韓国人気インフルエンサー「イム・ジヒョン」パーティー参加で批判殺到!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気インフルエンサー「イム・ジヒョン」について、このご時世にパーティーに参加し批判が殺到していることや、現在の韓国のコロナ事情などをまとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサードサーチ

イム・ジヒョンプロフィール

名前:イム・ジヒョン

ハングル表記:임지현

生年月日:1987年10月31日

身長:165cm

体重:45kg

職業:クリエイティブデザイナー

イム・ジヒョンちゃんは、ファッションブランドを立ち上げ韓国のみならず日本でも人気を得ている”インフルエンサー”として知られていますね!

イム・ジヒョンちゃんはもともと女優として活動していた経験があり、2010年~2012年ごろまでは女優業をしていました。

しかしその後女優としての活動はやめたようで、2013年ごろにファッションブランド「IMVELY(イムブリー)」を設立したそう。

そして女優からファッションブランド「IMVELY(イムブリー)」のプロデューサー兼モデルになったんですよね。

このIMVELY、今では韓国でもファッション通販サイト人気ナンバーワンにもなるほど、オシャレに敏感な韓国女子たちに愛されるブランドとなっているそうですよ!

職業はクリエイティブデザイナー、イム・ジヒョンちゃん本人もブランドの広告塔としてモデルを務めています。

イム・ジヒョンちゃんの特徴と言えば、なんといっても子供のようにあどけなく幼い童顔な顔立ち!

童顔でキュートな表情が魅力的ということもあって、女の子たちが憧れないわけありませんね。

インスタグラムのフォロワー数は、2020年5月現在で約69万人!

ちなみにインスタグラムアカウントはこちらです。↓↓

イム・ジヒョンちゃん・・・@imvely_jihyun(現在は非公開となっています)
IMVELY JAPAN・・・@imvely_jp

女性幅広い世代の女子たちから支持を得ているイム・ジヒョンちゃんですが、そんなジニョンちゃんはすでに結婚していて既婚者なんですよね。

イム・ジヒョンちゃんの気になる旦那様はこちら!

男らしくてとっても頼りになりそうな方ですね!

イム・ジヒョンちゃんの旦那さんは、ファッションブランド「BUGUN FNC(ブゴンエフエヌシー)」のCEO、パク・ジュンソンさん。

この「BUGUN FNC」という会社は、イム・ジヒョンちゃんのファッションブランド「IMVELY」の親会社だそうです。

もともとはメンズファッションのファッションブランドだったようですが、その後IMVELYをメインにして展開していったそう。

そしてさらに、イム・ジヒョンちゃんは2018年の始めごろにインスタグラムで妊娠を公表しており、同年6月には出産したことを報告しています。

つまり、ジヒョンちゃんはママなんですよね!

自分のインスタグラムでもたくさん子供の様子をアップしているので、もしもまたインスタグラムが公開されたらぜひ見てみてくださいね!

現在はすでにIMVELYの経営からは退いているそうなのですが、モデルとしては続けて活動しており、ファッションだけでなくスキンケアやコスメ関連の「VELYVELY(ブリーブリー)」というブランドも持っているようです。

VELYVELY JAPAN・・・@velyvely_jp

韓国で一番なりたいともいわれているほどの”オルチャン顔”とも言える、プロデューサー兼モデルのイム・ジヒョンちゃん。

キュートな童顔、そして高いファッションセンスが女子の憧れという、とってもキラキラの存在ですね!

新型コロナが拡大している中にパーティー参加!

そんなイム・ジヒョンちゃんですが、新型コロナウイルスが拡大している中でパーティーに参加したことが明らかとなり、ジヒョンちゃんに対して批判の声が殺到しています。

韓国の人気インフルエンサーとして知られているイム・ジヒョンちゃんが、新型コロナウイルスの深刻性を無視して知人の清潭洞(チョンダムドン)誕生日パーティーに参加したということで議論の的となりました。

韓国のコロナウイルスは、一度は収束に向かっていると思われたものの、その後梨泰院(イテウォン)から広まった集団感染によってまたコロナ拡散の懸念が高まっている状況でした。

そんな中の今月9日、イム・ジヒョンちゃんがパーティーに参加していたというのです。

しかもそのパーティーには、T-ARAのヒョミンちゃん、元AFTERSCHOOLのジュヨンちゃん、元新体操選手ソン・ヨンジェさん、キム・ヒジョンさん、イ・ミンジョンさんなどのスターやセレブたちが一気に集まっていたとのこと。

特に、パーティーの現場で参加者たちがマスクを着用していなかった事実が知られたことに、多くの批判を受けている状態となっています。

https://twitter.com/soja008/status/1262922618673303553?s=20

この参加者たちは「少し立ち寄ってプレゼントを渡しただけ」と公式的に解明しているようですが、パーティーでの記念ショットがインターネット上に広がっていることもあって、とても楽しんでいる様子が世間からは大バッシングされているそう。

また、そのパーティーには本物のアルパカまでいたようで、ネット上では動物虐待の疑いまで浮上してしまい、アルパカの飼い主がこのことについて釈明していたとのこと。

イム・ジヒョンちゃんはこの新型コロナ被害に関して、「IMVELY」を通じてマスクを寄付していたようなんですよね。

しかし今回のパーティーで当の本人はマスクを着用しない姿が明らかとなり、寄付の意味まで無駄にしたと失望の声が上がっているそう。

パーティーに参加したことによって議論が起こった後、イム・ジヒョンちゃんはインスタグラムを非公開に変更し、ファンの質問にコメントで立場を伝えています。

イム・ジヒョンちゃんは、「クラブではなく、知人の誕生日を祝ってあげるために清潭洞のブランチカフェに少し立ち寄っただけでした。ソーシャルディスタンスを守っている状況で軽率な行動をした点について、深く反省しています。今後、二度とこのような過ちをしないように、慎重に行動します」とコメント。

しかし、これに対してもネットユーザーたちからは冷ややかな批判の声が殺到しているのだとか。

「こんな状況でパーティーなんて、自分勝手すぎる」「ほとぼりが冷めたらまた浮上し寄付をするんじゃない?」「謝罪文に誠意がない」などなど・・・厳しい意見が多く見られています。

このコロナウイルスの深刻な状況で、マスクをせずに密集したパーティーに参加するということ自体が信頼を損なう理由となってしまいましたね。

IMVELYというブランド自体にも傷をつけてしまった今回のパーティー参加。

普段なら何にも言われないようなことでも、今は世界全体が新型コロナウイルスという脅威に脅かされながら生活をしている真っ只中。

それだけに、マスクなしでのパーティー参加という行為は軽率というしかないですし、批判の声を浴びるのも仕方がないのかもしれませんね・・・。

スポンサードサーチ

現在の韓国コロナ事情は

韓国と言えば、徹底した新型コロナウイルスの対策によって収束も近づいていたということが日本でも報道されていましたよね。

ところが最近またコロナの拡大が問題視されていて、現在は新型コロナウイルス”第二波”によって苦しめられているようです。

現在、韓国では新型コロナウイルスは韓国ソウルの繁華街・梨泰院(イテウォン)のナイトクラブなどで発生した集団感染が問題視されています。

この集団感染については、韓国政府が利用客の追跡調査を進めて情報を公開しているとのこと。

携帯電話のデータやクレジットカードの利用履歴、防犯カメラの映像で調査をしたところ、これまでに100人以上の感染が確認されており、感染拡大の第二波として被害が拡大してしまいました。

しかし、梨泰院のナイトクラブやバーと関係のある数千人をすでに追跡し検査を実施しているものの、まだと1000人をこえる人たちと連絡が取れていないそうです。

その中の一部のバーは同性愛者が訪れることでも知られていて、プライバシーの観点から自己申告を避けている人がいるという可能性も・・・。

しかし今回の集団感染では100人を超す大人数の感染が確認されていて、感染者の家族・同僚など7000人を超える人たちの検査が済んでいるそう。

韓国では現在すでに第二波が拡大していることで、新型コロナウイルスに対する恐怖の意識がより一層増しています。

そんな中、なんと人気アイドルたちまでも梨泰院にある飲食店に訪れていたことが判明。

韓国内でまだ第二波が来ておらず社会的距離確保キャンペーン(ソーシャルディスタンス)が行われていた最中、4月25日夜から26日未明まで、ソウル・梨泰院にある飲食店などを訪問していたことが明らかになったアイドルたちがナッシングを受けています。

問題となっているのは、BTSジョングク、ASTROウヌ、NCTジェヒョン、SEVENTEENミンギュの4人。

View this post on Instagram

#97line

A post shared by @ polish_fangirl_ on

このメンバーたちが食事をした当時は、まだ第二波の恐ろしさというものが広まっていなかったようで、韓国内でも少し気持ちにゆるみが出ていた最中だったといわれています。

しかし、この危険な状態でクラブに訪れたり飲食店を訪れたりしながら、その後いつも通り収録などに参加していたということでファンたちからは「危機感がなさすぎる」と批判の声が殺到したようです。

イム・ジヒョンちゃんやアイドルたちに限らず、なぜこんな状況でありながらクラブに行ってしまうのかということがあまりにも謎すぎますが、一般人には理解できない考えもあるのでしょう。

一人一人がもっと慎重に命の大切さを理解して、一刻も早くこのコロナ禍から抜けられたらいいですね。

まとめ

今回は韓国の人気インフルエンサー「イム・ジヒョン」について、このご時世にパーティーに参加し批判が殺到していることや、現在の韓国のコロナ事情などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・イム・ジヒョンは韓国の人気インフルエンサー!

・マスクなしでパーティーに参加し批判が殺到!

・現在韓国では第二波が起きているがクラブ来店者も増えている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)