新人グループTOO、事務所からの契約違反だと暴露!

みなさん、こんにちは!

今回は新人ボーイズグループ「TOO(티오오)」について、グループプロフィールや事務所が突然”契約違反”を暴露したという情報、事務所のコメントなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

 

TOO関連記事

TOO全メンバーの詳しいプロフィール公開!人気曲や代表曲、今後の活動予定は?

2020.07.21

 

新人ボーイズグループ「TOO」

TOO(ティーオーオー、티오오)は、2020年4月1日にデビューしたばかりの10人組ボーイズグループ。

所属事務所は、n.CHエンターテインメント。

TOOは、Stone Musicエンターテインメントとn.CHエンターテインメントのサバイバル番組『TO BE WORLD KLASS』から誕生しました。

グループ名のTOOは「Ten Oriented Orchestra」の略で、”10の東洋の価値観を目指すオーケストラ”というとてもステキでカッコいい意味が込められているそうです。

グループ内に世界観があるのが特徴的で、宇宙万物を成す木・金・土・火・水、五行の中心に東洋的価値を追求していこう・・・という意志が込められているのだとか。

2019年10月4日にサバイバル番組『TO BE WORLD KLASS』の放送がスタートし、12月6日に最終話が生放送され、そこでデビューする10人が発表されました。

そして選び抜かれた10人が、2020年4月1日、1stミニアルバム『REASON FOR BEING: 仁』をリリースしてデビュー!

韓国のみならず、日本でも注目されているホットなボーイズグループですね!

メンバーは全10名と、大所帯なところが特徴であり魅力的です。

こんなにイケメンたちが揃っているので、この中から”絶対に推しが見つかるグループ”かもしれませんね!(笑)

TOO全メンバープロフィールはこちらです。▼

チフン

ステージ名:チフン(치훈)

本名:チェ・チフン(최치훈)

ポジション:ラップ、ボーカル、プロデュース

生年月日:1999年4月27日生まれ

干支:おうし座

身長:173cm

体重:51kg

血液型:A型

特技:作曲

ドンゴン

ステージ名:ドンゴン(동건)

本名:ソン・ドンゴン(송동건)

ポジション:ボーカル

生年月日:1999年7月15日生まれ

干支:かに座

身長:177cm

体重:63 kg

血液型:B型

趣味:映画鑑賞

特技:サッカー

チャン

ステージ名:チャン(찬)

本名:チョ・チャンヒョク(조찬혁)

ポジション:ダンス、ラップ、プロデュース

生年月日:1999年12月8日生まれ

干支:射手座

身長:177cm

体重:62kg

血液型:O型

趣味:散歩

特技:フリースタイルダンス

ジス

ステージ名:ジス(지수)

本名:チェ・ジス(최지수)

ポジション:ダンス、ボーカル

生年月日:2000年1月19日生まれ

干支:山羊座

身長:178cm

体重:58kg

血液型:B型

趣味:動物を見ること、宇宙人のモノマネ

特技:声帯模写

ミンス

ステージ名:ミンス(민수)

本名:キム・ミンス(김민수)

ポジション:ダンス、ボーカル

生年月日:2000年3月20日生まれ

干支:うお座

身長:169cm

体重:60kg

血液型:B型

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞

ジェユン

ステージ名:ジェユン(재윤)

本名:イ・ジェユン(이재윤)

ポジション:リーダー、ボーカル

生年月日:2000年8月16日生まれ

干支:しし座

身長:172cm

体重:61kg

血液型:B型

趣味:モッパンを見ること、散歩

特技:歌、英語、柔術

ジェイユー

ステージ名:J.You(ジェイユー / 제이유)

本名:キム・ジェユ(김제유)

ポジション:ラップ

生年月日:2000年11月2日生まれ

干支:蠍座

身長:172cm

体重:61kg

血液型:B型

趣味:新しいことにチャレンジすること

特技:ラップ

ギョンホ

ステージ名:ギョンホ(경호)

本名:チャン・ギョンホ(장경호)

ポジション:ダンス、ボーカル

生年月日:2001年5月7日生まれ

干支:おうし座

身長:183cm

体重:68kg

血液型:A

趣味:音楽鑑賞、芸術鑑賞、散歩

特技:ダンス、バカみたいに笑うこと

ジェロム

ステージ名:ジェロム(제롬)

本名:オ・ソンミン(오성민)

ポジション:ボーカル

生年月日:2001年8月25日生まれ

干支:おとめ座

身長:185cm

体重:60kg

血液型:O型

趣味:シグネチャーメニューを作ること

特技:写真

ウンギ

ステージ名:ウンギ(웅기)

本名:チャ・ウンギ(차웅기)

ポジション:ボーカル、ダンス、マンネ

生年月日:2002年4月23日生まれ

干支:おうし座

身長:172cm

体重:53kg

血液型:B型

趣味:隠れた歌手を発掘すること

特技:ガールズグループのダンス、賑やかさ

事務所から7年契約から突然1年契約変更されたと暴露!

 

そんな10人組ボーイズグループ「TOO」の所属事務所が、CJ ENMとの悲惨な状況を「7年契約を勝手に1年にされ裏切られた」と暴露し話題となっています。

TOOの所属事務所はマネジメントを巡って、CJ ENMとn.CHエンターテインメントが対立していることが明らかとなりました。

昨年デビューした新人グループ「TOO」は、CJ ENM傘下のStone Musicエンターテインメントと、ガールズグループ「NATURE」が所属しているn.CHエンターテインメントが合作して誕生したグループです。

2019年9月に韓国で放送されたMnetサバイバル番組『World Klass』を通じて結成され、Stone Musicエンターテインメントがアーティストの制作とマーケティング、n.CHエンターテインメントがマネジメントを担当することとなりました。

しかしCJ ENMは、TOOのデビュー7ヶ月にして、共同企画会社である所属事務所n.CHエンターテインメントに対して一方的な業務終了を通知したのです。

2018年10月から、両社は共同プロジェクトをスタート。

練習生のキャスティングやトレーニング、デビュー時から「7年間のマネジメント及び広報」をn.CHエンターテインメント。

アルバム制作とマーケティングをCJ ENMが業務分担することで合意したそうです。

現に昨年4月と7月のカムバックでは、両社が共同で2枚のアルバムを制作しTOOの活動が行われました。

しかし、CJ ENMは昨年11月、自社の経営陣の交代及び内部経営方針の変更などを理由に、n.CHエンターテインメントに対して「TOOのマネジメント業務終了」を通知したのだそうなのです。

これによって、当初「7年契約」となっていたものが「1年契約」にすり替えられてしまったのだとか・・・。

契約終了ということでTOOに対するすべての業務から手を引くように要求しており、TOOの3rdミニアルバムの発売日程についても、説明なく延期されている状況だといいます。

K-POPアイドル界はとくに契約問題が注目されがちですが、7年契約となっていたものを1年契約にすり替えてしまうなんてことがまかり通るのかというのも謎なのですが・・・。

n.CHエンターテインメントの関係者は、「7年プロジェクトとして一緒に企画したグループだ」と主張。

「我々の手から誕生したアーティストであり、愛情が大きい。責任も感じているため、ある程度軌道に乗るまで2年ほど無償でマネジメント業務をすると提案したが、これすらも断られ手を引くようにと一方的に通知された」と暴露しています。

これに対し、CJ ENMは「契約書に基づく契約終了であるだけで、これはn.CHエンターテインメント側の一方的な主張だ」と反論しています。

また、CJ ENM側は「一方的な主張が多い。TOOに対する専属契約はCJ ENMにある。TOOに対するすべての権利は我々にあり、これまで、専属契約のうち一部に対してマネジメント及び広報の代行を任せたのだ」と説明しているそう。

CJ ENMによると、昨年8月までのマネジメント代行契約が終了したそうで、その後3ヶ月間の追加協議の期間を経たものの合意に至らなかったのだとか。

1ヶ月間の追加交渉も行ったそうですが、この協議期間が終了したのは12月末だったとのこと。

最終的に両社間の合意に至ることはなく、契約書に基づいて代行契約が終了し、正常な契約に基づいて行われたとCJ ENMは主張しています。

CJ ENMの言い分としては、「あくまでも共同企画会社ではなく、代行契約をしただけだ」と強調しているということですね。

・・・合同でグループ管理をするというのは、メリットが多いというような感じもする一方で、実はどちらかが裏切るかもしれないというリスクもあるのかもしれません。

今回の場合、契約書などの証拠などが提示されない以上どちらが悪いとはっきり言えないことではあると思いますが、7年契約となっていたのなら1年契約と変更するのは明らかに契約違反。

K-POPアイドル界では幾度となく「契約違反」の話題が持ち上がるだけに、TOOの契約問題などがこの先どうなるかというのもかなり心配なところですね・・・。

 

事務所のコメント

 

1月13日、CJ ENMがn.CHにマネジメントの業務終了を通知したことについて、所属事務所n.CHは公式でコメントを発表。

n.CHは、「CJ ENMと芸能企画会社n.CHエンターテインメントが共同で発掘・制作に合意したTOOは、2018年10月に共同プロジェクトとして出発して、練習生キャスティング及びトレーニング、マネジメント及び広報をn.CHが、アルバム制作とマーケティングはCJ ENMが担当することで協議し、昨年4月と7月に両社が共同でTOOのアルバム2枚を発売して活動しました」と明かしました。

契約違反について、n.CHは「CJ ENMは2020年5月7日、7年間マネジメント代行という契約条件が合意完了した最終契約書をn.CHに渡し、捺印した契約書を郵便で発送すると主張しました」とコメントしています。

続けて、「しかし数ヶ月間、捺印した契約書を受け取ることはなく、契約の捺印は延期され、その間にn.CHは大手企業であるCJ ENMを信じて契約なしに誠実にTOOのマネジメント業務を果たしてきました」と話しているn.CH。

コメントによると、n.CHは「略式合意書」に捺印してから3ヶ月間、CJ ENMは従来7年として協議していた契約内容を1年に変更し、一方的に大幅縮小した契約条件を提示してきたとのこと・。

これに対してn.CHは、悩んだ末、悔しい気持ちを抑えながらもTOOのメンバーたちを考えてこの条件を受け入れたそうなのです・・・。

さらにCJ ENMは突然、立場を変えてすべての業務を中止して、マネジメントを移管してほしいと通知してきたそう。

もしもこれが事実であるなら、完全な契約違反ということになりますが・・・証拠なども明らかにされていないことからどうなるのかは謎という感じでしょう。

n.CHは、悔しさを抑えて、カムバックに向かって一生懸命に練習しているメンバーたちのために、TOOが安定軌道に乗ることができるように2年間、金銭的な対価なしに無償でマネジメント業務をするとCJ ENM側に提案したそうです。

しかし、これさえもCJ ENMは拒絶したんですよね。

その後もn.CHは、「コミュニケーションと協議を望む」と何度も通知したそうですが、CJ ENMは「内部の主張は同じだ」と繰り返し、「TOOに関するすべてのマネジメント業務を中止して移管してほしい」と今は督促するだけの状況だとのこと。

n.CHいわく、「我々は両社が約束した契約が履行され、円満に業務が進められるよう願っております」とのことですが・・・CJ ENMが強気なだけにn.CHの主張が負けてしまいそうな気もしてしまいます・・・。

TOOの活動を最優先にしてほしいとは思いますが、n.CHもデビュー前から一緒にやってきたという思いがあると思いますし、ずっとマネジメントしていきたいという思いもあるでしょう。

最優先すべきはTOOの活動ですが、契約問題などでメンバーたちの活動やメンタルなどに影響が出ないことを願うばかりですね・・・。

まとめ

今回は新人ボーイズグループ「TOO(티오오)」について、グループプロフィールや事務所が突然”契約違反”を暴露したという情報、事務所のコメントなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・TOOは10人組の新人ボーイズグループ!

・7年契約を1年契約にされたと事務所が暴露!

・TOOの今後の活動に影響が出ないか心配!

という結果になりました。

TOO関連記事

TOO全メンバーの詳しいプロフィール公開!人気曲や代表曲、今後の活動予定は?

2020.07.21

おすすめ記事(広告を含む)