【TWICEサナ】実は苦労人の可愛すぎるサナ!大人気になった理由に納得!

みなさん、こんにちは!

今回ご紹介するのはTWICEの日本人メンバーであるサナについてです。
サナはとても明るくて元気な姿をいつも見せてくれていますが、実はデビューまでにとてもくろうをしてきた人物でもあります。
努力を惜しまないサナは単独グラビアを掲載されるほどに成長しました。
どのような努力をしてきたのか、これからご紹介したいと思います。

韓流ウォッチ!!【公式YouTubeチャンネル】

TWICEサナ、デビューまでのストーリー

本名:湊﨑紗夏
生年月日:1996年12月29日
出身地:大阪府
血液型:B型

日本語では関西弁を話しますが、韓国語の勉強に熱心に取り組み、ネイティブも驚くほど流暢な韓国語を話します。

さらにハングル文字もとても上手に書くことができるのです。

そんなサナが幼い頃、おばあちゃんがテレビに出演している歌手を見て「サナがテレビに出たらいいのに」と言っていたのがきっかけで歌手になることを考え始めました。

小学校6年生の時にEXILEのダンスアカデミーEX PG大阪校で3年ほどダンスを学んだサナ。

その際にオーディションを受けてみないかと勧められ、翌日のオーディションでサナは少女時代の『MR.TAXI』を披露して見事に合格。

中学3年生という年齢で他国へ1人で行くことを心配した母は、2PMのコンサートにサナを連れて行きました。

そしてコンサートを見て何を感じたか聞くと「自分もこの舞台に立ちたい」と話すサナに韓国へ行くことを許可したそうです。

2012年4月13日、15歳のサナは韓国でモモ達とJYP練習生としての生活をスタートさせました。

その年のうちに日本人ガールズグループとして4人組でデビューするはずだったのが、日韓関係の悪化や演習性の退所によって白紙に…。

2年後の2014年には6人組のグループ『6MIX』としてのデビューも計画されていたが、デビュー直前にまたもや白紙になってしまったのです。

そんな中でも先輩アーティストであるGOT7や2PMジュノのPVに出演し注目されました。
2015年4月14日に『SIXTEEN』という韓国のオーディション番組の出演者に選ばれ、16人中から9人に選ばれたのです。
そして2015年10月20日、『TWICE』として正式にデビューとなりました。

ダイエット成功してより美人に!

2017年には『世界で最も美しい顔100人』に選ばれたサナ。
デビューしたばかりの頃はぽっちゃりとした感じでした。
1番太っていたのは『SIGNAL』の時でムチムチしていました。
そんなサナが突然ほっそりし始め、ダイエットに成功したと注目されましたね。
忙しい合間を縫ってさまざまのダイエットに取り組んでいたようです。

ピラティス

忙しいスケジュールの合間を縫ってピラティスに通い、熱心に取り組んでいて宿題もきちんとやってきていたといいます。
ピラティスはインナーマッスルに働きかけて女性らしい曲線を目指した体作りができるのです。

トレーニングジム

ピラティスと並行してトレーニングジムにも通っていました。
筋力トレーニングをすることでダイエットはもちろん、歌や激しいダンスにも耐えられる体力を作ることもできますね。

リンパマッサージ

むくみやすい体質を悩みとしていたサナ。
日ごろから欠かさずリンパマッサージをして顔をすっきりとさせているそうです。
メンバーにリンパマッサージをしてあげることもあり、『天使の手』と言われているのだとか。

他にも寝る前にストレッチを欠かさないといいます。
ストレッチをしないで横になると罪悪感にかられてしまうそうですよ。
また、メンバーがおやつを食べていてもサナは手を出さないといいます。
そんな努力をしてきたサナは一番太っていた時期には69kgあったそうです。
しかし、努力の結果、−24kgのダイエットに成功しました。

単独グラビアへ

ダイエットに成功し、とてもきれいになったサナは単独グラビアの撮影にも挑戦しました。
2020年4月2日発売のマガジン『1st Look』ではじめての単独グラビアとインタビューが10ページにもわたって掲載されたのです。

撮影後に「いつもメンバー達と一緒だったので、少し寂しくてぎこちなかったですが、本当に楽しかったです。様々な衣装を着て撮影することが好きなので、いつか1人でもやりたいと思っていました」ととても楽しめたというような感想を述べていました。

まとめ

サナがどれだけ頑張り屋かよくわかりましたね。

どんなトラブルが起きてもめげずに頑張って、努力してきたからこそ現在のサナの姿があります。

これからも様々な方面で活躍してくれることに多くの期待が寄せられそうですね。
皆さんはどう思いましたか?コメント残してくれると嬉しいです!

韓流ウォッチ!!【公式YouTubeチャンネル】

 

おすすめ記事(広告を含む)