元Block Bジコ陸軍訓練所に入所!除隊予定とカムバック予想!!

みなさん、こんにちは!

今回は元Block Bのメンバーである「ジコ(Zico)」について、陸軍訓練所に入所(入隊)したことや除隊の予定、カムバックの予想などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連記事

元Block Bジコプロフィール

ステージ名:ジコ(지코)

本名:ウ・ジホ(우지호)

生年月日:1992年9月14日生まれ

血液型:O型

身長:182㎝

宗教:キリスト教

Block Bの元メンバーであり、音楽プロデューサーでもあることから、自ら作詞・作曲を行っている天才的な才能の持ち主、ジコくん。

カリスマ溢れる作詞・作曲を得意としていて、さらにBlock Bではメンバーたちのパートの割り当てや編曲も自ら行っていました。

K-POPアーティストの中でものその音楽的才能は群を抜いていると言われていて、ラップスキルもずば抜けて高いと実力の高さも大きく評価されていたメンバーです。

一見いかついルックスからちょっと怖いのかも・・・?なんて印象も与えがちのようですが、実際のジコくんはとても完璧主義者で真面目な性格、そして自他共に厳しい性格としてとても有名なんですよね。

とても真面目で努力家、勉強熱心で野心家でもあります。

左利きということもあり、天才肌だとも言われていますね。

そんなジコくんには、日本留学の経験があります。

日本留学をしていた期間は中学3年生から高校2年生までの3年間で、主に日本では美術と音楽の勉強をしていたそうです。

ただ、日本に3年間の留学はしていたものの、新大久保に住んでいたということで日本語はあまり出来なかったそう(笑)。

特徴的なラップが持ち味ということもあってG-DRAGONと比べられることが多いジコだけに、過去には「ジコ」という芸名は「D-DRAGON コスプレ」の略だなんていわれたこともありました。

しかしこの「ジコ」という名前は、日本留学をしていた際に日本でのあだ名が「ジコ」であったため、それをそのまま芸名にしているだけだそうです。

文字に表すとたしか”ジ子”・・・だったかな?(笑)

日本語はあまりしゃべれないものの、日本に留学をしてくれていたという事実だけでもファンとしては嬉しいですよね!

ジコくんの2歳年上のお兄さんは、元ボーイズグループ「SPEED」メンバーのテウンくん。

View this post on Instagram

😊

A post shared by wootaewoon(우태운)/₩uNo (@bkgo123) on

スッとした顔立ちのジコくんと比べると、お兄さんはふわっとした顔立ちをしていますよね。

韓国の人気ラップ番組『SHOW ME THE MONEY4』では、ジコくんとお兄さんのテウンくんが審査員と参加者として共演したこともあります。

同番組では、WINNERのソン・ミンホくんが準優勝を果たしているのですが、ミンホくんは元Block.Bの候補生だったためジコくんとは仲が良く、パッキョンを含めて長い練習生時代を過ごした仲間という強い絆があるそう。

ちなみに、Block Bのメンバーであるパッキョンくんとは幼なじみ。

ジコくんは多彩な才能から、グループ在籍中もソロシングル曲を多数公開していて、音源公開のたびに各音楽サイトで1位を記録するほど人気があります。

また、ジコ名義だけでなくフィーチャリングに参加もしていることから、人並外れた実力の高さと才能がわかりますね!

陸軍訓練所に入所!

View this post on Instagram

[ZICO]🧠👨‍🎨 @1stlookofficial @fendi

A post shared by 지 아코 (@woozico0914) on

そんなジコくんが、兵役の義務を果たすため陸軍訓練所に入所(入隊)しました。

7月30日の午後、ジコくんは忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)陸軍訓練所に入所。

そしてその訓練所で約4週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として服務することとなっています。

社会服務要員というのは、国家機関、地方自治体、公共団体、社会福祉施設などで公益目的の業務を担当すること。

配属先として一番多いのは役所となっていて、他の公務員と同じような仕事をこなすことで兵役の遂行になるのだそうです。

Block Bのなかでは、ジェヒョくん、テイルくん、ビボムくん、ユグォンくんに続き、5番目に入隊することになったジコくん。

こちらはジコくん入隊の様子です。

ジコくんは坊主姿を公開してはいなかったですが、どう見てもめちゃくちゃ似合っている気しかしない写真。

以前も坊主っぽい髪型の時とかありましたが、バチバチに似合っていましたから多分今回の坊主姿もめっちゃ似合ってるんでしょうね。

ジコくんの今年上半期の活動を見てみても、かなり精力的に活動をしていたことが分かります。

また、7月1日にはニューアルバム『RANDOM BOX』も発売しており、軍生活を始める前にファンたちにスペシャルなプレゼントを与えてくれました。

RAIN(ピ)とのコラボも披露しており、人気の高い実力派アーティストのコラボということで大きな話題となりましたよね。

それだけでなく、MBC『遊ぶなら何する?』にも登場し、ダンスグループSSAK3(サクスリ)の新曲『再びここ海辺』のラップメイキングにも参加しています。

コロナ禍でファンたちと直接会える機会がないまま苦しい日々が続いている一方で、とっても多忙な1年を過ごしていたジコくん。

まだ入隊したばかりではありますが、除隊した後どれほど成長した姿でファンの元に戻ってきてくれるのか、ともうすでに今から注目されているのだから驚きですよね(笑)。

ちなみに、入隊してから除隊までの期間はおよそ2年間ということで、ジコくんの除隊予定日も約2年後の予定となっていると思われます。

2年・・・と考えるとかなり長い時間に感じてしまうと思われがちなのですが、実際にはわりと2年間ってそんな長くなくて、いつも通りの生活をしていたらいつの間にか「え!もう除隊!?案外早かった~!」みたいな感じになったりするんです(経験者は語る(笑))。

なので、ジコペンさんも今はとっても寂しいかもしれませんが、約2年だけ耐えて、ジコくんの除隊を待ちましょう!

ファンのあいだでは「除隊までのジコちゃん貯金」が流行っているようなので、除隊まで頑張って貯めてお迎え費用に使うという声も見られているようです。

そんな楽しみ方も見つけながら、ジコくんの除隊日を楽しみに待っていましょうね・・・!

カムバック予想!

View this post on Instagram

@polham_official ⠀

A post shared by 지 아코 (@woozico0914) on

先ほどもご紹介しましたが、ジコくんは入隊前にファンたちのためにニューアルバム『RANDOM BOX』を発売してくれていて、入隊ギリギリまでファンに寄り添っていてくれたイメージが強いんですよね。

それだけに、除隊後のジコくんのカムバックがますます楽しみで仕方がないんです・・・!(今から)

2020年は1月から大忙しだったジコくん。

1月にはさっそくヒット曲『Any Song』を生み出していて、韓国の音楽界に新たなパラダイムを提示したとも言われているほどの評価を受けました。

『Any Song』では歌詞に合わせて誰もが真似しやすい動作でダンスチャレンジを提案し、これによって韓国だけでなく全世界で人気を博し“アムノレチェレンジ / 아무노래챌린지”ブームを巻き起こしています。

“ダンスチャレンジブーム”を主導したのはジコくんだと言われていますが、まさにその先駆者ともいえるほど注目と話題を集めましたよね!

その後、ジコくんはカン・ダニエルくんと共に「2020グローバルK-POPプロジェクト」の新曲『Refresh』をリリースし、さらに5月にはRed VelvetのウェンディとSBSドラマ『ザ・キング:永遠の君主』のOST『僕の一日はすべて君でいっぱい』を披露し話題となりました。

そしてRAIN(ピ)とコラボしたり、自分のニューアルバムをリリースしたり・・・と、本当に多忙すぎる上半期を送っていたようです。

signもしっかりと自分の手で書いている、とってもファン思いのジコちゃん。

View this post on Instagram

삭삭

A post shared by 지 아코 (@woozico0914) on

このように上半期ずっと多忙だったということもあって、今からすでに「カムバックが楽しみ」という声も見られているのだそう。

ジコくんのカムバック予想ですが、ほぼ間違いなくカムバックはすると思われます。

入隊時には静かに入所したいとの意向でファンを集めてはいなかったようですが、除隊の際にはファンたちをお迎えの場所に入れてくれるかもしれません。

もしかすると、除隊お迎えツアーなるものが企画されるかもしれません。

どんなことが起こるか分からないし想像もつかないのですが、当日ファンミーテイングをしてくれるかもしれないし、除隊してすぐにカムバックをしてくれるかもしれない。

本当に行動がほとんど読めないというのがジコくんの面白くて魅力的なところでもありますね。

カムバック予想をするのはとっても難しいですが、除隊してからどのくらいでカムバックしてくれそうですかね?

除隊してからすぐにファンミーティングやカムバックを果たしてくれるアーティストやグループなどもいますが、除隊からはかなり時間が空いてしまうという方もいると思われます。

もうこればっかりは、ジコくんの除隊の時のコンディションや気持ち次第ということになるのかもしれませんね!

ファンとしては1日でも早くカムバックする姿を見たいですが、疲労のある体に無理をしてほしいとは思わないですし、ますはジコくんの気持ちやコンディションを最優先したいというのがファン心。

2020年になって入隊するまでの上半期は、このように多忙な1年を過ごしてきたジコくん。

ジコくんが軍人として国防の義務を果たした後、どれほど成長した姿を見せてくれるのか・・・除隊の日、そして新たな姿を見ることが出来るかもしれないカムバックの日を、今から楽しみにしていましょうね!

関連記事

まとめ

今回は元Block Bのメンバーである「ジコ(Zico)」について、陸軍訓練所に入所(入隊)したことや除隊の予定、カムバックの予想などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジコは高い音楽的才能の持ち主!

・7月30日に入隊した!

・カムバックの予定は今のところ未定!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)