【最新】BTSのMV撮影「ロケ地」巡ろう!!各地のロケ地情報まとめ

みなさん、こんにちは!

今回はボーイズグループ「BTS」のミュージックビデオ「ロケ地」について、ロケ地はどこなのか?どんなところで撮影しているのか?など各地のロケ地情報をまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!BTSおすすめ記事特集一覧!

2019.01.29

 

BTSのMV撮影のロケ地まとめ

今や世界各国で大活躍しているBTS(防弾少年団)。

世界中で音楽性を認められているのは、BTSの楽曲に込められた歌詞や世界でも通用するほどの音楽性、そしてコンセプトそれぞれに合わせた世界観を完璧に表現したMVが評価されているからだと思います。

防弾少年団のMVの世界観には、言葉が通じなくても映像だけで十分に伝えることができる、最高の表現力がちりばめられていますよね。

そのような映像も人気を集める理由の一つとなっていると思います。

MVだけでなく、ダンスパフォーマンスやメンバーたちの人柄など、そこを見てもとにかく魅力のかたまりと言えるBTS!

韓国語が分からなくても映像やパフォーマンスで物語が伝わるMVが本当に素敵なので、言葉の通じない世界中のファンたちが夢中になるのも大納得ですよね。

今回は、そんなたくさんの魅力が込められたBTSのMVロケ地をまとめてみました。

ロケ地はどこ?どんなところで撮影しているの?気になるこの場所は韓国のどこ?

韓国旅行に行ったら、BTSのロケ地めぐりがしたくなるかも・・・!

BTSがMVを撮影したロケ地は韓国国内の有名な場所も多いようで、中には有名なおしゃれスポットもあるのだそうですよ!

韓国旅行をしたことがあるという方なら、知らないうちに韓国旅行のなかで訪れたことがある場所もあるかもしれませんね!

それでは、BTSのMVロケ地をご紹介していきたいと思います!

『花様年華』

https://www.instagram.com/p/CIGCrzkhlYP/?utm_source=ig_web_copy_link

場所:盈徳・競艇港

住所:慶尚北道 盈徳郡  丑山面 競艇里

BTSの代表作と言っても過言ではないといえる『花様年華』は、”人生の中で最も美しく輝く瞬間”が表現されたMVです。

BTSのメンバーたちは『花様年華』を「青春」というテーマに定めて、大人でも子供でもない曖昧だけど最高に輝いている時間とし2015年に撮影しました。

もともとは有名な香港映画だったという『花様年華』ですが、BTSが作品としたことによってさらに有名となったそうです。

『SAVE ME』『LOVE YOUR SELF』

場所:セマングム防潮堤

住所:全羅北道 扶安郡 辺山面

2016年にリリースされた『SAVE ME』のMVロケ地は、2018年にリリースされたアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ”Tear”』のジャケットが撮影された場所としても知られている、まさにBTSの聖地。

敷地内には「セマングム広報館」という場所があり、そこにはロケ地巡りをするBTSのファンのために50インチの大型モニターが設置されてあるのだとか・・・!

そのモニターではBTSのミュージックビデオが流されているようで、ファンにも嬉しい撮影地となっていますね。

『EPILOGUE:Young Forever』

場所:茅山飛行場

住所:忠清北道 堤川市 古岩洞

アルバム『EPILOGUE:Young Forever』のロケ地になっているのは、チェチョン市にあるモサン飛行場。

ここは現在、飛行場として使用されていないようで、一般人にも開放し滑走路を歩くことができる観光スポットとなっているそうですよ。

韓国のファンからは「韓国内で撮影したとは思わなかった」という声が上がっていたほど、このロケ地は韓国っぽくないと言われていたのだとか。

メンバーたちが滑走路の上を前に突き進んで行くシーンのように、BTSのメンバーたちのように滑走路の上を歩いて写真を撮るのもいいかもしれませんね!

『Spring Day』

場所:楊州市・日迎駅

住所:京畿道 楊州市 長興面 三上里 291-3

『Spring Day』のMVロケ地には、ソウルの都市、京畿道北部にあるヤンジュ市のイリョン駅が使用されています。

テテが一人で佇んでいるシーンはこの場所のホームで撮影されているようですが、この駅は現在使用されていないとのこと。

しかし、BTSのMVロケ地ということもあって多くのファンがここを訪れるということから、イリョン駅行きのバスは運行されているようですよ。

BTSファンであれば、一度は見てみたい駅ですね。

『YOU NAVER WALK ALONE』

場所:江陵(カンヌン )チュムンジン海水浴場

住所:江原道 江陵市 注文津邑 注文北路 210

韓国北東部にあるカンヌン市のチュムンジン海水浴場は、BTSのMVではありませんが、アルバム『YOU NEVER WALK ALONE』のジャケット撮影ロケ地として知られています。

BTSの影響でこの場所を訪れるファンが多かったことから、ジャケット撮影場所を再現したBTSのバス停が2018年7月6日から新しく設置されたのだそうですよ!

このバス停は、BTSファンはもちろん、江陵の観光スポットとして話題を呼んでいるとってもホットな場所なのだとか。

BTSのイメージが強いだけに、ファンにとってもたまらない聖地となっていますね!

『I NEED U』

場所:ソウル市・東大門アパート

住所:ソウル特別市 鍾路区 昌信洞

『I NEED U』のMV撮影は、韓国旅行者にも人気の有名な街「東大門」で行われました。

ミュージックビデオに登場するこの建物は、韓国ソウル市のファッションビルや市場が密集する人気の韓国スポット「東大門(トンデムン)」にあるアパートです。

ちなみにこのアパートはとても有名で、1965年に住宅供給公社である大韓住宅公社が建てた当時は最高級アパートとしても話題になったのだとか。

1980年代には人気コメディアンが住んでいたということもあり、「芸能人アパート」とも呼ばれていた時期があったそうです。

ここはソウルで2番目に古いアパートで、まわりには近代的なビルが多くその古い外観がとても目立ってとても雰囲気があることから、これまでにも様々な作品のロケ地として使用されているそうですよ。

BTSのMVが東大門の古いアパートで撮影されていたなんて・・・驚きですね!

『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』Eバージョン

場所:江南・ランドリーピザ

住所:ソウル特別市 江南区 駅三洞 810-13 地下1階

2018年にリリースされたアルバム『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』のコンセプト写真「Eバージョン」で、ロケ地として使用されたお洒落なピザ専門店「ランドリーピザ」。

コインランドリーをイメージして作られた店内はまさにインスタ映えという感じで、アメリカのような雰囲気も感じさせる素敵でおしゃれな内装が魅力的です。

ピザも種類が多くおいしいようなので、韓国に訪れた際には立ち寄ってみる価値ありですね!

Agust D『大吹打(대취타)』

https://www.instagram.com/p/CAoPV-QAnMi/?utm_source=ig_web_copy_link

場所:龍仁(ヨンイン)・龍仁大長今パーク

住所:京畿道 龍仁市 処仁区白岩面 湧泉里 778-1

2020年5月22日に公開された、SUGAがソロ名義「Agust D」として発表した楽曲『大吹打(대취타)』のMVロケ地として、キョンギドのヨンインにある大長今(テジャングム)パークが使用されました。

この大長今(テジャングム)パークは、韓国の時代劇ドラマの撮影ロケ地としてお馴染となっている有名なスポットです。

時代劇のオープンセットがあるそうなのですが、一般人向けにテーマパークとしても運営されていというこの大長今(テジャングム)パーク。

まるで本当に時代劇の世界にタイムスリップしたようなを雰囲気を味わえることから、BTSのファンだけでなく韓国ドラマファンにもおすすめのロケ地です!

各地のMVロケ地まとめ

BTSがミュージックビデオの撮影を行ったロケ地をご紹介してきましたが、本当にいろいろな場所で撮影していることが分かりますよね。

世界中で大人気のBTSということもあって、これらのミュージックビデオ撮影地ではBTSのフォトスポットなどが開設されるなど、観光客やファンたちを喜ばせてくれる様々な心遣いもされているのだそう。

ファンとしては「BTSがいた場所に自分も行きたい!その場に立ちたい!」という気持ちになると思うのですが、この中に行ってみたいロケ地や、すでに行かれたロケ地などはありましたか?

各地のMVロケ地まとめ▼

『花様年華』・・・盈徳・競艇港

『SAVE ME』『LOVE YOUR SELF』・・・セマングム防潮堤

『EPILOGUE:Young Forever』・・・茅山飛行場

『Spring Day』・・・イリョン駅

『YOU NEVER WALK ALONE』・・・チュムンジン海水浴場

『I NEED U』・・・東大門アパート

『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』・・・ランドリーピザ

『大吹打(대취타)』・・・大長今(テジャングム)パーク

こう見てみると、本当にさまざまな素敵スポットでミュージックビデオの撮影を行っているBTS。

韓国に旅行をしたことがある方なら、意外にも馴染みのある場所がロケ地になっていたりして、びっくりしたりもするかもしれませんね。

とくに『I NEED U』のミュージックビデオが東大門で撮影されていたということは、東大門に何度も旅行されていた方には驚きだったのではないでしょうか。

どの場所も本当に素敵なロケ地で、各地を巡ればBTSと大切な場所を共有できる感じがしてとっても嬉しくなりますね。

もちろんBTSのファンでなくても、ミュージックビデオのロケ地には美しい景色や韓国らしい場所が多いため、韓国に訪れた誰もが写真撮影などを楽しめると思います。

韓国旅行に行かれた際には、BTSのMVの世界観を感じながら、ぜひロケ地巡りをしてみてくださいね!

まとめ

今回はボーイズグループ「BTS」のミュージックビデオ「ロケ地」について、ロケ地はどこなのか?どんなところで撮影しているのか?など各地のロケ地情報をまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・BTSのMVロケ地はファンたちの聖地!

・様々な場所があるから韓国旅行ではロケ地巡りがおすすめ!

という結果になりました。

BTSの人気記事をまとめました!BTSファンは要チェック!

BTSファン必見!BTSおすすめ記事特集一覧!

2019.01.29

おすすめ記事(広告を含む)