About U元メンバー、ビクター・ハンを名誉毀損の疑いで元事務所が告訴!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国のバンドグループ「About U」の元メンバーであるビクター・ハンについて、ビクターのプロフィールや所属事務所から名誉棄損の疑いで告訴されたことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

About U元メンバー、ビクター・ハン

名前:ビクター・ハン

ハングル表記:한빅터

血液型:O型

元所属グループ:AboutU

ポジション:ドラマー

デビュー:2018年2月24日

身長:188cm

言語:英語、韓国語

ビクター・ハンは、韓国のバンドグループ「AboutU」の元メンバーです。

2018年2月に初シングルを発表してデビューを果たしたAboutUのドラマーですが、今年3月にバンドから脱退しました。

とってもカッコいいので私もめちゃくちゃ気になっているのですが、実はネット上にビクターさんの情報がほとんどないんですよね・・・(涙)。

どんな方か気になるのですが、本当に些細なプロフィールしか知ることができませんでした。

お顔がとてもカッコよくて、彫刻のように彫りが深いことから「ハーフなのかな?」と思っていたのですが、ビクターさんは「ブラジルと韓国のハーフ」なのだそうです!

韓国名はハン・ヒジェというそう。

1996年生まれで今年24歳とのことですが、やはり海外の方ってとても大人っぽいというか、実年齢よりも年上のような雰囲気や大人の色気、魅力を感じますよね。

顔が良すぎて直視できないって、多分こういうことをいうんだな・・・という感覚に陥ってしまうほどの美貌を持っているビクターさん。

そんなビクターさんの美しさが堪能できる個人Instagramアカウントはこちらです⇒(@victor_thedrummer

とってもカッコいいビクターさんですが、そんな美貌の持ち主がカッコいいと思ったアイドルは「NCT127」の「ユウタ」くんなのだそう。

音楽番組でNCTと一緒になったときにカッコいいと思ったようで、情報によると”出会った男の中で一番カッコいい”なんて言っていたのだとか・・・!

日本人の男の子がこんなふうにビジュアルを褒められているのってとても嬉しいですよね!

AboutUは残念ながらクビになってしまったようなのですが、その後はYouTuberとして活動をしているのだそうです。

チャンネルはこちら⇒https://www.youtube.com/channel/UC3ey1FUUGOUsMwyjAarqxUw

すでにチャンネル登録者数が42万人を超えているので、YouTuberとしてかなり知名度や人気があるのだと思われます!

ビクターさんが気になるという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

元所属事務所コロナエックスから名誉棄損で告訴される

そんなビクターさんが、元所属事務所「コロナエックスエンターテインメント」から名誉棄損の疑いで告訴されていることがわかり注目を集めています。

コロナエックスは最近、所属事務所とAboutUのメンバーの名誉を毀損し、会社に金銭的損害を与えた容疑でビクターさんを警察に告訴したそう。

コロナエックスによると、ビクターさんはまだ専属契約期間が残っているにも関わらず、独自で放送および広告活動を始めてしまったとのこと。

そのようなことから、裁判所にビクターさんの放送出演および芸能活動禁止仮処分申請書を提出したそうです。

バンドを脱退し、現在はYouTubeチャンネルを運営しており、さらにMBCの芸能バラエティ『ラジオスター』にも出演して話題を集めているというビクターさん。

気になる脱退理由ですが、コロナエックス側によると、ビクターさんがSBSの『人気歌謡』の控え室前の廊下で、女性スタッフに対して自分の腕を自傷して血を見せるなど脅迫行為を行ったため契約解除したのだそう。

この主張に対しビクターさんは、「8年練習してスティックを折って3週間で会社をクビになった理由」というタイトルのYouTube映像を通じて”ドラムスティックを折っただけで会社を解雇された”と話し、立場の違いを示しています。

このパフォーマンスって、日本だとX JAPANのYOSHIKIさんがやっていそうなドラム破壊的なパフォーマンスという感じもするのですが、ビクターさんはX JAPANのYOSHIKIさん知ってますか?(空リプ)

バンドマンであればこの程度のパフォーマンスってありだと思うのですが、番組的にはアウトになってしまったようでこれが原因でクビになってしまったとのこと。

しかしこのYouTube内での主張で「ビクターが”スティックを壊したことが原因でグループから追い出された”というような説明をしていること」「メンバーたちについて良くない話をしたこと」が所属事務所側に指摘されたそうです。

コロナエックス側は「ビクター・ハンが被害者になりすまし、虚偽事実を流布して独断的に活動していることから、(名誉棄損として)告訴を進めることになった」と説明しています。

これってどうなのでしょうね・・・。

たしかにビクターさんの主張が嘘だったり、メンバーのことを悪く言ったりしていれば名誉棄損になるのかもしれません。

しかし、もしも本当にスティックを折っただけでコビになってしまったのだとしたらさすがに可哀想な気もしてしまいます。

真実は当人たちにしか分からないだけに、名誉棄損で告訴されることについて憶測を話すことも難しいところですね・・・。

所属事務所のコメント

ビクターさんがグループを脱退した際に、所属事務所コロナエックスは長文コメントを発表しています。

公式コメント全文はこちらです。

こんにちは。CORONA Xエンターテインメントです。

弊社に所属しているバンドAboutUのメンバーであるビクターのグループ活動中止に関連し、ご心配をおかけした点について、心からお詫び申し上げます。

弊社は最近、そのメンバーの突発的な行動が続いていた状況で、所属の芸能人を保護しようと最善の努力をしました。

しかし、個人の生活だけでとどまっていた部分が、保護をすることができないほど状況が大きくなっていき、それが続けばメンバーだけでなく、スタッフも危険な状況に陥ることが憂慮されました。

そのためこれ以上グループ活動を続けていくことはできないと判断し、当社も難しい決断をすることになり、とても残念な気持ちをお伝えします。

活発な活動を続けていかなければいけない重要な時期に、個人SNSを通じた一方的な突発行動に非常に遺憾の意を表し、チーム活動が困難になるだけで、専属契約は有効であることをお知らせします。

ビクターの突発的な行動により不利益が発生した場合、それに対する強硬な法的対応を行う予定です。

AboutUは当分の間、3人体制で活動を継続していく予定であり、国内外で成長できるよう所属アーティストへの継続した支援を惜しまないことをお伝えし、皆さんのたくさんの応援をお願いします。

ありがとうございます。

そしてさらにその後、このようなコメントも発表しています。

ビクター・ハンが被害者になりすまし、虚偽事実を流布して独断的に活動していることから、(名誉棄損として)告訴を進めることになりました。

所属事務所との訴訟はもうすでに始まっているようですが、もしビクターさんが負けてしまったら今後7年は事実上アーティスト活動ができなくなってしまうのだそうです。

所属事務所からは「放送禁止仮処分申請」がされていることから、もしそれは受理されてしまうとビクターさんは放送、YouTube、作詞、作曲、歌唱など全ての分野において、アーティスト活動を禁止する要請が出てしまうのだとか。

それが7年間も続くなんて、さすがに可哀想すぎる気もしますよね。

ビクターさんを支援しているファンは、ビクターさんが勝訴するために支援金を呼び掛けている他、応援メッセージも寄せてほしいと声を上げています。

また、ビクターさん自身も応援をファンにお願いしているようで、告訴されたのちの行方にも注目が集まっています。

所属事務所は一度クビにしておきながら、バンド当時よりも活動をしているビクターさんに「契約は有効だ」なんてことを言い始めるなんて、とても都合が良すぎるという気もしてしまいますよね。

しかし、告訴するとしている所属事務所がつけている弁護士というのが、韓国芸能界でも有名な弁護士らしいのです。

ビクターさんの名誉棄損の疑いや告訴の結果など、これからも注目していきたいですね。

まとめ

今回は韓国のバンドグループ「About U」の元メンバーであるビクター・ハンについて、ビクターのプロフィールや所属事務所から名誉棄損の疑いで告訴されたことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ビクターはブラジルと韓国のハーフでイケメン!

・名誉棄損の疑いで告訴されてしまった!

・元所属事務所と意見が真っ向から食い違っている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)