ジミンのタトゥーには大切な意味があるって知ってた? ジミンのタトゥーの秘密を徹底解剖!!

みなさん、こんにちは!

今回は、BTSのジミンタトゥーの秘密についてご紹介いたします。

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

ジミンのタトゥーを徹底解説!

ジミンはお洒落の為にタトゥーをしているだけでなくそこには大切な意味が込められているようです。

そんな気になるジミンのタトゥーの秘密について徹底解剖していきたいと思います。

ライブなどのパフォーマンスの際にチラリと見えるタトゥー。

その意味や本物かフェイクなのかファンなら気になってしまいますよね。

ジミンのタトゥーが話題になったタトゥーは4箇所です。

①左の脇腹にある「花様年華」

②右の脇腹(あばら骨付近)「NEVER MIND

③二の腕(肘の上あたり)左肘「YOUNG」右肘「FOREVER

④左手首内側「13

それではそれぞれのタトゥーを一つずつみていきましょう!

①左の脇腹にある「花様年華」

左の脇腹にある「花様年華」のタトゥーは2014年に香港で行われたMAMAの際に発見されたタトゥー。

結構、大きめに縦に入っていたので初めて見たファンは驚いたのではないでしょうか?

サイズが大きい分、本物か気になったファンも多いはず。

しかし、これは本物ではなく演出のためのフェイクでした。

2015年に始まる花様年華シリーズの予告だったようです。

自分自身のカラダに予告を入れてくるなんて、ほんと目が離せませんよね!?

ますますパフォーマンスに注意深く見入ってしまいそうです!!

②右の脇腹(あばら骨付近)「NEVER MIND

次は右の脇腹(あばら骨付近)「NEVER MIND」についてです。

こちらのタトゥーは「花様年華」のタトゥーと同じく2014年の香港MAMAで初めて確認されたものです。

こちらも、どうやらしばらくしてから消えていたためフェイクであることが濃厚でした・・。

NEVER MIND」の意味は「気にしないで」や「もういいよ」という意味があり花様年華のアルバムにも収録されているタイトルにもなっています。

あるファンがサイン会の際に「NEVER MIND」のタトゥーについてジミンに聞いたところ

「自分にとって深い意味がある」

と答えていました。

真意はわかりませんがジミンにとって大切な言葉であることがわかりますよね。

また、その後NEVER MIND」のタトゥーは201811月のGenieミュージックアワードでも確認されました。

同時に、ジミンがタトゥーショップに行っていたことも話題に。

タトゥーショップに通っている姿を見ると「本物のタトゥーをついに入れたのでは!?」とファンの間でもザワザワしましたが、タトゥーショップのスタッフが音楽番組に出演するためのペイントであったことを明かしています。

ちなみに「花様年華」のタトゥーも同じスタッフに入れてもらったようでお気に入りであるか、信頼しているスタッフなのかもしれませんね。

最新の情報では2019年の音楽番組やカムバックの活動の際にNEVER MIND」のタトゥーが何回か確認されています!!

初めは演出のために入れていましたが、「簡単ではないけれど胸に刻んでおけ」の歌詞の通り胸の近くに本物のタトゥーを刻んだのではないでしょうか?

パフォーマンスを見る際はNEVER MIND」のタトゥーも探して見てくださいね。

③二の腕(肘の上あたり)左肘「YOUNG」右肘「FOREVER

https://twitter.com/rin_chim_jm1013/status/1274607598528892928?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1274607598528892928%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fkstyle-mag.com%2Fbts-jimin-tattoo

2020621日に行ったジョングクとの生放送中に半袖を着ていたジミン。

ジミンが腕を伸ばした際に見え隠れしたのが左肘「YOUNG」右肘「FOREVER」のタトゥーでした。

生放送中には、はっきり見えたこのタトゥーなんですが音楽番組出演時は隠されていました。

実は韓国ではアーティストが音楽番組に出演する際はタトゥーを隠すことが多いんです。

何回も隠している様子からこのタトゥーは本物ではないかといわれています。

気になるYOUNG FOREVER」ですが花様年華のアルバムのタイトルであり楽曲のタイトル。

そして、ソウルで行われた2016年のライブやイギリスで行われた2019年のライブでBTSARMYが一緒に歌った曲ですよね。

ジミンにとってもARMYにとっても大切な思い入れのある曲。

そんなARMYとの思い出をそっとタトゥー刻んだのかもしれませんね。

左手首内側「13

https://twitter.com/chijina_91/status/1246608562706509825?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1246608562706509825%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fkstyle-mag.com%2Fbts-jimin-tattoo

最後に、左手首内側の「13」についてです。

左手首内側「13」のタトゥーが初めて確認されたのは2021221日、最新アルバムのカムバックの時でした。

それから、カムバック活動期間中も度々13」のタトゥーは見かけられたことから本物のタトゥーではないかと言われています。

なぜ13」かというとデビューした日が2013613日、ジミンの誕生日が1013日、そしてジミンの好きな数字が13であることからではないかと考えられています。

ジミンにとって関わりの強い「13」という数字なので本物のタトゥーである可能性が高いのではとファンの間では話題になりました。

まとめ

いかがでしたか?

これまでの様子だとテープを貼って隠している部分や見えにくい場所のタトゥーが本物である可能性が高そうですね。

どちらにせよ白い細身の素肌にタトゥーが見えた時はドキドキしてしまいますよね。

タトゥーについてはまだまだ賛否両論ありますが、ファンとの大切な思い出や大切な日などを刻んでいるのは素敵ですよね。

歌やダンスなどのパフォーマンスだけでなく今後のタトゥー事情もファンなら気になるところではないでしょうか?

是非、コメント残してくれると嬉しいです!

おすすめ記事(広告を含む)