YG所属の韓国女優キム・セロン再契約せず!今後の活動は?

みなさん、こんにちは!

今回はYG所属の韓国女優キム・セロンちゃんについて、YGエンターテインメントと再契約をしなかったことや今後の活動などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

キム・セロンプロフィール

(参照:Twitter)

名前:キム・セロン

ハングル表記:김새론

生年月日:2000年7月31日生まれ

身長:167cm

体重:45kg

血液型:B型

出身地:韓国・ソウル特別市

ツイッターアカウント:@yuk0731

Instagramアカウント:@ron_sae

キム・セロン(김새론)ちゃんは、韓国の女優であり、元子役として活躍している女の子です。

妹のキム・アロンちゃん、キム・イェロンちゃんも、キム・セロンちゃんと同様に子役として活動している芸能姉妹としても知られています。

食べ物をたくさん食べるのが好きで、趣味が食べることだとも言っているかわいらしいセロンちゃん。

食べ物が大好きというだけあって、飼っている愛猫の名前もチャルットク(찰떡:もち米で作ったお餅のこと)という名前だそうですよ(笑)。

自由時間などでも友達やダンスの先生たちと一緒にダンスや練習をするのが好きだというほど、練習などをすることが大好きなようです。

9歳の頃から子役として演技のお仕事をはじめ、女優としてのキャリアはすでに約10年というからすごいですよね。

9歳の頃から子役としての活動を始めたセロンちゃんは、映画初出演で主演を務めた2009年公開の『冬の小鳥』で孤児院に捨てられた少女を演じ、カンヌ国際映画祭に韓国の俳優史上最年少で招待されたという経歴の持ち主。

2010年に公開された『アジョシ』では韓国俳優のウォンビンと共演し、大韓民国映画大賞新人女優賞を史上最年少で受賞するという快挙を成し遂げています。

また、2014年公開の『私の少女』では第35回青龍映画賞新人女優賞も受賞しました。

輝かしいキム・セロンちゃんの受賞歴はこちらです。↓

◆第19回釜日映画賞・・・新人女優賞 (2010年『冬の小鳥』)
◆第8回大韓民国映画大賞・・・新人女優賞(2010年『アジョシ』)
◆第8回マックスムービー今年の映画賞・・・最高の新人女優賞(2011年『アジョシ』)
◆2013年MBC演技大賞・・・子役賞(2013年『女王の教室』)
◆第35回青龍映画賞・・・新人女優賞(2014年『私の少女』)
◆第35回黄金撮影賞・・・新人女優賞(2014年『私の少女』)

女王の教室って、日本でも放送されて大ヒットを記録したあのドラマですよね。

そのドラマにもキム・セロンちゃんが出演していたと思うと、なんだかちょっと嬉しいような気がします(笑)。

受賞歴を見ても分かるように、子役(9歳)の頃から演技活動をずっと続けているというだけあって、やはり演技の実力の高さはとても評価されているようですね。

芸能界での交友関係はというと、所属事務所は違うものの、SMエンターテインメントに所属しているRed Velvetのメンバーであるイェリちゃんとは親友というほど仲が良いのだとか。

セロンちゃんはYGエンターテインメントの所属として活動していましたが、2015年11月21日から2017年4月6日まではMusic Core MCに所属していたようですね。

そんなセロンちゃんの理想的な男性のタイプは、「自分の仕事を楽しんでくれる人」とのこと。

ちなみにセロンちゃんのお気に入りのアイドルグループは、K-POPボーイズグループのなかでもHIPHOPでカリスマ的存在のBlock Bであることを公表しています。

子役の時代にまだ幼い年齢であるにもかかわらず、「アジョシ」、「隣人」、「私の少女」など暗い雰囲気の映画に出演し、自分だけが演じることのできる”独特”なキャラクターを構築してきたキム・セロンちゃん。

それだけに、世間では「ちょっと静かな女の子なのかな?」「シックな性格そう」というイメージもあったかもしれませんね。

しかしそんなイメージと反して、実際のキム・セロンちゃんの性格はとっても明るいそうです。

キム・セロンちゃんはインタビューを通じて、「多くの人がこれまで私がやってきた暗い役を見て、実際にも暗いと思うが、全然ない。」と、そんなイメージに対してコメントしています。

「私がやってきた役と似た性格だったら、今ここにいることは出来ないと思う。 むしろ、映画『町の人々』のように平凡な女子高生のユジン役に似ている」と明かしています。

YGと再契約しない!

(参照:Twitter)

韓国女優であるキム・セロンちゃんが、所属事務所であるYGエンターテインメントを離れることが発表されました。

11月19日、YGエンターテインメントは「キム・セロンと話し合いの末、再契約しないことで合意した。今後もキム・セロンの活動を応援する」とコメントしています。

キム・セロンちゃんは2016年11月にYGエンターテインメントと契約しましたが、3年間の契約を終了させ再契約をしないと決定したようです。

YGエンターテインメントは韓国メディアの取材に対して、「キム・セロンと議論した結果、再契約はしないことで合意した。」と明かしているようです。

しかし再契約はしないものの、「今後も女優キム・セロンの活動を応援する」と、YGエンターテインメントの立場を明かしています。

YGエンターテインメントとは再契約をしないということで、これからは新しく在籍する事務所を探すこととなりますね。

キム・セロンちゃんは韓国で現在、毎週日曜日の午後10時に放送されているTV朝鮮「レバレッジ:詐欺操作団」に出演中とのこと。

そのため、新しい所属事務所などについても慎重に決定されていくことでしょう。

キム・セロンちゃんがYGエンターテインメントと専属契約を締結したのは、2016年11月14日。

YGエンターテインメントは当時、「しっかりとした演技力と個性のある魅力を兼ね備えたキム・セロンさんがファミリーに加わってくれて非常にうれしい。多方面から彼女がより成長できるよう支援を惜しまない」と明らかにしていました。

キム・セロンちゃんは子役として活躍していたものの、2016年7月に放映終了したJTBC『魔女宝鑑』に出演してからは子役を脱した大人の魅力を持った女優として評価されたそうです。

YGエンターテインメントと専属契約を締結した時点で、すでに実力を認められていたキム・セロンちゃん。

それだけにYGエンターテインメントのグローバルマネジメントシステムのもと、女優としての地位をさらに強固にすることだろうと期待されていたようですね。

しかしその後インターネット上で、「平凡な女優になってしまったね」という声などもしばしば見られていくことに。

これまでに魅力的で驚くほどの演技を披露してきていただけに、ファンの方々はYGでの活動にあまり期待が出来なかったのだそう。

キム・セロンちゃんがYGエンターテインメントを離れましたが、最近YG所属アーティストたちが契約終了によって離れるということが話題となっているんですよね。

つい先日も、2NE1出身のCLちゃんがYGエンターテインメントとの契約を終了し事務所を離れました。

CLちゃんがYGを離れたことによって「YGの時代は終わった」などとも言われているのだそうです。

さらに韓国のファンたちのあいだでは、CLがYGを離れてしまったことによってBIGBANGのメンバーたちまでここを離れてしまうのではないかという不安の声も浮上しています。

メンバー全員がすでに除隊を終えているだけあり、BIGBANGの再契約にもかなりの注目が集まっているようですね。

ここ最近でいろいろな出来事が問題となっていたYGエンターテインメント・・・。

それだけに、キム・セロンちゃんのYG脱出というのはファンとしても”とりあえず一安心”という感じだったのかもしれませんね・・・。

再契約をせずにYGを出ることにはなってしまいましたが、中にはやはり「YGにいてほしかった」という声も見られていました。

YGエンターテインメント所属のBLACKPINKのファンの方などのあいだでは、「セロンちゃんとBLACKPINKの共演などを見てみたかった」などという声も上がっていたようです。

まだ明かされてはいないものの、YGを離れたセロンちゃんの新しい所属事務所が気になるところですね。

スポンサードサーチ

今後の活動は?

(参照:Twitter)

キム・セロンちゃんがYGエンターテインメントとの契約を終了し、再契約を締結することなくYGを離れていきました。

そのため、やはりファンのみなさんとしては今後の活動が気になるところでしょう。

まずこれからも芸能(女優)活動を続けていくために、今後どこかの所属事務所を探して在籍することになると思います。

どこの事務所に所属するかなどはまだ明らかになっていないものの、今後はもしかすると女優業や俳優業などに力を入れているような事務所に在籍する可能性もあるかもしれません。

ファンのみなさんとしては、やはり女優として活躍しているキム・セロンちゃんを見られることがいちばんなのではないでしょうか。

しかし、一方で、これからはもっと幅広い活動をしていけるようなキム・セロンちゃんの姿を見たいという声も多く見られているようです。

というのも、キム・セロンちゃんはこれまでに女優業だけでなく、音楽番組のMCも務めていたことがあるのです。

2015年11月、K-POPアイドルのファンにはおなじみの『ショー!音楽の中心(ウマチュン)』のMCとしてデビューを果たしたセロンちゃん。

当時はASTROのメンバーであるウヌくんとMCを務めていたこともあり、知名度も認知度もさらに高まっていたと思われます。

そのため、今後は女優業だけでなくMC業などもやっていけるのではないかと”勝手に”思っています(笑)。

MCを任せられることからも分かるように、キム・セロンちゃんの明るい性格やコミュニケーションのうまさなどはMCとしてかなり強みになるでしょう。

現に、キム・セロンちゃんのウマチュンMCはとっても人気を集めたようです。

そのため、今後もK-POPアイドルたちが集結するような音楽番組などに出演したら面白いな~と感じますね。

そうすれば、BLACKPINKのファンたちも言っていた「キム・セロンちゃんとBLACKPINKの共演」も夢じゃなくなりますよね・・・!

私も正直、セロンちゃんとBLACKPINKが共演して絡んでいるところをとっても見てみたいです。

セロンちゃんといえば、韓国芸能界での交友関係がとても広いことでも知られていますね。

有名な交友関係はやはりRedVelvetのイェリちゃんかと思いますが、実はそのほかにも幅広すぎる交友関係がありその関係性を隠していないことでも知られています。

イェリちゃんと同じくらい仲が良く交友が深いと言われているのが、楽童ミュージシャンのイ・スヒョンちゃん。

もともとは、韓国の女優で2004年に5歳で子役としてデビューしたキム・ユジョンちゃんと仲が良かったようで、その繋がりで楽童ミュージシャンのイ・スヒョンちゃん、そして子役出身のキム・ボラちゃんと仲良くなったのだとか。

そのほかにも、SEVENTEENのブ・スングァンくんや、ASTROのラキくん、さらにはイェリちゃんつながりでSUPER JUNIORのヒチョルさんとも親交があるというから本当に驚きの交友関係ですね・・・!

そのように幅広い交友関係があるからこそ、今後の活動もそんなに苦難な道にはならないだろうと言われているようです。

交友関係が活動に影響があるかは分かりませんが、たしかにどのような事務所が自分に向いているかなどの相談などは出来るかもしれませんし、情報も知ることが出来そうですよね。

今後の活動についてはまだなにも明かされていませんが、セロンちゃんにとってさらに良い方向に向くように願うばかりです。

関連記事

まとめ

今回はYG所属の韓国女優キム・セロンちゃんについて、YGエンターテインメントと再契約をしなかったことや今後の活動などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・キム・セロンは子役出身の実力派女優!

・YGとの契約が終了し再契約をしなかった!

・今後の活動については明かされていない!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)