元超新星SUPERNOVAメンバー全員詳しいプロフィール!人気曲・活動内容まとめ!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国のボーイズグループ「SUPERNOVA」のプロフィールや各メンバー全員の詳しいプロフィール、人気曲・活動内容などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

スポンサードサーチ

SUPERNOVAプロフィール

(参照:Twitter)

SUPERNOVAは、もともと「超新星」という名前で活動していたボーイズグループが改名したグループです。

超新星は、2007年9月に韓国デビューし、2009年9月に日本デビュー。

そして2018年8月に日本で開催されたファンミーティングで「SUPERNOVA」への改名を発表。

これまで所属していたMAROO企画から出て、自分たちで立ち上げた事務所「SV ENT」に所属することに決定したのですが、まだMAROOと契約が残っていたソンモくんのみそのままグループから離脱する形となってしまいました。

SUPERNOVAは日本活動に力を入れて活躍してきたK-POP界のベテランということもあって、前身グループ「超新星」なら日本でも知っている方は多いのではないでしょうか。

メンバーは全員180cmを超える高長身グループというところが特徴的で、ひとりひとりがイケメンであることも魅力の一つ!

音楽性はどちらかというと、K-POP系よりも日本のJ-POP系に寄せたような曲が多いですね。

もともとはボーカル3人、ラッパー3人で構成されていたグループで、歌唱力もラップ力も評価され実力を認められていたバランスの取れたグループとしても知られていました。

しかしその後、SUPERNOVAになるにあたってボーカルメンバーのソンモくんが脱退してしまい、現在はボーカル2人、ラップ3人という構成となっています。

超新星の公式ファンクラブは「MilkyWay(ミルキーウェイ)」でしたが、SUPERNOVAになって公式ファンクラブは「Milky(ミルキー)」と改名。

SUPERNOVAはファンととても近い・・・というか、”近すぎる”ことでも有名なグループ。

ファン思いなメンバーが揃っているというところも、SUPERNOVAの魅力ですね!

超新星の頃から日本を拠点に活躍してきているので、日本で活動している韓国人アーティストの中でもダントツに日本語がペラペラというところが何よりも推していきたいポイント。

メンバーたちは全員ファンサービス旺盛で、ライブやイベントなどに行くと盛り上がりもすごすぎるんですよ・・・!

日本語がとにかくペラペラなので、日本のバラエティー番組はもちろんラジオなどでも引っ張りだこ!

デビューから変わらぬ日本での根強い人気が伝わってきますね!

デビュー前は宿舎でみんな一緒に合同生活をしていたものの、拠点を日本に変えてからはそれぞれ実家で暮らしたり一人暮らしをしたりと、K-POPグループには少し珍しい自由なグループでもあります。

個性が溢れる面白いグループなので、ぜひ注目してみてくださいね!

各メンバープロフィール

SUPERNOVAは5名のメンバーから成り立っている高身長グループです。

メンバー人数は5人ということでほかの大所帯グループに比べて多くありませんし、このグループはひとりひとり個性も際立っているのでキャラがかぶるということもなく、比較的覚えやすいグループだと思います!

それでは各メンバーのプロフィールを、年齢順にご紹介していきたいと思います!

ユナク

View this post on Instagram

2019.9月 SUPERNOVA LIVE Goods Collection

A post shared by Y.H & HAPI (@unagi1202) on

本名:チョン・ユナク

ハングル表記:정윤학

出身地:韓国・ソウル特別市

生年月日:1984年12月2日生まれ

血液型:O型

身長:181cm

家族構成:父、母

趣味:バスケットボール、筋トレ、映画鑑賞、DVD鑑賞、ドライブ、スノーボード

特技:外国語、日本語、歌、ダンス、バスケットボール

SUPERNOVAのボーカルを担当している心優しい穏やかなユナクは、メンバーたちから慕われているとても頼れる自慢のリーダー!

グループ最年長ということでいちばん早くに入隊しており、約2年間という兵役期間を無事に終了させてSUPERNOVA(超新星)に戻ってきました。

日本の愛知大学に留学していた経験があるため日本語はほぼ完璧で、もともと日本の映画やアニメが好きということで日本語にも関心を抱いていたというユナク。

あまりにも日本語をスラスラ話せるあまり、自分のペースで話すことができないという弱点あり(笑)。カンペや台本などに書いてある日本語を読みながらMCするということがとても苦手だそう(笑)。

学生時代を名古屋で過ごしていたということから、将来アイドルとしての自分の活動が落ち着いたら名古屋に住もうと思っているという、とっても可愛いリーダーです!

ソンジェ

本名:キム・ソンジェ

ハングル表記:김성제

出身地:韓国・ソウル市

生年月日:1986年11月17日生まれ

血液型:AB型

身長:184cm

家族構成:父、母、兄

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、インターネットショッピング

特技:ポップダンス、歌

SUPERNOVAのボーカルを担当しているソンジェは、「姫」というニックネームを持つほどとっても綺麗な顔立ちが特徴的なめちゃくちゃ美形男子です。

歩くのが早く礼儀正しくてお辞儀が90度というのが特徴で、ダンスのキレがバツグンなうえにパワフルで長い手足が目を惹きます。キュートな顔にピッタリのスイートな歌声も魅力的。

お酒と食べることがとにかく大好きなのでちょっと太りやすいメンバーでもあり、グループの中でも体重の増減がとくに激しいメンバーでもあるものの顔はとにかく小さい。

好きな女性のタイプは「韓国語を話せる人」だそうで、小柄で色白でショートカットで目がくりっと大きくて化粧があまり濃くない女性に惹かれるのだそうです。

女の子のように可愛い顔立ちですが性格は男らしくちょっとがさつっぽいところがあって、その一方で実はとっても繊細な心の持ち主でシャイボーイという・・・読めない性格でもありますね。

グァンス

本名:キム・グァンス

ハングル表記:김광수

出身地:韓国・ソウル特別市

生年月日:1990年4月22日生まれ

血液型:B型

身長:182cm

家族構成:父、母、妹

趣味:ショッピング、ゲーム、コレクション

特技:スキー、韓国式剣道、ダンス

SUPERNOVAでラップと広報を担当しているグァンスは、顔がとっても濃くて初対面で韓国人だと思う人は
ほとんどいないと言われているハーフ顔が特徴的なメンバーです。

超新星としてのデビュー前からハーフを疑われていたようですし、グァンスのパパさんも韓国人離れした顔立ちをしていて”とっても顔が濃い”そっくり親子としてもファンのあいだでは有名。

グループの中でもずば抜けてとってもマメな性格で、ツイッターやブログやインスタグラムなどを更新してはファンやメンバーへの思いをつづってくれる、とっても優しくてありがたい存在ですね。

当初こそ「そんな日本語どこで覚えたの?」というような口調の悪さもありましたが(笑)、顔もスタイルも性格も、正直どこを見てもダメなところがないと言い切れてしまうのがグァンス。

自分のムキムキに鍛え上げられた筋肉と肉体美をとっても愛していて、SUPERNOVAのなかでは「脱ぎ担当」みたいな感じなのでそこにも注目してくださいね!(笑)

ジヒョク

芸名:ジヒョク

本名:ソン・ホニョン

ハングル表記:송헌용

出身地:韓国・韓国ソウル市

生年月日:1987年7月13日生まれ

血液型:B型

身長:185cm

家族構成:父、母

趣味:登山、読書、映画鑑賞

特技:スポーツ、ダンス、スキー、水泳

SUPERNOVAのラップを担当している心優しいジヒョクは、メンバーの中でもずば抜けておだやかでいつもニコニコしているまさに”癒しの存在”。

本名は「ホニョン」というのですが、なんとまさかのジヒョク本人が言いづらいという理由から「ジヒョク」という芸名を使用して活動することにしたのだそうです(笑)。

ジヒョクはファンであろうがメンバーであろうが誰にでも優しく、キツいことを言えないという性格の持ち主で、人間そのものが優しさだけで出来ているような、心が本当にあたたかいメンバー。

とはいっても、ちょっと子供っぽいところもあってムキになって怒ってしまうこともしばしば・・・ゴニルとは喧嘩することもあったりして、超新星時代は一時期ゴニルと数か月も会話がなかったこともあったほど(笑)。

ですが、基本的には本当におだやかでいつもニコニコしている癒しのメンバーという感じで、場の雰囲気を明るくしてくれる太陽のような存在ですね!

ゴニル

View this post on Instagram

2020

A post shared by 나는 무엇인가 (@ggeeoonnil) on

本名:パク・ゴニル

ハングル表記:박건일

出身地:韓国・ソウル市

生年月日:1987年11月5日生まれ

血液型:O型

身長:187cm

家族構成:父、母、姉

趣味:運動、作詞、絵、映画鑑賞、靴収集、音楽鑑賞、スケボー

特技:ダンス、演技、ラップ、テコンドー、英語

SUPERNOVAのラッパーを担当しているグループ最年少のゴニルは、最年少ではありながら、身長は誰よりも高くスタイルもバツグン!(ちなみに最年少とはいってもラッパー3人は全員同い年でゴニルが一番生まれたのが遅いというだけ)

イギリスへの留学経験があることから英語がとっても得意で、その高い英語能力がラップにも生かされていてめちゃくちゃカッコイイんです!

マンネ気質の強いタイプのとってもかわいいメンバーで、暇さえあればメンバーやファンに”構って欲しい”といわんばかりに自身のツイッターでアピールすること多めのかまってちゃん(笑)。

少年のようにかわいらしい性格の持ち主ですが、歌声も話し方もまるで少年のようにピュアな感じで、声だけで見分けることも簡単なメンバーだと思います。

身長はいちばん大きいのにちょっとさみしがり屋で、繊細な心の持ち主で、メンバー愛もファンに対しての愛も大きいゴニル、メンバーからもファンからも愛されている愛されマンネです!

人気曲や活動内容は?

超新星の頃からたくさんの人気曲やヒット曲を生み出してきたSUPERNOVA!

SUPERNOVAになってから、とくに人気の曲と言えば、やはり『Everytime』でしょう!

この曲は、2019年3月に公開された映画『L▽DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ』の挿入歌となった曲です!

映画の挿入歌をSUPERNOVAが担当することが決定し、ファンのあいだではとても盛り上がったんですよね!

この『Everytime』は映画のために書き下ろされた楽曲で、胸きゅん必須なバラードとなっているんです。

SUPERNOVAは超新星時代に2010年公開の映画『劇場版 怪談レストラン』の主題歌を担当したことがあるので、今回はおよそ8年ぶりの日本作品への楽曲提供となりました!

そのため、メンバーたちの意気込みも伝わってくるほどの歌唱力の高さ。

メンバーたちが優しくしっとりと歌いあげている『Everytime』、とっても耳が癒されますし、とにかく歌が上手いので聴き惚れてしまいますよね・・・!

そんな素晴らしい人気曲を持っているSUPERNOVAですが、現在の活動内容は一体どのようになっているのでしょうか?

SUPERNOVAになって5人組となった後は、5人でライブを行ったりイベントを開催したりしています。

これまでと変わらず日本での活動を中心としていますが、所属事務所が変わってからは韓国での仕事も少しずつ増えてきているようで安心しました・・・!

ユナク&ソンジェの「Double Ace」、グァンス&ジヒョク&ゴニルの「Funky Galaxy」という、それぞれのユニットでも精力的に活動しているなど、活動内容も豊富にやってきています。

しかし最近はコロナの影響もあって、活動などはほとんどない状態となりましたね。

仕方がないことではありますが、とにかく早くコロナが少しでも収束に向かってくれたらまた活発に活動するSUPERNOVAが見られると思います。

今後の活動はコロナにもよると思いますが、これからも活動を楽しみにしていましょうね!

関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国のボーイズグループ「SUPERNOVA」のプロフィールや各メンバー全員の詳しいプロフィール、人気曲・活動内容などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・SUPERNOVAは元「超新星」!

・個性と実力溢れるメンバーばかり!

・人気曲も最高!今後の活躍にも期待!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)