YG始動!YGからソロでデビューするアイドル とは?

みなさん、こんにちは!

今回は2021年にYGエンターテインメントからソロデビューするアイドルについて、YG事務所に所属しているアーティスト情報やソロデビュー予定などをまとめてご紹介していきたいと思います!

 

韓国大手芸能事務所「YG事務所」

YGエンターテインメントといえば、韓国の芸能事務所のなかでも大手トップ3に入るほどの大きな芸能事務所として知られていますね。

有名アーティストをとても多く輩出してきているところから、韓国のみならず、日本でもYGエンターテインメントの存在の大きさは有名でしょう。

YGエンターテインメントには実力高いハイレベルなアーティストが多く、”THE・アイドル”というよりも”アーティスト”というイメージが強いかもしれません。

これまでにも実力や才能や音楽性、カリスマ性などがずば抜けたタレント・アーティストたちが数多く生み出されてきました。

韓国の大手三大事務所の一つと言われているYGエンターテインメントは、かなり個性的で実力派ぞろいのビッグなアーティストが所属している事務所でもありますね。

(ちなみに大手三大事務所と呼ばれている残りの二社は、SMエンターテインメントとJYPエンターテインメント。)

SMエンターテインメントが日本でいうジャニーズ事務所だと例えると、個人的にYGエンターテインメントは日本でいうLDH(EXILEやGENERATIONSなどが所属)のような感じだと思います!

YGアーティストにアイドル感はほとんどなく、どちらかというとHIP-HOP系の音楽やオリエンタル、洋楽のようなエッセンスを取り入れながら海外人気も獲得しているハイレベルな芸能事務所と言えるでしょう。

とくにYGエンターテインメント所属の女性アーティストは、衣装やファッションの露出度は高いものの下品さを全く感じさせないほどのオーラと雰囲気を作るのがとてもうまいです。

韓国では、あまりに露出がひどいと「ただ露出をしまくって腰を振るだけのいやらしいダンス」なんて言われてしまうこともあるようですが、YGの女性アーティストはファッションもダンスも全てが芸術という感じ。

パフォーマンスとして魅せる男性も顔負けのダイナミックでパワフルなダンスと、バツグンの歌唱力とラップ力を披露し、圧巻のスキルをいつでも発揮できるというのが本当にスゴイところなんですよね・・・!

YGエンターテインメントが輩出してきた音楽は、”YGミュージック”などを言われて愛されています。

このYGミュージックは、個性的な音楽性や様々な音楽のスタイルをミックスしたような、世界中で聴いてもらえるだろうと思えるような曲調のものばかり。

洋楽っぽかったり、オリエンタル風だったり、レトロな曲調だったり、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)系のメロディーだったり・・・とにかく、どの国かの人には必ずハマるというような音楽が特徴的です。

もちろんK-POPらしさたっぷりの曲などもあったり、心にしみわたる王道のバラードもあったりと、”音楽で飽きさせない”というところもまた、高い実力あってこその表現力といえるでしょう。

そんなYGエンターテインメントに所属している代表アーティストは、BIGBANG、WINNER、イ・ハイ、iKON、BLACKPINKなど・・・とても豪華な顔ぶれ。

最近は、日本人も在籍しているボーイズグループ「TREASURE」もデビューを果たしたことで、ますます日本活動への幅も白がっていることが注目されています。

代表アーティスト一覧

▼BIGBANG

▼WINNER

▼iKON

▼BLACKPINK

▼TREASURE

また、すでに解散してしまっているグループや移籍してしまっているアーティストも多いですが、YGで残した功績はとても大きいものばかりで、今でもハイレベルの音楽がファンたちのあいだで生き続けています。

YG所属でなくなっても、実力や人気の高さが強烈に印象付いているのが特徴的。

▼2NE1

▼イ・ハイ

どのアーティストたちも、個性派でとてもカッコいいオーラを持っているのが魅力的であり特徴的ですね。

YG事務所所属のアーティストたちをみてみると、男女ともに媚びるようなパフォーマンスをしないというところも、男女ファン性別問わず支持されている理由だと思います。

また、世界的に活躍しているグループも多いことから、YGエンターテインメント自体が基本的に海外人気も高い事務所であるといえますね。

国内はもちろんですが、音楽性が海外でも十分に通用すること、そして英語力が優れているアーティストも多いことなどが、海外で高い人気を得ている理由でもあるかもしれません。

そして何より最大の特徴だと言われているのが、やはり一人一人がとっても個性的であるということ。

グループごとにコンセプトを決めて、アイドルらしく爽やかな雰囲気を見せるというのも魅力的だとは思いますが、YG事務所の”唯一無二”というような活動の仕方は本当にカッコよくてとても惹きつけられます。

”個性を大切にする”ということが体現されているようで、とてもガツンと来るものがあるし、インパクトが強ければ強いほど心にも頭にも残りやすいと思います。

だからYGエンターテインメントのアーティストたちは、韓国内だけでなく、世界中でも幅広く認められているし、実力の高さもしっかりと評価されているのかもしれませんね。

個性的というものは何でも目を惹きますし、心を奪われる可能性も高いので、国籍なども関係なくあらゆる国のファンたちから高い支持を得ることができるのでしょう。

整形をするアーティストも(韓国のみならず)いるわけですが、YGエンターテインメントは事務所から所属アーティストに対して「整形禁止令」を出しているほど、ビジュアルよりも実力を重視していることで知られています。

ちなみに・・・YGエンターテインメントの契約書には、6大禁止事項(酒・たばこ・クラブ・運転・整形・恋愛)が書かれているのだとか。

表向きは自由奔放で何でも自由にやっているというイメージも大きいYG所属アーティストですが、内部ではとても厳しいルールがあって成り立っているそう。

厳しいルールを守ってでもYGアーティストとなる強い意志があるからこそ、素晴らしいアーティストがたくさん生み出されるのかもしれませんね。

中にはルールを破ってしまう人もいますが、その後の態度や姿次第で返していくため、ファンたちが”また応援したい”と思うことも多いそう。

まさに、”音楽の実力で勝負している”というような、とってもカッコいい事務所だといえますね。

2021年、YGからソロデビューするアーティスト達

音楽性が優れているといわれているYGエンターテインメント所属アーティストですが、音楽スキルがハイレベルなだけにグループ活動という枠に収まらず幅広い活動をしているのが特徴です。

YGエンターテインメントでデビューしているグループのメンバーは、それぞれがソロデビューしていたりソロでの活動でもしっかりと功績を残しているアーティストがとても多いですね。

YG事務所のトップといえるBIGBANGは、メンバー全員がソロデビューを果たしていますし、それぞれがしっかりと支持を得ていて世界各国でも人気が高いと思います。

まさに、グループメンバー全員ソロデビューの成功例・・・といっても過言ではないでしょう。

その後も、BIGBANGに続いて2NE1やWINNER、iKONと、実力派メンバーたちが次々とソロデビューを果たしており、いずれも成功と言える功績を収めています。

そして、次にYGエンターテインメントからソロデビューが予定されていると予告され、世界中のファンたちから大きな期待と注目を集めているのが、BLACKPINKのロゼちゃんとリサちゃんです。

もともとBLACKPINKは全員をソロデビューさせる予定だったようですが、2018年にジェニちゃんがソロデビューを果たしてからは少し時間が経っていますね。

そのため、ファンたちからは「YGは他のメンバーをソロデビューさせる気がない」なんて言った声も上がってしまっていたほど。

しかし、BLACKPINKをBIGBANGなどのように”ブランド化”したかったYGの戦略のようで、これからBLACKPINKのメンバーたちのソロデビューが次々に予定されていることが明かされました!

まずソロデビューすることが決まっているのは、BLACKPINKのオーストラリア出身メンバーであるロゼちゃん!

ステージ名:ROSE(ロゼ)

本名:パク・ロザンヌ/パク・チェヨン

ハングル表記:로잔느 박/박채영

生年月日:1997年2月11日生まれ

出生地:ニュージーランド・オークランド

出身地:オーストラリア・メルボルン

血液型:B型

身長:167cm

家族構成:父、母、姉

 

YGエンターテインメントから次にソロデビューすると言われているロゼちゃんは、とても特徴的な声の持ち主で、まさに”YGの好む声”・・・という感じ。

個人的には、2NE1出身の大歌姫・ボム様に似ていると思うのですが・・・どうでしょうか?

個人的にロゼちゃんの声がどタイプすぎて、歌唱力の高さと独特の声色も相まって永遠に聴いていられるという感覚です(笑)。

ロゼちゃんは、独特で個性的な声が”唯一無二”というとても羨ましい声色の持ち主というだけでなく、歌唱力も非常に高く評価されており、国内外のファンたちからとても評判がいいんですよ!

ロゼちゃんは、1月31日に開催されるBLACKPINKの初ライブストリームコンサート『THE SHOW』で、ソロ曲をサプライズ公開しました!

 

一部では声が苦手という声もあり、好みや偏りなどもあるのかもしれませんが、ロゼちゃんの歌声と歌唱力を聴いて「下手」という人はいない気がします・・・!(あくまでも個人的な意見)

それくらい本当に歌唱力がバツグンだし圧倒的なんですよね~!

伸びやかだしとてもよく声が出るし、ちょっと渋い感じなんだけどとても通る声が魅力的。

声から、YG独特のオリエンタルな感じと妖艶な雰囲気がでているような・・・表現は難しいのですが、あの個性的な声は間違いなく強い武器になっていると思います。

デビュー前から事務所からも実力を認められていたことで知られており、「YGの最終兵器」とまで呼ばれていたほど・・・!

圧倒的な歌唱力と唯一無二の独特で個性あふれる声で、ソロでの活動もとても楽しみですね!

そして、ロゼちゃんの次に、YGエンターテインメントからソロデビューする予定だと明かされているのが、同じくBLACKPINKのタイ出身メンバー、リサちゃん。

ステージ名:LISA(リサ)

本名:ラリサ・マノバン

ハングル表記:리사

タイ語表記:ลลิษา มโนบาล

生年月日:1997年3月27日生まれ

出身地:タイ・バンコク

血液型:O型

身長:167cm

 

BLACKPINKのリードラッパー・サブボーカル・メインダンサーを担当している10等身メンバーのリサちゃんも、YGから次にソロデビューすると言われています。

リサちゃんは小さい頃からからダンスをしており、早い時期からダンスグループの一員でもあったというまさにダンサー中のダンサーというハイレベルなスキルの持ち主。

YGエンターテインメント初の外国人アーティストとしても話題を集め、さらにリサちゃんのもつダンスや歌の実力にもデビュー当時から注目が集まりっぱなしです。

ダンスパフォーマンスが高く評価されているだけでなく、リサちゃんも”独特の声”という強い武器を持ち合わせているメンバー。

ラッパーをさせたら、韓国のガールズグループの中でも片手に収まるほどのレベルですし、歌を歌わせても可愛らしく独特な声色が耳に残る、とても中毒性のある声を持っています。

そのラッパースキル、歌唱力、そしてパフォーマンス力を生かしたソロデビューに高い期待がかかっているリサちゃん。

ロゼちゃんのソロデビュー曲は1月31日に披露されましたが、リサちゃんのソロデビュー曲がいつ披露されるかはまだ明らかになっていません。

予定としては、リサちゃんも今年の上半期にソロデビューすることが決定しているようなので、今からとっても楽しみですね!

YGエンターテインメントは、ロゼちゃんとリサちゃんだけでなく、ジスちゃんもソロデビューさせて、「BLACKPINK」の全員ソロデビュー計画を予定していると明かしています。

ジスちゃんは現在ドラマの撮影をしていることから予定が遅れるとのことですが、ロゼちゃんとリサちゃんがソロデビューをしてから、続いてデビューするのではないかと言われていますね。

YGエンターテインメントはここ数年で様々なことがあり、イメージがダウンしたともいわれていました。

それだけに、ソロデビューや新たな風を巻き起こすことで、大手事務所としての存在感と圧倒的王者の風格を取り戻してほしいですね・・・!

まとめ

今回は2021年にYGエンターテインメントからソロデビューするアイドルについて、YG事務所に所属しているアーティスト情報やソロデビュー予定などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・YGエンタは韓国大手事務所として日本でも有名!

・BLACKPINKメンバー全員ソロデビューすることが予定されている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)