防弾少年団ジョングクが二重整形!目と鼻を整形したと話題に!

みなさん、こんにちは!

今回は防弾少年団(BTS)ジョングクくんの二重整形疑惑について、最近くっきり二重になったまぶたが話題になっていることや以前のジョングクくんの目などをまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

スポンサードサーチ

ジョングク プロフィール

(参照:Twitter)

本名:チョン・ジョングク

ハングル表記:전정국

生年月日:1997年9月1日生まれ

出身地:韓国・釜山廣域市

家族構成:父、母、兄

血液型:A型

身長:178cm

趣味:絵を書くこと

特技:ボーカル、ラップ、ダンス

ジョングクくんは防弾少年団(BTS)のマンネということで、年上メンバーやファンたちからとっても可愛がられています。

欠点がほとんどなく、アイドルとしても完璧すぎる”アイドルの鑑”とされていることから、ジョングクくんを表す言葉は「ゴールデンマンネ(黄金マンネ)」。

負けず嫌いの性格でプライドも高め、アイドル精神も高いということで、まさに黄金アイドルのジョングクくん。

グループ最年少ではあるものの、歌唱力やダンス、カリスマ的才能などを幅広く認められています。

デビュー当初は思春期真っ只中だったため今よりもずっとシャイな性格だったのですが、BTSが大ヒットしていくにつれて、どんどんと自己アピールが上手なメンバーと成長していきました。

マンネとしてお兄ちゃんメンバーたちに甘える一面もあるものの、ダンスや歌の実力、そして整ったビジュアルでグループのセンターを飾ることも多く、人気も高いメンバーですね。

昔からのファンのあいだでは、ジョングクくんがカメラを向けるだけで恥ずかしがるような素振りを見せていたり、数回喋るとすぐ誰かの後ろに隠れてしまうほどシャイだった性格が”成長期ネタ”として語られることがあるそう(笑)。

デビュー当初はメンバーが話をふったり、前においでとされても応じることができないほどの恥ずかしがり屋だったことで知られているジョングクくん。

しかしそれも成長とともに収まっていき、人気が高まるとともにテレビに映ることも慣れてきた様子。

そんなジョングクくんをみて、「やっと思春期が終わった」と安心する反面、「大人になるな!」と、ちょっと残念に思うファンの方も少なくはなかったそうです(笑)。

きっかけは2015年に発表された『I NEED U』での活動ではないかと言われており、活動の中でも動きが活発になっていくのが目で見てはっきりと分かるほど。

しかし活発というのも、メンバーたちや顔見知りの人という間柄に限定されており、人見知りの性格は以前と変わっていません。

顔見知りの人とは楽しく話すことができるのですが、初対面の人には自分から話しかけに行くことができないそうです。

とても正直で真っすぐな性格であり、「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」と白黒ハッキリ言うタイプ。

そんなジョングクくんもファンに対してはかなり寛大で、サイン会では恋人つなぎをしたり、自分の顔を触らせたり、もらったプレゼントでファンサービスして見せるなど、とてもサービス精神旺盛な優しい心の持ち主です。

また、メンバー愛も深いことで知られており、以前ある番組内で「スケジュールが大変なことは問題ないがヒョンたちが苦労している時に自分が何もしてあげられなくて辛かった」と涙を流したことがあるほどメンバー思い。

そんなジョングクくんの好きな女性のタイプは、高身長で色白、料理上手の女性。

なにより絶対に譲れない理想の女性の条件は「身長が高い女性であること」だそうで、168cm以上で自分よりは低い身長だとベストなのだそう。

その他にも、髪型がボブ、くっきりとした二重瞼、スラっとした綺麗な脚、気が利く、雰囲気が優しい・・・などなど、それぞれの魅力を持った女性に惹かれるとこれまでに話しています。

ちなみに芸能人では、韓国の人気歌手IU、日本の芸能人では石原さとみのファンだと公言していますね。

二重線がさらにくっきりに!

(参照:Twitter)

そんな性格もビジュアルもパーフェクトの黄金マンネ、”BTSのビジュアル”とも言われているジョングクくんに、実はこれまで何度も整形疑惑が浮上しているんです。

ジョングクくんは一度や二度ではなく、これまでに何度も整形疑惑が浮上してきているんですよね。

疑惑が浮上しているのは目の二重線という、アイドルの整形疑惑としてはいちばん浮上しやすい箇所ということもありどうしても話題になりやすいのかな、という感じです。

まぁこれまでも様々なアイドルたちに整形疑惑が浮上し、K-POPアイドルといえば整形疑惑がつきものだと言われるほど、整形疑惑が浮上しやすいのがこのK-POPアイドルの世界。

こんなにビックリするくらいかわいいコが大集結している世界ですから、理不尽ではありますが整形の疑惑はどうしても浮上しやすくなってしまうのかもしれませんね。

ジョングクくんだけでなく、他の大人気K-POPアイドルも誰もが一度は「整形したのではないか?」と言われてしまうほど・・・まぁそれほど美が集結している世界ということでしょう。

ですが、たいていの場合はナチュラルの美形か整形ではない”整形風メイク(アイプチなどの二重作り)”の場合が多く、整形をしていないコがほとんどだったりします。

ジョングクくんも整形疑惑がこれまでにたびたび浮上していますが、果たして整形をしているのでしょうか?

まずはインターネット上から、ジョングクくんの整形疑惑などについての噂などを探ってみました。

するとネット上では、「二重線ができて一目瞭然!」、「明らかに二重になった」、「鼻もいじってない?」というようなコメントが多く見られました。

とくに「急に二重線ができた!」というコメントがとても多く見られており、ジョングクくんの整形疑惑は主に二重線やまぶたに関するものが多いと思われます。

本人も所属事務所も、これまでにジョングクくんの整形疑惑についてコメントを公開などはしていないものの、ネット上では「やっただろう」とほぼ確定されているようですね・・・。

整形しているかという事実は分かりませんが、ネット上に決めつけるような声があふれているというだけで怖さを感じてしまいます。

けれど、整形疑惑ってK-POPアイドルにはどうしても浮上してしまうものなんですよね。

ちなみにジョングクくんは、二重線の整形疑惑だけでなく鼻に関する整形疑惑も多々みられていました。

目はダイエットや成長などによって顔が変わっていく過程の中で、雰囲気や面影がかわっていったりすることもあるんですよね。

ただ、鼻というのは成長の過程でなかなか形が変わるような箇所ではないことから、整形疑惑がたびたび浮上しているのだろうと思われます。

センターになるほどビジュアルが整っている人気メンバーだけに、整形疑惑を信じたくないという気持ちもありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

もし本当に目が明らかに変わっていたり、鼻が驚くほど高くなっていたとしたら、それは整形をしたと言えるかもしれませんね。

スポンサードサーチ

以前のジョングクの目は?

(参照:Twitter)

整形疑惑がたびたび浮上してしまっているジョングクくんですが、実際のところはどうなのでしょうか?

これが本当に整形しているならまだしも、整形をしていないのにそんなに整形疑惑ばかり浮上していたら、ファンはもちろん本人がとっても不快で仕方がないでしょうね。

とにかく、ジョングクくんの以前の画像を探って比較してみることにしました。

こちらが、ジョングクくんの以前の写真です。↓

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

そしてこちらが現在のジョングクくんの写真。↓

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

・・・こうして比較してみると、もともと一重だったまぶたが明らかに二重になっていることがわかりますね。

「二重線が突然くっきりとできた」とネット上でいわれていたように、これまでは一重だったジョングクくんがくっきりと二重になっています。

二重整形をしていないとして、だとしたらもともと一重まぶたの人にここまで綺麗な二重線ができることってあるのでしょうか・・・?

とはいうものの、以前の一重まぶたのジョングクくんもかわいらしくてイケメンなのに・・・個人的には二重にしなくても十分カッコよかったのにとは思ってしまいました。

しかしジョングクくんは先ほどもご紹介したように、好きな女性のタイプという理想像にも二重まぶたを挙げているほど二重にこだわりがあるのだと思われます。

美を追求するということはとてもいいことですし、何よりジョングクくんはアイドル。

美を追求していく中で二重線を整形するということも当然ありえることですし、元が良いうえでさらに上を目指すという意味で整形をしたのなら納得できる気もしますね。

ただ、メイクでは一重でも二重を作ったりすることが簡単に出来るので、一部のファンのあいだではこれが二重にするメザイクやアイプチなどではないかともいわれているようです。

たしかに、二重線を作るだけであるなら、整形をするまでもなくアイプチや目細工という可能性も十分にありえるかもしれません。

しかし、韓国のアイドルの中では、あまりメザイクやアイプチをしているアイドルは少ないのだと言われているそう。

歌うだけでなく、ハードなパフォーマンスをしたりして動き回ることが非常に多いK-POPアイドルは、アイプチやメザイクなどは汗などと一緒に取れてしまう可能性もあるからだそうです。

「それならいっそ、メイクで加工をするよりも整形をしてしまった方が綺麗に仕上がる」・・・というようなすっきりとした気持ちの良い考え方も韓国にはあるようですね。

たしかに、ハードなパフォーマンスや汗などで取れたりするのを気にしなくてもいいことを考えると、整形した方が心配する手間を省けて楽という考え方にも納得できるという気がします。

インターネット上で言われているように、ジョングクくんの現在の目元の印象と以前の目元はかなり違うことが分かるので、まぶたの二重整形をした可能性はあるかもしれません。

そして、ネット上で目に次いで整形したのではないかと言われていた「鼻」。

以前と現在の鼻を比較してみると、鼻に関しては正直ほとんど変わっていないような気もしますね。

横顔だと、余計に過去との鼻の高さの違いがわかるかもしれませんが、以前の写真を見比べてみても鼻の印象がガラッと変わったようには見えません。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

ただ、気持ちちょっとスッと鼻筋が通ったようにも見えますが・・・鼻まわりの面影もほとんど以前のままのように見えますし、特に不自然なところもない気がします。

鼻を整形している人はもっとスッと綺麗に鼻筋が分かりやすく通っていたり、特有のとがり方や形などが見てわかるんですよね。

しかしジョングクくんの鼻はとてもナチュラルで、どこにも違和感を感じない以前から変わらぬ鼻のままという感じです。

鼻の整形疑惑が浮上してしまった理由は、画像の加工の仕方やそのときの撮影アングルなどがそう見えてしまったのかもしれません。

そして、成長につれて顔が大人っぽくさらにイケメンに変わっていったため、鼻の印象が変わって見えてしまったのかも。

過去の写真と現在の写真を比較すると、たしかに現在のジョングクくんの目は明らかに二重線を作っているように見えますが・・・でも二重線を多少いじっていたとしてもその他はほとんどそのままのような感じがします。

整形の肯定派でも否定派でもないためもちろん整形が問題ではないと大声で言いたいですし、個人的にはきれいになりたいため自分を磨くため、美の追求としての整形はむしろ自信に繋がるのではないかとも思っています。

ジョングクくんはこれからも変わらず、防弾少年団(BTS)のビジュアルとしてカッコいいお顔をファンたちに見せ続けていってほしいですね!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!防弾少年団おすすめ記事特集

2019.01.29

まとめ

今回は防弾少年団(BTS)ジョングクくんの二重整形疑惑について、最近くっきり二重になったまぶたが話題になっていることや以前のジョングクくんの目などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジョングクは黄金マンネ!

・二重線がくっきりになった!

・以前と過去で二重線が明らかに違う!

・鼻筋もやった可能性が浮上!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)