2PM「Jun. K(ジュンケ)」日本ツアー始動!スケジュール日程やコンサートチケットの購入方法

みなさん、こんにちは!

今回は2PMのメンバーであるJun.k(ジュンケ)くんが2年ぶりに日本ツアーを始動させるということで、スケジュール日程やコンサートチケットの購入方法などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

Jun. Kプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:Jun.K(ジュンケイ・ジュンケ)

本名:キム・ミンジュン

ハングル表記:김민준

生年月日:1988年1月15日生まれ

出身地:韓国・大邱直轄市(現・大邱広域市)寿城区

家族構成:母、弟

血液型:A型

身長:180cm

趣味:作曲、ファッション、アクセサリー&シューズ集め

特技:歌、文を書くこと

”野獣アイドル”2PMのメンバーとして日韓を中心にアジア各国で人気を博し、作詞作曲もできる才能も持ち合わせている頼れる兄貴的存在のメインボーカル、Jun.K(ジュンケ)くん。

本名は「キム・ミンジュン」なのですが、もともとは「キム・ジュンス」という名前であり、家族たちの意見によって本名をキム・ジュンスからキム・ミンジュンに改名しています。

しかし今でも、もともとの本名である「ジュンス」という名前で呼ぶファンも多いのだそう。

音楽番組などに出演した際はあまり前へ前へと出しゃばるタイプではなく、所見のファンたちからしたらクールに見えると言われているJun.Kくん。

ですが、一度しゃべりだすと早口でパーッと一気に話したり、地元である大邱(テグ)のなまりが出てしまうこともあるというとってもチャーミングな性格の持ち主でもあります(笑)。

それだけに、日本のファンたちからは「おもしろい関西人のようだ」と言われていたり、「2PMのムードメーカー」なんて言われていたりと、ギャグセンスがとても高くユニークなキャラクターが魅力的なメンバーなんですよね。

歌唱力がとても高くバツグンの歌のうまさに定評があるものの、とても疲れやすいという欠点も(笑)。

そんなJun.Kくんを、2PMのメンバーたちもまるで”おじいちゃん”を労わるように・・・フォローしてあげる姿というのがとても印象的だと言われていました(笑)。

というのも、Jun.Kくんは2PMのなかでは一番上の最年長メンバーで、同じグループのメンバーであるニックンと共にグループのおじいちゃんを務めているのだそう。

とっても優しい心と性格の持ち主で、ファンたちに”万物に対して優しく接する”とまで言われているほどの人柄のJun.Kくん。

2PMはみんなとっても仲の良いバランスの取れたグループで、年下メンバーに対して常に優しく接するJun.Kくんはまるで本当のお兄さんのようですね。

優しくてユーモアあってムードメーカー的存在ということで、日本でも高い人気を誇っています。

過去に日本で活動を行っていた期間には並行して大学院に通っていて、木曜日に行われる夜間授業のために木曜の朝には一度帰国し、金曜の朝にはまた出国するというとても過酷なスケジュールをこなしていた時期もあったのだそう。

そんなところからも、Jun.Kくんの努力家で頑張り屋な一面が伝わってきますね。

2年ぶりに日本ツアー!

(参照:Twitter)

そんな2PMの大人気メンバーであるJun.Kくんが、なんと2年ぶりの日本ツアーを開催するということで、日本の多くのファンたちが盛り上がりを見せていますね!

Jun.Kくんといえば、数多く存在している歌うまK-POPアイドルの中でも、圧倒的に高い歌唱力を持つともいわれている、バツグンの歌唱能力を持ち合わせた2PMの誇るべきメインボーカル。

そんなJun. Kくんが約2年ぶりとなる”ファン待望の”ソロツアーを開催するということで、長く待ちわびていたファンたちはネット上でとても大喜びですね!

その圧倒的に高い歌唱力はもちろんのこと、それだけでなく作詞や作曲の才能にも恵まれているJun.Kくん。

そのため、日本オリジナルのシングルとしては初のタイトル曲となった『HIGHER』をはじめ、2PMでも多くの楽曲制作に携わっていることでも知られています。

ソロとしての実力も高く、2014年からはアルバムのリリースやコンサートツアーなど、ソロでの活動も精力的に行っていますね。

約2年ぶりのソロコンサート(日本ツアー)となるのは、これまで約2年のあいだ軍服務のために入隊していたからという理由がありました。

入隊し軍服務を無事に終え、ついこの間の2020年1月2日に元気に除隊。

そしてすぐに決定された日本ツアー・・・!

これはもうファンのみなさんが喜ばないはずがないです。

そのため、ファンたちは「おかえり!」という言葉を直接Jun.Kくんに伝えようと、この日本ツアーをいつも以上にとっても心待ちにしているようです。

コンサートとしてはこれまで、幕張メッセイベントホールで2DAYS、日本武道館で2DAYSを含む、通算なんと約40もの公演を成功させているJun.Kくん。

2018年3月に開催された『Jun. K(From 2PM)Solo Tour2018“NO TIME”』が入隊前の最後のソロコンサートとなり、それ以来なんと約2年ぶりとなる待望の日本ソロツアー『Jun. K(From 2PM)Solo Tour2020』の開催が決定したというのだから、これは盛り上がらずにはいられませんよね!

除隊後の、しかもソロコンサートなんて、ファンとしては”会いに行くしかない”の選択しかないと思われますが、除隊後まだ間もないにもかかわらず日本ツアーを開催してくれるというところが何より嬉しいところ。

持ち前の圧倒的な歌唱力の高さで、アイドルという枠に収まらないほどの音楽的才能を持つJun. Kくんが、約2年ぶりとなる日本ツアーでどのようなステージを見せてくれるのか・・・そんなところにもとっても期待が高まっているようです!

まさに”待望の”カムバックということで、Jun.Kくんに集まる注目の高さはすごいものになると思われますが、とにもかくにも約2年ぶりの日本ツアー・・・何事もなく無事に大成功を収められることを願いましょう!

スポンサードサーチ

スケジュール日程は?

(参照:Twitter)

さて、ファン待望の久しぶりとなる日本ツアーも決まったということで、気になるのはその日本ツアーのスケジュール日程ですよね。

ソロ日本ツアー『Jun. K(From 2PM)Solo Tour2020』のスケジュールは以下の通りとなっています!

『Jun. K(From 2PM)Solo Tour2020』

<日時/会場>
4月04日(土)開場 17:00/開演 18:00・・・大阪 オリックス劇場
4月05日(日)開場 16:00/開演 17:00・・・大阪 オリックス劇場

4月28日(火)開場 17:30/開演 18:30・・・名古屋 日本特殊陶業市民会館フォレストホール

4月30日(木)開場 18:00/開演 19:00・・・東京 中野サンプラザホール
5月01日(金)開場 18:00/開演 19:00・・・東京 中野サンプラザホール

5月15日(金)開場 18:00/開演 19:00・・・福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール

<チケット料金>
全席指定 10,000円(税込)

以上のスケジュールで日本ツアーが開催されるそうです!

大阪、名古屋、東京、福岡、と日本の真ん中から下の各地に来てくれるということなので、多くのファンたちがJun.Kくんに会いに行けそうですね。

(東北出身オタクとしては、こんなとき”せめてもう少し上の方にも来てくれたらな・・・”なんて贅沢なことを考えてしまったりするんですよね、私はいつも思ってました(笑)。)

今回Jun.Kくんが公演する大阪、名古屋、東京、福岡それぞれの会場ですが、それぞれの会場のキャパシティも気になるところ。

まず「大阪 オリックス劇場」は、劇場・コンサートホールとなっていて、収容人数は2,400名。

「名古屋 日本特殊陶業市民会館フォレストホール」は、会場のホールが二か所に分かれているそうで、大ホールで開催される場合は収容人数2,291名、中ホールで行われる場合は1,146名の収容となるのだそう。

「東京 中野サンプラザホール」のコンサートホールは、1~4階のつくりとなっている収容人数2,222名、車椅子席も完備されています。

「福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール」は、客席が1~3階のつくりとなっており、1階1468席、2階360席、3階488席、収容人数は2,316名、車椅子席も6席あるそうです。

こう見てみると、どの会場もそんなにキャパシティは大きくはないようなので、それなりのチケット争奪戦が起こってしまいそうな気もしますね。

しかしこのキャパシティなら、多くのファンのみなさんがより近くでJun.Kくんを見ることができると思いますし、キャパは小さければ小さいほどチケッティングも燃えるというのがオタクの性(笑)。

何はともあれ、2020年4月から5月にかけて、日本でJun.Kくんの久しぶりのコンサートが見られるというのはとっても嬉しいことですね!

ネット上ではファンのみなさんが、「なんの曲を歌ってくれるのだろう?」「どんなステージ構成になっているのだろう?」と今からワクワクしている様子がたくさん見られてとってもほほえましいです。

スケジュール日程をしっかりと把握して、自分が行ける公演のチケットをみなさんが確実にゲットできますように!

チケット購入方法は?

(参照:Twitter)

最後に、ソロ日本ツアー『Jun. K(From 2PM)Solo Tour2020』のチケット購入方法についてご紹介していきたいと思います。

2PMオフィシャル・ファンクラブ「Hottest Japan」では、”超最速1次先行”として2/1(土)より受付が開始されます。

今回のチケットはファンクラブ1会員につき、1公演4枚まで申し込むことが可能。

4歳未満のお子様は入場は出来ず、4歳からチケットが別途必要になり入場することが可能となるとのこと。

◆「Hottest Japan」超最速1次先行受付(抽選制)
受付期間・・・2月1日(土)14:00〜2月19日(水)18:00

※この第1次超最速先行受付は、1月30日(木)23:59までにファンクラブへ入会(入金が完了し会員番号を発行された方)、もしくは更新された方のみが対象となりますので、注意してくださいね!

ファンクラブ「Hottest Japan」への入会はこちらから可能です↓↓
https://www.hottestjapan.com/s/n71/page/about

◆「Hottest Japan」超最速2次先行受付(抽選制)
受付期間・・・2月22日(土)14:00〜 2月26日(水)18:00

※こちらの第2次超最速先行受付は、2月20日(木)23:59までにファンクラブへ入会(入金が完了し会員番号を発行された方)、もしくは更新された方のみが対象となります。
尚、「Hottest Japan」超最速2次先行受付は、クレジットカード決済のみの決済方法での購入となっていますので注意してくださいね!

◆「Hottest Japan Mobile」超最速先行受付(抽選制)
受付期間・・・2月22日(土)14:00〜 2月26日(水)18:00

※「Hottest Japan Mobile」の超最速先行受付は、モバイル会員に入会完了後、すぐに申し込むことが可能となっています。
尚、ガラケーでのチケット販売サービスが終了となったため、ガラケーからのお申込みは出来ませんのでご注意してくださいね!

もしファンクラブに入会していなくても、モバイル会員になればチケットを購入することが可能なので無理してファンクラブに入会しなければいけないということもありません。

自分の状況にあったチケットの購入方法で、注意事項を確認しながらチケッティングしてくださいね。

ファンクラブの第一次先行申し込みは2/1の14時から2/18の18時まで、第二次先行申し込みは2/22からですよ。

もしもファンクラブにい今から入会されたいと思われている方は、入会日によってどの先行申し込みになるかどうかが分かれてしまうため、早めに入会しておくことをおすすめします。

すでに会員の方は、自分が有効会員なのかしっかりとチェックしておくことをおすすめします!

みなさんが希望のチケットを確実にゲットし、Jun.Kくんに会えることを願っています!久しぶりの日本ツアー思い切り楽しみましょうね!

関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は2PMのメンバーであるJun.k(ジュンケ)くんが2年ぶりに日本ツアーを始動させるということで、スケジュール日程やコンサートチケットの購入方法などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・Jun.Kは日本でも大人気!

・2年ぶりの日本ツアー決定にファン歓喜!

・スケジュール日程も公開されている!

・チケット購入方法を要チェック!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)