BTS(防弾少年団)のテテの魅力とは?ギャップや高い演技力の持ち主

みなさん、こんにちは!

今回は「BTS(防弾少年団)・テテ(V)」について、世界中での人気度やファンたちが魅了されるテテの魅力、そして俳優業への可能性などをまとめてご紹介していきたいと思います!

BTSテテ、全世界での人気度

活動名:V(ブイ)

本名:キム・テヒョン

ハングル表記:김태형

出身地:大韓民国・大邱廣域市

生年月日:1995年12月30日生まれ

血液型:AB型

身長:178cm

特技:歌、ゲーム、自転車ライディング

BTS(防弾少年団)の華やかなボーカルラインのテヒョン(テテ)くんは、K-POP界のなかでもずば抜けているアイドルの一人。とても高い人気を誇っていますよね。

テテくんといえば、デビュー当時からすでにBTSのビジュアル担当と言われていたほどビジュアルが整っていたメンバーで、活動を重ねていきながらさらにカッコよさと魅力度を増していったメンバーといえるでしょう。

BTSのメンバーならすべてのメンバーに言える事ですが、

韓国での人気はもちろんのこと、日本や中華圏などのアジアのみならず、アメリカやその他あらゆる国のファンたちからも愛されているこの人気の高さ・・・すごすぎますよね。

人気度を見てみるとやはりずば抜けて高いことが分かりますし、もはや”BTS・テテ”という存在そのものがブランドになっているというほどの人気ぶりを見せているのが分かります。

しかし、その高すぎる人気の理由って一体なんなのか・・・最近知った方には気になりますよね?

テテくんを知れば知るほどわかることは、ズバリ「素直で真面目でピュアな感性の持ち主」ということじゃないでしょうか。

自分よりもarmy(ファン)やメンバー、家族や周りの関わってくれているスタッフなどをいつでも一番に考えられるという気遣いの持ち主でもあるテテ。

どんな場面でも自分が出来ること全てを、周りのために最大限してくれるタイプの性格なんです。

そんな性格に魅力を感じファンになったという方は本当にたくさんいると思いますし、知れば知るほどさらにそんな真っすぐな性格に惚れてしまうのだと思います。

目鼻立ちがはっきりしているため横顔のシルエットがとても綺麗で、笑ったときの口の形が四角形になるところも魅力的ですね。

口をポカンと開けていることが多くぼーっとしがちのテテですが、持ち前の可愛さから「もはや何をしても許せる存在」と言われるほど(笑)。

2017年の「世界で最もハンサムな顔ランキング」では1位にも選ばれており、世界一になったことがあるほどのビジュアルも魅力の一つといえるでしょう。

世界で最もハンサム・・・ということは、やはり世界中のファンたちがこのテヒョンくんのお顔を美しいと認めているわけですもんね(笑)。

このビジュアル・・・まさに世界中の人気をかっさらうだけの魅力を感じずにはいられません。

ファンによると、テテの骨格は東洋人の骨格ではなく、どちらかというと西洋寄りの骨格のつくりとなっているのだそう。

そのため、アジアのみならずヨーロッパやアメリカなどからも非常に高い人気度を得ているのかもしれませんね。

とくにテテの日本人気は凄まじい高さですが、その理由には以前からテテが”日本が好きだ”とネットで度々言われていることも繋がっているのかも。

ネット上で多く見られた情報によると、昔テテは「結婚するなら韓国人より日本人がいい」と発言したことがあるそうで、そこから日本好きとして広まっていったようです。

どうやらテテは、ハキハキとした韓国女性ももちろん好きだけど、日本人女性の可愛らしい雰囲気と優しさから日本人の女の子にも惹かれていたようです。

そんな情報から、日本では日本の女性に好意を持ってくれているテテが、とくに高い人気を誇っているのではないかともいわれているのだとか。

そんなテテはメンバーの中でも子供っぽい性格で、ちょっと天然な一面もあるところがまたかわいい・・・!

普段はカッコよくてクールな雰囲気もあるのに、性格はキュートでユニークな一面もあったりと魅力とギャップがいっぱいあって、世界中からの人気の理由が分かるメンバーですね!

魅了される理由を掘り下げ!

テヒョンくんがこれまで世界中のファンたちから魅了される理由・・・は、先ほどからすでにバーッと書いてしまっていますが、まだまだ書き出し切れていない魅力がい~~~~っぱいあるんです!

BTSにはジャンルが違う顔立ちのメンバーが揃っていることもあり、ファンの数だけそれぞれある顔の好みでも推しを見つけられると言われています。

このグループのビジュアルはジンくん、ジョングク、そしてテテなんて言われていますが、それだけにテヒョンくんのあの整ったお顔にとても魅力を感じるという方が世界中にいるんですよね!

ここまで世界中のファンたちが魅了される理由はたくさんあると思いますが、その中でもやはりパフォーマンス中の自分の魅せ方がずば抜けているところがかなりの魅力。

とっても深く自分を知っているそのプロの”才能”というか、もうアイドルというものが天職なんだろうな~と見ているだけで伝わってくる実力の高さもテテの魅力の一つだと思われます。

自分の魅せ方が上手なアイドルは韓国にもたくさんいるのですが、テテは自分のことを深くしっかりと理解したうえで、どうしたらどのような反応を貰えるか、ということをしっかり理解していそう。

自分でしっかりと理解したうえで魅せ方をパフォーマンスなどに生かしているからこそ、世界中をも魅了する圧巻のステージを披露できるのかもしれません。

 

パフォーマンス中のテテは、普段”四次元くん”なんて呼ばれている天然ボーイ(これはこれでめちゃくちゃ魅力的)からは想像もできないほどクールでカッコよすぎる・・・!

テヒョンくんって表情つくりがめちゃくちゃ神がかっているんですよね。

ステージ上では常にクールでカッコいいテヒョンくんですが、楽曲の雰囲気やその瞬間瞬間の空気感などに応じて表情をコロコロ変えてくれるまさに天才的存在・・・!

顔立ちが良いのでカッコよく決めたりキュートさを見せてくれたりというのもかなりキュンなのですが、セクシーな魅力をところどころで魅せ付けてくれるのもテテの多彩な実力という感じ。

テテが披露するパフォーマンスを目にしたら、もう魅了されないわけがありません・・・!(笑)

そして何より人を惹きつけファンたちが魅了される理由となっているのは、テテが持つその”誰からも愛される人柄”でしょう。

というのも、テヒョンくんはBTS(防弾少年団)のメンバーたちにもとても愛されており、とにかく褒められているんです・・・!

BTSのメンバーたちから見たテヒョン▼

ジン・・・Vは感情表現がとても豊かな人。彼をモニター越しに見ていると天性のアイドルだと思う。

RM・・・Vは多彩な子。誰にでも好かれて気さくに近づいていくので尊敬している。

J-HOPE・・・Vはとにかく多才。上手く言い表せないけど、自然に出てくる独特なものがある。

SUGA・・・Vはステージの上で完璧なので尊敬している。

ジョングク・・・Vさんはまずイケメン。たくさん天才だと思う事がある。深く考えていないように見えても実は1から10までチェックするような細かい人。それだけ度量があるし欲張りでもない。やりたいことをひとつひとつきちんとこなす。すごく落ち着いている性格。

ジミン・・・僕の友人のVは心が汚れてない。「子供の様に純粋だ」と表現するのではなく、擦れてない。そんな姿がかわいい。考え直す機会になったり力を与えてくれる。あんなに汚れてない姿を見てとても羨ましく思う時がある。

メンバーたちにここまで愛されているテテが、世界中のファンたちを魅了しないわけがありませんよね(笑)。

魅力しかないといっても過言ではないほど、本当にダメなところが見つからないくらい魅了されてしまうポイントがたくさんあるメンバーです。

いつも身近にいるメンバーたちが口をそろえて褒めたたえるのだから、本当にテヒョンくんの人格はめちゃくちゃ優れているのだろうな・・・。

そんなことを考えると、テテの溢れんばかりの魅力に改めて魅了されてしまいますよね。

このように、とっても多くの理由からテヒョンくんに魅了されていく・・・つまり沼にハマる要素がめちゃくちゃあるので人気なのだということがとてもわかるテヒョンくん!

テヒョンくんの沼はとてつもなく深いって言われていますし、ハマったら抜けなくなること間違いなしですね・・・!

俳優業への可能性

そんな魅力たっぷりのテテが、過去に『花郎(ファラン)』というドラマに出演していたことはご存知でしょうか?

BTSのメンバーたちにはドラマなどの俳優業というイメージがほとんどないのですが、実は過去にテテだけがドラマ出演をしていたことがあるのです。

テテが演技を披露したドラマ『花郎』は、新羅を舞台にした本格的な青春時代劇。

タイトルになっている「花郎(ファラン)」とは、国中から集められた青年たちの中からさらに厳選された、”王を守る凄腕の親衛隊“のことだそうです。

BTSのメンバーの中でもドラマ出演をしているのはテテだけ、しかも『花郎』はテテが初めて出演したドラマということもあり、今でもファンたちのあいだでは非常に人気の高い作品となっていますね!

テテが作中で演じているのは、優しくておっとりしているのだけれど、少しお茶目な花郎の最年少「ハンソン」です。

ハンソンが登場するのは第2話からで、ハンソン出演回は特に注目度が高かったそう。

 

https://www.instagram.com/p/Bho0Q5Pl_GL/?utm_source=ig_web_copy_link

 

とてもキュートな演技を見せてくれていたテテですが、残念ながら今のところ『花郎』以外にテテが出演している作品はありません。

しかし、これからも俳優業をする可能性はかなり高いメンバーだと言われています。

というのも、テテは2017年に『花郎』での演技力が認められて「Soompiアワード最優秀アイドル俳優賞」を受賞しているのです・・・!

これまでにもテテの俳優業については色々な憶測などが飛び交っていましたが、ネット上の噂によるとテテにはソロ活動(俳優業など)のオファーが殺到しているという情報も。

所属事務所が一人のメンバーだけを目立たせることを好まないことから、メンバー全員で仕事量をだいたい平等にしている・・・という噂も浮上しているんですよね。

事実か否か、というところは業界人にしかもちろん知りえないことですが、テテに俳優の仕事が来ているというのは確かなようです。

やはり人気の高さに加えて演技力まであるとすれば、業界からのラブコールが殺到してもかしくないと思われます。

BTSの中で唯一俳優業をしたことがあるという点でも、オファーは来ていて当然でしょう。

しかしBig Hitは、ソロ活動よりも”7人でひとつ”、”7人でBTS”ということを強調して活動をし続けています。

実はテヒョンくんにだけオファーがきた広告があったのですが、BigHitが「メンバー全員なら受ける」と提案したことから全員の仕事になったということもあったんですよね。

それだけに、ソロ活動(俳優業)などを一人がするということに事務所側がOKを出していないのではないかと思われます。

ちなみにユンギはPDとして楽曲提供やコラボなどを行っていることから、BTSの中では一番多くグループ以外の仕事しているメンバーでしょう。

俳優業やその他のソロ活動はほとんどOKが出ずに、PDや楽曲提供などのソロ活動はGOが出るというのは・・・音楽活動重視でいきたいという事務所の方針なのでしょうか・・・わかりませんね。

とはいうものの、テテの俳優業の可能性も今後十分あり得ると思うので、俳優活動なども徐々に増えていってほしいところ。

BTSとしてのグループ活動はもちろん、テテの多彩な才能を生かして俳優をしている姿ももっと見ることができたら嬉しいですね!

 

まとめ

今回は「BTS(防弾少年団)・テテ(V)」について、世界中から集める高すぎる人気度やファンたちが魅了されるテテくんの魅力、俳優業への可能性などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・テテは世界中で人気が高いメンバー!

・魅了される魅力が多すぎて語りつくせない!

・演技の才能もあるため今後は俳優業の可能性も!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)