけでなく名前も知れ渡っていたようです。

MONSTA Xのデビューを控えていた頃になると、過去の写真はだいぶ削除されていたようなのですが、それでも探し出せる過去写真はMONSTA Xのメンバーでいちばん多いと言われています。

”オルチャンのホソク”として活躍していたころの写真といえばやはり女の子との絡みが多いものばかりで、ファンの方からしたら見たくない方も多いかもしれませんね。

女好き、女の扱いに慣れている、なんて言われがちのウォノくんだそうですが、女性との絡みに手馴れているように見えるのはこの頃の活動があったからかもしれません。

ウォヌくんは筋肉が魅力的ですが、かわいらしいお顔から想像できないのは実は筋肉だけじゃないんですよね~。

MONSTA Xのメンバーはそれぞれピアスを開けているのですが、ウォノくんはピアスの数もメンバーの中でいちばん多いそうです。

ファンの中で把握できているのは左の耳に2~3ヶ所、右の耳に2ヶ所、そして軟骨に2箇所なのだとか。

あまり穴の数に自信がないのは、常に全部の穴にピアスをしているわけではないため、ピアスホールが多い分、あれ?ここ開いてたっけ?なんて忘れてしまうこともあるそうです(笑)。

さらに、ピアスのほかにタトゥーもあるウォノくん(足の甲、お尻、太もも)。

それぞれハッキリ見える写真などが上がっていないようで、「筋肉は惜しげもなく見せてくれるのにタトゥーはなかなか出し渋ってハッキリとは見せてくれない」なんて言われているそう(笑)。

昔のオルチャン時代のウォノくんは、思春期と反抗期をかなりこじらせていたという時期があるそうで、昔はたくさん遊びまくってお母さんにとても迷惑をかけ、ウォノくんの悪さのせいで借金までさせてしまったこともあったのだとか。

さらにウォノくんは女性とのお付き合いの経験もあり、荒れていたという時代にはクラブなどにも通ってチャラチャラしていたというヤンチャ時代も。

ふわっとしたイメージの今とはちょっと違う感じもしますが、色々な面があってセクシーなんて声もあるようですね。

もちろんこれはMONSTA Xとしてデビューする前の話、今ではお母さんに恩返しをしたいという思いもあるそうで、メンバーとファンをとても大切に思いながら一生懸命にMONSTA Xの活動をしてきました。

ファンのあいだではウォノくんがファン思いという話はあまりにも有名で、グループを大切に想う気持ちも誰にも負けないほどなのだそうです。

だからこそ、今回のウォノくんの脱退発表はファンたちに大きな衝撃をあたえました・・・。

ウォノ、脱退を発表

(参照:Twitter)

MONSTA Xのメンバーであるウォノくんが、突然グループからの脱退を発表し話題となっています。

10月31日、MONSTA Xからの脱退を発表したウォノくん。

どうやら、元交際相手から借金返済などを訴えられていたのだそうで、この件がグループ活動へ邪魔となってしまうという配慮からグループを脱退することを明らかにしたとのことです。

MONSTA Xの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは、「メンバー、ウォノと議論の末、個人的な事情でこれ以上グループに迷惑をかけたくないというウォノの意見を尊重し、本日付けでMONSTA Xから脱退することが決定しました。」と、公式でウォノくんのグループ脱退を発表しました。

「当社としましてはこの事案において、悪意的かつ歪曲された(相手の)主張に対し、法的対応を続ける予定です。突然のお知らせで多くのファンの皆様にご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。」と、事務所側の主張も述べられています。

ウォノくんは現在、元恋人であったチョン・ダウンから、借金返済などを要求されていたとのこと。

それがトラブルとなってしまい、ウォノくんはMONSTA Xから脱退するという選択を選んだようですね。

実はその前にも、ウォノくんはファンたちの前で性的被害を告発する”Metoo運動”をバカにしたということで、韓国内をはじめ大きな騒動となってしまっていました。

私はてっきりその件で脱退をしてしまうのかと思っていたのですが、どうやら陰にはさらに渦巻いた理由があったのですね・・・。

そして驚くことに、ウォノくんに新たな疑惑・・・大麻使用の疑いまでも浮上してしまっているのだそうです。

11月1日、MONSTA Xからの脱退を発表したばかりのウォノくんに、新たに薬物使用疑惑が浮上し話題となっています。

ウォノくんは31日付でMONSTA Xを脱退しているのですが、STARSHIPエンターテインメントとの専属契約は継続した状態だったようです。

しかしその翌日である1日、新たに薬物使用で警察から捜査されていることが報じられ、その事実を全く知らされていなかったSTARSHIPエンターテインメントが、すぐにウォノくんの契約解除を発表したのです。

STARSHIPエンターテインメントによると、ウォノくんが今年9月のドイツ公演後の帰国時、空港での荷物や身体検査を受けたそうです。

その際に税関検査の一部として案内されたのみで、別途の捜査内容について告知を受けることができなかったため、それ以上のことについては事務所も分からなかったそう。

そのため所属事務所は、「今回の事件に関連し、これ以上ウォノとの契約を維持することができないと判断しました」と、グループ脱退だけでなく、契約解除に至ったと伝えられました。

はじめはMetoo騒動でファンの間をざわつかせ、元カノには借金の返済を要求され、さらに薬物使用疑惑まで浮上してしまうとは・・・立て続けにウォノくんの周りに話題が持ちきりとなっている状態です。

これだけ色々な騒動が起こってしまっては、脱退を選択せざるを得なかったのかもしれませんね・・・。

元カノの借金という発言の信憑性も、薬物の使用の疑いも、まだ真実がどうなのかというところは分からないので何とも言えませんが、グループ脱退というのはやはり悲しいものです。

韓国では「ウォノを脱退させないで運動」として、所属事務所STARSHIPエンターテインメント壁に”ウォノ脱退撤回”というポストイットを貼りまくっているようですね。

脱退をすでに発表しているので撤回されるということは難しいかもしれませんが、もしも事実ではないことが広がっているのなら、早くウォノくんの疑いが晴れてほしいという気持ちです。

スポンサードサーチ

脱退の原因、元カノからの暴露内容とは!

(参照:Twitter)

ウォノくんの脱退の原因となったのは、元カノであるチョン・ダウンからの暴露がきっかけとなっているそうですね。

チョン・ダウンとは、ハン・ソヒの同性パートナーとして注目を集めている女性で、ウォノくんがまだMONSTA Xとしてデビューする前に交際していたことでも知られているようです。

(参照:Twitter)

10月30日、チョン・ダウンは「交際当時に貸していたお金が今も返って来ていない」ということを暴露し注目を集めています。

チョン・ダウンは自身のSNSに、過去に交際していたウォノくんがテレビ番組に映った画像と共に「ホソク(ウォノの本名)お金は一体いつになったら返してくれるの? 」と投稿し話題となりました。

(参照:Twitter)

ウォノくんとチョン・ダウンは、ウォノくんがMONSTA Xとしてデビューする前に「オルチャン時代」というバラエティー番組で共演し、公開カップルとして交際していたそうです。

元カノのチョン・ダウンは、ウォノくんがその当時に貸したお金を返さないまま連絡がつかなくなったということを暴露しました。

ハン・ソヒはその件について、「3000万ウォン(約300万円)」と、具体的な借金の金額まで書き込んだことでますます注目を集めています。

その3000万ウォンというのは、過去に同棲していた当時の家賃分だそう。

これを受けてSTARSHIPエンターテインメントは、「該当内容を確認した結果、全く事実ではない」と全否定しています。

もしも本当に3000万ウォンも借りたまま連絡を取らなかったのなら、もちろんウォノくんが100パーセント悪いと思いますが、事務所は全否定していますね。

ネット上では「なぜ突然今になって暴露?」という声も多く見られていましたが、もしもこれが本当のことだとするなら時期とかは関係ない気もします。

さらにチョン・ダウンは、金銭トラブルに加え新たに「窃盗罪で少年院にいた」という前科まで暴露。

しかし所属事務所は少年院に関することに触れておらず、「なぜハッキリと否定しない?」と言われているようです。

窃盗の罪で少年院の前科持ちとなると、これが本当であれば事が重大すぎますね。

このようにどんどんと埃が出てきていることから。韓国のネット上では「チョン・ダウンの主張だというならなぜ脱退する?」と、ウォノくんに対する疑問の声も。

そしてさらにさらに、11月1日、チョン・ダウンが新たに「6年前にウォノと自宅で大麻を使用した」という暴露をしたのです。

なんとチョン・ダウンは「大麻を持って来たのはウォノだ」と主張しているということで、騒動は加速し広まっています。

チョン・ダウンによると、2013年10月にウォノと共に自宅で大麻を吸引したとのこと。

当時カフェで会った際に、ウォノくんがカバンからマリファナを出して来たそうで、入手先を聞いても「秘密」と教えてくれなかったそうです。

カフェの近くにあるチョン・ダウンの自宅に2人で移動すると、リビングで大麻を吸引したと話しています。

実はこの時、チョン・ダウンの友人であり、のちに元BIGBANG V.Iのクラブである「バーニングサン」で理事となるA氏が隣の部屋にいたというのです。

A氏は現在、違法薬物の罪でソウル拘置所にいるのですが、チョン・ダウンとウォノくんがリビングで大麻を吸引していたことを今も覚えていたそうです。

今回チョン・ダウンの暴露がきっかけとなり、A氏も共に同じ供述をしたことから、警察が捜査に乗り出し9月にウォノくんの毛髪検査を行ったと報じられているようですね。

これだけどんどんと疑惑が浮上してきているウォノくんですが、真意はもちろん謎のまま。

ただ、これだけ名誉棄損のようなことをたくさん言われていながら、ウォノくん側は告訴などはしないのですね。

韓国では「もしこの話が本当に事実無根であるならば、すぐに告訴すればいいのでは?」という意見も多く見られているようで、ウォノくんに対して疑問を抱いているファンも一部に見られているようです。

もしも本当に事実無根であるならば、早急に騒動が静まってほしいものですね。

Monsta Xファン必見!Monsta Xおすすめ記事特集

Monsta Xファン必見!Monsta Xおすすめ記事特集

2019.04.05

まとめ

今回は人気グループ「MONSTA X」ウォノくんについて、突然グループからの脱退を発表したことや元カノからの暴露などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ウォノはビジュアル最高美男子!

・突然グループ脱退を発表し話題に!

・自覚のなさにファンが激怒!

・元カノからの暴露で色々な疑惑が浮上!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)