【虹プロ出身キョウカ】『Give&Give』でデビューを目指す!

みなさん、こんにちは!

今回は、『NiziU』を生んだ虹プロ出身アイドル・キョウカのデビューと、オーディション時代の評価を紹介します。


【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

キョウカのプロフィール

本名:谷川杏花

誕生日:1998年8月27日

出身地:静岡県

経歴:#ME(タグミー) 5人組ガールズグループでデビュー経験あり

2019年に行われたNizi Projectオーディションは、韓国芸能事務所JYPエンターテイメント参加で行われ、日韓で大変な関心を集めました。

キョウカは、虹プロオーディションの東京会場に参加。

Nzi Projectには第7話より登場しています。東京合宿にて脱落。

キョウカの虹プロでの評価

5人組ガールズグループでデビューしたキョウカでしたが、メンバーが求める方向性が異なってきたため、解散となりました。

しばらく芸能活動から離れたものの、「ダンスと歌をもっと極めたい」と考えていたキョウカ。

虹プロオーディション開催を見て、「これが最後のチャンス」という気持ちで挑んだそうです。

しかし、キョウカに対するJ.Y.Parkの初回評価は、決して優しくはありませんでした。

「今までの参加者の中でも、(歌やダンスは)上手い方だと思う」

と、キョウカの実力を認めたものの、

「歌とダンスが上手か下手かより大切なことは、ナチュラルさ」

と、課題を指摘しました。

「すべてを力強く踊ろうとするから、力が入りすぎてしまっている。ナチュラルさが無く、表情が胡蝶されて出てきている」

とも付け加えています。

キョウカの夢に対する気持ちはとても強く、そのために力が入りすぎてしまっていると、J.Y.Parkは見抜いたのでしょう。

合宿中のレベルテストでも、「上手にやろうとするあまり、ナチュラルさが無い」と言われ、キョウカは壁にぶつかることになります。

「練習はたくさんしてきたが、成果に現れなかったことが悔しい」。

「合宿は5日間しかない。とても焦ります」

と、泣きながら告白したキョウカ。

しかし、悔しくて泣いているときでも、キョウカは懸命に笑顔を見せようとしていました。

この姿に、アイドルのプロ意識を見た視聴者は少なくなかったでしょう。

キョウカが運命を賭けた「スター性パフォーマンス」

度重なるJ.Y.Parkの指摘にめげず、挽回したいと語ったキョウカ。

彼女の運命を変えたのは、「スター性パフォーマンス」の課題でした。

「歌とダンスを頑張りたい」と言った彼女は、どちらのテストでもいい成果を得られていません。

すべてを「スター性パフォーマンス」の課題に賭け、彼女の戦いが始まります。

課題披露の当日、キョウカは調理器具をスタジオに持ち込み、『CHEER UP』(TWICE)に合わせ、料理パフォーマンスを見せました。

このパフォーマンスは、様子を見守っていた他のメンバーにも好評。

ヘアメイクをばっちり決めていたキョウカが、髪をひとつに結ぶだけの姿で現れたのも、「自然さ」を演出していました。

J.Y.Parkも、「いちばんナチュラルに見えた」とキョウカを賞賛。

彼女の努力を、「料理とダンスのタイミングを合わせるのは、すごい練習が必要だったはず」と、称えました。

J.Y.Parkに認められたキョウカは、安堵と喜びで号泣。

「ナチュラルさが足りないと言われても、どこを直せばいいか解らなかった」

「でもやっと、『ナチュラルだった』という言葉をいただけた。その一面を見せられて良かった」

そう語るキョウカの顔は、いちばん自然で可愛らしく見えました。

念願のキューブ獲得!!

虹プロオーディションでは、J.Y.Parkが実力を認めた参加者に、「虹キューブ」が与えられます。キューブが多いほど、デビューに近くなります。

これまで、ひとつもキューブを貰っていなかったキョウカ。

しかし、「スター性パフォーマンス」の課題では、いちばんに名前を呼ばれ、キューブを貰うことができました。

キョウカの努力が実った瞬間です。

残念ながら韓国合宿行はならず

そんなキョウカでしたが、韓国合宿行の選抜メンバーには入らず、ここで挑戦は終了という結果になりました。

しかし、「虹プロがラストチャンス」と語っていた彼女は、その後もアイドルへの夢を諦めず、懸命な努力を積んでいました。

キョウカ、「Give&Give」でデビュー決定!

2021年2月22日、虹プロオーディション元参加者のキョウカが、ガールズグループ「Give&Give」でデビューを目指すことが決まりました。

グループでの名前は杏香!

このニュースに、虹プロを見守っていたファンは大喜び。

キョウカの新しい挑戦に、多くのエールが寄せられました。

Give&Giveはどんなグループ?

Give&Giveは、株式会社アプリポット(サイバーエージェントグループ)と、株式会社ディアステージから生まれたガールズグループです。

メンバーは杏香(キョウカ)・佳奈・結花で、今後の活動で8人まで増やし、デビューを目指すそう。

「日本初のグローバルで戦えるアイドル」をコンセプトに、積極的な活動をしていくそうです。ここでキョウカがどんな姿をみせてくれるか、今から楽しみです。

MV『The beginning of the story』発表

2021年3月13日、Give&Give初となる楽曲『The beginning of the story』が発表され、話題を呼んでいます。

ファンとの企画から誕生したこの楽曲は、アップテンポでキュートなダンスナンバー。

ダンスに力を入れているユニットだけあって、かなりハードなパフォーマンスにチャレンジしています。

5月29日には、ファンとの企画から生まれた『Going Your Way』を発表。

この楽曲は、三代目J soul Brothers『R.Y.U.S.E.I』を作曲したMaozonさんです。

キョウカ曰く、「もうダメかな」と諦めかけていたときに、『Give&Give』の話が来たそう。

運命とも言えるチャンスなので、是非とも頑張ってほしいですね。

最後に

いかがでしたか?

今回は、虹プロ出身のキョウカについて、デビューの可能性・虹プロ時代の活躍に触れてみました。

皆さんはどう思いましたか?

コメントを残してくれると嬉しいです。

【公式】NiziUウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)