【NiziU】リオがヤバイ!オーディションからの急成長!

みなさん、こんにちは!

今回は、NiziUリオのオーディション曲「lady」からの急成長についてご紹介していきます。


【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【NiziU】リオ

NiziUの「元気な源」、そして「ダンスマシーン」のリオ。

リオは元々EXGPに所属しておりその中でもレベルが高く、特待生の上のレベルにあたる「バニーズ」というガールズグループで活動していました。

また2017年からは全国のEXPG生徒から選抜されたグループ「Kizzy」に所属しています。

高いダンススキルを持っていて、EXILEなどのコンサートのサポートダンサーとして参加していたこともあります。この経歴からして凄いですね…

しかし以前から演技に興味を持っていたリオはEXPGを辞めてしまいます。

そして「もう一度自分がやってきたことを生かせる場に立ちたい。」と思いNiziProjectに参加しました。

オーディションNizi Projectの東京合宿のダンスパフォーマンスでは、「summer time」という曲でリオの創作ダンスを披露しました。

東京合宿:ダンスパフォーマンス

アイドルのように踊ると言うよりかは、歌詞の意味を一つ一つダンスで表現するようなパフォーマンスを披露しました。

自信ある表情と動きで他のオーディション参加生たちを魅了しましたが、パク・ジニョン氏からは「歌手ではなくダンサーに見える」という厳しい評価を下されました。

「歌手はダンサーとは違う職業だ」「自分のためだけに踊っている」と、今までダンサーとして活動してきたリオにとってはとても厳しい言葉でした。

アイドルは自分のためではなく、ファンに幸せや笑顔を与える職業です。

ファンのために、パフォーマンスを見せていかなければならない。

これがリオに与えられた大きな課題でした。

結果は26人中9位という成績でキューブも獲得しましたが、あまり納得の行く結果ではありませんでした。

東京合宿:最後のチームミッション

東京合宿での最後のステージのチームミッションでは「be my baby」を披露しました。

しかし、ここでのパク・ジニョン氏の評価もいいものではなく、

「最初このステージはリオにとってはいいものになると思った。後ろで踊っている時は上手に踊れているのに、前にでた時に自信を無くしてしまっている。

最後はどこにリオがいるか分からなくなってしまった。」と厳しい言葉。

最終結果は10位で、次の韓国合宿に向かうことになりました。

韓国合宿:個人レベルテスト

韓国合宿の最初のミッション「個人レベルテスト」では、トップバッターでパフォーマンスを披露しました。

曲はYubinの「lady」。

黒く綺麗な衣装と得意のダンスで女性らしいセクシーさを披露しました。

このパフォーマンスに対してパク・ジニョン氏は

「大きなステージに着飾って立っていても全く不自然ではない。ダンスに関しては、指摘するところがないほど細かな動きまで上手に踊れていた。しかし歌はまだ不安定。」と評価を下されました。

結果は6位。キューブも獲得しました。

このステージがきっかけでリオは自信を持ってダンスを披露できるようになっていきます。

リオはダンスに関してはほかのメンバーより経験が多いのですが、歌に関しては「アマチュア感がある」とパク・ジニョン氏から指摘を受けていました。

それが悔しかったリオは、他の練習生に助けられながら歌の練習をしていきます。

韓国合宿:チーム対決(リオ・マコ・マヤ)

次のミッションは「チーム対決」。

リオ、マコ、マヤの「Mr.お姉さん」でJ.Y.Park(パク・ジニョン)の「Swing baby」を披露しました。

パク・ジニョン氏は「練習生であることを忘れてしまうほど素晴らしいステージだった」とチーム全体を高く評価しました。

実際にアーティストのステージを見ているのでは無いかという思うくらい素晴らしく、楽しいステージでした。

リオ個人に対しては、「歌声が豊かで、これまで上手とは思っていなかったが今日上手だと思った。」と歌についてもいい評価をもらうことができました。

この言葉をきっかけにリオは歌にも自信をもてるようになります。

結果は8位。キューブももらうことができました。

韓国合宿:チーム対決(リオ・ニナ・リマ・リリカ)

3つ目のミッションも「チーム対決」。

ニナ、リマ、リリカ、リオの4人でITZYの「ICY」を披露しました。

前回のパフォーマンスで覚醒したリオ。

今回もリオの努力が開花しました。

練習期間中に何度も何度も繰り返し練習していた歌のパートでパク・ジニョン氏を驚かせました。

「リオさんが最高でした。歌も安定し、ダンスも相手と心を通わすことが出来ていて指摘するところがない。」と今までで1番の評価を受けることができました。

結果はなんと2位!

過去最高の順位を更新することができました。

チームミッションでは、難しいダンスをチームメイトに分かりやすく教えて楽しく練習する事でチームの絆も強くしていきました。

自分の事だけでいっぱいになるのではなく、周りにも目をくばれるところからもリオの凄さが分かりますね♪

チームメイトも「リオがいなかったらここまでダンスを上手に出来ていなかったと思う。」

と感謝を伝えていました。

リオがここまで成長できたのはリオの努力の証だとおもいます。

今まで自分が積み上げてきたものや強みを指摘されると、プライドのせいで大抵の人は納得がいかなかったり、諦めてしまったり、改善しようとしなかったりすることが多いと思います。

しかしリオの与えられた課題に一生懸命向き合って全力で取り組む姿勢がこの成長に繋がったのではないかなと思います。

9人で踊っていても一際目立つ高いダンススキルをもつリオ。

そんなリオにはこんな苦労や努力の過程があったのですね。

これからリオのダンススキルを存分に見れる曲がでたらいいなと思いました♪

耳に残る声と高いダンススキルでファンを魅了するリオ。

これからの活動も楽しみですね♪

最後に

今回は、NiziUリオのオーディション曲「lady」からの急成長についてご紹介していきました。

みなさんはどう思いましたか?コメントを残してくれると嬉しいです!

【公式】NiziUウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)