【NiziU】ミイヒ にメロメロ”J.Y.Park”!贔屓されてる真相・・・

みなさん、こんにちは!

今回は、NiziUのミイヒがJ.Y.Parkのお気に入りと噂されている理由についてご紹介していきます。


【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

ミイヒが大好きJ.Y.Park!

J.Y.Parkといえば、韓国の大手三大事務所の一つ、JYPエンターテインメントの社長で、人気アーティストやアイドル達を数多くプロデュースするだけでなく、本人もシンガーソングライターとして活躍する等、才能あふれる実業家です。

過去にTWICEのメンバーを決めるオーディション番組「SIXTEEN」や、NiziUのメンバーを決める「Nizi Project」などで審査員を務め、厳しくも的確な審査でファンの人達からも尊敬の声が寄せられていました。

そんな偉大なプロデューサーJ.Y.Parkですが、一部のファンからは「ミイヒを贔屓している」と言われています。

一体何故そう思われてしまったのでしょうか?

そもそも、Nizi Project(以下虹プロ)が始まった当初から、J.Y.Parkはミイヒに特別な「力」を感じ取っていたように思えます。

虹プロに参加する前から、JYPエンターテインメントの練習生としてアイドルを目指していたミイヒ。

ダンスを習ったことの無い子やボーカルレッスンを受けたことの無い子たちが多い中で、その実力差は明らかでした。

一番最初の審査が行われた地域オーディションで、当時14歳だったミイヒは年齢を感じさせず堂々とパフォーマンスをし、J.Y.Parkからも良い評価を貰っています。

その後のダンスレベルテストでも、不安がるミイヒをよそにJ.Y.Parkからは「言うことないです」と高評価。

その後の審査でも高評価が続き、実質虹プロのエースと呼ばれる存在になっていました。

地域予選を突破し韓国合宿が始まり、最初に行われた個人レベルテスト。

ここでミイヒは圧巻のパフォーマンスを披露します。

J.Y.Parkからも、「Nizi Projectを通して忘れられなかったステージを教えてくださいと言われたら、ミイヒの今のステージが真っ先に思い浮かぶと思う」と大絶賛されました。

虹プロが始まって以来ミイヒは常にJ.Y.Parkから褒められています。

別の子を応援するファンの人達から見ると、これが「贔屓」と思われる原因になってしまったのかもしれません。

ですが実際、ミイヒは褒められるだけの実力を持っていますし、それに慢心せずに努力を続けられています。

J.Y.Parkは妥当な判断でミイヒを審査していますし、ミイヒには実力があるにも関わらず「贔屓」という言葉でミイヒの実力を無いものとするのは少し違うかもしれませんね。

J.Y.Parkさんも人間なので、多少お気に入りの差はあるかもしれませんが。

「J.Y.Parkがお気に入りにしているメンバーは、不思議とデビュー後に注目される」とも言われていますので、プロデューサーとして見た時に何かを感じ取ることのできる人なのではないでしょうか。

実はミイヒ以外にも、「贔屓されているのではないか?」と言われているメンバーがいます。

TWICEナヨン・サナ・ミナもお気に入り?

それは、NiziUの先輩であり同じようにオーディション番組を通してメンバーを決めたTWICEの、ナヨン、サナ、ミナの3人です。

ナヨンは、最年長なのに末っ子のような見た目と言動で、「入り顔」と呼ばれる、初めてそのグループを見た時一番最初に惹かれる顔立ちだと言われています。

簡単に言うと韓国人が好きな顔、ということですね。

それに加え歌もダンスも実力を兼ね備えていることから、グループ結成初期から「センター」として活躍しています。

次にセンターポジションとして挙げられるのが、圧倒的な美貌と愛嬌を持つサナです。

この2人は雑誌の撮影やCDのジャケット写真でもセンターで写っていることが多く、曲のパフォーマンスでもセンターでカメラに映る回数が多いことから「J.Y.Parkのお気に入りメンバー」だとされています。

TWICEは他のガールズグループに比べ顔面偏差値が高いとされていて、どのメンバーも華のある整った顔立ちをしていますが、その中でも一際目立ったオーラを放つ2人をセンターポジションに置くのはプロデューサーとして当たり前のように思えます。

また、実際に1,2位を争う人気メンバー2人なので、J.Y.Parkはこの2人をセンターポジションに置いているのではないでしょうか。

「顔立ちが整っていて人気」なメンバーが全員センターというわけでなく、グループ全体のバランスを見てグループが輝いて見える人をセンターポジションに置くので、「1番の美人」という理由だけでセンターポジションが決まるわけでもなさそうです。

View this post on Instagram

A post shared by TWICE (@twicetagram)

実際、「Likey」ではミナ、「Feel Special」ではサナがセンターを務めたり、曲によってセンターポジションには変動があるようです。

それからミナは、少し他とは違った理由で「J.Y.Parkのお気に入り」とされています。

その理由は、Vライブを通して行われた「JYP団体族 個別パート争奪戦」で、J.Y.Parkは自分の対戦相手にミナを選んだからなんだそうです。

ですが、ミナはTWICEのメンバーの中でも口数が少なく大人しい性格で、自分から話に入っていくことはあまりありません。

なのでJ.Y.Parkはミナの見せ場を作るため、対戦相手にミナを選んだのではないかと思われます。

いくら自分のお気に入りのメンバーだとしても、たくさんのファンがリアルタイムで見ている中でそんなあからさまな行動はしないと思うからです。

数多くのアイドルグループをプロデュースしてきたJ.Y.Park。

J.Y.Parkのお気に入りだと言われているメンバーは、グループ内で1,2位を争う人気メンバーとして活躍している人たちがほとんどです。

J.Y.Parkさんに、プロデューサーとしての「人を見る目」があることに間違いなさそうです。

最後に

いかがでしたか?

今回はJ.Y.Parkのお気に入りとされているメンバー達とその理由についてご紹介しました。

皆さんはどう思いましたか?コメントを残してもらえると嬉しいです。

【公式】NiziUウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)