元”おしどり夫婦”ク・ヘソン&アン・ジェヒョン泥沼離婚騒動に終止符!

みなさん、こんにちは!

今回はク・ヘソン&アン・ジェヒョンの離婚が成立したことについて、離婚までの泥沼騒動やアン・ジェヒョンの私生活が暴露されたことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

ク・ヘソン&アン・ジェヒョン離婚

韓国の女優ク・ヘソンさん(35)と俳優のアン・ジェヒョンさん(33)が、泥沼騒動の末にやっと離婚が成立したと報道され話題となっています。

ソウル家庭裁判所は7月15日、2人の離婚調停期日に調停を成立させました。

具体的な調停内容は明らかになっていないものの、この調停を成立させたことによって、正式にク・ヘソンさんとアン・ジェヒョンさんの長い戦いはピリオドを打ち離婚となったということですね。

ク・ヘソンさんとアン・ジェヒョンさんは、2015年にドラマで共演したことをきっかけに交際を始め、翌16年に結婚しました。

テレビドラマ『ディア・ブラッド』で共演したことがきっかけとなって、役のなかで惹かれあった二人が実際にも惹かれあい交際へと発展したのだそうです。

結婚した二人はその後、韓国内でも仲の良い”おしどり夫婦”として世間に知られていたほど、とっても仲良し夫婦として過ごしてきました。

しかし、そんな二人の関係は突然に悪化し、離婚を話し合う過程のなかで意見が大きく食い違い、そして激しく対立してしまいました。

離婚はスムーズにはいかず泥沼騒動にまで発展し、お互いのイメージダウンにもつながってしまうと言われてしまっていたほど・・・。

そんな泥沼騒動の末に、7月15日やっと正式に離婚することが決定したと報道されました。

元”おしどり夫婦”泥沼離婚騒動

おしどり夫婦として知られてきた二人ですが、昨年に離婚を発表してからはまさに泥沼化とも言えるほどの離婚騒動へと発展しており話題となっていました。

お互いに離婚の理由をあれこれ言い合い、暴露合戦のように泥沼化してしまった離婚騒動は、世間でも大きな注目を集めていたようですね。

昨年8月にク・ヘソンさんが自身のInstagramに、「倦怠期で変わった夫は離婚を望み、私は家庭を守ろうとした」とコメントしたことがきっかけとなったこの騒動。

そしてその後、所属事務所であるHBエンターテインメントが正式に二人の離婚発表を発表しました。

離婚を発表してからは、まさに”泥沼化”を言えるほどのさまざまな暴露合戦が続けられ、離婚騒動はついに離婚調停までへと発展してしまったんですよね。

離婚騒動の泥沼化が行くところまで行ってしまった・・・という感じです。

離婚をするにあたって訴訟にまでなってしまうとは、韓国内でも人気のおしどり夫婦だっただけに』衝撃が走っていたようです。

一度関係がこじれてしまうと、ここまでお互いへの信頼などは落ちてしまうものなのですね・・・。

かつては”おしどり夫婦”などと言われ、仲の良さをアピールしていたこともあったアン・ジェヒョンさんとク・ヘソンさん。

ファンの中には夫婦まとめて憧れの存在という方も少なくはなかったようで、この泥沼化した離婚騒動はファンにも衝撃をあたえているようです。

もともとは、8月にク・ヘソンさんが自身のInstagramに「倦怠期で変わった夫は離婚を望み、私は家庭を守ろうとした」とコメントしたことがきっかけとなったこの騒動。

離婚の理由は倦怠期によるお互いの気持ちのすれ違いだと思われていたのですが、離婚発表後にお互いからどんどんと対峙する離婚理由が暴露されていき、そして泥沼化していきました。

最初は単なる芸能人夫婦の離婚報道であったものが、本人たちによってどんどんとドラマのような展開を迎えていくことで世間からも大注目を集めてしまっていたのでしょう。

この泥沼化してしまった離婚騒動は、訴訟が終わるまで落ち着きを見せることはなさそうだと言われていましたが、それにしても離婚が決まってから暴露をし続けるというのも少し幼稚な考えとは思いますよね。

ネット上でもク・ヘソンさん、アン・ジェヒョンさんに対するイメージダウンはすさまじいものだったようで、それだけ大きな話題性があったということを示しています。

離婚騒動と泥沼騒動を起こしていたク・ヘソン&アン・ジェヒョン夫妻ですが、やっと離婚が成立したのでとりあえずは一件落着・・・なのでしょう。

アン・ジェヒョンの私生活を暴露!

所属事務所の離婚発表の際に、離婚理由は「さまざまな問題によって結婚生活を維持するのが難しい状況に陥り、真剣に話し合いを行った結果、離婚することに合意した」と発表されました。

ところがク・ヘソンさんは、「アン・ジェヒョンさんとの離婚に合意した」という所属事務所HBエンターテインメントの発表を受け反論を示したのです。

そしてInstagramでは、アン・ジェヒョンさんと交わされたトーク内容も公開してしまったク・ヘソンさん。

「この時間にもずっと通話中なのね。きょう理事に会って話したんだけど、あなたが代表に私の悪口を言っているカカオトークを読んだの」
「このことで夫婦と会社との信頼関係が崩れたことについて話したと聞いたわ。会社で私たちの離婚問題を処理するのは正しいことではないと思う」

ク・ヘソンさんは、アン・ジェヒョンさんが事務所と自分の悪口を言っていたのを知り、夫と事務所に対する信頼を失った・・・と主張。

そしてク・ヘソンさんは、アン・ジェヒョンさんの不倫をほのめかすような発言で、私生活まで暴露しているのです。

「夫アン・ジェヒョンが酒に酔い、複数の女性と頻繁に連絡を取って倦怠感を抱いたことから夫婦関係が悪化した」と主張したク・ヘソンさんですが、その時には「離婚の意思はない」と表明していたそう。

しかしアン・ジェヒョンさんの結婚倦怠感と信頼毀損、心変わりや酒に酔った状態で多数の女性と緊密かつ頻繁に連絡を取るなどの理由で、大きなストレスを受けてきたとも主張。

合意離婚のための手続きを進めていたそうですが、離婚する意思は全くなく、婚姻破綻に関する過失も全くないと主張していたのだそう。

私生活暴露で不倫疑惑がかけられたアン・ジェヒョンさんは、「酒に酔って何人かの女性と連絡を取ったという疑惑を受け、また策略によって苦境に立たされた以上、これ以上は沈黙を続けることができなかった」と沈黙を破りました。

アン・ジェヒョンさんは、「結婚後1年4か月にわたり精神科の治療を受け、うつ病の薬を服用している。結婚生活を送りながら夫として最善を尽くしたし、恥ずかしい行いをしたことはなかった」と、不倫疑惑を否定しました。

するとさらにク・ヘソンさんが反撃をし暴露合戦は続き、「胸がセクシーではないという理由で離婚を要求された」と主張。

暴露合戦が続いて行く中で、ク・ヘソンさんはアン・ジェヒョンさんのInstagramをアンフォローし、さらに「アン・ジェヒョンの誕生日パーティーは女性ばかり」とさらに私生活を暴露。

そしてク・ヘソンさんは、「離婚の理由はアン・ジェヒョンのふしだらな行いのため。現在撮影しているドラマに出演する女優との浮いた噂が何度も耳に入り、戸惑っている。私には忙しいからと言ってメッセージも電話もまともにしない人が、いつもその人とカカオトークでやり取りして笑っているという話を聞き、胸が張り裂けそうなくらいつらかった。」と私生活をどんどん暴露しました。

こんな暴露ばかりされていたアン・ジェヒョンさんは、私生活でのイメージがガクッと落ちてしまい、不倫疑惑があるというレッテルまで貼られてしまう始末。

本当にこの二人の離婚騒動では、私生活などの暴露が多くまさに泥沼化してしまっていましたね。

そんな泥沼騒動を巻き起こしていた二人だけに、やっと正式に離婚が成立したというニュースはファンたちをホッとさせたのではないでしょうか。

関連記事

まとめ

今回はク・ヘソン&アン・ジェヒョンの離婚が成立したことについて、離婚までの泥沼騒動やアン・ジェヒョンの私生活が暴露されたことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ク・ヘソン&アン・ジェヒョンの離婚がついに成立!

・泥沼騒動で注目されていた!

・私生活を暴露され不倫疑惑が浮上した!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)