TWICEツウィの細かいプロフィール!世界的ビジュアルの持ち主!

みなさんこんにちは!

TWICEのマンネラインで、台湾出身メンバーのツウィ。

高身長でスタイルが良く、整ったきれいな顔立ちをしているグループのビジュアル担当です。

韓国語がわからない状態で韓国にやって来た、というツウィの細かいプロフィールを今回はご紹介します。

今回は、ツウィのプロフィール、他にも性格やTWICEになるまでその圧倒的ビジュアルについてなどツウィの魅力をご紹介します!

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

【TWICEツウィの細かいプロフィール】

・本名:チョウ・ツーユイ

・生年月日:1999年6月14日

・出身地:台湾台南市東区

・血液型:A型

・身長:172cm

・家族構成:両親、兄

・ポジション:リードダンサー、サブボーカル

・練習生期間:3年(2012年11月15日~)

・メンバーカラー:ブルー

韓国人・日本人・台湾人とグローバルなメンバーが揃うTWICEの中で、唯一の台湾出身メンバーがツウィです。

TWICEの中で一番の高身長で女優顔負けのビジュアルを持つ、グループのビジュアル担当メンバーでもあります。

大人っぽい見た目をしていますが、実はグループ内最年少。

パッチリとした目ととがった耳がスターウォーズのヨーダに似ている、とメンバーやファンからは「ヨーダ」と呼ばれています。

美容に関心が高く、自己管理も徹底するなどかわいくなるための努力がすごいメンバーです。

食べることが大好きで、好きな日本食は「すき焼き」だとか。

また自他ともに認めるほどの犬好きとしても知られていて、保護犬ボランティア活動や動物慈善団体への寄付を行うなど動物に対してとてもやさしく愛情深い心の持ち主です。

TWICEツウィの性格は?内向的で嘘がつけずお世辞が苦手?

明るく元気なメンバーが多いイメージのあるTWICEですが、ツウィはどちらかというと大人しい性格をしています。

ワイワイ盛り上がるメンバーを一歩引いた位置で、やさしく見守っている姿がよく見られるメンバーです。

とくにデビューしたばかりのころは韓国語がまだあまり上手ではなかったため、自分の気持ちをうまく表現できず余計に大人しそうに見られていました。

子どものころから内向的な性格で自分の気持ちを伝えることが苦手だったそうですが、ツウィ自身はこの内向的な性格を自分の好きなところにあげています。

TWICEとして人前に立つようになってからは自己表現が少しずつできるようになってきたのか、時々はしゃいでいる姿が目撃されるようになってきました。

また嘘が付けない性格で感情が顔に出やすいタイプだ、とツウィは自己分析しています。

素直すぎるあまり発現が毒舌に聞こえてしまうこともありますが、バラエティ番組などではそこがおもしろいと好評なんだとか。

嘘が付けないのでお世辞を言うのも苦手なようですが、上辺だけの言葉を言わないとても素直で正直な性格がツウィの魅力とも言えるでしょう。

口数が少なく素直すぎるあまり毒舌に聞こえてしまうことから、冷たい人だと思われがちなツウィですが本当はとてもやさしい心の持ち主。

慈善活動を行ったり、保護犬のボランティア活動に参加したりする姿がニュースで報道されたことがあります。

2019年には休暇中に家族と訪れたカンボジアの子どもたちに、文具や教科書などを寄付していました。

今や韓国だけでなく日本でも人気のトップアイドルとして忙しく過ごしている中で、困っている人や動物たちに手を差し伸べるツウィの姿はとても感慨深いものですね。

このようにツウィは美しいルックスだけでなく、中身まできれいな人だということがよくわかります。

自分に対してはとても厳しく、努力を決して怠らないツウィ。

そんな内面の美しさが、ツウィのルックスの美しさに繋がっていいるのかもしれませんね。

ツウィがTWICEになるまで!韓国の練習生になったきっかけは?苦悩と努力

View this post on Instagram

A post shared by TWICE (@twicetagram)

幼いころからダンスが好きだったツウィは、台湾のダンス学院に通っていました。

当時から朝から晩まで練習するほど練習熱心で努力家だったそうで、その努力が認められてダンス学院の発表会でセンターを任された経験があるとか。

その時の動画がYouTubeにアップされたことで、JYPエンターテインメントの関係者が台湾へとやってきます。

実際にツウィの姿を見たJYPエンターテインメントの関係者は、スカウトの許可をもらうべくツウィの練習風景を動画で撮影しJYPエンターテインメントへと送ります。

そして届いたスカウトOKに、すぐにツウィと練習生の契約を結びました。

こうしてツウィが練習生となったのは、ツウィがまだ中学2年生のころでした。

韓国語もほとんど話せないまま、家族と離れ韓国へと渡ったツウィ。

不安もあったと思いますが、当時のことをツウィは「怖いというよりときめいておもしろいように思えた」と話しています。

家族とも相談し、いろんなことに挑戦して学んでいくことも悪くないと感じたんだとか。

練習性となったツウィでしたが、練習生になったからと言ってすぐにデビューできるわけではありません。

練習生のころから先輩歌手のMVに出演したりCMに出たりする練習生がいる中で、ツウィは特に目立った活動はしていませんでした。

そんなツウィが知られるようになったのは、TWICE結成のきっかけとなったサバイバル番組「SIXTEEN」への出演でした。

当初、ツウィはこの番組へ参加する予定ではなかったそうですが、番組開始前に参加予定だった練習生が退社してしまい急遽ツウィが参加することになったとか。

番組開始当初は韓国語があまり上手ではなかったため、審査では台湾の歌やダンスを披露していました。

しかし、審査員のパク・ジニョンさんに「魅力が見当たらない」と酷評を受けてしまいます。

これにより、デビューができない「マイナーグループ」に振り分けられてしまったのでした。

この厳しい現実にツウィは悩み・悔しい思いをしたと思いますが、ここからツウィの努力家な一面が発揮されます。

歌やダンスのスキルはもちろん、韓国語のスキルも一気にレベルアップ!

番組が進むにつれて目に見えて成長していくツウィの姿に、視聴者の心は揺さぶられました。

その努力が認められ、ついにデビュー!とはいかず…ツウィがデビューメンバーに選ばれることはありませんでした。

しかし、視聴者投票で上位をキープしていたツウィは、その人気が加味され「追加メンバー」として最終的にTWICEに加入。

無事にデビューを掴み取ったのでした。

TWICEのビジュアル担当!ツウィの圧倒的ビジュアル!

ツウィはTWICEのビジュアル担当と言われるほど、そのルックスに定評があります。

抜群のスタイルと整ったきれいな顔から、「世界でもっとも美しい顔100」にデビューした2015年から常に上位にランクインしています。

初めてランクインした2015年に13位だった順位は徐々に上がっていき、2019年にはついに1位を獲得!

TWICEの人気が上がってきたことで、ツウィの存在は世界中で知られるようになりました。

台湾のファンからは「台湾の宝」や「台湾の奇跡」と呼ばれるほど、台湾の誇りのような存在になっています。

しかし、そんなツウィもずっと完ぺきだったわけではありません。

デビュー当初から飛び抜けたルックスで注目されていたツウィでしたが、「CHEER UP」のカムバックの際に足が太いといった声が上がっていたんです。

決して太っているわけではなく健康的な体型でしたが、韓国のアイドル界はとても体型にきびしく華奢な人が多いのでどうしても太って見えてしまっていました。

そしてまたここで発揮された努力家な性格によって、ツウィはダイエットに成功。

スラっとした足を手に入れたことでより一層スタイルに磨きがかかったツウィは、K-POPアイドルの中でもトップクラスのビジュアルを手に入れました。

しかしツウィは「かわいいよりも実力があると言われたい」と語るほど、ビジュアルだけに頼りたくないんだとか。

ビジュアルを磨くことはもちろん怠りませんが、今の状況に満足せずに歌やダンスといった努力も惜しまないのがツウィです。

常に上を見ながら、努力を続けるツウィの姿はファンとしても誇らしく思いますね!

まとめ

TWICEツウィの細かいプロフィールや性格、デビューするまでの経緯などをご紹介しましたがいかがでしたか?

圧倒的ビジュアルでクールビューティーな印象のあるツウィですが、実はとてもやさしくて努力家な性格をしています。

ファン思いな一面もあって、見た目だけでなく中身まで美しいツウィの活躍にこれからも目が離せません。

みなさんはどう思いましたか?

コメントくれるとうれしいです!

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)