SIXTEEN脱落者ミニョンがYouTube活動開始!音楽は趣味で続けていた!

みなさん、こんにちは!

今回はサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」脱落者のミニョンについて、詳しいプロフィールやYouTube活動の開始、今後の活動予想などをまとめてご紹介していきたいと思います!

関連動画もチェック!【公式YouTubeチャンネル】

 

SIXTEEN脱落者ミニョンのプロフィール

本名:ソン・ミニョン

ハングル表記:송민영

生年月日:1998年2月27日生まれ

血液型:A型

キャッチフレーズ:感性派シンガーソングライター

宗教:プロテスタント

SIXTEEN参加時の年齢:17歳

SIXTEEN結果:脱落

事務所入所日:不明

練習生期間:6年

趣味・特技:作詞、作曲

※元6MIX

TWICEを生み出した伝説のサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』の参加メンバーであるミニョンちゃん。

結果は惜しくも脱落とはなってしまったものの、『SIXTEEN』では様々な姿を見せファンたちを魅了していたメンバーの一人として知られていますね!

今やK-POPを代表するガールグループとして人気を博している「TWICE」は、2015年に開催されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』で誕生したグループ。

番組タイトルの通り16人の参加者たちが揃い、デビューメンバーになるための切符を勝ち取るために自分の実力を発揮したりアピールしたりと、とても人気の番組となりました。

最終的に「TWICE」のメンバーとしてデビューしたのが現在TWICEで活躍している9人ですが、出演者だったミニョンちゃんも存在感をアピールし人気を得ていたメンバーなんです!

ミニョンちゃんは、元「6MIX(シックスミックス)」のメンバーとしても知られている実力派。

「6MIX」は、2014年に”2PMの妹分”としてジヒョちゃん、ナヨンちゃん、ジョンヨンちゃん、サナちゃん、 ミニョンちゃん、レナちゃんで構成されデビュー準備をしていたガールズグループのことです。

しかし、デビューまでにセウォル号の惨事やメンバーの離脱などが重なってしまったことからその準備は白紙になり、6MIXのデビューは失敗に終わってしまいました。

そしてその1年後に、TWICEの誕生につながった『SIXTEEN』が始まったのです・・・!

番組出演中についたキャッチフレーズは「感性派シンガーソングライター」で、作詞作曲ができるという特徴を生かした”ミニョンちゃんの個性を強調”するものとなっていますね!

そんなミニョンちゃんが『SIXTEEN』で披露したパフォーマンス楽曲はこちら▼

◆第1話:ミニョン 歌 『말하지 않아도』自作曲

◆第3話:ミニョン 歌 『Girl On Fire』アリシア・キーズ

◆第5話:マイナーB(ツウィ、ダヒョン、サナ、ミニョン) 歌、ダンス 『Problem』アリアナ・グランデ feat.イギー・アゼリア

◆第8話:メジャーA(ジヒョ、ミニョン、サナ、チェヨン) 歌、ダンス 『Nobody』Wonder Girls

◆第9話:メジャー(サナ、ミナ、チェヨン、ミニョン、ソミ、ナッティ) 歌、ダンス 『미쳤나봐 (I Think I’m Crazy)』オリジナル曲

◆第10話:メジャー(サナ、ミナ、チェヨン、ミニョン、ソミ、ナッティ) 歌、ダンス 『다시 해줘 (Do It Again)』オリジナル曲

 

『SIXTEEN』への参加後、2015年9月にJYPエンターテインメントを退社することを自身のインスタグラムで発表しました。

大学に進学し学業に専念するために、アイドルの夢は一旦諦め、事務所から離れたそうです。

歌声が魅力的だったと言われていただけに、その後『PRODUCE48』に出演するのではないかという噂も浮上していたのですが、そこにミニョンちゃんの姿はありませんでした。

”アイドルの夢を諦めたわけではない”と話していたものの、それから活動は一切公にされていなかったことから、「芸能界を引退してしまったのでは・・・?」という噂も。

圧倒的な歌唱力を持っており、現在TWICEのメンバーとして活動しているジヒョちゃんのライバルとしても注目を集めていたミニョンちゃんだけに、ネット上では寂しいという声も見られていました。

その後、どこのアカデミーかは不明ですが、音楽の専門スクールなどでレッスンを受けているという情報も見かけられています。

なのでファンのあいだでは、「今でもアイドルとしてデビューする夢を追いかけて変わらず下積みを続けているかもしれない・・・」と期待され続けていたメンバーですね。

 

ミニョンがYouTube活動開始!

いつか公の場で活動する姿をまた見たい・・・とファンたちに言われ続けていたミニョンちゃんが、なんとYouTube活動をスタートさせたことが明らかになり話題となっています!

韓国のサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』の参加者、ソン・ミニョンちゃんが、番組脱落後初めて近況を報告し注目を集めました。

ミニョンちゃんは、2月2日、自身のYouTubeチャンネル「myssong」を通して活動の復帰を報告。

自身のInstagramでも、YouTubeチャンネルについて触れていますね!

開設されたYouTubeチャンネルでは、6年前に撮影されたダンス練習映像を公開しており、本格的なYouTube活動をスタートさせています!

そして2月16日には、『TWICEサバイバル番組SIXTEENミニョンが帰って来る?』というタイトルの映像をアップロードし、とっても大きな注目を集めていましたね!

ミニョンちゃんは、「6年ぶりにこうして戻って来ました。6年という期間はわたしが練習生をしていた期間と同じですが、またそれだけ休むことになりました」と話しています。

練習生期間を6年間過ごしていたミニョンちゃんにとって、それと同じ期間である6年間という空白期間は、ファンにとっても大きな時間となりましたね。

ミニョンちゃんは投稿した動画の中で、「小学校6年生のときに米国で海外オーディションを受けました。そしてJYPエンターテインメントに入って高校3年生まで練習生生活を送りました」と、練習生になった経緯を明かしました。

また、「もともとTWICEは“6MIX(シックスミックス)”という名の6人組でデビューするはずだったのですが、突然サバイバルをすることになり参加しました。番組以降、初めてあいさつしますね」と話しているミニョンちゃん。

動画内では、ファンが最も気になっていた「番組終了後は、どのように過ごしていたか?」ということについても触れています。

番組終了後、ミニョンちゃんは「いまは笑いながら話せますが、デビューできるかもしれない瞬間が中学生のころからたくさんあったのに、それがなくなって疲れた状態だった。」と、精神的にダメージを受けていたことを告白。

「そんな疲れた状況でサバイバルに臨み、自分自身に無理矢理押し付けていた。だから番組ではわたしの良くない姿だけが流れてしまいました」とも明かしていますね。

ミニョンちゃんはそのようなことから、番組終了後、音楽には触れなかった時期が数年間あったそうです。

幼い頃から夢見ていた”アイドルになりたい”という目標が、一瞬で白紙になってしまったことにより、メンタルもボロボロになってしまったのだそう・・・。

何度もデビューできるかもしれないタイミングやチャンスがあったのに、それを自分の手にできなかったというのは、やはりショックも大きかったのではないかと予想ができますよね。

そんな精神的なダメージを大きく受けてしまったミニョンちゃんは、復活にも時間がかかってしまい、芸能や音楽の活動から距離を置いていたのだそうです。

活動をしていなかったこの6年という時間、ミニョンちゃんは色々なことを経験したそう。

ミニョンちゃんは、JYPエンターテインメントをやめてからの期間について、「その間、英語の勉強もして、音楽のレッスンも受けながら克服していきました。いまは落ち着いて、国際学校で働いています」と話しています。

ちなみに、ファンが一番気になっている”音楽”についても言及。

ミニョンちゃんは今でも、音楽は趣味で続けているそうで、「働きながらYouTubeも歌も頑張る予定」と話していますね。

『SIXTEEN』が終了してから、脱落者の中でも情報が一切なかったミニョンちゃんだっただけに、今回のYouTubeチャンネル開設は本当にファンたち大歓喜の大ニュースでした。

投稿された動画ではこれまでの空白期間についても触れてくれているので、ファンとしては非常にありがたい動画となっているでしょう。

YouTubeチャンネルで活動をスタートさせたということで、これからどんな動画が投稿されていくのかとっても楽しみですね!

今後の活動についての考察!

サバイバルオーディション番組『SIXTEEN』脱落後、JYPエンターテインメントをやめてその後の活動などの情報が全くなかったミニョンちゃん。

それだけに、今回YouTubeチャンネルで姿が見られたということで、ホッと安心したというファンも多かったのではないでしょうか。

本格的にYouTubeを通してYouTuberとしての活動をしていくということで、気になるのは今後の活動について。

ミニョンちゃんはもともとサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』に出演し、アイドルグループのメンバーとしてのデビューを目指して練習生をしていました。

本人も「アイドルになるのが夢」と話していただけに、これからアイドルや歌手になる可能性はあるのか・・・というところも気になりますよね。

ミニョンちゃんが投稿している動画によると、先ほどもご紹介したように「音楽のレッスンを受けていた」とのことなので、音楽には関わっていくつもりなのだろうと予想ができます。

ただ、それは精神的なダメージを克服するためという感じもするので、本格的に音楽活動をしていくかというのはまだ謎なところ。

しかし、音楽には触れていたいという気持ちも伝わってきますよね。

YouTubeチャンネルにも投稿されていますが、Instagramにも練習生時代のダンスの様子が投稿されていたりと、音楽に関することにはずっと触れているというような印象です。

かつては練習生として6年間ものあいだを過ごしていたJYPエンターテインメントで、ダンスを練習していた頃のスクリーンショットなども注目を集めていました。

このような投稿を見てみると、JYPエンターテインメントについて、そして練習生時代だった頃についても今後いつかは色々なことを語ってくれるのではないかと思われますね。

現在は音楽への精神的ダメージも落ち着いてきて、国際学校で働いているとのことなので、社会人YouTuberとして活動していくのでしょう。

ファンが一番気になっている”音楽”について、ミニョンちゃんは今でも音楽は趣味で続けているとのことなのでそれはとても嬉しいところ。

「働きながらYouTubeも歌も頑張る予定」と話しているので、YouTube活動はあっても音楽活動をメインとしていく可能性はあまり高くはないかもしれませんね・・・。

でも、YouTubeで姿を見られるようになることだけでもファンとしては幸せなこと!

ちなみに、YouTubeだけでなくInstagramでも可愛らしい姿を投稿しているミニョンちゃん。

こんなおちゃめな一面もみせてくれるので、ファンにとってはかなり要チェックのInstagramとなっています!

これまでメディアや色々な場所に露出を一切していなかった分、Instagramや個人YouTubeチャンネルを開設してくれたのは本当にありがたいですね。

これからどんな動画を投稿してくれるかは分かりませんが、ダンス動画や歌っている動画なども投稿してくれたりするのかな・・・?

新たなミニョンちゃんの姿が見られることを楽しみに期待しながら、今後のYouTube活動をゆっくりと見守っていきたいですね!

まとめ

今回はサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」脱落者のミニョンについて、詳しいプロフィールやYouTube活動の開始、今後の活動予想などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ミニョンは「SIXTEEN」参加者で6MIXの候補生だった!

・YouTube活動開始でファン歓喜!

・今後は音楽に関する動画も投稿してくれるかも!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)