BIGBANGが5人でカムバック?!V.Iがメンバーに復帰する予定?

みなさん、こんにちは!

今回は、韓国の大人気グループ「BIGBANG」について、カムバックはいつになるのかという予想や新プロフィールにV.Iの姿があることと復帰の噂、5人でのカムバックの可能性などをまとめてご紹介していきたいと思います!

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

 

BIGBANGのカムバックはいつ?

メンバーたちの入隊・除隊がすべて終了し、世界中のファンたちがカムバックを今か今かと待ちわびている、世界的な人気を誇るK-POPグループ「BIGBANG(ビッグバン)」。

これまでにカムバック予定という予想や噂などはたびたび浮上していたものの、除隊したメンバーたちが揃ってもなおカムバックしていないという現状が続いています。

BIGBANGのカムバ説といえば、なんといっても昨年の2020年に公式から発表されたカムバ予告がやはり残念だったとしか言えません。

というのも、2020年3月11日、所属事務所であるYGエンターテインメントとBIGBANGが再契約したことが明らかとなり話題となっていました。

今後BIGBANGは、4人組グループとして再出発することとなり、YGエンターテインメントは「活動再開のため、新曲の準備に拍車をかける計画だ」と明かしていたのです。

この公式からのカムバック発表に、インターネット上では久しぶりのBIGBANGのカムバック活動が見られることになると喜びの声が広がっていました。

残念ながら当時すでにV.I(スンリ)の姿はなかったため、ファンのあいだではスンリのことに関して悲しむようなコメントも見られていたのも印象的。

しかし、”4人組として再出発”するという意思は、BIGBANGにとっても大きな決断となったのではないかと思われます。

しかし当時カムバック準備中とされていたBIGBANGですが、実はカムバックステージはアメリカでされるということが決まっていたようなんです。

BIGBANGは、アメリカ最大の音楽フェスティバル『Coachella Valley Music & Arts Festival』に出演する予定となっていたんですよね。

ところが3月10日、『Coachella Valley Music & Arts Festival』が新型コロナウイルスの影響によって10月にずれ込む可能性があると伝えられてしまいました。

同フェスティバルの主催側も、公式SNSを通して「保健当局の指示に従い、フェスティバルの日程を延期することに決定した」と発表。

アメリカ・カリフォルニア州で開催予定で、4月10日から19日まで開催が予定されていた『Coachella Valley Music & Arts Festival』。

この開催日のうち、BIGBANGは4月10日と17日に出演する予定となっていたのです。

当時の段階でBIGBANGは、韓国でのカムバックに少なからずの負担があったと言われているようですね。

そのためBIGBANGは「Coachella」の舞台で、4人組としての新たな活動のスタートを切る計画となっていたのだそうです。

しかしこの「Coachella」が10月に延期されることとなり、その後も開催されることなく、現段階では新型コロナウイルスの終息も見えない中での大規模なイベント開催も難しい状態となっています。

そんなこともあり、4人組でのBIGBANGのカムバックステージがいつになるのか、どのような形で見られることとなるかというところにも非常に注目が集まっているようです。

BIGBANGといえば、世界でも認められているほどの実力をもつ個性派揃いのグループ。

そんなBIGBANGが、カムバックをするのはいつになるのでしょうか。

YGエンターテインメントいわく「2020年は新たなカムバックのため音楽準備に拍車をかける計画だ」とのことでしたが、状況が状況というだけにカムバックの予定も立てるに立てられない状況になっているのかもしれませんね。

カムバックがいつになるのか、BIGBANGのファンが今一番知りたいことだと思われます。

新型コロナウイルスという大きな問題がある以上、韓国以外でのカムバックを望んでいるBIGBANGの復帰はまだまだ先になってしまうのかも・・・?

カムバックの予想すらできないというのもなかなか複雑な気持ちではありますが、今の段階ではBIGBANGが最高のタイミングで王者の帰還を果たしてくれるのを期待して待つしかない、という感じですね。

新プロフィール写真にV.Iの姿が?

2017年にメンバーたちの兵役がぞくぞくと始まりましたが、2019年にはメンバー4人全員の兵役が終了し活動再開が期待されているBIGBANG。

しかしそんな活動再開を望む声の中でも、脱退した元メンバーであるV.I(スンリ)の復活を求める声も未だに少なくはありません。

そしてそんな中、V.Iの活動復帰を示唆するかのような写真が公開されたということで、ファンたちのあいだではとても大きな話題となりました。

4月27日、BIGBANGの公式Facebookには、変更されたプロフィール写真が公開されています。

その写真には、“現メンバー”とされていたBIGBANGの4人ではなく、元メンバーであるV.Iまで含めた5人の姿があったのです。

2020年に、YGエンターテインメントが公式で4人組としてのカムバックを発表していたということもあって、予期せぬ突然の5人組のプロフィール写真に衝撃の声が集まったと思われます。

韓国メディアもこれに反応し、「引退したV.Iがなぜプロフィールに?」「公式SNSにV.I」「V.Iが帰ってくるのか・・・」とあちこちで取り上げられているようですね。

V.Iは、バーニングサン事件でグループを脱退し、その後のBIGBANGは4人組での活動をしていくと宣言されていただけに、とても大きな注目を集めています。

当のV.Iは現在も裁判中となっているので、ファンにとっては望みたいけど可能性は低い・・・というような複雑な心境という感じでしょう。

そんな、公式Facebookに公開されたファンのみならず韓国メディアもこぞって取り上げている、V.Iを含めたBIGBANGの集合写真はこちら▼

たしかにこの写真が公式プロフィールに公開されたとなれば、かなりの驚きと衝撃をファンたちに与えることでしょう。

その理由としては、やはり、V.Iはすでにグループを脱退し芸能界を引退したと思われているから。

V.Iは2019年3月、自身のインスタグラムに「私はこの時点で芸能界を引退したほうが良さそうです。社会的物議を醸した事案があまりにも大きく、芸能界引退を決心しました。YGエンターテインメントとBIGBANGの名誉のためには、私はここまでのようです」と掲載。

自身の「社会的物議」を理由に、芸能界からの引退を自ら宣言しているのです。

スンリのいう「社会的物議」とは、今やだれもが知ることとなったバーニングサン事件のことですね。

V.Iが共同運営したクラブ「バーニングサン」で暴行や性接待など数々の事件が起きており、一連の騒動でV.Iにも数々の容疑がかけられています。

その容疑は、「特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反(横領)」、「食品衛生法違反」、「業務上横領」、「性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反」、「性売買斡旋などの処罰に関する法律違反」、「常習賭博」、「外国為替取引法違反」など。

そんな数々の容疑で現在も裁判が行われていますが、V.Iは外為取引法違反の容疑だけを認めている状況で、その他の容疑は否認しています。

しかしその否認内容が事実であったとしても、すでに自ら芸能界引退を宣言していただけに、今回のプロフィール写真にV.Iの姿が含まれていることに多くの韓国メデイアが驚きを隠せないといった様子。

さらに、BIGBANGのプロフィールにV.Iの姿があったことによって「次のカムバックでスンリも復帰するのではないか」という憶測も広がっているようです。

特に海外ファンなどは、「BIGBANGは5人で完全体」といった反応を見せているとのこと。

世界中でファンたちがスンリの復帰を予想していたり、公式プロフィールにスンリが含まれていたり・・・やはりこのようなものにファンは期待してしまうものですよね・・・?

5人でのカムバックの可能性は?

BIGBANGの公式Facebookで新プロフィールが公開されたため、活動復活が近いことが示唆されていますが、そこにV.Iの姿があったことからさまざまな意見があるようです。

V.Iは問題を起こしてから、自ら芸能界引退を宣言しています。

ただ今回の新プロフィールに元メンバーであるV.Iが写っていたことから、ファンのあいだでは「もしかしたらV.Iが復帰して5人全員が揃うのかもしれない」と期待する声が多く見られているそう。

個人的にもBIGBANGは5人でこそ・・・という気持ちは強いので、やはり完全体は5人であってほしいという思いもあるのですが、実際にスンリ復帰の可能性はあるのでしょうか・・・?

あくまでも個人的な予想になりますが、BIGBANGにスンリが復帰して5人でのカムバックという可能性は、現時点でほとんどゼロに近いのではないかと思います。

たしかにFacebookの新プロフィールにはV.Iの姿がありますが、YGのBIGBANG公式サイトのプロフィールにV.Iは写っていません。

なにより、V.Iは現在も裁判中であることから、復帰は現状でかなり厳しいものだと考えられます。

ただ、BIGBANGのメンバー同士の絆はかなり強く、個性はメンバーが揃っていながらもバランスの良い関係性を築いていることは確実。

だからこそ、V.Iが問題を起こして芸能界を引退する形になり、5人全員が揃ってカムバックというものも不可能になってしまったことに対して、誰よりもメンバーたちが深い悲しみを負っているのではないでしょうか。

V.IはBIGBANGとして復活することは非常に難しいですが、それでもBIGBANGのメンバーだったことは確かであり、これまでの輝かしく華やかなBIGBANGの歴史からもV.Iの姿が消えることはありません。

これからの形としては4人になってしまいましたが、ここまで一緒に歩んできたBIGBANGの想いがあるからこそ、FacebookのプロフィールはV.Iを含むメンバー5人が写った写真にしたのかもしれませんね。

V.I復帰の可能性はほとんどないと思いますが、ここまで5人でやってきたという想いが込められたプロフィールなのではないか・・・と勝手に憶測しています(笑)。

昨年のコーチェラでカムバックが予定されていたもののコロナで延期になり、その後のカムバ予定について具体的な情報などは現時点で見られていません。

もしもこのイベントに出演することができていたら、きっとこれをきっかけに4人での活動再開のいいスタートとなったはずですよね。

今後のカムバックを予想するのはとても難しいですが、BIGBANGがデビューした”8月19日”に合わせてくる可能性もゼロではない・・・かも・・・?

V.Iが脱退して5人全員の完全体というものは見られなくなってしまいましたが、4人として新たなスタートをよい雰囲気で着られたらそれはそれでファンとしては嬉しい限り。

コロナの影響とはいえカムバックの予定が一気に崩れてしまったBIGBANG、もしも当時の予定通りに海外でのカムバをするというのならもう少し先になりそうな気もしますね。

ですが、先が見えないわけではないので今まで通り気楽~に待てそうな気もします(笑)。

2021年のカムバック計画はこの先どうなるか分かりませんが、ファンとして新たなスタートを切るBIGBANGのカムバックを楽しみにしていましょうね!

まとめ

今回は、韓国の大人気グループ「BIGBANG」について、カムバックはいつになるのかという予想や新プロフィールにV.Iの姿があることと復帰の噂、5人でのカムバックの可能性などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・2020年のカムバ計画はコロナの影響でなくなった!

・新プロフィールにV.Iの姿があって大きな話題に!

・5人でのカムバの可能性はほぼないと思われる!

という結果になりました。

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)