GOT7、JYPと契約終了!メンバー達の活動はどうなる?

みなさん、こんにちは!

今回はボーイズグループ「GOT7(ガッセ)」について、JYPと契約が終了したことや新たな所属事務所、これからのメンバーたちのグループ活動などをまとめてご紹介していきたいと思います!

GOT7の関連記事

 

GOT7 プロフィール

2014年1月に韓国でデビューし、アイドル感というよりも”ヒップホップ系”のイメージが強いボーイズグループ「GOT7」。

愛称は「ガッセ」で、ファンたちからは主に”ガッセ”と呼ばれ親しまれています。

このグループは韓国、タイ、中国(香港)、アメリカ合衆国出身の7人のメンバーから構成されているグローバルグループ。

JYPエンターテインメント所属ということで、デビュー前から”ポスト2PM”として注目され、ヒップホップの要素とテコンドーの動きを取り入れたアクロバットなどで完成度の高いパフォーマンスを披露してきました。

また、韓国で「彼氏にしたいアイドルナンバーワン」の支持を得たこともあるほど、あらゆる国のファンからの支持が大きいグループでもあります。

グローバルグループだけに、やはり韓国だけでなく世界のあちこちにファンがたくさんいるというのが特徴的。

個人活動もそれぞれがほどよくこなしながら、グループ活動でもしっかりと成績を残していたグループですね。

メンバーの仲の良さも魅力的な「GOT7」、各メンバーのプロフィールはこちらです!▼

JB

ステージ名:JB (ジェイビー)

本名:イム・ジェボム

ハングル表記:임재범

出身地:韓国・京畿道高陽市出身

生年月日:1994年1月6日生まれ

血液型:A型

身長:179cm

家族構成:祖母、父、母

趣味:バス旅行、映画鑑賞、新鮮な空気を浴びること、飲食店巡り、カメラ

特技:ブレイクダンス、料理

マーク

本名:マーク・イエントゥアン

ハングル表記:마크이엔투안

出身地:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス

生年月日:1993年9月4日生まれ

血液型:A型

身長:175.7cm

家族構成:父、母、姉2人、弟

特技:マーシャルアーツ、トリッキング

趣味:スケートボード、スノーボード

ジャクソン

ステージ名:ジャクソン

本名:ワン・ガイ

ハングル表記:왕가이

出身地:香港

生年月日:1994年3月28日生まれ

血液型:O型

身長:174.8cm

家族構成:父、母、兄

特技:フェンシング

趣味:ダンス、ラップ、ビートボックス

ジニョン

本名:パク・ジニョン

ハングル表記:박진영

出身地:韓国・慶尚南道昌原市鎮海区

生年月日:1994年9月22日生まれ

血液型:O型

身長:178cm

家族構成:父、母、姉2人

趣味:映画鑑賞、散歩、ピアノ、読書

特技:ダンス、愛嬌

ヨンジェ

本名:チェ・ヨンジェ

ハングル表記:최영재

出身地:韓国・ソウル市

生年月日:1996年9月17日生まれ

血液型:B型

身長:177cm

家族構成:父、母、兄、姉

趣味:ピアノ、ゲーム、愛犬と散歩

特技:歌、変顔

ベンベン

ステージ名:ベンベン

本名:クンピム・ブクル

タイ語表記:กันต์พิมุกต์ ภูวกุล

生年月日:1997年5月2日生まれ

出身地:タイ

家族構成:母、兄2人、妹

血液型:B型

身長:174.5cm

特技:ダンス、自撮り

趣味:音楽鑑賞

ユギョム

本名:キム・ユギョム

ハングル表記:김유겸

生年月日:1997年11月17日生まれ

出身地:京畿道南楊州市

家族構成:父、母、兄

血液型:A型

身長:184cm

特技:ハウスダンス、ヒップホップ、フリースタイル

趣味:ダンス

 

・・・以上、7人のメンバープロフィールをご紹介しましたが・・・グローバルグループってだけで魅力がさらに増しますね!

GOT7は韓国人だけのグループではないので、名前や顔などがごちゃごちゃになったり覚えるのに苦労したりするという心配もありません。

「ヒップホップ」というジャンルから、なんとなくファンになるタイミングを逃しているという方もいるかもしれませんね。

しかしGOT7は、ヒップホップのいかついイメージとは違ってバラエティー溢れるグループなので、最初はバラエティー番組から見始めると一気に惹き込まれると思われます!

バラエティー番組で活躍するメンバーたちは、まるで学生のようにはしゃぐメンバーたちがとてもかわいいので、笑ったり話したりする所を見ればすぐにそれぞれのメンバーの特徴を掴めると思います。

また、メンバーたちは日本活動の際にも積極的に日本語を話してくれるとことがとても好感。

SNSなどでもそれぞれ、たま~~~にではありますが日本語などで発信してくれることもありますので、ガッセが知りたいという方は動画やSNSをチェックしてみるといいかもしれませんね!

 

JYPと契約終了、新事務所先は?

そんな韓国の7人組ボーイズグループ「GOT7(ガッセ)が、1月19日の契約満了に伴い、所属事務所のJYPエンターテインメントを離れることが明かされ大変大きな話題となりました。

JYPエンターテインメント側が、1月11日に公式発表した、「GOT7」がJYPと再契約をせずに契約終了するというこの突然すぎる驚きのニュース。

所属事務所JYPによると、GOT7のメンバーたちと協議を重ね続けた結果、再契約しないことで合意したとのことです。

JYPエンターテインメントは、GOT7とそのファンクラブに感謝を伝えた上で、「契約は終わりましたが、今後もGOT7のメンバーが進む未来を心から応援していきます」と明かしました。

GOT7は、2014年1月にデビューをしてから、あらゆる国のファンたちから高い支持を受けてきたボーイズグループです。

これまでに、『Hard Carry』『LOOK』など、さまざまなヒットを生み出してきました。

GOT7は、韓国のみならず日本や中華圏、さらには東南アジア方面でも人気が高いことが証明されていますよね。

2020年には、アメリカの音楽賞である『2020ビルボード・ミュージック・アワード』の『トップ・ソーシャル・アーティスト賞』にノミネートされるなど、今なお海外ファンが多いことでも知られています。

韓国では、所属事務所との契約終了が迫った「デビュー満7年」のグループが危機を迎えると言われている”7年目のジンクス”という言葉がある・・・ということは、ご存じの方も多いでしょう。

この”7年目のジンクス”の通りに、契約終了の7年を超えることなく解散を迎えてしまったK-POPアイドルグループも、これまでにたくさん存在しています。

そして今回「GOT7」も、所属事務所JYPエンターテインメントと”7年目のジンクス”なのか、離れることが決定しました。

これが発表され、メンバーのマークくんは、SNSで「これまでの7年は僕の人生で最高の時間だった」「何も終わらず、始まっただけ。僕たち7人はみなさんに最後まで最高の姿をお見せします」とコメントしています。

また、「GOT7」公式SNSも、GOT7のデビュー当時から今までの7年間を思い出しながら、ファンに感謝を示したことが話題となっています。

1月16日、GOT7の公式SNSには「7 Years With GOT7 I GOT7」「Thank You, I GOT7 GOT7 FOREVER」というコメントが投稿されました。

投稿文には、「#GOT7 #ゴットセブン #IGOT7 #アガセ(GOT7のファンクラブ) #7YearsWithGOT7 #7YearsWithIGOT7」というタグもつけられ、これまでメンバーが共に過ごしてきた映像が掲載されています。

投稿された映像の中には、GOT7のデビュー時代から、これまでの7年間にわたる思い出が盛り込まれているということもあり、ネット上ではとても話題となりました。

デビュー当時の初々しい姿から現在の成長したカッコいい姿まで、まさにGOT7としての成長過程が全て盛り込まれているようなこの映像に、ファンたちの反応もかなり大きかったようです。

この映像に、ファンたちは多くの応援の声を送っているのがわかります。

GOT7は、「契約終了」ということで、JYPエンターテインメントと再契約せず、それぞれの道を歩むことになりました。

今年1月にJYPエンターテインメントと専属契約が終了するということもあり、契約終了の発表前から「再契約が実現するのか?それともそれぞれ別の事務所に移籍するのか?」という関心が多く集まっていましたね。

このような状況の中で、ジニョンくんをはじめ、ユギョムくんの移籍説が報道され、ファンの注目を集めていました。

ジニョンくんはこれまでの俳優業を生かし、イ・ビョンホンやハン・ジミン、ハン・ヒョジュなどが所属している俳優専門事務所「BHエンターテインメント」、ユギョムくんはパク・ジェボムが代表を務めるヒップホップレーベルの「AOMG」へ移籍するのではないかともいわれています。

このような憶測に対してJYPエンターテインメントは、「GOT7との再契約に関連して、まだ様々な角度から検討しており、コメントをまとめてご報告したい」とし、明言を避けたという状況。

たしかに、俳優として注目を集めているジニョンくんが、俳優事務所であるBHエンターテインメントに所属事務所を確定するという可能性も高そう。

ユギョムくんもパク・ジェボムの事務所に行く可能性がゼロではなさそうですし、憶測としてどちらにしても可能性は低くはないという感じもします。

また、他のメンバーたちの行方についても注目が集まっていますね。

JYPエンターテインメントは、「公式的な縁は終わりますが、JYPは今後もGOT7のメンバーが進むべき新たな未来を心から応援します」と明かしています。

再契約はしないとのことですが、GOT7は解散しないようなので、これからの活動が気になるところですね。

 

グループ活動はどうなる?

JYPエンターテインメントと再契約をせず、契約終了ということが発表されたGOT7。

JYPを離れるということにはなっても、「GOT7」は解散を選択しないということが明らかになっており、これからもメンバーたちは「GOT7」として活動を続けていくと思われます。

しかし、GOTはJYPエンターテインメントが生み出したグループなので、JYPと再契約しなかったということで「GOT7」として7人で活動することはなかなか難しいとは思いますね。

7人で揃って活動を行うことに関しては何も問題がありませんが、「GOT7」と名乗ることはおそらくもうできないのではないかと思われます。

とはいえ、メンバーたちが解散という選択をしないでいてくれたということは、ファンたちにとってもかなり希望が持てたこと。

今後のグループ活動について不安な声が聞かれる中で、解散をしなかったことでグループ活動の希望を持つことができますよね。

GOT7は、デビュー7年にしてJYPエンターテインメントを旅立つことが発表され、メンバー全員が再契約なしに所属事務所を離れることとなります。

メンバーそれぞれの新事務所や所属先が明確になっていないため、とにかく今はそこだけでも早く明らかになってほしいという声も多く見られているそう。

ファンたちの声としては、やはりメンバー7人全員が揃って「グループごと移籍してほしい」という願いは少なからずあるようです。

たしかに、今後もグループ活動をおこなっていくのであれば、全員で移籍した方が活動しやすいとは思いますよね。

しかし、それは残念ながらなかなか難しいことではないかと思われます。

メンバーそれぞれ別々の事務所と契約するのか、メンバー揃ってグループごと移籍するのか・・・今後の活動についてまだまだ目が離せない状態というGOT7。

ただ、メンバーたちがGOT7を解散という形にしなかったということが何よりの答えというか、これからもメンバーたちが揃うことはあるのだろうという希望は持てた気がします。

今後の活動についてはまだ詳しいことが明らかにされていませんが、グループ活動だけでなくそれぞれの移籍先などにも注目して、これからの「GOT7」の行方を見守っていきたいですね。

 

まとめ

今回はボーイズグループ「GOT7(ガッセ)」について、JYPと契約が終了したことや新たな所属事務所、これからのメンバーたちのグループ活動などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・GOT7は7人組のグローバルボーイズグループ!

・JYPと契約終了したが新事務所は決まっていない!

・解散していないためグループ活動にも期待が持てる!

という結果になりました。

 

GOT7関連記事

GOT7のメンバーの人気順や名前を発表!

2019.01.08

GOT7のJB(ジェボム)、整形疑惑にTWICE好き?

2018.02.11

GOT7ベンベンとリサはただの仲良し?サセンのせいで脱退の話が浮上!

2016.11.05

GOT7マークとサナが出来てた!タトゥーと舌ピアスがファンからかなり不評!

2016.11.04

GOT7ジャクソンの彼女はヨンジ?ファンのせいで交通事故に巻き込まれた!

2016.11.03

GOT7ユギョムが披露で倒れる!酒でお痛をしてしまった!

2016.11.03

 

おすすめ記事(広告を含む)