Wanna One再集結!KCON:TACTでスペシャルステージを披露!完全復活の予定は

みなさん、こんにちは!

今回は「Wanna One」再集結について、「KCON:TACT season 2」でスペシャルステージを披露するという情報や今後の完全復活の予定や可能性などをまとめてご紹介していきたいと思います!

Wanna Oneおすすめ記事特集

Wanna Oneファン必見!Wanna Oneおすすめ記事特集

2019.02.06

Wanna One プロフィール

「Wanna One」は、韓国の大人気サバイバルオーディション『PRODUCE101 シーズン2』を勝ち抜いたメンバーたちで構成された、韓国の大人気ボーイズアイドルグループです。

韓国のみならず、日本や中国などあらゆる国で大人気を博した「Wanna One」。

もともとWanna Oneは活動期間が限られた、「期間限定のグループ」ということで結成されました。

韓国の音楽専門チャンネルMnet で放送された公開オーディション番組『PRODUCE101 シーズン2』の合格者11人で結成され、2017年8月7日にデビューしたWanna One。

期間限定という活動だったため、2019年1月27日をもって解散しました。

グループ名は番組名の101が由来で、”メンバーとファンが1つになる”という意味が込められています。

メンバーはユン・ジソンくん、ハ・ソンウンくん、ファン・ミニョンくん、オン・ソンウくん、キム・ジェファンくん、カン・ダニエルくん、パク・ジフンくん、パク・ウジンくん、ペ・ジニョンくん、イ・デフィくん、ライ・グァンリンくんの11人。

韓国のみならず世界的な人気を博し、あらゆる国でものすごい人気と話題を見せてきたというのが印象的なグループですね。

初めから期間限定との条件で作られたグループだったのですが、あまりにも世界各国にファン層が広がっていったWanna Oneだけに、多くのファンから活動延期の要請や署名などが集められていたほど。

しかし2018年11月にフルアルバムが発表され、これがグループのラストアルバムであり、メンバーたちにとっては”Wanna Oneとして”最後の音楽活動ということになりました。

解散日については、SwingエンターテインメントとCJ E&MがWanna Oneの各メンバーの所属事務と共に集まり、活動の延長と関連した議論を行っていたのだそうです。

そしてその結果、Wanna Oneは活動の延長をせずに、当初の予定通りグループの解散を決定しました。

サバイバルオーディションを勝ち抜き2017年8月7日にデビューしたWanna Oneは、予定通り解散日を伸ばすことなく2018年12月31日に解散しました。

そして2019年1月27日、Wanna Oneとしてのラストコンサート最終日をもって、全ての公式活動を終了させたのでした。

 

再集結!「KCON:TACT season 2」でスペシャルステージを披露!

そんな人気絶頂の中であらゆる国のファンたちに惜しまれながら解散していったWanna Oneが、再集結しスペシャルステージを披露することが発表され話題となっています。

10月14日に発表された韓国メディアの報道によると、10月16日(金)から25日(日)までの10日間にわたってオンラインで開催される『KCON:TACT Season 2』にて、Wanna One出身の5人がコラボステージを披露するとのこと・・・!

スペシャルステージを披露するのは、AB6IXのデフィくんとウジンくん、ソロで活動中のハ・ソンウンくんとキム・ジェファンくん、そしてパク・ジフンくんの5人。

全員が再集結・・・というわけではないものの、解散コンサート以降、久しぶりにWanna Oneの曲を披露する予定ということでネット上では盛り上がりを見せています!

Wanna Oneはサバイバルオーディション番組『Produce101 シーズン2』にて誕生し、デビューするや否や爆発的な人気を獲得し、多くの音楽授賞式で新人賞や大賞を受賞しました。

2018年12月31日に、グループの公式契約が終了し、翌年1月、Wanna Oneとしての最後のコンサートを開催して多くのK-POPファンに惜しまれつつ解散。

その後、Wanna Oneメンバーたちは、それぞれの所属事務所に戻り新しくアイドルグループのメンバーとしてデビューしたり、ソロとして活動を始めるなど、解散後も精力的に活動してきました。

しかし一方で、「またWanna Oneとしての活動を見たい」というファンからの熱い要望も解散してもなお聞かれていたんですよね。

そして今回『KCON:TACT Season 2』で、一部のメンバーではあるものの、メンバーたちが再集結しステージの上で再会することになったのです・・・!

この突然の大ニュースに、ファンたちの間では喜びの声が広がっています。

メンバー5人が直接うたうWanna Oneの曲を聞くことができる、まさにスペシャルなステージとなることでしょう。

あらゆる国にいる多くのファンたちが、長いあいだ待ち望んでいたWanna Oneメンバーたちによる彼らのパフォーマンス。

イベントに関する詳しい情報は、公式ホームページや公式ツイッター(@KCONJapan)、公式インスタグラム(@KCONJAPAN)で発信されていくと思われます。

再集結したWanna Oneメンバーたちに会える日まで、要チェックですね!

Wanna Oneの活動終了からもう1年9か月・・・。

昨年1月に開催したコンサートを最後に活動を終了しているWanna Oneの一部のメンバーたちが『KCON:TACT season 2』で再集結するというのは・・・イマドキの言葉でまさに”エモい”ってやつですね。

そんなメンバーたちによってどのようなスペシャルステージが披露されるのか、再集結という報道直後からファンたちの関心が高まっています。

 

完全復活の予定は?

 

今回の『KCON:TACT season 2』で再集結することとなったWanna Oneのメンバーたち。

再集結するのはAB6IXのデフィくんとウジンくん、ソロで活動中のハ・ソンウンくんとキム・ジェファンくん、そしてパク・ジフンくんの5人となっていますね。

残念ながらすべてのメンバーたちが再結成することではないということですが、今回のこの再集結をきっかけに”今後Wanna Oneの完全復活の予定はあるのか?”という話題が浮上しているようです。

Wanna Oneの完全復活について、ネット上を見てみるとやはりかなりのファンのみなさんが望んでいるということが分かりますね。

それもそのはず、人気絶頂の中で数多くのファンたちに惜しまれながら解散していったグループと言われているだけに当然と言えば当然でしょう。

特に今回Wanna One出身の5人のメンバーが再集結するともなれば、”これをきっかけに完全復活もありえるのでは!?”期待してしまう気持ちも分かりますよね。

完全復活する予定はあるのか・・・ということですが、Wanna Oneは活動当時グループ活動を延長させてほしいという署名などをかなり多く受け取っていました。

ファンたちの要望ももちろんWanna Oneには届いていたものの、当初の予定通りWanna Oneの活動は延長することなく解散となりました。

解散日の延長などについては、SwingエンターテインメントとCJ E&MがWanna Oneの各メンバーの所属事務と共に集まり、活動の延長と関連した議論を行っていたのだそう。

その話し合いの場などで、おそらく延長などをすることなく美しいまま終わらせるということに決定したのだと思われます。

延長などすることなくきっぱりと予定通りに活動を終わらせ、人気絶頂ピークの状態のままもはや”伝説級の人気を誇ったまま”、そして記憶にも美しい姿のままでの解散というものにしたかったのかな、と。

そうすると、Wanna Oneはこれからも完全復活する可能性は少ないのではないか・・・とこれまでは思っていました。

ただ、今回すべてのメンバーではなくてもこのように再集結という形で集まることができています。

これから先・・・いつになるかは分かりませんが、また11人のメンバーが揃った”完全復活したWanna One”を見ることができる日も来るかもしれませんね。

メンバーそれぞれが違う道で活動していながら、たまに再集結して一緒に歌うという姿はファンとしてとっても嬉しい姿です。

いつか完全復活したWanna Oneが見られることを期待しましょうね!

まとめ

今回は「Wanna One」再集結について、「KCON:TACT season 2」でスペシャルステージを披露するという情報や今後の完全復活の予定や可能性などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・Wanna Oneはすでに解散した大人気グループ!

・「KCON:TACT season 2」で再集結することが決定!

・完全復活もいつか見られる可能性があるかも!

という結果になりました。

 

おすすめ記事(広告を含む)