プロデュース”シリーズ!X1メンバーは映画館でパパラッチ!

みなさん、こんにちは!

今回は何かと話題の”プロデュース”シリーズから誕生した自宅待機中の「X1」メンバーについて、映画館でパパラッチされたという情報や活動再開などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

X1メンバー、自宅待機中

(参照:Twitter)

“プロデュース”シリーズの票操作騒動が明かされたことによって、グループ活動には大きな影響があると言われています。

というのも、投票操作が明るみになったことで、ネット上では”票操作で入ったと思われるメンバーに対して”あまり良くない反応が見られているのだとも言われているようなんですよね。

そのため、X1のメンバーたちは活動を制限せざるを得ない状態になっているというのです・・・。

現在、X1のメンバーは活動を一時休止し、自宅待機中であると言われています。

韓国メディアから11月21日、「X1の休暇が確定し、一部のメンバーは現在自宅で休息を取っている状態。複数の歌謡関係者によると、宿舎はそのまま維持されているものの、メンバーがいつ宿舎に戻るかはまだ決まっていない模様」と報じられました。

報道からも分かるとおり、メンバーたちは自宅で”休息を取っている”そうです。

自宅で休息・・・これって自宅待機という名目で活動を自粛しているという感じですよね。

そしてこれは、X1と同じく”プロデュース”シリーズから誕生した「IZ*ONE」もおそらく同じ状況であるということも明らかになっているのだとか。

この韓国メディアによると、投票操作で問題視されているX1のメンバーたちは、それぞれが自宅待機(もしくは宿舎待機)しているということですよね。

グループの”休暇”が確定したことによって、一部のメンバーたちは現在自宅で休息をとっている・・・。

宿舎はこれまで通りに維持されているものの、「メンバーがいつ宿舎に戻るかはまだ決まっていない」というのはどういうことなのか、とても謎ですよね。

まるでX1のメンバーたちが何か悪いことをしたか、もしくは謹慎しなければいけないことをしたかとも思われる書き方になっているところに違和感を感じざるを得ません。

”休暇”と書くことで普通なことと聞こえるようになるかもしれませんが、この事件がいかにグループ活動に影響があったということがよく伝わってきますし、とにかくメンバーたちが可哀想に思えて仕方がありません。

X1のメンバーたちは何ひとつ悪いことをしていないのに、番組と事務所が投票操作という罪を犯したということで罪のないメンバーたちにまで自宅待機という辛さを味わわせることになるとは。

ネット上では、X1がまだデビューして間もなくこれからだという大切な時期だっただけに、「将来をつぶしたと言っても過言ではないほどのことをした」という声が多く見られていました。

とりあえず今の段階では仕事もないですし何もすることがないから、宿舎にいても仕方がないってことで自宅待機しなければいけないという状態なのでしょうか。

このようなことがあるからか、ネット上では解散説もささやかれているようです。

「メンバーたちに罪があるわけではないのだからグループ活動させてあげてほしい」というのがファンの気持ちではありますが、まだ事件のすべてが明かされていないこともあり難しいことだとも言われています。

ちなみに、「一部のメンバーが自宅待機」とも言われているようですが、ネット上ではこの”一部のメンバー”が、不正投票操作を受けたメンバーたちなのではないかとも噂されているようです。

メンバーたちに関する事実は全く分からない状態ですが、罪のないメンバーたちまでが活動制限をせざるを得ない状況にした”プロデュース”シリーズのプロデューサーたち・・・ファンが激怒しているのも納得でしょう。

自宅待機中ということで、メンバーたちが離れ離れになってしまっているという状態にも不安の声が集まっていますが、とにかく今は自宅待機が解除されることを願うばかりですね。

映画館で目撃情報!

(参照:Twitter)

活動休止がつづいているX1ですが、そんなX1のメンバーのうち4人が、韓国の映画館で目撃され写真をパパラッチされたことが話題となっていました。

韓国のファンが11月25日、映画館でX1のメンバーを目撃したとして写真をSNSに投稿し注目を集めました。

映画館で写真を撮られたのは、X1のメンバーであるイ・ハンギョルくん、カン・ミニくん、ソン・ドンピョくん、ナム・ドヒョンくんの4人。

写真を撮ったファンは、SNSにその時にパパラッチしたという写真を公開しました。

https://twitter.com/X1_SongHJ_/status/1198940592186638336

目撃されたのはメンバーのうち4人で、この時にはイ・ハンギョルくん、カン・ミニくん、ソン・ドンピョくん、ナム・ドヒョンくんしか目撃することができなかったようです。

ファンに撮られた写真には、X1のメンバーである4人が映画館でポップコーンらしきものを購入している姿が写っています。

この遭遇したファンによると、遭遇したメンバー4人は現在韓国で大ヒット上映中である『アナと雪の女王2』を観に来ていたのだそうですね。

ポップコーン売り場では4人のメンバーに遭遇したという写真が投稿されていましたが、そのほかにもX1のメンバーが映画館にいたようで注目を集めています。

https://twitter.com/X1_SongHJ_/status/1199347914948005895

4人のほかにもヒョンジュンくんなど、他のメンバーの目撃情報もここ最近よくあがっていることがネット上では話題になっていましたね。

X1のメンバーたちは、”プロデュース”シリーズの不正な投票操作によって番組のプロデューサーを含む関係者が逮捕されるなど、騒動が続いていることを受け事実上の活動中止状態になっています。

そのため現在はメンバーそれぞれが休暇を取っていると報じられていました。

そんな状況のなか、メンバー同士で出かけている姿を見ることが出来たり、元気にしている姿が最近次々と目撃され、ファンはひとまず安心の声を上げています。

もともとは番組プロデューサーをはじめとしたCJENMとその制作スタッフ、芸能企画会社などが関与した”プロデュース”シリーズの不正な票操作が原因となったX1への活動被害。

このアイドルにとってはあまりにも大きい事件発覚によって、影響を受けてしまったX1が自宅待機という状態にさせられ正常な音楽活動を行うことも困難な状況になってしまったのです。

番組の不正行為からグループの活動が中断状態となってしまうなんて、本当に可哀想としか言えませんね。

そんな中で映画館で目撃されたということもあり、「メンバーたちが少しでも楽しい時間を過ごせているのなら嬉しい」という声も多く見られていました。

活動休止状態のメンバーたちを、プライベートで、しかもメンバー同士でいるところを見ることが出来るのは本当に嬉しいですしホッとしますよね。

プライベートでもメンバー同士で一緒に出かけている姿は、やはりたくさんのファンたちを安心させてくれたようです。

ネット上ではファンたちが、「元気そうで安心した」「メンバーたちの関係は良好そうだね」などとと多くコメントを上げていました。

予期せぬ(自分たちの考えられないような)スキャンダルに突如として巻き込まれ、デビューして間もなくというタイミングで活動休止という状況に追い込まれてしまったX1。

”プロデュース”シリーズから誕生したグループの特徴として、「期間限定のグループ」というものがあります。

X1ももちろん例外ではなく、デビューをしてからこのグループで、このメンバーたちと一緒に活動できる期間というのはたった5年間と決まっているのです。

それだけに、メンバーたちにはもったいない時間を過ごさせたくないというファンの気持ちも大納得ですよね。

しかしそんな心配な声が上がっている中で、映画館でメンバーたちが揃って一緒に目撃されたX1のメンバーたち。

メンバーのメンタル面がとくに心配されていたタイミングであっただけに、安堵の声が集まりました。

スポンサードサーチ

いつ再開する?

(参照:Twitter)

”プロデュース”シリーズの不正な投票操作によって、自宅待機と活動制限を余儀なくされている「X1」のメンバーたち。

ファンのあいだでは、X1の活動がいつ再開するのかというところに注目が集まっているようです。

先ほどもご紹介したように、X1は現在活動ができない状況になっています。

現在まだ活動出来ない理由を確認すると、X1のデビューメンバーが決定した「プロデュース X 101」に、不正な投票操作があったということが韓国警察によって認められたからということになりますね。

韓国では現在も「プロデュース X 101」をはじめ、「プロデュース 48」や「アイドル学校」などに対する投票操作について、引き続き捜査が続いている状況だそうです。

しかしその間、すでにデビューしているX1のメンバーたちは自宅待機を強いられることとなり、現在すでに活動休止状態になっています。

そのため、X1がいつ活動再開をすることができるのか・・・というところに注目が集まっているのです。

現在韓国警察によって”プロデュース”シリーズの不正投票操作について調べられているとのことですが、警察による捜査は拡大しそうだとも言われているため、さらにこれ以上長引くということも予想されているのだとか。

そのようなこともあり、現在活動休止状態といわれているX1の活動再開は、まだまだ先になることが考えられますね・・・。

今の段階では、具体的にX1の活動再開がいつになるのか分かっていません。

実はX1、11月中にセカンドアルバムをリリースしカムバックする予定となっていたのですが、今回の制作陣拘束などによってカムバックの予定はすべて取り消しになったことが報じられたのです。

しかし一連の事件が発覚した影響によって、リリースもカムバックもなくなってしまい、現在その話は”不透明”となってしまったのだそう。

カムバックに向けてメンバーたちが「練習している」と明かしていたそうですが、せっかくカムバック活動に向けて頑張っていたところだったのに白紙になってしまうなんて本当に可哀想すぎますね。

そしてさらに、インターネット上ではこの一連の出来事に関して多くの「X1の解散危機」という声が上がっているのだそう。

X1のメンバーたちにとって、ネット上で「解散危機」という言葉が広がっているだけでなにより不安の言葉だと思います。

その言葉やネットのコメントなどを読んで、自分たちがそんな状況に置かれてしまっていると実感してしまいとても辛いのではないでしょうか・・・。

多くのファンたちは「メンバーたちをこれ以上苦しめないで」というコメントを上げていることからも、この現在の状況はとても可哀想な状態であると言えますね。

カムバックが延期・・・というか日程が”不透明”となってしまいましたが、準備されていたアルバムは発売されカムバックすることはあるのか、活動は再開されるのか。

公式からは”発売が不透明”という発表がされていますが、中止ということではないと思われますので待つしかないのかな・・・というところですね。

時間が経ち活動が再開され、アルバムでカムバックすることを願うしかないという状態でしょう。

今のところ「操作が長続きする模様、そのため捜査中は活動出来ない」ということになっていると思いますが、操作が終わればまた活動は再開されるのではないかと思います。

せっかく期間限定のグループということもありますし、早く活動再開してカムバックしてほしいものです。

操作などでこれ以上X1、そして”プロデュース”シリーズに出演した練習生たちが傷つかないようにしっかりとケアをしてほしいですね。

投票操作という大人の都合でグループ活動を自粛せざるを得なくなってしまったX1・・・メンバーたちの活動にこれ以上の影響が出ないことを祈るばかりです。

まとめ

今回は何かと話題の”プロデュース”シリーズから誕生した自宅待機中の「X1」メンバーについて、映画館でパパラッチされたという情報や活動再開などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・X1は不正投票の影響で自宅待機中!

・映画館でメンバーたちが目撃された!

・再開の目途はまだ不透明となっている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)