BTSテヒョン、ファンが怖い。ストーカー行為に困惑

みなさん、こんにちは!

今回はBTS(防弾少年団)のメンバーであるテヒョン(V)くんについて、サセンファンへの不満を明かしたVLIVE放送や困惑しているストーカーたちの迷惑行為などをまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

スポンサードサーチ

VLiveの放送でサセンファンへの不満を吐露

(参照:Twitter)

BTS(防弾少年団)のメンバーであるキム・テヒョンくん(V)が、VLIVEの放送の中で「サセンがこわい」と明かしたことが大きな話題となっています。

韓国の大人気ボーイズグループであるBTS(防弾少年団)のメンバーであるテヒョンくんが、悪質で危険を伴う追っかけ行為を繰り返す、いわゆる“サセンファン”についてVLIVEで言及しました。

BTSのテヒョンくんは、12月15日、Naverの動画配信サービスである「VLIVE」を通じて、ファンのために生配信を行いました。

その放送の中で、K-POPアイドルにつきまとい追っかけを繰り返すサセンファンについて語ったのです。

ちなみに、この”サセン”というのは、韓国語の「사생활(私生活)」から来ている言葉。

サセンとは、芸能人の私生活までストーカーのように追っかけまわす過激行為を繰り返すファンのことです。

限度を超える行為が多いことでも知られ、韓国ではサセンファンについて以前から問題視されており、今回そんなサセンに対してテヒョンくんが慎重に言及し話題となりました。

https://twitter.com/bangtan_lab/status/1205874627748040704

https://twitter.com/may66669/status/1205875071585148928

テヒョンくんによると、この悪質なサセンファンたちは、短距離、長距離を問わず、なぜか常に防弾少年団のメンバーたちのフライト情報を把握しているのだそうです。

そしてなぜか毎回、サセンファンがメンバーたちの前や隣の席などに座っているのだそう・・・。

こうしたサセンたちの迷惑行為は、移動をする時間がとても長く多いメンバーたちにとって、かなりの負担になることが分かりますよね・・・。

このようなサセンたちの行動に対して、テヒョンくんは少し言いづらそうに「サセンがこわい」と心の内を打ち明けたのです。

このような理由もあって、BTSのメンバーたちは現在、プライベートジェットを使用して移動をすることとなっているのだそうです。

テヒョンくんは、「僕たちはプライベートジェットを利用してますが、実際は民間の飛行機に乗りたいと思っています。でも僕たちが飛行機に乗るとき、短距離、長距離のフライト関係なしで、僕らの座席を知っていて僕たちの前や隣に座ってらっしゃる人がいるんです。」と丁寧に説明。

そのようなことがあって、メンバーたちはプライベートな空間でもゆっくり休むことができず、かなり大変な思いをしていたのだそう。

「正直に言うと、そういう行為はしないでほしいです。こわいです本当に」と話すテヒョンくんの言葉、とても重く感じますね・・・。

サセンに対しての恐怖を吐露するテヒョンくんの映像は、韓国のコミュニティサイトに掲載されるとその後またたく間に韓国のネット上に広がっていき、そしてサセンの行為を批判するコメントがとても多く寄せられました。

またBTSの所属事務所であるBigHitエンターテインメントに対して、韓国のファンたちは「フライト情報を提供している人を特定し今すぐに訴えるべきだ」との声を上げています。

サセンが過激な追っかけ行為をしているのは知っていますが、やはりBTSのサセンたちの行動はメンバーたちも恐怖を感じているほどのものなのですね。

同じ飛行機に乗ったり、常に追いかけ回したり、ということはサセンのあたりまえの行為と思ってしまっていましたが、これって立派な犯罪行為なんですよね・・・怖すぎます。

そもそも、こんなことをメンバーに言わせてしまうなんて、怖いと思われてしまうなんて、サセンたちは嫌じゃないのでしょうか?

逆に「覚えられてる!嬉しい!」ってなるんですかね・・・?

テヒョンくんは動画の中で、長い沈黙の後に「メンバーを代表して言いますね・・・」としたうえでサセンに対する思いを切り出しています。

ということは、テヒョンくん一人が怖い思いをしてるというわけではなく、おそらくBTSのメンバー全員がサセンの行為に対する恐怖に耐えているのかもしれませんね。

実はテヒョンくん、これまでにも空港で接近してくるサセンファンに対して注意をしたり、テヒョンくんなりにサセンに対しての対応をしてきたのだと言われています。

しかしサセンは減ることなく、前もってBTSの乗る飛行機などの席を買って、メンバーたちの前の席や隣の席に座って来るなんて本当に怖すぎて叫びたくなっちゃいますね・・・。

テヒョンくんのこの動画を見て、「BTSに負担をかけている」と知ることになると思いますが、サセンたちはこの動画を見てもなお続けるのでしょう。

サセンファンって自分の利益しか考えないで行動する人がほとんどだと思いますし、メンバーたちの思いとか恐怖なんてきっとどうでもいいのかもしれません。

でも、どんなに怖い思いをしてもサセンに自分の口から「怖いです・・・」と注意を伝えるような発言ができるのがテヒョンくんですよね。

最近のサセンの行動は、テヒョンくんがVLIVEで話さなければならないほどひどいと思われますし、BTSのメンバーたちによほどの恐怖感を与えているのだと思います。

サセンへの注意と恐怖感の吐露と同時に、ファンであるアーミーたちに日々の辛さを分かってもらいたかったという気持ちもあるのかもしれません。

ファンとの交流であるVLIVEの場を、「本音を話せる場所」と思ってもらえていたらうれしいことですね。

とはいうものの、この発言によってBTSのメンバーたちがプライベートの空間でも全く休めていないということが明かされました。

いつもそんな怖く不快な思いをしていながら、ファンたちの見ているステージではあんなに笑顔で冗談を言ったりたくさんのファンサービスをくれたり、最高のパフォーマンスを見せてくれています。

このようなことがあると、メンバーたちの体調だけでなくメンタル面も心配になってしまいますね。

BTSのサセンだけじゃなく、サセンって「このアイドルが好き!」という感情を通り越してアイドルたちの近くにいるという自分に酔っているだけなのかも・・・?

じゃなければ、好きなアイドルが「正直怖いです」なんて言っていたら普通すぐに辞めるでしょう(笑)。

どう考えても普通じゃない行為をしているサセンに対して、VLIVEでは一生懸命に言葉を選びながら話してたテヒョンくんの姿がとても印象的でした。

テヒョンくんって普段はとても甘々な性格に見えますが、必要なことはキッパリと言うタイプですよね。

BTSのメンバーの中でも一番そうで、実はとってもしっかりしている大人なメンバーだと思います。

テヒョンくんが思ったことははっきり言いたい性格だと思うので、「ファンを相手にしても思ったことはしっかりと伝えてくれる」と言われています。

「なんでテテが言うの?」という声も見られていましたが、BTSのメンバーたちはあまりそのような”やめてください”ということを言いそうな感じではありませんよね。

これまでにテヒョンくんは、何度もサセンに対して「やめてください」と言ってきているので、そのような行動が本当に嫌なのでしょう。

とくにテヒョンくんに対してのサセンの行動は、本当にひどいと言われています。

テヒョンくんが自分の言葉で伝えたこの意味を、サセンたちは重く捉えて考えて、少しでも多くのサセンたちが迷惑行為をやめてほしいものですね。

ストーカー行為に困惑

(参照:Twitter)

これまでBTSが被害を受けてきたサセンからの過激なストーカー行為ですが、本当にいろいろなことをされてきているようで、テヒョンくん自ら注意を促すのも無理はないと言われています。

今回VLIVEで注意をした「飛行機での迷惑行為」ですが、飛行機などに乗ると隣の席や前の席などにサセンが席を買うとのことでとても気持ち悪い行動をしていることが分かりますね。

しかし、BTSのサセンの迷惑なストーカー行為はこんなものじゃないようです・・・。

いつ頃だったかはちょっと忘れてしまったのですが、以前テヒョンくんが飛行機に乗っていたときにトイレに入ったら、その後サセン2人組がテヒョンくんの使用したトイレに入って変態行為をしたというびっくり情報が流れたことがありましたよね。

BTSが宿泊するホテルでは、メンバーの部屋に入るテヒョンくんをサセンが追いかけて叫ぶということもありました。

宿泊先のホテルというのはまさにサセンたちの集まる場所だと言われていて、どこで情報を仕入れるのか淑先のホテルには必ずと言っていいほどサセンたちが部屋を取ってメンバーたちに張り付いているのだとか。

また、ライブ後などにメンバーたちが乗っている車を追跡し宿泊先を確認して、その宿泊先の前でBTSを待っているサセンたちも多いのだそうです。

メンバーのジョングクくんは、VLIVE中にサセンから電話が来たことがありましたよね。

おそらく本当に本人の電話番号か確認したいがために、VLIVE中にわざわざかけているのでしょう。

電話番号を知ったところでどうしたいのでしょうね?怖がらせたいのかな?それともつながれるかもしれないという可能性を信じているのかな・・・?

同じく、BTSのシュガくんも「サセンファンと思われる人物からメッセージが送られてくることがある」と明かしていたことがありました。

以前、”元サセンだった”という人の記事を読んだことがあるのですが、「今は何をしていたんだろうという気持ちで本当に後悔している」なんて言っていてドン引いた覚えがあります。

当時アイドルを怖がらせるほどのサセン行為をしておきながら、”今思えば・・・”なんて思うなんて誰も共感なんてしないので本当に今すぐやめてほしいという感じですね。

テヒョンくんが吐露したサセン行為をしている人物は、テヒョンくんの有名なホムマだともいわれているようで、大半のホムマがサセンと思われる行為をしてメンバーたちと同便で空港入りをしているそう。

まるで事務所公認なのではないかと思われているほど、ホムマたちはメンバーたちの通る通路や席を移動していて、写真を撮っていても強く注意されることはないとのこと。

よく聞くのは、BTSが乗る予定の便や航空会社のチケット情報などを現金で取引してる”情報屋”のようなものがいるということ。

私も日本でそのような情報屋を見たことがありますが(その情報が事実かは分かりませんが)、そのような情報を取り扱うもしくは知っているということは、航空会社との繋がりがあるのかな?とも思ってしまいます。

そもそも、フライト情報を売っている人を法で徹底的に裁いていけばいいような気もしますが、なかなか簡単なことではないのかもしれませんね

ちなみに、ネット上の情報などでは、空港待ちなどをするために情報を買うその価格は、安くてなんと300円~500円ほどで手に入れることが可能なのだとか・・・。

そりゃ誰でも簡単にサセン行為ができてしまうよな~という感じですよね。

サセンたちは、自分の勝手で自分のことしか考えていない欲求ばかりを優先させていると、自分で気づけたら一番良いのですが・・・きっとそういう人たちって絶対に気づけないのでしょう。

アーティストを危険にさらすような行為を絶対にしてはいけい、なんて当たり前のことも頭にはないと思うので、正直どんなに危険でもサセンを撲滅させるということは不可能に近いのかもしれません。

ファン同士で呼びかけ合ってサセンをなくしていくという方法もあるかもしれませんが、それもきっと意味がないことかもしれません。

今回テヒョンくんが自分の口からサセンへの不満を吐露したことを、サセンたちは重く受け止めて「やめなければいけない」と一人でも多く思ってくれることを願うばかりですね。

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

スポンサードサーチ

まとめ

今回はBTS(防弾少年団)のメンバーであるテヒョン(V)くんについて、サセンファンへの不満を明かしたVLIVE放送や困惑しているストーカーたちの迷惑行為などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・テヒョンがVLIVEでしたサセンへの発言が話題に!

・サセンたちのストーカー行為が異常すぎる!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)