BTSの歌唱力が分かる!NPR Music出演で生歌披露!ジミン生歌レベルが違う!

みなさん、こんにちは!

今回は今や世界的人気を誇っている「BTS」、米番組『NPR Music』での生歌披露の様子やメンバーたちの歌唱力の高さ、ジミンの圧倒的歌唱力などをまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!BTSおすすめ記事特集一覧!

2019.01.29

 

世界的アーティストに登り詰めた「BTS」

今や韓国のみならず、世界中で人気を博している大人気K-POPアーティストとなった「BTS(防弾少年団)」。

もはや”世界的アーティスト”といっても過言ではないほど、爆発的な人気を誇っているBTS。

K-POPの枠を越え、世界中で大人気と言われるのも納得なほどの成長を見せているだけに、韓国のみならず世界中からの高い評価を得ていますね。

2020年の「VMA」でも特別なステージを披露し、見事4部門を受賞。

アメリカ・ビルボードチャートでは何度もランクインをするだけでなく”1位”を獲得してしまうなど、ものすごい勢いが止まらないBTS。

BTSが世界的な人気を獲得した理由として、やはりグループ結成当初から「国内・アジア圏だけではなく世界で活躍することを目標にしていた」というところにある気がします。

BTSのメンバーたちが「世界を目標にしている」と口にすることで、よりその目標が現実に近づき、これまでのK-POPアイドルたちが描いてきた夢物語ではなくなった・・・と言われているようです。

そして有言実行という形で世界中での人気を獲得したBTS(防弾少年団)が、今まさに自分たちの楽曲である『Dynamite』で世界中を盛り上げ話題となっていますよね!

大人気K-POPグループのBTSのデジタルシングルである『Dynamite』は、11月7日付の最新アメリカ・ビルボード・ポップソングチャートで、先週比で2位ランクアップし「9位」を記録したことが発表されています。

BTSはこのビルボードのチャートで、大人気曲『Dynamite』で”自己最高記録”を更新し続けているんですよ!

さらに、韓国アーティストとしてはなんと歴代最高順位となる快挙を達成したのです・・・!

同チャートでのこれまでの最高位は、昨年4月に発売した『MAP OF THE SOUL:PERSONA』のリード曲である『Boy With Luv (Feat. Halsey)』の22位だったそう。

「ポップソングチャート」はビルボードが発表するラジオチャートの1つで、ポップジャンルの上位40曲を対象にアメリカ国内約160の主要ラジオ局の週間オンエア回数を集計し順位を決めているのだとか。

そして『Dynamite』は、ビルボードメインシングルチャート“HOT100”でも12位を記録。

8月21日の発売と同時に2週連続で首位に立って世界を驚かせただけでなく、通算1位を3回、2位を4回も獲得しているのです!

歴代BTSの楽曲の中で最もロングランし長期の人気をキープしているということで、改めて世界中での人気の高さを実感しますよね・・・!

『Dynamite』は、9月に新設された“ビルボードグローバル 200“と“ビルボードグローバルチャートでも並んで2位を記録し最上位圏をキープしています。

これら二つのチャートは、「200以上の地域のストリーミングと売り上げ」を集計し順位を決めているそうです。

また、全世界のSNSをベースにしている“ソーシャル50”チャートでも、173週連続にして通算203度目の1位という大記録を立て続けているBTS・・・。

他にも数々のチャートランクインしたり1位を立て続けに記録し更新し続けていたりと、まさにBTSの勢いが止まらないという感じの状態。

『Dynamite』の世界中での人気も冷めやらぬ中、BTSは11月20日に新アルバム『BE(Deluxe Edition)」を全世界同時にリリースします。

BTSのメンバーたちが、今回のアルバム制作に積極的に参加しているとのことで、リリース前から世界中のファンたちが大盛り上がり!

メンバーたちが楽曲だけではなく構成やコンセプト、ミュージックビデオなど全般に関わっているとのことで、ファンたちの大きな期待を集めている待望の新作。

『Dynamite』の世界人気も未だ続いているだけに、リリースされたアルバムの人気も今から期待できそうです!

まさに世界中からの期待と人気を得ているBTS、向かうところ敵なし・・・という感じですね・・・!

米番組「NPR Music」で生歌披露!

 

そんなBTSが、アメリカ(米)の公共ラジオ放送『NPR(National Public Radio)』の『NPR Music』にて生歌を披露し話題となっています。

アメリカ(米)の公共ラジオ放送『NPR(National Public Radio)』による『Tiny Desk Concert』シリーズの一環として、BTSは、バンドの生演奏をバックに生歌を披露しました。

披露したのは、『Dynamite』『Save Me』『Spring Day』の3曲を披露。

今回『NPR Music』では、ソーシャルディスタンスを保つため、残念ながらワシントンDCにあるNPRのオフィスでの出演は叶わなかったBTS。

しかし、BTSのメンバー7人とバックミュージシャンの4人で、スタジオスペースを活用しながらスペシャルなパフォーマンスが行われたのです!

今回『NPR Music』では、全米チャートを制覇した大ヒット曲『Dynamite』でスタートされました。

そしてその後、2016年のコンピレーションアルバム『The Most Beautiful Moment in Life: Young Forever』に収録されているなつかしの曲の1つ『Save Me』も披露。

生歌を披露したということもあって、ファンたちの間ではその特別すぎるスペシャルなステージに大盛り上がりの声が上がっていました!

韓国のファンたちはもちろんですが、とても多くいるとされている現地(アメリカ)のファンたちは、BTSのメンバーたちが『NPR Music』で生歌を披露しているということに大熱狂のようです。

まさに”世界中で”話題を呼んだ『NPR Music』での生歌披露ステージに、ファンたちは感動。

メンバーのJ-HOPEはパフォーマンス後、「(バンド演奏を交えたライブバージョンは)いつもと違う感じがする。とてもユニークだし、本当に久しぶりにプレイしたけど楽しかった」とコメント。

そして最後にBTSは、もう一つのなつかしいヒット曲『Spring Day』で『NPR Music』のパフォーマンスを締めくくりました。

またメンバーのRMは、『Spring Day』のイントロで「これまでで一番辛い夏だった。でも、いつかは春がやってくる」と語っています。

BTSが出演したこの『Tiny Desk Concert』のYouTube動画は、初日最多視聴記録を、なんと映像公開からわずか25分で更新したとのことです。

 

生歌でメンバーの歌唱力の高さが分かる

この動画ではもちろんですが、BTSの人気の理由として挙げられるものと言えばやはりメンバーたちの歌唱力の高さでしょう。

メンバー7人組のBTSですが、歌唱力、そしてラップ力を見てみても、それぞれのメンバーがかなりの実力を持ち合わせているということが分かります。

BTSのボーカルメンバーと言えば、ジョングクくん、ジミンくん、テヒョンくん、ジンくんですよね。

4人のボーカリストたちが、4者4葉の個性と歌声で魅力を出しているグループで、ボーカルメンバーそれぞれに特徴があるグループといえるでしょう。

ジンくんは、BTSの高音パートなどを主に担当することが多く、歌唱力だけで見てみるとそこまでレベルが高すぎるというわけではないものの安定感がバツグンです。

ジミンくんも高音パートを担当することが多いメンバーですが、歌声に甘さや妖艶さやセクシーさがあるとファンのあいだではとても好評ですね!

ジョングクくんの歌唱力は、マンネとは思えないほどレベルが高く、歌い方というか歌声にちょっとクセのあるような感じで一度聴いたら耳に残るようなボーカルメンバー。

テヒョンくんはボーカルラインの中でも一番の低音の持ち主で、低音パートを歌いながらさらに他のメンバーのパートも歌いこなせるという実力の持ち主です。

歌唱力の高いBTSのボーカルメンバーたちが揃うからこそ、さらにパワフルで個性的なレベルの高さを誇れているのだと思います。

ボーカルだけでなくラッパーメンバーの実力の高さも”レベチ”と言われているからこそ、世界的人気をかくとくすることができたのかもしれませんね・・・!

 

中でも一番驚かせられるジミンの歌唱力!!

個性的で歌唱力の高いメンバーが揃っているとされているBTSの中でも、バツグンの歌唱力の高さを誇っていると言われているのがジミンくんですね。

ジミンくんの歌唱力を語るうえで、まず一番に推すところといえばやはり”高い表現力”でしょう。

ジミンくんの歌って、声と身体すべてを使って表現しているというか、表情と声のバランスがスゴイというか・・・とにかく表現力がかなり豊かなんです。

色気のある高音パートを得意としていますが、その歌い方もかなり独特。

吐息交じりというか吐く息までも歌声にしているというか、とても色気のあるセクシーな歌い方を得意としているんですよね。

甘い声でありながらもパワフルさも感じられ、でもめちゃくちゃ繊細な歌声です。

難しいパートを担当することが多いのは、やはりその高い歌唱力が認められているからこそ。

世界中にファンたちがいるというのも、その歌唱力の高さが理由であるといっても過言ではありませんね!

まとめ

今回は今や世界的人気を誇っている「BTS」について、米番組『NPR Music』での生歌披露の様子やメンバーたちの歌唱力の高さ、ジミンの圧倒的歌唱力などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・BTSはもはや世界的アーティスト!

・『NPR Music』の生歌披露が話題に!

・メンバーそれぞれの歌唱力が高い!

・ジミンの歌唱力がずば抜けている!

という結果になりました。

 

おすすめ記事(広告を含む)