個性派揃いのガールズグループRAINBOW、10周年記念!再結成してカムバック!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国のガールズグループ「RAINBOW」について、デビューから10周年を記念し再結成したことや記念すべきカムバックなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

RAINBOWの関連記事

スポンサードサーチ

RAINBOWプロフィール

(参照:Twitter)

RAINBOW(レインボー / 레인보우)は、韓国の7人組ガールズアイドルグループ。

練習生期間のなかでおよそ4年間もの準備期間を経て、2009年11月12日に『Gossip Girl』でデビューしました。

2009年のデビューから、韓国のみならず日本や中国などでも熱い支持を誇っていたRAINBOW。

もともとは所属事務所の先輩グループにあたる「KARA」の妹グループということもあったことから、デビュー前から大変大きな注目を集めていたグループですね。

「RAINBOW」というグループ名は、もともと練習生で活動をしていた時代に「メンバーが7人いるグループ」という意味を込めて、グループのニックネームとして名付けられたそうです。

その後、所属事務所のDSPメディアはRAINBOWデビューにあたり、最終的に「メンバーそれぞれの魅力や個性が簡潔でわかりやすく表現している」との判断と意味を込めて、「RAINBOW」という名前に確定したのだそう。

公式ファンクラブ「RAINNOUS(レイナス)」は、「Rainbow(虹)」と「Luminous(輝き)」を合わせた造語。

また、「虹(RAINBOW)に色とりどりの煌びやかで美しい彩り(Luminous)をもたらす存在」という意味も込められている、とってもエモい名前となっています。

ファンクラブ名にまでこんなに意味が込められているなんて、本当にとっても深いですよね~。

グループの音楽性としては、特徴的で耳に残るような楽曲が多いと言われており、ファンはもちろんファンでなくても聴き入ってしまうほど魅力的な曲ばかりです。

しかし良い楽曲ばかりを発表しているものの、ビジュアル面では露出の多い衣装やセクシーで過激な振り付けなどが多く、テレビ番組などで披露することを禁止(制限)されたこともあったのだとか。

それとしても、セクシーな色気と妖艶で綺麗なお姉さんという魅惑の雰囲気、そしてK-POPアイドルのなかでもずば抜けた大人っぽさを武器に、他とかぶることない魅力でとても愛されていたグループでもあります。

そんなRAINBOWが突然の解散。

DSPメディアとメンバーたちの専属契約満了に伴い、メンバーたちと話し合いがもたれたものの継続して契約しないということが2016年10月28日に所属事務所より公式発表されました。

そして2016年11月12日、デビューから約7年間の活動が終了し、RAINBOWは惜しまれながら解散となりました。

セクシーで色気もありますが飾らないお姉さんというような、良い意味で”アイドルらしくない”姿が人気だっただけに、解散はやはり残念な気もしますね。

解散はしてしまいましたが、韓国にも日本にもたくさんのファンがいて、とても人気なグループであったことは間違いありません。

RAINBOWのメンバーたちはみんな明るく妖艶で魅力的で、セクシーで大人っぽくありながらも親しみやすいお姉さんのような雰囲気であったため好かれていたのかもしれませんね。

男性からはもちろん女性からも大きな支持を得ていたのが特徴的で、女性ファンのあこがれのような存在でもあったRAINBOW。

韓国をはじめ様々な国で人気を博していた、気取らぬ姿勢が人気でした。

10周年記念カムバック!

(参照:Twitter)

多くのファンたちに惜しまれながら解散したRAINBOWですが、今年10周年を迎えたRAINBOWがなんと10周年を記念してカムバックしたのです!

解散から3年後にデビュー10周年記念曲をリリースしたということで、とても話題となっていますね。

RAINBOWがデビュー10周年を迎えてカムバック曲として発売されたのは、『Aurora』。

11月13日、ニューシングル『Over the Rainbow』のタイトル曲である『Aurora』の予告映像が公開されると、RAINBOWの再集結を待ちわびていたファンたちがネット上で大盛り上がり。

映像のなかにはRAINBOWのメンバーであるジェギョンちゃん、ヒョニョンちゃん、ユネちゃん、スンアちゃん、ノウルちゃん、ジスクちゃん、コ・ナウンちゃんが微笑んでいるという完全体のRAINBOWの姿が。

RAINBOWは11月7日、新曲である『I Dream of You』を公開し、久々にメンバーたちの声をファンたちに届け注目を集めていましたね。

そんな中で発売された今回のアルバムは、RAINBOWのデビュー10周年を記念して特別に制作されたものです。

メンバーたちが自ら集まって、企画からコンテンツ制作まで全般に参加したと言われているだけあって、ファンたちにとってはかけがえのないアルバム、カムバックになったのではないでしょうか。

RAINBOWの10周年記念シングル『Over the Rainbow』は11月14日の午後6時に発売されました。

そしてさらに、10周年を機に再結成しカムバックしたRAINBOW」が、ファンたちと再会するパーティーを行ったようです。

RAINBOWは11月17日午後1時から6時まで、ソウル市内で「RAINBOWパーティー」を開催しました。

リーダーのジェギョンちゃんを筆頭に、メンバー全員が気持ちを一つにして迎える、ファンたちとの交流をメインとした企画だそうですね。

このRAINBOWパーティーでは、多彩なプログラムが用意されていたとのこと。

また、会場で提供されたドリンクとフード、MD商品などの収益金全額を子ども財団に寄付することに決定したことも発表されています。

本プロジェクトでの全収益を寄付することについて、メンバーたちは企画の段階からその意思を明らかにしていたそうです。

パーティーは誰でも来場できるようなイベントとなっていたため、多くのファンたちにとても良い機会になったのではないでしょうか。

RAINBOWは2016年の解散後、それぞれのメンバーたちが役者やタレント、ミュージカル女優としてソロ活動を精力的に行っていました。

そして解散後も、RAINBOWの友情が変化することはなかったそうです。

メンバーたちは11月14日のデビュー10周年を機に、前所属事務所DSPエンターテインメントと協議を自らしたそうですね。

そしてリーダーのジェギョンちゃん主導のもと、RAINBOW、そして元所属事務所の支えもあって「RAINBOW再結成プロジェクト」で新曲をリリースしカムバックを果たしました。

解散しても数年後にこのような機会を作ってくれるなんて、とてもファン思いで本当に素敵なグループですね。

スポンサードサーチ

各メンバープロフィール

解散しても仲の良さは変わらないという、強いきずなで結ばれているRAINBOWのメンバーたち7人。

そんな7人のメンバープロフィールを、年齢順にご紹介していきたいと思います!

ウリ

(参照:Twitter)

本名:コ・ウリ

ハングル表記:고우리

生年月日:1988年2月22日生まれ

出身地:大韓民国全羅北道全州市

血液型:A型

身長:165cm

特技:バレエ

趣味:映画鑑賞、ドラマ鑑賞

グループ最年長メンバーであり、メインラップとボーカルを担当する綺麗なビジュアルを武器に持つ美しいウリちゃんは、「クールなラッパー」というキャッチコピーのとおりカッコよさが魅力です。

最年長ということでグループのお姉さん的存在であり、面倒見も良く年下のメンバー達からも慕われているのがよく伝わってきますね。

クラシックバレエが得意で番組やプロモーションビデオなどでも披露していたことがあり、スタイルと姿勢が良い姿、そして優雅で繊細で綺麗なそのクラシックバレエは見る人を惹きつけました。

スンア

(参照:Twitter)

芸名:スンア

本名:オ・セミ

ハングル表記:오세미

生年月日:1988年9月13日生まれ

出身地:大韓民国ソウル特別市

血液型:A型

身長:167cm

特技:歌、演技、ピアノ、声帯模写

趣味:日本語勉強、表情演技、読書

RAINBOWで上から二番目のお姉さんメンバーであるスンアちゃんは、可愛らしい顔立ちであどけない印象と愛嬌のあるかわいらしさが特徴的なキュートオンニ。

ジェギョンやウリと同い年ではあるものの、二人がお姉さんとしてしっかりグループをまとめてくれる頼りがいのあるメンバーということでスンアちゃんはグループ内でもわりと自然体でいられることが多かったようです。

松潤のファンとしても有名で、松本潤くんを知り好きになったきっかけは「日本語の勉強のためによく見ていた日本のドラマで松本潤くんを発見したこと」だそう。

ジェギョン

(参照:Twitter)

本名:キム・ジェギョン

ハングル表記:박유천

生年月日:1988年12月24日生まれ

出身地:大韓民国ソウル特別市

家族構成:父、母、弟

血液型:AB型

身長:168cm

趣味:アクセサリー作り、ピアノ、服づくり、作詞

ジェギョンちゃんは抜群プロポーションの持ち主で、幼い頃から美しさが変わらないジェギョンちゃんの美貌に韓国では「奇跡の非整形美女」などと呼ばれていたこともあるほどお人形のようなメンバー。

最年長メンバーではないのですが、ジェギョンちゃんの真面目さや面倒見の良さからRAINBOWのリーダーを担当していた、まさに「カリスマリーダー」。

グループの中でもとくに日本語の勉強に力を入れてくれていたメンバーで、日本デビューの前からすでに、かなりの日本語を習得してくれていました(ちなみに2011年に行われた日本語の4級検定も受検済み)。

ノウル

(参照:Twitter)

本名:ノ・ウル

ハングル表記:노을

生年月日:1989年5月10日生まれ

出身地:大韓民国ソウル特別市

血液型:A型

身長:164cm

特技:歌、ダンス、赤ちゃんの声だし

趣味:音楽、映画鑑賞、ピアノ

ノウルちゃんは年齢的にメンバーのちょうど「真ん中っ子」で、年上のメンバーと年下のメンバーをつなぐ絶対に欠かせないメンバーです。

つなぐとは言っても、ノウルちゃんはグループの中心に立つというより少し離れたところから見守るというような性格で、グループには絶対に必要不可欠の支柱のような安定した存在のメンバーでした。

楽天的というような性格で、ちょっと男勝りというようなイメージもあり、プライベートでもスカートは穿かずにパンツルックがほとんどというギャップが魅力的。

ユネ

(参照:Twitter)

本名:チョン・ユネ

ハングル表記:정윤혜

生年月日:1990年4月14日生まれ

出身地:大韓民国大田広域市

血液型:O型

身長:166cm

特技:歌、表情演技

趣味:映画鑑賞、アクセサリー集め、セルフカメラ

まわりのお姉さんメンバーたちがとても賑やかなので、ユネちゃんはちょっと控えめな印象が強く、グループでいるときも後ろに回る姿が多く見られていたメンバー。

しかし、ツイッターなどでの発言なども多くしており、積極性や発言力がない・・・ということではありません!

お人形さんのような顔立ちがとても可愛らしいメンバーで、セルフカメラが得意なだけありたくさんの写真をSNSに公開してくれていたのが印象的です。

ジスク

(参照:Twitter)

本名:キム・ジスク

ハングル表記:김지숙

生年月日:1990年7月18日生まれ

出身地:大韓民国京畿道水原市

血液型:A型

身長:164cm

趣味:音楽鑑賞、日記綴り、愛嬌をふりまくこと

特技:書道、歌、ヨーグルト早飲み、ネイルアート

RAINBOWのグループの中でもとくに明るく元気で、全体を明るく照らすムードメーカーのような存在だったジスクちゃん。

明るくてまわりにいる人たちまでも楽しい気持ちにさせるのが得意で、白黒はっきりしている性格でもあるので誰からも愛されています。

ファッションセンスがよく、女の子らしいガーリーなファッション多かったジスクちゃんだけに、ファンの女の子たちの憧れの的とも言われていたキュートガール。

ヒョニョン

(参照:Twitter)

本名:チョ・ヒョニョン

ハングル表記:조현영

生年月日:1991年8月11日生まれ

出身地:大韓民国ソウル特別市

血液型:B型

身長:160cm

特技:歌、ダンス、ラップ、中国語、パンソリ、声帯模写

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞

RAINBOWのマンネであり、お姉さんばかりのこのグループではまるで本当の妹のように愛されていた可愛い末っ子ヒョニョンちゃん。

しかし大人っぽいセクシーなグループというコンセプトのRAINBOWだけに、ステージ上ではあまり末っ子感や子供っぽさは出していなかったというギャップもたまりませんね。

ですがステージを降りた普段のヒョニョンちゃんはとても無邪気で、子供らしくお姉さんメンバーたちに甘えるなど、グループのマンネという権利を存分に使っているイメージがあった”マンネ気質あふれるマンネ”です。

RAINBOWの関連記事

まとめ

今回は韓国のガールズグループ「RAINBOW」について、デビューから10周年を記念し再結成したことや記念すべきカムバックなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・RAINBOWは2016年に解散!

・デビュー10周年を機に再結成しカムバック!

・RAINBOWは個性あふれるメンバー揃い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)