BTSジョングクにラブコールを送る世界のスター17人を一挙ご紹介!!

みなさん、こんにちは!

今回は「BTS(防弾少年団)」のジョングクくんの歌声について、世界中を魅了する歌声の持ち主と評されていることや、ジョングクくんにラブコールを送る17人のスターたちをまとめてご紹介していきたいと思います!

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

 

世界中を魅了しているジョングク!

本名:チョン・ジョングク

ハングル表記:전정국

生年月日:1997年9月1日生まれ

出身地:韓国・釜山廣域市

家族構成:父、母、兄

血液型:A型

身長:178cm

趣味:絵を書くこと

特技:ボーカル、ラップ、ダンス

世界のトップアーティストとして爆発的な人気を誇っている「BTS(防弾少年団)」ジョングクくんの歌声が、世界中のリスナーを魅了していることが話題となっています。

ジョングクくんはグループのメインボーカルを担当しており、BTSのアルバムの他に、ソロ曲やカバー曲など、さまざまなジャンルの曲を”ジョングクならでは”の特色と感性で歌い上げる魅力的なボーカリスト。

どんな曲にも柔軟に対応でき、高い歌唱力を出せることから、ボーカリストとしての実力を世界中で認められていると言われています。

ジョングクくんはメインボーカル担当ですが、各アルバムのガイドボーカル、バックグラウンド・ボーカル、ダブリングまでをこなすすごい実力者。

しかもそれだけではなく、リードダンサーやサブラッパーまで、ジャンルを問わない圧倒的な才能と実力を備えたメンバーとして活躍しているメンバーでもあるんですよね・・・!

実力はもちろん、負けず嫌いの性格でプライドも高め、アイドル精神も高いということで、まさに黄金アイドルだと言われているジョングクくん。

グループの最年少ではあるものの、歌唱力やダンス、カリスマ的音楽才能などを幅広く認められています。

そんなジョングクくんの才能から、韓流専門メディア「allkpop」が『BTSのジョングクとコラボまたは仕事したいアーティストたち』と題して報道したこともあるほど・・・!

今や世界中で高い人気を誇っている「BTS」のメンバーというだけあり、やはりその人気度の高さは言葉では表せないほどのもの。

世界中のファンたちだけではなく、世界中のアーティストやスターまでも魅了してしまうのだから本当にすごすぎます・・・!

特にジョングクくんは、”魅力のかたまり”と言われ世界中で愛されているメンバー。

ジョングクくんに魅力がたっぷりなのは見ただけでも十分わかるのですが、ビジュアルだけじゃない魅力に世界中のファンたちが魅了されているんですよね。

魅力を語りだしたらキリがないですが・・・とにかく本当に魅力たっぷりで誰もが魅了されてしまうほどのカリスマ性の持ち主。

世界中のファンたちがジョングクくんに惹き込まれてしまう理由がわかりますよね・・・!

ジョングクにラブコールを送る17人のスターたち!

先ほどもご紹介しましたが、韓流専門メディア「allkpop」が『BTSのジョングクとコラボまたは仕事したいアーティストたち』と題して報道したことはとても話題になりました。

世界のアーティストたちからラブコールを受けるということは、それだけ世界にも通用するアーティストであるということが”同業者から”認められるということですからね・・・!

名だたるスターたちからラブコールを受けるなんて、ジョングクくんは本当に自慢してもいいレベルだと思います(笑)。

ちなみに・・・ラブコールとは、「物事を実現させるため、相手に熱心に呼びかけを行うこと」またはその呼びかけのことですね。

つまり、アーティストからアーティストへのラブコールであれば、その実力を評価して「コラボなどしてみようよ!」「一緒に歌ってみたい!」なんて言われることが”ラブコール”というものになるかと思います。

韓流専門メディア「allkpop」は、『多くのアーティストが、驚くべき歌唱力と才能をもつジョングクとコラボするチャンスを待ちわびてきた』として、ジョングクくんにラブコールを送る17人のアーティストを紹介しました!

まず最初に言及されたのは、アメリカの「チェイス・ハグリン」さん。

彼はジョングクくんのソロ曲『Euphoria』をTwitterに掲載したうえで、ジョングクくんの歌唱力の絶賛とともにコラボを望むコメントを掲載しています!

自身のSNSにてBTSの曲を掲載して投稿してくれることも嬉しいですし、こんなにボーカルを評価をしてくれていることもファンとしては嬉しいことですね!

また、「John.K」さんもジョングクくんにラブコールを送ったことが明らかとなっています。

続いて、アメリカのシンガーソングライターの「MAX」さん。

https://www.instagram.com/p/CNac-Y1BOUO/?utm_source=ig_web_copy_link

MAXさんは2018年7月に『ヘルズ・キッチン・エンジェル(ジャパン・バージョン)』で日本デビューを果たしており、「SUMMER SONIC」と東阪で行われた「SUMMER SONIC EXTRA」の単独公演で初来日した経験があるそうです。

また、2020年1月に再来日し、恵比寿リキッドルームでも単独公演を開催しているほど、日本でも人気のあるアーティストですね!

BTSのメンバーであるシュガが、ソロ活動時の「Agust D」名義でリリースしたミックステープ『D-2』に収録されている楽曲『Burn It』に参加した経験もあります。

そんなMAXさんは、自身の曲を紹介してくれたジョングクくんに直接会ってみたいと願いを伝え、ジョングクくんとのコラボへの期待を高めました。

また、すでにジョングクくんとコラボしたことがあるアーティストも、新たなコラボの期待を声にしているのだとか。

それは、アメリカのシンガーソングライター「チャーリー・プース」さん。

チャーリー・プースといえば、『We Don’t Talk Anymore』という曲ですでにジョングクくんとタッグを組んだ経験があることで知られていますね。

そんなチャーリー・プースは以前ジョングクくんとの思い出を回想する写真をSNSに掲載し、ファンに新たなコラボへの期待を抱かせたことでも話題となりました。

数々のアーティストたちからラブコールを受けているジョングクくんには、特別な縁で友情をアピールしている世界的なビッグスターも。

なんと、あの「アリアナ・グランデ」とも親交があり、アーティストの絆を深めていると言われているのです!

 

アリアナとはBTSのメンバーたちと一緒に対面していることもあり、グループごと親交があると言っても過言ではないかもしれません。

 

そして何よりアリアナは、ジョングクくんのルックスと人柄を大絶賛していたことが明かされており、「彼は本当に完璧な人だった」と言われているのだとか・・・!

あんな大スターにそこまで評価されているジョングクくん、すごすぎてますます遠くに感じちゃいます(そもそも元から近い存在ではありませんでしたスミマセン;;)。

そういえば、ジョングクくんとアリアナ・グランデは以前ツーショットを公開してとっても大きな話題となったことがあるんですよね!

 

2019年5月、アリアナ・グランデは自身のSNSに「ジョングク、私の公演に来てくれて本当にありがとう。私にとってすごく意味のあることだった。愛してる」というコメントと写真を投稿しました。

投稿されたツーショットでは、ラフな格好をしているジョングクくんとアリアナ・グランデが笑顔でVサインをしています!

この時ジョングクくんは、ツアー中のアリアナ・グランデの公演を訪れたそうです。

そんな縁もあってかコラボの噂も浮上しがちなこの二人・・・ジョングクくんとのコラボが実現する日も近いのではないでしょうか・・・?

そしてさらには、あの「ジャスティン・ビーバー」からもラブコールが送られていると言われているジョングクくん。

もともとジャスティン・ビーバーの大ファンでとっても大好きというジョングクくんは、これまでに色々なアピールをしていました。

2020年7月には、ジャスティン・ビーバーをフィーチャーしたダン+シェイの『10,000 Hours』のカバーを公開。

デヴィッド・ゲッタとジャスティン・ビーバーのコラボ曲である『2U』もカバーしており、2017年にジョングクくんは、この曲のしっとりとしたピアノバージョンをBTSのSoundCloudアカウントに投稿しています。

楽屋のような場所でヘッドホンの音楽を聴きながらノッているジョングクくんが、ヘッドホンを外すとジャスティン・ビーバーの『ソーリー』が流れていたこともありましたね。

また、BTSの公式Twitterではジョングクくんが、ジャスティンの『Yummy』のミュージックビデオに肯定的な絵文字をつけて、当時2,750万人いたBTSの世界中のフォロワーに紹介したことも注目を集めました。

 

そしてそんな愛が通じたのか、愛するジャスティン・ビーバーから、なんとハッピーバースデーツイートを貰ったことがあるジョングクくん・・・!

 

2019年9月1日に22歳の誕生日を迎えたジョングクくんに対し、ジャスティン・ビーバーが1日早く、「誕生日おめでとう#JUNGKOOK」とツイートしたのです・・・!

これってめちゃくちゃすごいことですよね・・・大好きなアーティストから誕生日を祝うツイートをしてもらえるなんて幸福すぎる・・・。

これがきっかけとなったのか、ネット上ではジョングクくんとのコラボ説が浮上し、ファンたちの期待を高めていると言われているそうです。

また、韓国アーティストからもラブコールを受けているジョングクくん。

 

 

1THE9の「キム・ジュンソ」くんも、ジョングクくんにラブコールを送るスターの一人。

1THE9の「キム・ジュンソ」くんは、ジョングクくんを自身のロールモデルとして選んでおり、「一緒にステージに立ちたい」と話していたことがありました。

SISTAR出身の「ソユ」ちゃんも、「一緒にデュエットしたいアーティスト」として、ジョングクくんを選んでいたそうですよ!

その他にも、「Seven O’clock」のメンバーたちがジョングクくんをロールモデルに挙げています。

OnlyOneOfの「JunJi」くんもジョングクくんをロールモデルに挙げていて、コラボしたいアーティストとしても指名しているほど愛を公言していました!

そして、韓国を代表するミュージシャンである「ユン・ジョンシン」にまでも高く評価をされているのだそう。

 

アイドルたちのみならず、韓国を代表するアーティストにまで認められているなんて、さすが韓国が生んだ黄金マンネ。

ユン・ジョンシンさんは、「ジョングクの声に合う曲を作ろうかと思っている。ジョングクの声がとても魅力的だ」とジョングクくんの歌声をとても高く評価しています。

同じく韓国を代表するアーティストである「キム・ヒョンチョル」も、ジョングクくんの歌唱力を評価している一人だそう。

 

 

「今後一緒に仕事をしたいアーティスト」としてジョングクくんを選んでいることから、ファンのあいだではコラボなども期待できそうだと話題になっていました!

これまで、本当に世界中のアーティストたちから高い評価を受けており、さまざまなところからラブコールを受けているジョングクくん!

高い実力だけでなく、カリスマ性やタレント性など様々な面も世界中で評価されていることが分かりますよね。

韓国や日本などのアジアのみならず、世界中でも大スターと言われているようなアーティストたちにまで名前を挙げてもらえるなんて本当に誇らしい限り・・・。

ジョングクくんのハイレベルな歌唱力や甘い歌声が、世界でも認められていると思うと、それだけでとっても嬉しくなってしまいますよね。

ラブコールを受けているということは、この先この中の誰かとコラボレーションしたりすることもあるかもしれません・・・・!

ジョングクくんが世界中の名だたるアーティストたちとコラボすることを楽しみにしながら、世界からラブコールを受けるジョングクくんをこれからも心から応援していきましょうね!

まとめ

今回は、「BTS(防弾少年団)」のジョングクくんの歌声について、世界中を魅了する歌声の持ち主と評されていることや、ジョングクくんにラブコールを送る17人のスターたちをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジョングクの実力は世界中から評価されている!

・世界中のスターたちがジョングクにラブコール!

という結果になりました。

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【公式】BTSウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

 

おすすめ記事(広告を含む)