TWICEダヒョン・ツウィ・ナヨンがコロナ支援!拡散防止のための寄付活動へ

みなさん、こんにちは!

今回はTWICEダヒョンツウィナヨンがコロナ支援をしたことについて、TWICEのリレー寄付に集まる称賛の声や韓国でのコロナの状況、JYPの巨額な寄付などをまとめてご紹介していきたいと思います!

TWICEの人気記事をまとめました!TWICEファンは要チェック!

TWICEファン必見!TWICEおすすめ特集記事

2019.01.30

スポンサードサーチ

TWICEダヒョン・ツウィ・ナヨンが寄付活動へ

(参照:Twitter)

ガールズグループTWICEのメンバーたちが、どんどんと深刻化しているコロナの被害に対して、続々と”リレー寄付”をしていることに注目と称賛の声が集まっています。

まずはダヒョンちゃんが、新型コロナウイルスの対策に対する寄付をしたことが明かされました。

ダヒョンちゃんは2月29日、「愛の実」社会福祉共同募金会のイェ・ジョンソク会長に、5000万ウォン(日本円で約500万円)を寄付したそうです。

(参照:Twitter)

寄付金と共に、ダヒョンちゃんは自ら「新型コロナによって困難に見舞われている方々の力になれればうれしいです」とメッセージを伝えたと明かされています。

ネット上でダヒョンちゃんの寄付が話題となりましたが、実は先立ってメンバーのツウィちゃんも「愛の実」に5000万ウォンを寄付しているんです。

新型コロナウイルスの被害を克服するためにということで、韓国に5000万ウォンを寄付したTWICEの台湾人メンバーであるツウィちゃん。

(参照:Twitter)

しかしこの寄付に対して、まさかの議論がネット上で巻き起こっているんです。

ツウィちゃんは台湾出身の台湾人メンバーなのですが、なぜかそんなツウィちゃんに対して中国のネットユーザーたちからとても激しい非難の声を受けてしまったのだそう。

その非難の理由というのが、なんと”中国には寄付せず韓国だけに寄付した売国奴”という理由だったのだから頭をかしげてしまうとしか・・・。

しかもこれは事実ではないことが後に分かっており、ツウィちゃんに中国以外から同情の声が相次いでいるそうです。

ツウィちゃんは2月29日、韓国の「愛の実社会福祉共同募金会」に5000万ウォンを寄付しました。

ツウィちゃんは新型肺炎(コロナウイルス)の拡散防止のための寄付に参加し、「みんなが元気になってほしい」というメッセージを伝えています。

中国メディアはこのツウィちゃんの寄付事実が伝えられたのですが、その後ウェイボーには「ツウィが中国には寄付せず韓国だけに寄付した」という書き込みが浮上し瞬く間に広まってしまったのだそう。

「中国の状況が深刻な時には寄付をせず、韓国には寄付をする」という内容の投稿には、中国ネットユーザーたち10万人あまりもの人が「いいね」を押していたのだそうです。

以前『台湾独立分子』というもので中国に寄付しなかったということを根に持っているようで、「心が大陸にない」というような批判が相次いだのだとか。

しかし実際には、ツウィちゃんが中国にも寄付30万中国元(約462万円)を寄付したと明らかにされているんです。

基金会側は、「寄付は主に医療スタッフのための防護マスクの購入に使われる予定」を発表しているようで、なぜ寄付をしているにもかかわらず批判をされなければいけないのか、ただただツウィちゃんが可哀想になってしまいました・・・。

しかも仮に台湾人が言うならまだ分かりますが、なぜ中国人が・・・?と謎ですが、ツウィちゃんがこの混沌とした状況の出来事に落ち込まないでほしい、ただそれだけを願いたいところですね。

そしてこの2人に続いて、ナヨンちゃんがコロナウイルスの感染拡大予防のために寄付を行ったと話題になりました。

(参照:Twitter)

TWICEからは、ツウィちゃんとダヒョンちゃんに続いて3人目の寄付となります。

ナヨンちゃんは3月2日、「愛の実 社会福祉共同募金会」に5000万ウォンを寄付し、コロナウイルスに関連する“寄付リレー”をしたと話題になりました。

ナヨンちゃんは寄付金とともに、「多くの方の力になれたら嬉しいです。皆さんが健康にいられますようにお祈りしています」とメッセージを伝えています。

この「愛の実」という団体は、コロナウイルスの特別募金活動を実施しているプロジェクトなのだそう。

そのため、これに関連した韓流スターたちの寄付が立て続けに行われているようです。

この寄付金は大邱(テグ)・慶北(キョンブク)地域と、状況がより深刻な状況にある地域の方々のための被害支援及び感染拡大予防に使われる予定となっているとのこと。

韓国はこのような措置がとても早く行えるので、アイドルたちもこのように支援活動をスムーズに行えてとても社会的に良いことだと思いますよね。

アイドルたちの寄付は間違いなく大きな支援となると思いますし、この“寄付リレー”というのは本当に素晴らしいなと思います。

新型コロナ問題は、韓国でも深刻な状況に

(参照:Twitter)

中国をきっかけに感染が広まっていったコロナウイルスですが、韓国でも深刻な状況が広まっているそうなんです。

韓国では新型コロナウイルスの感染者が急速に増加していると、たびたび日本でもニュースなどで目にすることがありますが、実際にどれほど深刻な状況となっているのでしょうか?

韓国政府はコロナウイルスに対する危機警報を、「深刻」段階へと引き上げて国民に深刻さを伝えているとのこと。

「深刻」段階というのは、警戒レベルの最高警報ということになっているようで、この事実だけでも韓国がかなりのダメージを受け深刻な状況であるということが分かると思います。

また、大邱広域市、慶尚北道清道郡および慶尚北道慶山市は、韓国の中でも特に感染注意となっており「感染症特別管理地域」に指定されているようです。

この危険区域となっている大邱広域市、慶尚北道清道郡および慶尚北道慶山市は、感染者が短期間でとても大幅に増加してしまっている韓国内でもずば抜けて注意が必要となっており、「感染症特別管理地域」に指定されたのだそう。

また釜山広域市においても、累計感染者数がどんどんと増加傾向にあることから、注意が必要だという認識を持たれているのだとか。

韓国政府はこの深刻な状況に対して、狭い室内空間で開催される行事や、多くの人が密集する行事などを自制するよう呼び掛けています。

しかしそれでもなお、韓国では、とくに東南部の大邱地域を中心に新型コロナウイルスの感染の増加に歯止めがかからない状態であると言われています。

コロナウイルスによって何もかもが普通とは違ってしまっているため、経済への影響も既にあちこちで出始めているようで、韓国政府はコロナウイルスの緊急対策にとても必死になっているとのこと。

日本もそうですが、やはりこの深刻な状況となってしまっては、これまでのように経済が回るということは難しくなってくるでしょう。

しかしコロナウイルスに対しての対策のためには膨大な資金が必要だと言われていますし、経済が回らなくなってしまった状態でさらに資金を回さなければいけない・・・。

となると、やはり状況が深刻な国は頭を抱える事態になっていることは間違いありません。

ただ韓国は、2020年2月の半ばまでは感染者の増加がほとんどなかった国なんですよね。

それが、2月21日に100人を超えて以来、感染者が爆発的に増加していき、その人数に歯止めがかからない状況となってしまっているのです。

というのも、どうやら韓国では新興宗教団体の大規模行事が行われていたようで、その行事の中にコロナウイルス感染者がいたことによってスーパー感染が起こってしまったのだそう。

そのため、初めに感染者として出てきた人々は、イベントに参加した人々の家族や関係者などが多かったようで、そこからさらに感染者が増えてしまったと言われています。

韓国のコロナウイルス感染症の警戒レベルが最高レベルである“深刻”に引き上げられたことで、いかに国内の状況が深刻であるかが分かります。

日本も状況はとても危ういため、お互いにこの状況を耐えてどうにか乗り越えて、早くウイルスに脅かされることのないいつもの平穏な日々に戻ってもらいたいですね・・・。

スポンサードサーチ

JYPも巨額のコロナ支援へ!

(参照:Twitter)

TWICEのメンバーたちが相次いで寄付をしていますが、TWICEの所属事務所であるJYPエンターテインメントも韓国の新型コロナウイルスに対して巨額の支援をしたことがわかり話題となっています。

韓国大手芸能事務所であるJYPエンターテインメントが2月28日、新型コロナウイルスの拡散防止のために5億ウォン(日本円で約5000万円)を社会福祉共同募金会に寄付しました。

5億ウォンってかなりすごい金額ですよね・・・!

日本円で言ったら約5000万円の寄付金額になるということで、韓国内でもその巨額の支援が注目され話題になっているとのこと。

JYPが支援した巨額の寄付金は、新型コロナウイルスの拡散防止のための医療スタッフの防護服、マスクなどの医療用品の購入や免疫脆弱階層の感染予防のための衛生用品などを購入するために使用される予定と明かされています。

韓国では深刻な状況が広まり、感染拡大も止まらない中で、この巨額の支援というのはかなり韓国内の助けになるのではないかと思われますね。

JYPエンターテインメントは、「大邱、慶北をはじめ、全国で献身的に治療に邁進している医療スタッフと苦労している多くの方々の助けになることを望む」と発表しています。

これに対して社会福祉共同募金会側は、「送ってくださった寄付金は、新型コロナウイルス拡散防止のために早急に医療用品、衛生用品の需給がスムーズにできるように最善を尽くしたい」と伝えているとのこと。

寄付はとても素晴らしいことですが、やはりそれだけ状況が深刻であるということも伝わってきます。

JYPエンターテインメントといえば、昨年の代表CSR事業「EDM(Every Dream Matters!世界中のすべての夢は大切だ)」を立ち上げたことでも話題となっていましたよね。

そのプロジェクトでは、メイク・ア・ウィッシュ財団と共に、難病を患っている子供たちの願いを叶えるという活動を進めているのだそうです。

JYPのパク・ジニョンプロデューサーは、これまでに白血病の少女に直接ダンスと歌のレッスンを行ったりしているそうですね。

また、JYPエンターテインメント所属の「GOT7」や「DAY6」、「Stray Kids」などのアーティストたちもさまざまな形で韓国国内外の子供たちの夢の実現に協力しているのだそう。

そしてさらに最近で、は「JYP Fan’s EDMチェックカード」というものを発売しており、「JYP_EDM Wish」寄付サイト運営などをしており、日常の中の善行を実践する社会貢献活動を展開しているんです。

JYPエンターテインメントのような韓国の大手芸能事務所が、率先してこのような活動に乗り出していくというのは社会にとってもかなり大きな影響を与えるような気がします。

JYPエンターテインメントだけでなく、その事務所所属のアーティストたちも一緒になって社会貢献活動を行っていくというのは素晴らしいことですよね。

巨額の寄付金額に注目が集まっていますが、それだけでなくコロナウイルスに対して以外にも社会貢献活動をしていることもまた話題になっているというJYPエンターテインメント。

巨額な支援は韓国で拡大してしまっている新型コロナウイルスで、拡散防止のための医療スタッフの防護服、マスクなどの医療用品の購入などに使われるということですが、早く役立てて頂けたらいいですね。

韓国では現在もかなり深刻な状況が続いているとのことですが、JYPエンターテインメントをはじめ、さまざまなアーティストたちや著名人たちが支援をしているからこそ、早くそれを役立てて韓国がまた落ち着きを取り戻せると良いなと思います。

日本も韓国も、少しでも早く平穏を取り戻せることを願いたいですね。

TWICEの人気記事をまとめました!TWICEファンは要チェック!

TWICEファン必見!TWICEおすすめ特集記事

2019.01.30

まとめ

今回はTWICEダヒョンツウィナヨンがコロナ支援をしたことについて、TWICEのリレー寄付に集まる称賛の声や韓国でのコロナの状況、JYPの巨額な寄付などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・TWICEのメンバーたちが寄付リレー!

・韓国のコロナウイルスの状況は深刻!

・JYPも巨額の支援をし話題となった!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)