【BTS】ARMY必見!!BTSメンバー達の感動エピソード10選!!

みなさん、こんにちは!
今回は、BTSにまつわる感動エピソード10選ご紹介していきます!


【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

1、練習生時代のユンギ

練習生時代、まだ学生だったユンギは学費を払うために練習生をしながら配達のアルバイトしていたのですが、アルバイト中に交通事故に遭い、肩を骨折してしまいました。

このことを正直に伝えたらデビュー出来なくなるのではないかと不安だったユンギは事務所にもメンバーにも階段から落ちて怪我をしたと嘘をついたそうです。
しかし、そのことを知ったパンPD(事務所の社長)は「何ですぐに言わなかったの。」と心配してくれ、学費を全額免除してくれたそうです。

デビューしたいというユンギの強い気持ちとパンPDの優しさに感動しますよね。

2、ホソクの脱退の危機

ホソクは実はデビュー前に一度グループを脱退させられた経験があります。

悔しい気持ちを抑え、脱退することをメンバーに伝えたホソク。
その時グクは泣きながら「やめないで」と伝えたそうです。さらに、ナムジュンはすぐに事務所に出向き、「ホソクなしではBTSは成立しない。」と訴えたそうです。

その結果、無事にBTSとしてデビューを果たしました。

ホソクは当時のことを「みんなを信じていたから戻ることにした。」と話していて、デビュー前からBTSの絆が強かったことが伝わります。

3、グクのソロ曲

BTSの末っ子グクの初めてのソロ曲『Begin』ですが、この歌はグクが15歳で上京してから夢を追いかけてきたことと一緒に夢を追いかけてきた6人の兄達へ向けた想いが歌詞になっています。

ある日、パンPDがグクに辛いことはないかと尋ねたところ「メンバーが辛いことが唯一辛いこと。メンバーが辛そうにしているのを見ることが一番辛い。」と嗚咽し大泣きしたそうです。

ナムジュンは「あの時は一人残らず涙を流した。いつも感情を表に出さないグクだから尚更だった。」と話していました。

このことを歌にしたのが『Begin』。メンバー達にとっても特別な楽曲だそうです。

4、ジンの優しさ

15歳で上京したグクは練習生時代、練習の辛さで何もかも投げ出して釜山に帰りたいと思うこともあったそうです。そんなグクを見て最年長のジンがグクを実家に招き「ここを第二の実家だと思っていい。」と言ったそうです。

最年長としてメンバーのお母さん役をつとめる姿に感動します。

5、ユンギの音楽活動に猛反対だった両親

元々ラッパーをしていたユンギですが、両親はユンギが音楽活動やアイドルになることに猛反対だったそうです。しかし実のお兄さんだけは応援し続けてくれユンギの心の支えになっていたそうです。

その後、ユンギが満席のコンサート会場に両親の姿を見つけ、ステージ上で泣き崩れたことはBTSの名シーンとも言えますよね。

6、自分に厳しいグク

可愛らしい顔立ちとBTSの末っ子というイメージとは違い、実は誰よりも自分に厳しいグク。公演後、「上手くできなかった。」と舞台裏で泣いてしまうことも少なくありません。
その度メンバーが駆け寄り「次に進もう。大丈夫!上手だったよ。」と励まします。いつも完璧に見えるグクですが、それでも上を目指し続ける姿、素敵ですよね!

7、風邪を引いたホソクを気遣うユンギ

練習生時代のとある年末年始、メンバーみんなが地元に帰省する中で一人風邪を引いてしまい帰ることが出来なかったホソク。
そんなホソクにユンギから「大丈夫か?」と電話がきて、退屈だと答えたところユンギが数時間後にチキンを買って宿舎に戻ってきてくれたそうです。

8、ユンギのメール

普段あまり感情を出さないユンギがテテとグクに長文のメールを送ったという話はARMYの間では有名な話ですよね。

メールの内容は明かしていませんが、メールを読んだ時にテテは10分程泣いてしまったそう。

さらに、普段は口数が少なくクールなユンギですがこのメールの最後には「サランへ」と書いてあったそうです。いつものユンギからは想像できないからこそ感動しますよね。

9、テテからジミンへの手紙

旅番組の中でメンバーに手紙を書くことになった際、テテがジミンに向けて手紙を書きました。

テテは手紙を読みながら泣いてしまい、最後には「いつもごめんね。一緒に泣いてくれて、笑ってくれて、気遣ってくれてありがとう。これからも一緒に花道を歩いていこう。」と書かれていました。

同い年のテテとジミンは特に絆が強いのかも知れませんね。

10、ファンから送られた食器を5年間も使い続けるBTS

プライベートを見ることができるV LIVEでBTSの宿舎の食器が映ったのですが、5年間同じものを使っているとARMYの間で話題になりました。

なんとこの食器は全てARMYがBTSデビュー300日の記念にプレゼントしたものなんです。ファンからの贈り物をずっと使い続けるメンバー、素敵ですよね!

最後に

以上、今回はBTSメンバーにまつわる感動エピソードをまとめてご紹介しました。

皆さんはどう思いましたか?

コメント残してくれると嬉しいです!

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)