SHINHWAチョンジン左手の薬指に指輪が!パニック障害だったことを告白!

みなさん、こんにちは!

今回はSHINHWA(神話)のメンバーのチョンジンについてご紹介したいと思います。

指輪・彼女・母・両親・パニック障害・病気というキーワードで調べていこうと思います。

 

SHINHWA関連記事

スポンサードサーチ

<プロフィール>

 

SHINHWA,神話,チョンジン,指輪,彼女,母,両親,パニック障害,病気

出典:livedoor Blog

ハングル表記:전진(チョンジン)

本名:パク・チュンジェ、박충재

年齢:36歳

誕生日:1980年8月19日

家族構成:父、母、妹

血液型:B型

身長:182cm

特技:ダンブリング、ダンス

趣味:ビリヤード、ゲーム、ドライブ

 

 

<左手の薬指に指輪が!彼女はいるの?>

 

SHINHWA,神話,チョンジン,指輪,彼女,母,両親,パニック障害,病気

出典:アメーバブログ

SHINHWAのラッパーであり振り付けなども担当しているチョンジンさん。

幼い頃からダンスを踊り始めているということもあり、ダンスや振り付けの実力には定評もあります。

ファンに「チョンジン爛漫(天真爛漫を文字った言葉)」と呼ばれるほど、とっても純粋な性格であることは有名ですね。

トークも面白く、芸能界に友達も多いチョンジンさん。

純粋な性格なうえに感情を隠せない性格でもあるため、どっきりカメラなどのプログラムにキャスティングされがち(笑)。

やるべきことは黙々と行う誠実な姿が魅力のチョンジンさんですが、腰の怪我を負った事実をずっと隠して手術を受けたことも有名な話ですね。

そんなチョンジンさん、左手の薬指に指輪をしているということでファンのあいだでとても話題になったことがありました。

そのときは彼女とのカップルリングでは・・・?と言われていたのですが、真相はどうだったのでしょうか。

ということで、気になる左手薬指の指輪の秘密を調べてみました!

チョンジンさんが左手の薬指に指輪を初めて確認されたのが2006年、チョンジンさんがソロ活動を始めた年だったようです。

調べてみると、チョンジンさんが指輪をしているのはソロ活動のときや入隊前の最後のコンサートのとき、寄付などのボランティア活動をするときだそう。

どうやらチョンジンさんは、彼にとって大切、もしくは特別な活動をするときに左手薬指に指輪をしているようです。

「彼女とお揃い」などではなく、いわゆる「げん担ぎ」なのでしょう。

ファンたちの間でもげんを担いでいるのではないかと言われており、そのまま「げんかつぎの指輪」として落ち着いていたようです(笑)。

自分の推しが左手の薬指に指輪なんかしていたらヒヤッとしてしまいますよね(笑)。

しかし本当にげん担ぎで同じ指に指輪をし続けているのだとしたら、なんかロマンチックで素敵ですね。

 

 

スポンサードサーチ

<母に会うために歌手になった>

 

SHINHWA,神話,チョンジン,指輪,彼女,母,両親,パニック障害,病気

出典:みかん47号 – FC2

ある番組で「実の母親に会いたくて歌手になった」と告白し話題を集めました。

チョンジンさんの父親で俳優兼歌手であるチャーリー・パクは、再婚と離婚を繰り返すなど人並はずれた家庭事情で悪い父親であったそう。

チャーリー・パクいわく「チョンジンを5才の時まで母なしで育てた」とし、

「チョンジンの生母と結婚約束をしたが結婚が失敗に終わってその間にチョンジンが生まれた”と明かしたことがあります。

さらに「チョンジンに母が必要のようで再婚をしたがその過程で問題が生じて離婚をすることになった」

「その過程でチョンジンの腹違いであった妹が生まれた」と話し大変注目を浴びました。

チャーリー・パクはチョンジンに深い傷を負わせたことに対し、今では申し訳ない気持ちでいっぱいだそうです。

チョンジンさんはそれに対し

「実は僕の夢は歌手になることじゃなかった。歌手でも、振付師でもいいから、テレビで顔を知らせると実の母が僕のことを探してくれると思った。父の人生のせいで僕の人生も大変だったとよく思われるが、そうではない。おかげで他人よりも早く大人になれた」

と告白しました。

「私がグループH.O.Tのように有名になってTVに出てくれば母が見つかりそうで歌手を始めることになった」

「おばあさんが母親の役割をしてくれたが母に対する懐かしさは満たされなかった。 このような環境が本当に嫌いで父親をたくさん嫌った」とも語りました。

複雑な両親との関係を明かすことはなかなか簡単なことではないでしょう。

この話はもうお父さんの胸の内に秘めておいて欲しい、

というファンの声も少なくはありませんでしたが、このような過去があるからファンやメンバーからまっすぐ愛され、愛されるのだろうと言われています。

 

 

<パニック障害だったことを告白>

 

SHINHWA,神話,チョンジン,指輪,彼女,母,両親,パニック障害,病気

出典:韓タメ PUB

チョンジンが重度の鬱病とパニック障害で悩まされていた事実を打ち明けました。

インタビューで 「うつの症状で1年半にわたり投薬治療を受け、その後パニック障害を患っていたことが 分かった」と告白したチョンジン。

治療をしながらソロ活動を再開したものの、スケジュールをこなし帰宅すると誰かに襲われるような恐怖感を覚えて木刀やバットを持ち歩いたそうです。

ひどいときには公演中にステージが崩壊するというような恐怖感を感じてしまい、その恐怖感をぬぐい去るために一心不乱に踊ったこともあるそう。

17歳という若さでデビューしたチョンジン。

まだまだ幼く少年の心を持っていたチョンジンは、大人たちとの生活の中で心に深い傷を負ってしまっていたようです。

様々な悪質な噂や事件に巻き込まれることも多々あったそう。

そのためひどい鬱病とパニック障害に苦しんだというチョンジン。

病気の背景には色々なうわさが飛び交ったこともありました。

家庭環境が原因とも言われ、かなり辛かったのではないでしょうか。

しかし、家族やメンバーたちに支えられて、パニック障害を克服できたというチョンジン。

自分の気持ちをコントロールすることが難しくなってしまうことってありますもんね。

一時は脱退の噂も浮上していただけに、病気を乗り越えてまた元気なチョンジンさんの姿を見ることができて本当によかったと心を撫で下ろしたことでしょう。

チョンジンさん、神話、ファイティン!

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

今回はSHINHWAのメンバーのチョンジンをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・左手の薬指に指輪は彼女とのお揃いではない!

・母を見つけるために歌手になった!

・ひどいパニック障害だったが周りのおかげで克服!

という結果になりました。

 

SHINHWA関連記事

おすすめ記事(広告を含む)