【TWICEミナ】活動休止から完全復帰したミナ!メンバー達が支えた感動エピソード

みなさん、こんにちは!
今回は、TWICEミナが活動復帰!その時メンバー達がミナを支えていた感動エピソードをご紹介していきましょう!

韓流ウォッチ!!【公式YouTubeチャンネル】

TWICEミナの活動休止

人気絶頂の最中、突然活動休止を発表したミナは復帰までどのような日々を過ごしていたのでしょうか。

復帰までの期間はそう長くはありませんでしたよね。
どうしてそんなに早く復帰することができたのかも気になります。

そして、支えてくれたメンバーの心温まるエピソードもご紹介したいと思います。

ミナの性格

ミナの性格はテレビで見ていてもわかる通り、とてもおとなしいタイプですよね。
普段からあまり外出をしないインドア派であり、編み物や刺しゅうをするのが好きという女性らしい性格です。

他のメンバーから見てもやはり、家にいるのが好きな人といった感じのようです。
自分のベッドの上にいるのが好きなのだとか。

買い物も事前にネットで下調べをして、それだけを買いに出かけて行ったり…。
凄く集中力もあり、ダンスの振り付けを覚えるのはとても早いそうです。

好きな編み物に関しては2日間でマフラーを完成させたり、メンバーが出かけて帰ってくるまでパズルをずっとやっていたりということもあったようですね。

決めたことは最後までやり遂げないと気が済まないような完璧主義の部分もあるみたいですね。

ミナの体調を心配する声が上がっていた

活動休止を発表する前からファンはミナの体調について心配していたそうです。

無表情の時があったり、メンバーに支えられている時があったり、8枚目のミニアルバムの活動中には体調不良で中断もしていました。

2019年7月、「複数の専門医療機関で診断していただいた結果、現在のミナは不安障害と診断されました」と公表し、少しの間活動を休止することになりました。

ミナはこの時すでにステージに立つと極度の緊張や不安に襲われていたそうです。

K-POPアイドルは人気を維持するためにSNSでファンとのコミュニケーションを欠かさず、時には控室や宿舎の生活も動画で公開しなければなりませんでした。

24時間、気の休まるときがなく、常に気を張っていなければならないような状態ですよね。
さらには日韓の問題も関係していたのではないかとも言われています。

ちょうどこの時期に日韓問題があり、日本人へ対するアンチが増えていました。

2019年のワールドツアーは欠席することになったミナ。

ミナの活動復帰!メンバーの支えがあったから・・・

活動休止から102日目の2019年10月、4周年記念のファンミーティングには姿を見せ、『Feel Special』を披露しました。

2020年2月に行われたマリンメッセ福岡でのコンサートにも参加し、元気な姿を見せてくれました。

ミナは活動を休止している間、
「休むことがすごく不安でした。みんなから取り残されてしまう気がして、たくさん考えました」
「“(私が)TWICEから消えたらどうなるの?”そんなことも考えました」
と話していました。

ミナが早く復帰することができた要因の1つに、メンバーの支えがありました。

復帰について会社とずっと相談をしていたというミナ。
戻りたくても戻ることが怖くてずっと悩んでいたそうです。

ですが、メンバーと話を重ねるごとに考えも変わっていき、復帰に踏み切る勇気が出てきたと言います。

メンバーがたくさんいることで、同じ状況にいることで、気持ちを分かりあうことができるのです。

そのため、励ましあい、支えあい、前向きに乗り越えていけるのでしょう。

まとめ

今回は、活動休止から復帰を果たしたミナについてご紹介してきました。
メンバーによる支えがあってこその復帰となりましたね。
皆さんはどう思いましたか?コメント残してくれると嬉しいです!

韓流ウォッチ!!【公式YouTubeチャンネル】

おすすめ記事(広告を含む)