【TWICE】チェヨンが”悩む”高校生達に贈ったアドバイスとは?

みなさん、こんにちは!
今回は、TWICEチェヨンが悩む高校生達に贈ったアドバイスをご紹介していきます。

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

TWICEチェヨン

日本でも高い人気と知名度を誇る、韓国の9人組多国籍ガールズグループ「TWICE」。
9人全員が違った個性があって、とても惹きつけられますよね。

中でも、童顔で可愛らしいルックスから“ベイビー怪獣”という呼び名でも親しまれているチェヨンは、マンネ(末っ子)のツウィと同じく1999年生まれの最年少メンバーです。

TWICEのメインラッパー・サブボーカルを務め、小柄ながら力強いラップパフォーマンスが圧巻で目を奪われます!

チェヨンは、中学生の頃に今の所属事務所である「JYPエンターテインメント」にスカウトされ、芸能界入りを果たしました。

以後3年以上の練習生期間を経て16歳でTWICEとしてデビュー。

2015年にデビューしてから現在まで数々の輝かしい記録と爆発的な人気で、今や韓国最高のガールズグループの一つと言われています。

チェヨンは「大丈夫」という言葉が口癖で、自分の性格のことを一言で表すと“ポジティブな性格”と思っているようです。

ステージで緊張している時にも「ちゃんとやれば大丈夫」と自分自身を励ますそうで、最年少ながらもそういった精神力やプロ意識はさすがですよね。

TWICEのメンバーからは“マイペースで自分の世界をもっている性格”と言われているとか。

また、一見クールに見られがちなチェヨンですが、可愛い愛嬌もしっかりとこなします。
そんなギャップもONCEを虜にする魅力の一つですね!

ときには突然髪型をベリーショートにして、所属事務所を驚かせたこともあるそうで、思い立ったら行動するような意外と大胆な一面も。

そんなチェヨンの人間性や考え方が垣間見える場面があり、話題を呼びました。

それはとある番組で、チェヨンがファンの悩みを聞いてアドバイスを送るシーンです。

高校生に贈ったアドバイスとは?

高校生の女の子が進路について相談し「絵描き関係の仕事をしたいが、自分よりも上手な人が沢山いて現実を知った」と話すと、チェヨンは「好きなことを一生懸命やっていると、それを認めてもらえる瞬間がある」と話し、続けて「自分を苦しめることになるので、他人と自分を比べないことも大事」とアドバイスを送りました。

また、悪口を言われた傷を引きずっている女の子には「自分のそばにいてくれる人たちのことを大切にして、新しい人に出会ってもありのまま本心で接していれば、良い人に出会う事ができる。自分のことを嫌う人たちの言うことなんて、気にする必要はない」と彼女を励ましていました。

同じような経験をしているからこそ、とても説得力がありますし、ストレートな言葉で心に刺さりますよね。

ネガティブなこともポジティブに変換できる考え方がとても素敵です。

真剣にファンの目を見て悩みに真摯に答える姿がとても印象的で、これを見たファンも「芯が強く自分の世界を持っていて、ますます好きになった」「心まで綺麗だ」と反応しています。

若くしてデビューし、沢山の事を経験しているからこそ大変な苦労も多く、失ったものも大きかったことでしょう。

グループのマンネというのは、良くも悪くも注目される立ち位置ですし、重圧もありますよね。それが国民的人気グループともなれば尚更です。

10代半ばで人生を賭ける決断と覚悟をすることは簡単に出来ることではありませんし、一生懸命やりたい事に取り組む姿勢は本当に素晴らしいですよね。

JYPエンターテインメントの代表であるJ.Y.Park氏は、“アーティストは実力よりも人柄を重視している”とし、良い歌手である前に良い人であってほしいという考えだそう。

こういったこともあり、所属しているアーティストたちの人柄が素晴らしいのも納得ですよね。

歌やパフォーマンスだけではない、彼女の素敵な魅力から今後も目が離せませんね!

最後に

今回は、TWICEチェヨンの魅力的な人間性や考え方についてご紹介しました。

皆さんはどう思いましたか?
コメント残してくれると嬉しいです!
高評価・チャンネル登録もぜひよろしくお願いします!

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)