元H.O.Tカンタ女優のチョン・ユミの熱愛中!

みなさん、こんにちは!

今回は元H.O.T.のカンタ韓国女優のチョン・ユミの熱愛について、それぞれのプロフィールや二人の熱愛情報などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

元H.O.T.カンタプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:Kangta(カンタ/강타)

本名:アン・チョルヒョン(안철현)

ポジション:ボーカル

生年月日:1979年10月10日生まれ

身長:178cm

体重:65kg

血液型:B型

出身地:韓国・ソウル

Instagramアカウント:@an_chil_hyun

カンタさんは、H.O.T.に参加した最初のオリジナルメンバーとして知られています。

カンタさんは13歳のときに遊園地で友人と歌ったり踊ったりしていたところを、SMエンターテインメントにキャスティングされたのだそう。

その後SMエンターテインメントと正式に契約を結び、H.O.T.のメンバーとして華やかなデビューを飾りました。

趣味は音楽を聴くこと、歌うこと、ダンスをすること、色々なCDを集めることです。

H.O.T.のメンバーの中では、現在SMエンターテインメントとまだ契約を続行している唯一のメンバー。

ストレスがたまったときには、ただひたすら寝ることでストレスを発散させているのだそう。

好きな食べ物はナクチポックン(タコの辛炒め)とプルコギ、苦手な食べ物はニンジンです。

世界史や韓国史が小さいころから好きだったようで、そのようなことにとっても興味があるようです。

好きな色はブラック、好きな季節は冬。

高い歌唱力だけでなく、ギターを弾けるという才能も持ち合わせているため、そんな何でもできるところがカッコいいと多くのファンがいますね。

もともとカンタさんは、ユ・ヨンジンさんのためにヒジュンさんと”バックアップダンサー”としてデビューをしたそうです。

しかしその後カンタさんの高い歌唱力が認められ、H.O.T.ではボーカルとして多くのファンたちを癒してきました。

1996年にアイドルグループ「H.O.T.」のメンバーとしてデビューを果たしたカンタさん。

しかし2001年にH.O.T.は解散、その後リリースしたソロデビューアルバム『Polaris』が大ヒットを記録し話題となりました。

2003年、初めてのソロコンサートを行い大成功を収めています。

シンファのシン・ヘソンさん、イ・ジフンさんと「S」を結成し、アルバム『Fr.in.Cl』をリリースしたことでも注目を集めました。

2005年には中国進出も果たしており、中国ドラマ『魔術奇緣』では台湾の女優である林心如、台湾の俳優である蘇有朋と共演したことで中国進出も成功させたと言われています。

2006年には台湾の人気アイドルグループ「F4」のメンバーであるVannessと、「Kangta & Vanness」を結成し、ミニアルバム『Scandal』をリリースしました。

2010年には中国語曲のデジタルシングル『愛、頻率』をリリースし、2013年には韓国ドラマ『その冬、風が吹く』のOSTを製作しています。

そして2014年、「S」で発表したミニアルバム『Autumn Breeze』をリリースしました。

活動は定期的というわけではありませんが、点々と確実に安定した活動を継続しているアーティストの一人と言っても過言ではないでしょう。

H.O.Tは残念ながらすでに解散してしまっているのですが、カンタさんは解散後もSMエンターテインメントに残り、ソロアーティストとして活動を続けています。

シンガーソングライターとしてだけでなく、音楽プロデューサーや俳優としてもマルチに活躍しているところが、いつまでも安定して活動できている理由の一つかもしれません。

シンファのシン・ヘソンさん、イ・ジフンさんとはプライベートでも仲が良いことで知られており、シン・スンフンさんのファンであることも公言しています。

同じくSMエンターテインメント所属のアーティストであるBoAちゃんには、以前に楽曲提供をしていたことでも知られていますね。

ちなみに、カンタさんの理想的な女性のタイプは、「かわいい人、子犬の目、そしてロングヘアーの人」。

どちかといえば背が低くて、知的で頭が良くて、親切な心を持っていてヒップホップが好きという女性に惹かれるのだそうです。

女優のチョン・ユミプロフィール

(参照:Twitter)

名前:チョン・ユミ

ハングル表記:정유미

生年月日:1984年2月23日生まれ

身長:167cm

体重:45kg

血液型:A型

出身地:韓国・釜山広域市

学歴:漢陽大学演劇映画学科

チョン・ユミさんは韓国の女優で、2003年にロッテのキシリトールガムのCMでデビューしました。

ドラマでのデビューは、2004年の『愛情の条件』。

同姓同名である1983年生まれのチョン・ユミさんとはとても勘違いされやすいそうで、1983年生まれのチョン・ユミさんが受賞した時には知人から祝福のメールが送られてきたこともあったそうです。

パク・ユチョンやハン・ジミンと共演したドラマ『屋根部屋の皇太子プリンス』に出演した際、悪女の役がとても話題となったことで大ブレイクを果たしました。

その後、リアル恋愛バラエティ番組『私たち結婚しました』に出演しさらに好感度がアップしたチョン・ユミさん。

チョン・ユミさんは、これまでにも悪い情報が一切出てこないところが特徴的というまさに”好感度女優”として広く知られていたそう。

『私たち結婚しました』に出演したことでさらに好感度がアップなんて、これまででは正直あまり考えられないことだと思いますし(笑)、そのためかなりしっかりとした性格だと言えると思います。

また、「明るくて愛嬌がある」ところも好感の持てるポイントの一つとされており、とても女性らしく、周りを元気に明るくしてくれるような性格を持ち合わせていると言われています。

趣味はスポーツとダンス、特技は中国語と日本語を話せることだそう。

とくに中国語は、旅行に行っても不便しないほどの語学力を持ち合わせています。

テレビドラマの出演経歴はこちら。↓↓

2004年 愛情の条件(KBS)
2004年 花王の仙女様(KBS)
2007年 五星大飯店〜Five Star Hotel〜(CCTV)
2008年 大王世宗(KBS)
2004年 宝石ビビンバ(MBC)
2004年 チング~愛と友情の絆~(MBC)
2010年 トンイ(同伊)(MBC)
2011年 千日の約束(SBS)
2012年 屋根部屋のプリンス(SBS)
2013年 ワンダフルラブ(SBS)
2014年 母の庭園(春の輪舞曲(ロンド))(MBC)主演
2014年 イニョプの道(原題:下女たち)(JTBC)主演
2015年 六龍が飛ぶ(SBS)
2016年 マスター ククスの神(KBS)
2018年 ジャスティス 剣法男女

日本でも人気の韓国ドラマに出演しているので、日本でも知名度の高い韓国女優といえるでしょう。

チョン・ユミさんの好みの男性のタイプについては、あまり情報がないのだそう。

しかし、『私たち結婚しました』でチョン・ジュンヨンさんとの仮想の結婚生活を思い返した際に、「私はいちゃいちゃしたりするような愛情表現が好きなタイプではない。ジュンヨンさんとの関係は、見せかけじゃなくテレビで見える姿そのままだった。撮影は本当に楽しかった」と話していたそう。

そのことから、さわやかなタイプの男性が好みなのではないかと思われますね。

スポンサードサーチ

チョン・ユミさんと熱愛中!

(参照:Twitter)

そんな好感度バツグンのチョン・ユミさんとカンタさんが、熱愛中だという事実を認め話題となっています。

カンタさんと女優チョン・ユミさんに初めて熱愛説が浮上したのは6か月前、一度は否定しているものの6ヶ月後の熱愛浮上で交際事実を認めました。

カンタさんの所属事務所SMエンターテインメントは2月4日、韓国メディアに対して「2人が好感をもって会っていることは事実」と明らかにしました。

2人が熱愛を認めたのは、初めて熱愛説を否定してから6ヶ月ぶりのこととなります。

昨年の8月1日に「2年間交際してきた」と報道されたものの、双方がすぐに否定したことで熱愛説はそのまま否定されたままとなっていました。

当時チョン・ユミさん側は、「チョン・ユミがカンタと熱愛中だという報道は事実ではない。2人は親しい同僚関係だ」と釈明していたそうです。

カンタさん側も、「カンタとチョン・ユミは親しい同僚関係だ」と説明していたそう。

そんな中、熱愛事実を認め、芸能界の公開カップルとなった2人。

カンタさんは42歳、チョン・ユミさんは37歳ということで、5歳差カップルですね。

熱愛カップルとして公開した二人ですが、交際のきっかけとなったのは”MBCの廊下”だったのだとか。

2月5日に韓国で放送された『SBSテレビ芸能』のなかで、この日熱愛を認めたカンタさんとチョン・ユミさんカップルのニュースが伝えられたそう。

そこで「カンタ&チョン・ユミが縁を結んだのはMBCの廊下だった」と言われているのだそうです。

それぞれパーソナリティを務めていたラジオ番組のブースが隣同士だったことから、頻繁に会っていたのだといいます。

チョン・ユミさんは2016年から2018年までMBCラジオ『チョン・ユミのFMデート』のDJを務め、カンタさんも同じ期間に『カンタの星が輝く夜に』のDJを務めていました。

実はこれまでにチョン・ユミさんは何度も「カンタの長いファンだった」と明かしていたようで、ラジオを通じてついにカンタさんとの出会いが実現したのです。

チョン・ユミさんがカンタさんのラジオにゲストとしてサプライズ出演したのは、2017年のことでした。

(参照:Twitter)

当時チョン・ユミさんは、「本当に大好きだったんです。すごく純粋なそんな感じで・・・歌も上手だしカッコいいし優しいし・・・」と、ファンの気持ちがあふれるほどの言葉を投げ続けていたそう(笑)。

気持ちとってもわかります、チョン・ユミさん乙女でかわいいですね(笑)。

そんなチョン・ユミさんの誉め言葉攻撃に、カンタさんは「本当にありがたいですね。今隠れたいです。照れくさくて・・・」などの反応を見せていたそう。

ファンだったという理由だけでなく、ラジオDJの期間がちょうど同じだったというところにも、偶然以上の何かを感じてしまいますね。

チョン・ユミさんは、学生時代のIDが『チルヒョン(カンタの本名)妻』だったほど、カンタさんの熱狂的なファンだったのだそうです。

これまで出演したラジオやテレビなどでも、たびたびH.O.T.のファンクラブ「クラブH.O.T.」出身だと言いながら学生時代からカンタのファンだったと話していたのだとか。

16歳の時には、カンタさんを見るため故郷の釜山からソウルに家出をしたこともあるそうで、家庭通信文を偽造して「修練会に行く」と嘘をついたこともあったのだそう(笑)。

その時は友人とそのままソウルに行ってカンタさんの家を訪ねたそうですが、カンタさんには会えずカンタさんの父親にプレゼントを代わりに渡したというエピソードも。

ちなみに、チョン・ユミさんが思うカンタさんの魅力はズバリ「目」。

「水分を含んだような澄んだしっとりとした眼差し」に、とっても惹かれるのだそうです。

ファンから恋人となったことで、ネットユーザーたちはチョン・ユミさんを「ソンドク(成功したオタク)」と呼んでいるそう。

ソンドク・・・K-POPアイドルには意外と多かったりしますよね。

少女時代テヨンちゃんのファンだったEXOベッキョンくんとか、TWICEモモちゃんのファンだったSUPER JUNIORヒチョルさんとか・・・。

まさに成功したオタク、とても羨ましいカップル誕生ですね。

チョン・ユミさんは、「私の良い友人で先輩だった方と、最近真剣なお付き合いを慎重に始めました。作品活動を離れて、個人的な恋愛のことを公に知らせることは私も慎重で不安でしたが、自ら決定して選択したことに対して否定したくありませんでした」と明らかにしています。

比較的ファンからも祝福されているカップルの2人、これからも純粋に応援していきたい公開カップルですね。

関連記事

まとめ

今回は元H.O.T.のカンタ韓国女優のチョン・ユミの熱愛について、それぞれのプロフィールや二人の熱愛情報などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・カンタは元H.O.T.の人気メンバー!

・チョン・ユミは好感度の高さで有名!

・熱愛公開後も比較的あたたかい声が多数寄せられてる!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)