SUPERNOVA(元超新星)ユナク、知り合い女性コロナ感染!続々と嘘がバレる・・・

みなさん、こんにちは!

今回はSUPERNOVAユナクがコロナ感染したことについて、風俗店勤務の女性と会っていたことが発覚したことや嘘をついていたことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

SUPERNOVAユナクのプロフィール

(参照:Twitter)

本名:チョン・ユナク

ハングル表記:정윤학

生年月日:1984年12月2日生まれ

出身地:韓国・ソウル特別市

家族構成:父、母(ひとりっ子)

血液型:O型

身長:181cm

特技:外国語、日本語、歌、ダンス、バスケットボール

趣味:バスケットボール、筋トレ、ドライブ、映画鑑賞、DVD鑑賞、ドライブ、スノーボード

ユナクさんはSUPERNOVAの最年長メンバーで、とっても優しくおだやかなリーダーです。

SUPERNOVAの元のグループである”超新星”時代からずっとメンバーたちから慕われていて、グループ内の絆の強さも感じられるとっても頼れるリーダーですね。

ユナクさんは日本(名古屋)に留学していたという経験があるため、日本語の実力はまるで日本人並みのレベルの高さを誇っています。

もともと日本の映画やアニメが好きだったことから、愛知大学に国費留学生としての日本留学経験あり。

名古屋の大学在学中に名古屋市内の中華料理レストランでアルバイトをしていたユナクさんは、バイトしているところをところをスカウトされ、日本でモデルデビューを果たしているんですよね。

また、デビュー前に日本のテレビに出演したことがあり、たまたま来日していた韓国の事務所社長(全事務所だったMAROO企画の社長かな?)の目に留まったことをきっかけにデビュープロジェクトに参加。

そこから「超新星」のデビュープロジェクトに誘われたことで、韓国に帰国後、韓国で歌手デビューをするため練習生となりました。

そして2007年にデビューした「超新星(現SUPERNOVA)」のリーダーであり、韓国の新人発掘プロジェクト「m!pick」でデビューをしたのです。

超新星は、2009年9月にシングル「キミだけをずっと』で日本メジャーデビューも果たしました。

ユナクさんが日本語堪能ということもあって、SUPERNOVAは日本デビュー当初から”通訳を使わない”というスタイルで他のメンバーたちも一生懸命に日本語を頑張って覚えてくれたあたたかいグループ。

ファンとしての自慢は、ユナクさんが「韓国アーティストの中でも一番日本語がうまい」というところだそうで、ライブなどでも聞き取れない単語がないというところが最高の魅力だと言われているんですよね。

話しているときはもちろん、歌をうたうときの日本語の発音もほぼ完璧のユナクさん。

しかしユナクさんは日本語をあまりにスラスラ話せるあまり、カンペや台本などの文を読みながら進行するということがとても苦手なようです(笑)。

それでも、自分のペースで話す日本語がとても聞きやすくて上手いというのは本当にすごいですよね!

ユナクさんは、2011年10月25日に韓国陸軍へ現役入隊。

そしてその後、2013年7月24日に京畿道龍仁市陸軍第3軍司令部から1年9ヶ月の兵役義務を終え除隊をしています。

普段はしっかりしていて頼りがいのあるリーダーなのですが、実は意外とおっちょこちょいで天然というような一面もあり。

ファンのあいだでは”ドS”ともいわれている、とってもキュートな最年長です!

コロナ感染で風俗店勤務の女性と接触した事がバレる!!

(参照:Twitter)

そんなユナクさんが、韓国で風俗店勤務の女性と接触していたということが明らかとなって、ネット上ではとても話題となりました。

ユナクさんが風俗店勤務の女性と接触していたことが発覚したきっかけとなったのは、ユナクさんが韓国芸能人の中で初めて「新型コロナウイルスに感染」したことが明らかとなったから。

新型コロナウイルス感染の経路を調べる中で、ユナクさんが江南(カンナム)の風俗店勤務の女性と接触していたことが発覚し波紋を呼んでいるのだそうです。

その女性は3月26日にユナクさんと会った後、4月2日から新型コロナウイルスの症状が出てきたのだそう。

これを受けてユナクさんの所属事務所の関係者は、「ユナクが知人である女性と会ったのは事実ですが、風俗店に出入りしたという事実はありません」と明らかにしています。

SUPERNOVAのメンバーとして最近も主に日本で活動していたユナクさんは、3月24日に日本から帰国して27日に症状が現れたことも報道されています。

先月31日、瑞草区(ソチョグ)の保健所で検査を受けて4月1日に確診判定を受けたあと、現在は病院に入院して治療中とのこと。

ちなみにこの風俗店勤務の女性とルームシェアをしている女性も、6日に確診判定を受けているそうです。

韓国では海外から入国した感染者が増えていたことから、自宅隔離をしないことに対する非難の声がとても大きくなっているという状況。

ユナクさんが風俗店勤務の女性に会った3月26日は、元喜龍(ウォン・ヒリョン)済州(チェジュ)知事が済州旅行後に新型肺炎の確診判定を受けたアメリカ留学生とその母親に対する法的措置を予告した日だと言われています。

海外からの帰国者に対する自宅隔離の必要性という警戒心が、韓国内でも一層高まった時期だったようですね。

そのため韓国の中央災害安全対策本部は、4月1日からすべての海外入国者を対象に「2週間の自宅隔離」を義務付けたのです。

しかし韓国内では、ユナクさんがこの義務付けを破ってまでこの風俗店勤務の女性と接触していたのではないかという報道がされているようなのです・・・。

もしこれが本当であれば、ユナクさんは相当まずいことをしてしまったということになりますが・・・。

ユナクさんが風俗店勤務の女性と会っていた・・・というショッキングな報道は本当に驚きましたが、新型コロナウイルスに感染したというのはとても心配なことですね。

ただ、もし警告を無視して女性と会っていたというのであれば相当な覚悟をしなければいけないと思います。

嘘がバレて罰金へ

(参照:Twitter)

そんなユナクさんが、韓国で嘘をついたとして問題視されているようです。

ユナクさんと風俗店勤務の女性が相次いで新型コロナウイルスに感染したなかで、ユナクさんが感染経路などの調査で陳述を逃れようとする傾向を示したということで防疫当局が厳重警告を出したことが明らかになりました。

陳述逃れということは・・・つまり嘘をついたということだろうと言われています。

韓国では感染症の嘘について、感染者がもしも故意に感染経路などの事実を明かさず嘘をついた場合、改正された感染症予防法に基づいて「2年以下の懲役または2000万ウォン(約200万円)以下の罰金」に科せられる可能性があるのだそう。

韓国中央防疫対策本部の副本部長は4月8日、忠清北道・五松(オソン)疾病管理本部で開かれた定例ブリーフィングのなかで、「該当感染者(ユナクさん)が疫学調査(感染経路など)の過程で陳述を逃れようとする傾向について報告を受けた」と明かしました。

そして、「新型コロナの疫学調査はすべてのケースが非常に重要であるため、積極的な協力が必要だ。もし嘘をついたり、故意に事実を欠落・隠蔽したりすれば、感染症予防法に基づいて2年以下の懲役または2000万ウォン以下の罰金に処されることがある」と強調したとのこと。

嘘をついたという報道がされているユナクさんですが、具体的にはどのような嘘をついたのでしょうか?

感染経路の調査のなかで、ユナクさんは自身の職業を「自営業」と表記したそうです。

3月24日に日本から韓国に帰国し、4月1日に感染判定を受けたユナクさんは、防疫当局の調査のなかで職業を「自営業」と表記しました。

また、ユナクさんと接触した後に感染した風俗店勤務の女性と彼女のルームメイトも仕事を「フリーランス」とごまかしていることが明かされており、疫学調査の初期範囲を決める上で相当の困難を与えたと問題視されているようなんですね。

防疫当局は2人の女性が江南の”大型風俗店”で女性スタッフとして働いてきた事実を確認したようで、濃厚接触者はなんと110人余りであることも明らかとなっているそう。

女性が勤務している風俗店は一日の訪問者が数百人にも上る大型風俗店だそうで、この嘘がバレたことによって「集団感染の恐れがあるのに嘘をつくことは犯罪ではないか」と疑惑が提起されています。

ソウル市長は新型コロナに関する定例ブリーフィングのなかで、「風俗店勤務の女性との接触者は、従業員や顧客、ルームメイトなどを合わせると計118人」と発表し、「全員を自主隔離させ、当てはまる全員が検査を実施しており、すでに検査結果が出た18人は陰性だった」と伝えているようです。

ユナクさんはすでに嘘がバレていますし厳重注意もされているということなので、「2年以下の懲役または2000万ウォン(約200万円)以下の罰金」という条件に当てはまることになるでしょう。

嘘がバレて罰金というのはとても残念というか・・・ファンとしては”風俗店勤務の女性と接触していたこと”よりも”命にかかわる感染症について嘘をついたこと”が明らかになったことの方がショックが大きいですね。

ファンのあいだでも嘘をついたことについては「失望した・・・」という声が見られていました。

ただの嘘ではなく”命にかかわること”なので、やはり罰金ということになっても仕方がないのでしょう。

SUPERNOVAのメンバーとして活動していたこともあり、今後の影響などを考えて嘘をついてしまったのかもしれませんが、今の状況で保身を考えてしまったことはやはりよくありませんでしたね。

ユナクは「徐々に回復に向かっている」

(参照:Twitter)

今回、韓国芸能人としては初めての新型コロナウイルス感染者となってしまったユナクさん。

韓国では政府が感染者の移動経路を公表していることもあって、感染発覚前後の行動履歴は芸能人だろうと公になっているのだそうです。

ユナクさんの感染経路は、3月24日に日本から帰国、3月26日に韓国のコンビニに行ったりソウルの風俗店に勤務する女性と会い、3月27日には新型コロナの症状が現れ、3月31日にソウル市内の保健所で検査を受けたことが公開されたそう。

ユナクさんは風俗店勤務の女性をただの知り合いと話していたものの、そのあと嘘の陳述などが明らかになったため韓国内では大ごとになりました。

こうした感染経路の追跡はさらなる感染を防ぐためにもとても重要となるため、感染者だけでなく感染者との濃厚接触が疑われる周辺も徹底的に調査されるそうですね。

そんな新型コロナウイルスに感染して入院治療中と言われているユナクさんですが、所属事務所によるとユナクは「徐々に回復に向かっている」とのこと。

公式サイトは4月15日、ユナクさんについて「新型コロナウィルス感染により現在、入院治療に専念しておりますが、おかげさまで徐々に回復に向かっております」と報告しました。

「ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。ユナクの病状につきましては、また皆様にお知らせいたします」と伝えられています。

ユナクさんについてさまざまな問題が浮上していますが、状態が回復しているということでファンの間にもホッとする声が広がっているようですね。

4月7日の事務所発表では「重症患者に分類され、治療を受けております」とされていただけに、回復しているという報告ほどうれしいことはありませんよね。

回復し退院したらユナクさんがついてしまった嘘に関して少なからず影響も受けるかもしれませんが、とにかく今は一日でも早く退院できることを願いたいところです。

関連記事

まとめ

今回はSUPERNOVAユナクがコロナ感染したことについて、風俗店勤務の女性と会っていたことが発覚したことや嘘をついていたことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

ユナクはSUPERNOVAのリーダー!

・風俗店勤務の女性と接触していたことが判明!

・嘘の陳述がバレて罰金の可能性!

・コロナ感染して入院しているが回復している!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)