TWICEミナはアメリカ生まれ!英語名「シャロン」アメリカ国籍持ちだった!

みなさん、こんにちは!

今回は、クールビューティーな魅力を持つTWICEミナのプロフィール、そして国籍や家族についても紹介していきたいと思います!

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

TWICEミナのプロフィール

本名:名井 南(みょうい みな)

ポジション:サブボーカル、ダンサー

出生地:アメリカテキサス州サンアントニオ

地元:兵庫県西宮市

生年月日:1997年3月24日

身長/体重: 163cm/46kg

血液型:A型

TWICEメンバーの中でも独特な経歴を持つミナ。

出生地は何とアメリカテキサス州のサンアントニオでした!

アメリカ生まれということもあり、「シャロン(Sharon)」という英語名も持っているようです。

お父さんの仕事の関係で1997年3月24日、アメリカのテキサス州サンアントニオでミナは生まれました。両親はどちらも日本人です。

そのため、ミナはハーフではなく純日本人!

出生地はアメリカですが幼い頃すぐに日本に帰ってきたため、ミナはテレビなどで地元を紹介する際は「兵庫県西宮市」と答えています。

アメリカでは、両親が日本人でもアメリカで生まれた子どもには外国国籍を付与します。

ですので、ミナは22歳まで日本とアメリカの2つの国籍を持っていたことが分かっています。

TWICEデビューのきっかけとなったオーディション番組 SIXTEENではミナの国籍が「JAPANESE-AMERIKAN」と記載されていたり、空港で撮られたパスポートを持つミナの写真を見ると2種類のパスポートを所持していることも確認できます。

2重国籍だったミナですが、日本の法律により2重国籍を持つ子どもは満22歳になるまでに国籍を選択しなければなりません。

その為、ミナは満22歳の2019年の誕生日までに国籍を選択する必要があり、どちらかの国籍を放棄したことが考えられます。

どちらの国籍を選んだかは公式には確認できませんが、出身地を兵庫県西宮市と答えていることからも日本国籍を選んだのではないかと想像できます。

ミナの家族について

ミナはカトリック系の名門校「小林聖心女子学院」に通っていたため、お嬢様育ちという噂もありますね。

家族構成はお父さん、お母さん、そして4つ上のお兄さんの4人家族。

ミナのお父さんはなんと大学教授で、現在は大阪大学の医学部付属病院・未来医療センターでセンター長をしているそうです!

アメリカテキサス州のテキサス大学に勤めた経歴からもとても優秀な方だというのがわかりますね。

仕事では医薬品、医療機器などの研究をしているという話も!私たちの健康や医療に関わる重要なお仕事を任せられています。

ちなみにミナのお父さんは、TWICEメンバーの中でダヒョンのファンだとか!

ミナはテレビ番組で父親がダヒョンのSNSにいいねを押したというエピソードを語っています。

ミナのお母さんはSNSにもよく登場しており、美人母ということでファンの間でも度々話題になっています。

ミナのデビューのきっかけはお母さんとのショッピング中のスカウトでした。

当時高校生だったミナを中退させてまで単身で韓国に送ることに反対していたお母さん。

ですが、2019年のミナの活動休止時期に献身的にミナを支えたのはお母さんだったようです。

活動休止中も韓国と日本を行き来する姿が報道されましたが、その際にミナとお母さんが堅く手を繋いでいる様子がとても印象的でした。

最後にミナのお兄さんは大学のアメフト界で有名なアメリカンフットボールの選手だそうです。

神戸の六甲高等学校を卒業し、山口大学工学部に入学したことが分かっています。

ミナの4つ上のお兄さんですが、兄弟喧嘩をしたことがないほど仲が良いそうです。

お兄さんは自身のFacebookのアカウントを持っており、そこではアメフトの写真がたくさん投稿されています。

最後に

今回はTWICEミナのプロフィール、そして国籍や家族についても紹介してきました!いかがでしたか??

家族の支えがあったからこそ、ミナは韓国で現在も輝いた活動をできるのかもしれませんね。

みなさんはどう思いましたか?コメントを残してくれると嬉しいです!

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)